242974 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スマイルドラちゃんの徒然なるままに

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


スマイルどらえもん

お気に入りブログ

親の顔がみたい New! あけみ・さん

▲ネガティブ発言は1… New! 月いちさん

オレの憧れ mother-takagiさん

ずっこけ絵手紙奮闘記 山川花さん
安定した高収益を生… 田舎のゲリラマーケッターさん

コメント新着

 スマイルどらえもん@ Re[1]:合成写真?(09/08) 夕日620さん >この写真を見てあまりの鮮…
 夕日620@ Re:合成写真?(09/08) この写真を見てあまりの鮮やかさと鮮明さ…
 スマイルどらえもん@ Re[1]:節電対策に・・・(07/09) 夕日620さん >以前こうやってゴーヤを植…
 夕日620@ Re:節電対策に・・・(07/09) 以前こうやってゴーヤを植えた時は確かに…
 夕日620@ Re:台風4号は大丈夫でしたか?(06/20) ご無沙汰してます。 台風は何事もなく良…

フリーページ

2008年12月07日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
  皆さぁ~~ん!  こんにちは!!
 
 先週の写真クイズ、多数の応募をいただきありがとうございました!
 
 12月1日に表彰式がありました。
 
 12月1日は、母の誕生日と娘の結婚一周年記念日が重なり、
 
 3重の喜びが重なりました
 
    フラガール 5M5R2890.jpg
    
 この写真もいいでしょう?
 
 じつは、おはら祭りは2日にわたって繰り広げられます。
 
 前夜祭の夜は、あいにくの小雨で、よく観ると女性の髪の毛にも
 
 小粒の雨粒が光っています。
 
 手前の女性にピントを合わせて、バックの人たちは流して撮る!
 
 テクニックが評価されるのであれば、この写真かな?
 
 私自身は、そのように感じていました。 

 
    おはら祭り jpg-5M5R3408.jpg
 
 この写真の前後の写真も撮っているのですが、お母さん?らしき
 
 編み笠の女性が、子供達に教えている姿が印象的でした。
 
 子供を見つめる、暖かいまなざしがいいですねぇ~!
 
 こんな人が息子の嫁になってくれたら、老後も安心できそうです。
 
 ハハハ(笑)  (ちなみにこの写真はノートリミングです。)


 
●審査委員長の総評を書きましょう。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 南日本新聞社賞は、吉田透さんの作品。
 
 『 おはら祭り おかあさんといっしょ!』です。

 縦位置の写真の中で、正調の装束のお母さんが息子さん達に踊りを
 
 教えながら一緒に踊ってます。
 
 お母さんの息子さんを見ている表情が輝き、鹿児島女性の美しさが

 内面からも溢れ出てきています。

 
 お母さんの手踊りの手を見ると、すらっと伸びて美しく、
 
 長年にわたり正調のおはら節をきちんと踊ってこられた方とわかり、
 
 写真にドラマを感じます。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 
 総評の通り、受賞は下の写真でした。
 
 決まったから言うのではないのですが、「おはら祭り」という行事の
 
 内容から考えると、このの写真がいちばんかな? と思っていました!
 
 技術的な判断をされた場合は、上のフラガール。
 
 

 
 Aさんというプロの方の評価もクイズの答えと同時にいただきました。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
お祭りの楽しさが一番出ている写真だと思いました。
踊りを楽しんでいる方の笑顔と一緒に踊っている子供の姿が印象的です。
大人も子供もみんながお祭りを楽しんでいる様子が覗えました。


フラガールは個人的にはこちらの写真が躍動感があって一番好きですが
『さつま おはら祭り』のイメージはあまり浮かびませんでした。
(実際見たことはないですが・・・)
フェスティバル的なイメージが思い浮かびます。


仕事上、カメラを使うことがありますが
私の場合は静止しているものばかりですので
アングルさえ決めればカメラが仕事をしてくれます。

動きのあるものを撮影するのは難しいです。
とても素敵な写真をありがとうございました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 Aさん! 講評ありがとうございます。
 
 選んでいただいた方の中から、お約束どおり3名様を
 
 抽選させていただきます。

 
 誰に当たったのか?
 
 それは、プレゼントが届いてからのお楽しみです。
 
 スマイルドラえもんからの、思いもかけないような、
 
 意外なクリスマスプレゼントになるかもしれませんよ!
 
 お楽しみにしていてください!! 
 
 ハハハ(笑)






最終更新日  2008年12月07日 22時25分19秒
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.