3595958 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

御三家中学受験・桜蔭・開成・東大サピックス家庭教師・ファインウェブ

2020.09.25
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
桜蔭中合格への軌跡

Cさんの場合





Cさんは、5年の春に他塾からサピックスに転塾してきました。

なかなか成績が出せず、夏を迎えたころにお会いしたと思います。

算数、理科にかなり優れた才能を感じましたので、まず1ケタの計算から

初めて、算数の基礎を解説。

同時に、サピックスの質問を全部受けました。

2か月すると、大体算数の基礎が固まり、同時に成績も偏差値65以上出せる

様になりました。

その時、「あなたなら、算数1位を目指せるから、1位をとってみたら。」と

伝えました。

最初は驚いていた様ですが、これまでも成績が上がっているので、とりあえず

1位を目指して頑張り、結果、5年生で3回ほど1位をとりました。

本人の希望が、算数、理科でしたので、その後理科を上げ、5年最後には、

4科目で、65~70くらいに落ち着いていたと思います。


その後事情で少し間が空きました。


6年秋になって連絡をしてみると、成績が下がっているとのこと。

偏差値60くらいになっていました。

原因は、5年で算数、理科で1位を何回もとったので、算数、理科の宿題は全部やって

いました。すると、基礎にまわす時間がなくなります。それが原因でした。

そこで、難問は全部私に質問をし、その分基礎と、ほかの科目にあてる様に指示しました。

しかし、なかなか学習方法を切りかえることができず、12月でも横ばいです。

そして、1月受験で失敗・・・。

このとき、初めて「基礎をやる」と涙ながらに決意します。

その後の10日間は、ものすごい勢いでひたすら理科コアプラスをやり、算数は基礎トレーニングを

おろそかにせず、同時に今までのミス問題を復習。

そして、桜蔭中合格!

さらに、2日目の、1月受験で失敗した学校に、特待で合格。

最後の最後に、基礎を徹底して実践し、自分の持っている力を、確実にだしていける様に

なったのでした。



ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。

中学受験に関して、参考になるブログがたくさんあります!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.09.25 02:30:06



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.