2019.10.07

過去問と理科コアプラス

カテゴリ:カテゴリ未分類
過去問と理科コアプラス


 今の時期の6年生には、算数の過去問を解く時間を多めにとって

 もらっています。

 1年分マイナス5分と考えて、2分割にしてもいいので、

 とにかく過去問に触れてもらっています。

 また、理科コアプラスを徹底解説し、穴がない様に

 しています。

 コアプラス徹底解説には、1.5~2か月はかかると思いますが、

 それによる伸びは、かなりなものになるでしょう。

 やるのであれば、徹底的に。



ブログをお読み頂き、ありがとうございました。

以下にたくさんの役に立つブログがあります。


中学校受験ランキング

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村















PVアクセスランキング にほんブログ村





TWITTER

最終更新日  2019.10.07 01:17:01