3724022 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

御三家中学受験・桜蔭・開成・東大サピックス家庭教師・ファインウェブ

全5447件 (5447件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

カテゴリ未分類

2020.12.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
合格まで失速しないために






まず、受験をしたいと思った頃を思い出し、その思いを今

実現しているのだと理解してください。

したいことをしている、という意識がとても大切です。


あとは、方法。

失速しないためには、塾で定められた基礎を正確に

スピードアップしていくことです。

算数では、サピックスなら基礎トレーニング、国語なら

漢字の要、理科ならコアプラス。

そして、社会の決まったテキストの正確な暗記。


こうした基礎的なテキストを、授業と同時進行で、確実に

スピードを上げ、仕上げていきます。




ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.27 20:22:45


カテゴリ:カテゴリ未分類
合格者と言い訳






合格者は、基本的に言い訳をしません。

言い訳をした瞬間、その人は弱くなります。

多分、合格する人は、無意識にそのことを知っているのでしょう。





ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.27 11:31:29
2020.12.26
カテゴリ:カテゴリ未分類
合格者と集中力





本当に集中すると、周囲の音が全く気にならなくなります。

現在だと、「ゾーンに入る」という言い方になるかも

しれません。

ただ、その際でも、「時間」という感覚は体に刻んで

あるので、試験時間を見失うことはありません。

また、現在の自分がどういう状態であるか、ある程度客観視

しています。

毎日の練習で、そういう状態になります。

必要なら、休憩します。

また、自分のタイプをよく知っていて、こまめに休憩をいれる方が

効率がいいのか、とにかくただやり続ける方が効率がいいのか、

自分が知っています。

どのタイプかは、毎日の学習で判断できるでしょう。




ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.26 20:13:06
カテゴリ:カテゴリ未分類
数字が上手になるには





基礎トレーニング、または計算コンテストの数字を上からなぞってみましょう。

市販の計算問題集でもいいと思います。

1日何行と決めて、丁寧になぞります。

毎日やると、必ず上手になります。





ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.26 11:11:34
2020.12.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
桜蔭中合格者のこれからの時間の使い方





ほとんどの合格者たちが、この時期(冬期講習)までに、過去問

10年分以上、併願校5年分以上を済ませ、冬期講習に臨みます。

冬期講習期間中は、それだけで一杯になります。

問題は正月特訓です。

サピックスの正月特訓では、社会の重大ニュースなど、事前に知って

おいて欲しいものがたくさん出ます。

ただ、注意点があります。

それは、正月特訓が難しすぎる場合、復習に時間を割かないことです。

偏差値が58~60しかないのに、アルファ1~3の正月特訓を完全消化

しようとすると、かなり無理があります。

自分にとって、「これは時間がかかりすぎる」というものは、迷わず

どんどん切り捨てて、基本と、理解できる問題の復習にとどめます。

正月特訓は、「その場で考え、その場で解く」ことに最大の意味が

あります。

難問を頭をひねって解いているときに、最高に頭がよくなります。

簡単に言うと、脳内回路に電流が流れ、脳細胞の一部と神経が成長

します。

そういう意味で、その場でいい得点を出すことに集中すると

いいかと思います。

家では、まだやり残した過去問、暗記ものがごっそりあると思います。

まずはそれをできるだけ終了させて、とにかく1月校で確実に合格できる様に

しましょう。

今までの合格者も、大半はそうしてきています。

偏差値70以上の生徒さんたちは、ほぼ全部こなしましたが、それでも

ふうふう言っていました。

合格までになにをやるかは、各ご家庭で違うと思いますが、明確に

ここまではやる、ここはやらない、というラインを作ると、効率が

いいかと思います。

1月の過ごし方については、後日書かせていただきます。




ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.25 23:17:32
カテゴリ:カテゴリ未分類
できる子の計算例





