3656699 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

御三家中学受験・桜蔭・開成・東大サピックス家庭教師・ファインウェブ

全5359件 (5359件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2020.12.03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
<残り50日で合格率を上げるセミナー>






友人が、 ズームで<残り50日で合格率を上げるセミナー>を

開きます。

詳細は、以下にお問い合わせください。

http://blog.coach-pro.com/archives/8021395.html


有能なコーチングの先生であり、家庭教師でもある先生ですから、

お子さんとの関わり方や、学習の仕方など、いろいろなヒントを

得られると思います。




ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.03 12:17:39


2020.12.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
細切れにする






受験勉強の量は大変なものです。

一気にやれるものではありません。

おおまかな作戦をたてたら、大事なのは、とにかく「やること」。

やるべきことを細切れにして、少しでも課題をこなします。

ひとつひとつの時間を短い時間に設定して、「終わらせる」ことが

大事だと思います。

そうでないと、塾の宿題に追われるだけで、実になる勉強ができなく

なります。

6年生の今は、塾の復習をしながらも、個別の目標に向かって

頑張る時。

メニューは、人によって違うものとなる筈です。

細切れにしてもいいので、ひとつでも多くこなしておきましょう。




ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.03 00:02:14
カテゴリ:カテゴリ未分類
親は、やめられない・・・








親をやめたくなる時が何度もあるでしょう・・・。


子供が言うことを聞かない、自分も精一杯・・・





親も人間です。


子供を背負い、限界以上のことをしていれば、親をやめたくなります・・・



それが人間だと思います・・・。



それでも、親は親をやめない・・・。


どんなに苦しくても・・・





そんな親に育てられ、今私は生きていられるのです・・・







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.02 11:16:20
2020.12.01
カテゴリ:カテゴリ未分類
明日のわからない日々の生き方





わたしたちは、毎日明日のわからない日々を過ごしています。

特に、今は大変です。

さらに、受験生は大変です。

できることは、なんでしょう?

人によって違うとは思いますが、私は「今」できることをやって

います。

生徒さん宅に伺うときは、ひたすらまめな消毒。

もちろん、ずっとマスク。

もちろん、家に帰ったらすぐに手洗いうがいです。


家でも、家族との間では、私はマスクをしています。

母の話を少しでも多く聞きたいので。

母が高齢なため、できる限りのことをしています。


さらに、ブログ。

そして、授業の予習。

健康に生きるための行動と勉強。

そして、息抜きの楽器・・・。


「今」できることを、できるだけたくさんやって、できるだけ

納得のいく日々を送っています。

「明日」というものが、少しでもプラスになる様な日々を

できるだけ送りたいと思っています。




ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.12.01 13:56:18
2020.11.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
小さな成果を喜ぶ




どんなに小さなことでも、もしお子さんが成長したら、喜び、

ほめてあげましょう。

小さいとき、私ももちろん、こどもたちは生まれただけで、皆の

喜びでした。

その後、なにかいろいろなものに反応するだけで、喜んでもらえ

ました。

そして、はいはい、たっち。


小さいとき、いろいろなことで、こどもたちは喜んでもらい、ほめて

もらいました。


ところが、受験で目的が決まり、本格的に勉強が始まると、他人との

比較が始まり、なかなかほめてもらえません。

むしろ、他の子と比べられて、怒られることの方が多くなります。


もちろん、受験直前の時には、本気で「このままでは駄目だ!」と

言わなくてはならない時もあるでしょう。


でも、その時、お子さんが成長している部分も見ているでしょうか。

小さなことでも、成長があり、ほめるところはないでしょうか。


ただ駄目出しだけをしていると、こどもたちの気力はなえてきます。

是非、どんなに小さなことでもいいですから、お子さんといっしょに

喜んであげてください。


これは、私の心からのお願いです。




ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング






最終更新日  2020.11.30 12:20:10
2020.11.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
サピックス学校別オープンと合判オープンの落差






