4517052 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

御三家中学受験・桜蔭・開成・東大サピックス家庭教師・ファインウェブ

御三家中学受験・桜蔭・開成・東大サピックス家庭教師・ファインウェブ

2022.08.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
どうやって不振から脱出するか





いろいろな不振のパターンがあると思いますので、以下、不振から脱した

例をいくつか書いてみます。

サピックスにいて数年間、算数偏差値が40台前半、とても50を超えられ

なかったお子さんが、基礎トレーニング、デイリーサピックスA,B問題の

徹底復習、自作のわり算問題を徹底的にやることで、遂に6年秋には偏差値60を

超えました。


アルファ1でずっと来ていたお子さんが、6年秋に、ついに平常授業とSS特訓で

オーバーワークの状態に。

結局、サピックスの先生の勧めで、SS特訓の復習に特化。

さらに、試験直前には、理科のコアプラスを丁寧にやって、とりこぼしをなくし、

どちらも第一志望の、渋幕中、桜蔭中に合格。


算数の成績が乱高下している生徒さんには、まず計算力を徹底して磨いてもらい、

基礎トレーニングもしっかり復習。最後の授業は、計算しかやりませんでした。

麻布中に合格しました。


不得意分野がはっきりしているお子さん

売買損益、速さ、割合のテキストを、徹底的に集中的にやりました。

これで自信がついて、6年秋には、塾のクラスでほぼトップの成績に。


本人が一生懸命にやっているのに、あまりに伸びない時は、まるまる1週間、

遊んでもらいました。6年秋のできごとです。

結果、やはり本人は「絶対やる!」という意識になり、開成中に合格。



本当に、いろいろなケースがあると思います。





ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2022.08.05 22:58:52



© Rakuten Group, Inc.