① 19×198=3762

② 23×98=2254

③ 221-247+169=143

④ 21.98-15.7+18.84=25.12

⑤ 247-26+323-289=255

⑥ 31+28+31+30+31+30+31=212




そろばんが得意なお子さんは、全部そろばんの暗算でいきます。

そうでないお子さんも、いろいろな工夫があり、以下はその一例です。

毎回計算練習をして、2ケタの素数×素数はほぼ暗記している

お子さんが、以下の様な暗算をします。




19×(200-2)=3800-38=3762



23×(100-2)=2254



17×13-19×13+13×13=11×13=143



3.14×7-3.14×5+3.14×6=25.12

これは、結構得意だと思います。



これはそろばん形式で暗算が一番速いと思いますが、素数に慣れて

いると、以下の計算を暗算でできます。サピックスなどで、計算の

工夫は、こんなところから出題されています。

13×19-13×2+17×19-17×17=

13×17+17×2=255




30×7+1-2+1+1+1=212





ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.25 14:57:31
カテゴリ:カテゴリ未分類
渋幕中対策を徹底する理由





渋幕中を受けるお子さんに対しては、同校の対策を徹底します。

1つ目は、同校の問題が特殊であり、他校の問題では類似の問題が

ないので、同校の過去問対策を徹底するのが一番だからです。

そして、徹底している内に、気づくことがたくさんあります。

最も大きいのは、「読めばわかるじゃん!」

です。

すみません、横浜弁でした(汗)。

理科は、文科系のお母さまができたりします。

理科は、ある意味では、徹底した説明文かもしれせん。

また、算数の作図問題は、中学数学からヒントを得れば、それほど

難しい対策ではなくなります。

対策を徹底していけばいくほど、同校の傾向がわかり、対策がわかります。


徹底する2つ目の意味は、同校の問題をたくさんやった後に、他の学校の

問題を見ると、「易しく見える」という利点があるからです。

同校の問題は、その場で読み、その場で考える問題。

それを大量にやると、自然に脳が活性化します。

つまり、頭がよくなるわけです。

同時に、「とにかく正確に読んで答えるしかない」ということが生徒たちに

身につくので、他校の問題を見た時でも、正確に読み、理解する様に

なります。

本文も渋幕中よりは短く、しかもやったことがある内容がかなり

入っています。

その部分は、理解済みです。

あとは問題を正確に読んで、解いていけばいいので、だいぶ楽です。

そうすると、「解ける」という自信がつきます。

もちろん、思い込みはいけませんが、より厳しい練習をしたあとでの

「解ける」という感覚は本物です。

かなり本物の力が身についていると思います。







ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.25 00:54:48
2020.12.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
暗記方法と指





物事を暗記していく時、指は重要です。

よく、五感で暗記していく、と言いますが、指は触覚を

担当します。

生徒たちの目の前で、暗記方法を示します。

読むところ見て(視覚)、指(または鉛筆)で押さえ(触覚)、音読(聴覚)します。

もし臭いを感じられる(公害など)ものは、臭いまで(嗅覚)。

食べ物なら味までイメージしてもらいます(味覚)。

これを、1分単位に細切れにして、どんどん繰り返しながら、先に

進めていきます。



ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.24 12:54:01
2020.12.23
カテゴリ:カテゴリ未分類
合格者たちの元旦の過ごし方




もちろん、どの合格者たちも、元旦も勉強しています。

元旦に第一志望校を試験時間通りにやった生徒もいます。

たしか、その日の午後、私がそれを見て添削したり、解説したりしたと

思います。


今年は元旦も塾だと思いますので、上記の様な過ごし方はできませんが、

「元旦から塾で勉強している!」という素敵な体験をして、

清々しい一日を過ごして欲しいと思います。

また、塾の復習で一杯でしょうが、少しでも過去問をやれたらやれたで、

それはすごいことです。



ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.23 23:01:41
カテゴリ:カテゴリ未分類
簡潔なことば






子供たちに伝わることばは、簡潔なことばです。

理想的には、「一言」がいいと思います。

まわりくどい言い方、長い言い方は、子供たちに伝わりにくいでしょう。

なにかを教える時、簡潔に教えないと、子供たちは「難しい」と感じて

しまいます。

その分、やる気がそがれていきます。

ですから、あることを教えるのになるべく簡潔に伝える。

それを、子供たちに理解、反復してもらう。

子供たちが理解したら、次に進む。

なるべく、この様に進めて行く様にしています。



ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.23 12:00:27
このブログでよく読まれている記事

全5447件 (5447件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.