サピックス学校別オープンがほぼ終了しましたが、学校別オープンと

通常の合判オープンの成績に大きく差がついてらっしゃる方も多いかと

思います。

もちろん、理想的には両方とも合格可能性80%が理想ですが、なかなか

そうはいかないと思います。

今までに両方80%のお子さんはもちろんたくさんいましたが、その

生徒さんたちの偏差値は、65~80で、全員第一志望に合格していますが、

明らかに自分の志望校の偏差値のずっと上を行った子供たちです。

通常は、どちらかで80%、またはどちらも60%などというのが

多いでしょう。

塾の先生とよくご相談され、よい判断をされてください。


サピックスさんの結果説明会で、学校別オープンと合判オープンとの

違いの説明があると思います。

明らかな違いは、「回数」と「難易度」です。

学校別オープンは2回だけで、しかも難易度が高いので、ちょっとした

点数の違いが、大きく偏差値の違いとして反映されます。

また、出題範囲も限られてきますので、4回の合判オープンと比べると、

どうしても判断材料として不安定なものとなってしまいます。

また、実際のデータでも、確実に偏差値上位が合格しているかと

いうと、合格基準偏差値より上でも落ちているお子さんがいますし、

下でも合格しているお子さんも多いですね。

バラツキがあります。

それに対して、合判オープンのデータは、かなり4回平均の偏差値と

結果に信頼性があります。もちろん、最大で80%ですが。

ですので、私は合判オープンを基準にし、学校別オープンを参考に

しています。

最後に過去問の成績を見ます。

ただ、これは家でやっているので、どうしても「甘さ」が出ます。

私はマイナス5分、またはマイナス10分でやってもらっていますが、

それでもまだ「甘い」と思っています。



受験で結果を出すことは、本当に大変なことです。

ただ、そこに向かう過程は、納得がいく、幸せなものにすることが

できると思います。

是非これからの時期、納得がいく日々を、一日でも多く積み重ねて

いって欲しいと思っています。

健康な日々をお送りください。




ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング






最終更新日  2020.11.29 21:02:18
カテゴリ:カテゴリ未分類
知識の総完成を2時間で完全暗記する方法





今、6年生宅では、社会の再暗記をしているご家庭が多いですね。

知識の総完成を2時間で暗記する方法をお教えいたします。


まず、赤シートは使わないで、地理から始まる1ページ目の左上の図を、

左手と右手にシャープペンを持ってもらい、名前と場所を同時に指しながら

正確に暗記します。

下のことばの知識も、ぱっと全文を読みながら、シャープで追いかけて、

暗記しているかどうかだけチェックします。

漢字が書けるかも、パッとチェックします。

1ページパパっとやるのに1~2分。

1ページで暗記できていなかった項目に星印をつけると、大体1~3個

ぐらいだと思います。

これが、5個でもかまいません。

ポイントは、スピードを上げること。

思い出そうとしないことです。

ただ答えを見て、すぐ再暗記します。

これを5ページ、または10ページやったら、赤シートでかくして

星印を書けるかどうか、口頭で確認します。

危ないものは、書いてもらいますが、最小限に。

このまま、どんどん進みます。

進めて行くうちに要領がわかって、どんどん速くなっていきます。

総完成全部を再暗記するのに、2時間で終了します。

ポイントは、わかっているものはどんどんそのままとばして、暗記して

いない部分だけに目を向ける、ということです。

さらに、これを3日後にもう1回。

1週間後にもう1回。

同じことを、データバンクでもやります。

暗記しにくい部分は、アニメのイメージで関連付けます。

とにかく素早く暗記。

数字も、上2~3ケタくらいまでは、大雑把に暗記します。

速くやって、何回も暗記する、というのが短時間で暗記できるコツです。

総完成、データバンクを完全暗記してからなら、その他の知識を

補充してもいいでしょう。



ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.11.29 07:55:20
2020.11.28
カテゴリ:カテゴリ未分類
日本一、塾一位の脳の中




日本一や、塾で一位の子供たちの脳は、いったいどうなって

いるのか、知りたい方も多いかもしれません。

元々日本一の子も、私との授業で塾一位になった子供たちも、

あまり変わらない様な気がします。

上記の子供たちの特徴は、正確さとスピードが圧倒的だということ

かもしれません。

訓練、学習によって、計算、算数の問題の読み方、解き方、国語の

読み方、解き方を正確に学び、かつそれを速くした人たち。

つまり、ものすごい努力によって、それを成し遂げた子供たち、

という感じがあります。

知能指数(IQ)も、訓練によって変わります。

私は、IQ100あれば、誰でもひたすら正確な努力をすれば、

トップレベルまで上がれると思っています。

ときどきできるお子さんが、ひらめきの様に答えることがあり、

「これはすごい!」と思われる場合もあるかと思いますが、

考え方を聞いてみると、ちゃんと基本原理を使って正確に

解いています。

それが速すぎるので、天才に思えてしまうだけだと思います。

どんなことも、練習によって必ず上がると思っています。



ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。

中学受験に関して、参考になるブログがたくさんあります!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.11.28 13:05:53
2020.11.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
サピックス合判4回過去問








少し古いですが、過去問があったので、一部、載せます。

解答は、

[7](1)251.2 (2) 3 1/3
[8](1)ア 3  イ 2 (2) 5 1/3

です。

ただ、この問題は今の問題と比べると少し傾向が違いますね。

また、問題数、難易度も違います。

受験生全体がレベルアップしていますから。

また、例年最終回は平均点が高めのことが多いので、

まずは

[1][2][3]を正確に、素早く解くことが重要だと

思います。

もちろん、難問は後回しにしてみてください。




ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。

中学受験に関して、参考になるブログがたくさんあります!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.11.27 22:33:50
カテゴリ:カテゴリ未分類
見切りをつけてスピードを上げる!





できない問題にどんどん見切りをつけて、加速して

いきます。

できない問題は、あとで戻ればいい。

普段から、この動きができていないと、テストで

同じ動きがとれません。

6年の、この時期、スピード感がカギになります。

そして、さらに加速していきます。



ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

この記事がなにかのお役にたちましたら、2日に1回、以下の

タグをクリック頂ければ、とてもありがたいです。

中学受験に関して、参考になるブログがたくさんあります!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング









大学受験ランキング












PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020.11.27 13:01:25
このブログでよく読まれている記事

全5359件 (5359件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.