3309640 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

御三家中学受験・桜蔭・開成・サピックス家庭教師

2019.12.10
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
サピックス合判オープン国語







 今回の論理的文章は、「好きになる」ということを通じて、

 自分自身の中の価値序列が変わっていく、という内容でした。

 ここで大事なのは、対象の問題ではなくて、自分自身の内側の

 問題だととらえていることです。

 これは、私の知り合いの量子力学コーチも言っていますが、

 事実は中立。

 そこから各自の認識が生まれ(観察)、

 次に判断、感情が生まれると言っています。

 同じ事実でも、人により認識が違いますから、そこからそれぞれの

 判断をします。

 そういう意味で、誰もが正しいのだと思います。

 誰も認識が違うのだから、ちがう結論になっても当たり前、

 ということを知っておけば、対立は緩和されるでしょう。

 最近の心理学、認識に対する考えは、多分上記が主流だと

 思います。

 この最新の科学を利用して、上手にお子さんとの関係を築いて

 頂ければと思っています。



ブログをお読み頂き、ありがとうございました。

以下にたくさんの役に立つブログがあります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村


中学校受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2019.12.10 13:17:27



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.