2015年09月26日

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

カテゴリ:映画
実写版を見逃し、いまさらながらにアニメの劇場版を拝見。

消化不良でネタバレサイトなどを見たところ、子ども時代に「超平和バスターズ」というグループを結成していた6人のうち、"めんま"が事故で亡くなってしまい、主人公"じんたん"はトラウマを抱え、高校生のときにめんまの幻影をみるようになる。そしてめんまを成仏させるために、超平和バスターズのみんなが集合し、"あること"をしてメンマが成仏する。という話のさらに一年後の話、らしい。

しかも、「1子ども時代」、「2めんま成仏時」、「3その一年後」がシャッフルされて構成されているので、とても分かりづらい。特に2と3。おそらくじんたんのTシャツの柄でどっちがどっちと判別するのだろうが、どっちも目的地としている場所は一緒で、それぞれのキャラクターも一年でそんなに変わるわけでもなく、ネタバレサイトをみるとそれぞれの視点の行き場などにいろいろ意味合いがあるみたいだけど、ほぼわからず。

劇場版という形ではあるが、総集編+新エピソードもチョイ足し、みたいなもので、かつオリジナルも見ていない身としては結構しんどかった。

ただ、そんな自分でもクライマックスのsecret base 〜君がくれたもの〜の部分は泣けた、それはすごい。






TWITTER

最終更新日  2015年09月26日 10時39分04秒
コメント(0) | コメントを書く
[映画] カテゴリの最新記事