3053140 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

御三家中学受験・桜蔭・開成・サピックス家庭教師

2019.05.14
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
女子学院中合格記



 このお子さんは、小6の最初から家庭教師形式でみることに

 なりました。

 もともとできているお子さんでしたが、算数が不安ということ

 でしたので、算数中心の授業を組みました。

 1ケタのたし算から始まって、わり算に至るまでの、一連の

 計算のスキルアップ。

 また、国語読解でも、大きなヒントを伝えました。

 途中成績の上下はありましたが、算数が63以上で落ち着

 いてきたので、次は理科に。

 理科は、コアプラスの徹底理解です。

 塾の復習をやりながら、これらのことをこなすのは大変な

 努力でしたが、やりとげました。

 お陰で、4科目68となり、完全にJGの成績を越えます。

 また、秋のJG模試も、1ケタレベルでした。

 合格判定テスト最終でも、ほぼ偏差値70近くとなり、安定して

 好成績を出せる様になりました。

 しかし、このお子さんの算数が本当に伸びたのは、1月に

 入ってからです。

 JGを15年以上やり、復習し、さらに豊島岡中の問題を

 やったことで、難問にぶつかりました。

 最初は相当に落ち込んでいましたし、合格点に届きません

 でした。

 しかしこれも、10回分くらい徹底復習すると、しっかりと

 合格点がとれる様になりました。

 このことが、大きな自信を生んだのだと思います。

 過去問の算数の得点が、どの学校でもどんどん伸び、結果

 女子学院中、豊島岡中とも合格しました。

 最終的には、算数は得意科目になっていました。

 このお子さんが失速しなかったのは、しっかりした算数の

 計算基礎と、基礎練習があったからだと思います。

 それがあったからこそ、1月に過去問でどんどん伸びて

 行ったのだと思います。

 おめでとうございました!



ブログをお読み頂き、ありがとうございました。

以下にたくさんの役に立つブログがあります。


中学校受験ランキング

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村














PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2019.05.14 01:39:15

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.