4433437 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

御三家中学受験・桜蔭・開成・東大サピックス家庭教師・ファインウェブ

2017.06.21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
算数の力を確実に伸ばすプリント



毎日、上記2枚のプリントを1枚ずつで1セット。できれば1セット以上やります(B5)。

もちろん、それぞれ終了後答え合わせをします。間違ったらすぐ直します。

毎日同じものをやります。

ある一定レベルに行ったら次のプリントに移りますが、ハードルはお子さんに

合わせて変えます。

と言っても、ある程度の目安は必要だと思いますので、一応書いておきます。

6年の開成志望者は、たし算45秒以内、かけ算55秒以内、桜蔭中志望者は、

たし算48秒以内、かけ算1分以内です。

たし算の最高記録は約40秒で、その子たちの算数偏差値は全員70となりました。

これは、男女ともです。

上記記録を1か月かかっても越えられない場合は、そこでこのプリントを止め、

普通の計算問題に移って、力をつけるといいでしょう。

または、志望校に合わせて時間を加減なさってください。

このプリントは、たし算とかけ算の数字を同じにしてあります。

毎日やると、ケアレスミスが本当に少なくなってきます。

それだけでなく、頭が良くなります。

フルスピードでやることで、全脳が刺激されるからです。

こうして計算力が磨かれていくと、授業中の先生のおっしゃることも

その場で計算し、理解できる様になります。

また、これによって計算が正確で速くなると、算数の宿題も早く終了できます。

生徒たちが受験の最後まで伸び続けるのは、最後まで計算力を維持している

からだと思います。


何かのご参考になりましたら、以下をクリック頂ければ幸いです。


中学校受験 ブログランキングへ


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村






最終更新日  2017.06.21 03:21:04



© Rakuten Group, Inc.