245773 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

すまいる

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

新鮮美感@川島@ Re:ハワイの憧れの叔父☆(09/25) 以前の書き込みに福島に触れていたことが…
Нагцерой@ Re[2]:ブログのみなさまお久しぶりです!(07/26) Нагцеройさん >新鮮美感@川島さん >>…
Нагцерой@ Re[1]:ブログのみなさまお久しぶりです!(07/26) 新鮮美感@川島さん >明和町在住のいとこ…
新鮮美感@川島@ Re:ブログのみなさまお久しぶりです!(07/26) 明和町在住のいとこ、町議選、今回は復活…
マイコ3703@ 実は更新の度に見てました(笑) 幾つか記事を読ませて頂いて、自然にコメ…

Profile


Нагцерой

全1720件 (1720件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2016.02.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

rblog-20160217234009-00.jpg
言いたいことを、聞いてくれる仲間がいるって嬉しい事ね☆






Last updated  2016.02.17 23:40:17
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.15
カテゴリ:カテゴリ未分類

rblog-20160215135304-00.jpg

rblog-20160215135304-01.jpg

rblog-20160215135304-02.jpg
BUMPのライブが当たった☆奇跡!1枚15万という値段までついて、20周年という節目。
お誕生日プレゼントと娘が招待してくれた。
若い人たちの間で、邪魔にならないようにと参戦したが、20年があっという間にすぎたことに、本当に驚く!どの曲も色々な思い出と共に大興奮でした。次回は、日産スタジアム、可愛いニコルのぬいぐるみも販売するらしい、またチケットがとれるといいな。






Last updated  2016.02.15 13:53:12
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類

rblog-20160215134541-00.jpg

rblog-20160215134541-01.jpg
幕張メッセでのライブの後は、やはりこのホテル☆元プリンスなので、懐かしい香りが満載で、大好き。お値段もてごろ。
温泉があるのも嬉しいし、ミストサウナが乾いたお肌に優しい。ひさしぶりに行ったら、温泉が増えていて、とてもいい具合に進化していて大満足でした。海もみえて、夜景も楽しめるイチオシアパです。






Last updated  2016.02.15 13:45:47
コメント(0) | コメントを書く
2015.12.04
カテゴリ:カテゴリ未分類

 うさぎは、寂しいと死んでしまうんだよね と小学生が聞いてくる
  
 人間だって、あんまり寂しいと死んでしまうんだよ  私が応える

 私は、うさぎどしだから、寂しくすると死んじゃうよ と私がいうと
 
 だって春江さんは、毎日僕達がきて、いろんなことを話すから
 
 寂しくなんかならないでしょ  と彼がいう

 たしかにね 小学生には まだ本当のさびしさなんて 知らなくて良いのかもしれない

 そして 大人も 子どもたちのように さみしさの 意味なんて

 知らん振りしてもいいのかも


 子どもたちを寂しくさせてしまうのは、大人たちのせいだというけれど、
人生の悲しさや寂しさや、いろいろな経験を乗り越えるだけの強さを、希望を
大人たちが、発信してあげられたら良いのにね。
 
 






Last updated  2015.12.04 08:57:43
コメント(0) | コメントを書く
2015.09.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
 ブログのみなさまこんにちは、お久しぶりです。
お彼岸も終わって、シルバーウィークも終わって昨日から世の中は、通常運行ですね。
お彼岸の9月22日に叔父がなくなりました。
 母方、12人兄弟、父方、9人兄弟とざっとおじさん、おばさんが20人近くいるという私。
そのつれあいも入れるとなんと40人そしていとこをいれたら、かぞえきれません。
 その上、ハワイ、NY、台湾、アメリカ、ポーランド、中国、フランスいろいろなところにみんな住んでいます。
今回亡くなってしまった叔父は、昔ハワイにすんでいて、そして定年後は、両親の介護のために日本に帰ってきました。
86歳の人生でした。
 叔父は、父の妹の夫でとても背が高くて素敵な人でした。もちろんアメリカ国籍なので、英語もぺらぺらでしたし、
いつもユーモアたっぷりの冗談を言って、私達を困らせたり、笑わせたりしてくれました。お裁縫のすきな叔母との間には、子供もいなかったのでいつも二人のコントのような会話を楽しく聞いていました。
 叔父は、パンアメリカン航空に努めていたので、1ドル360円時代に、毎年日本にきて、滞在中は私の家にずっととまり
京都や大阪いろいろな場所に一緒に言って観光をしました。高校生の時には、ハワイにホームステイさせてもらって、英語を覚えないで、福島弁を覚えてきてしまいました。
 叔父が日本に来る時は、いつもステキなお土産を持ってきてくれました。まだまだ経済発展中の日本には、ないような
ステキな文房具やバック、アクセサリーいまでも大切にとってあります。叔母は得意の裁縫で、良くハワイアンのドレスや、ステキなネグリジェを縫ってくれました。とにかく憧れの夫婦でした。
 ハワイのお家もそれはそれはシンデレラのお城のようで、高校時代にうけた衝撃は、いまでもわすれられません。
平屋のハワイアンハウスでしたが、庭も綺麗に芝生で整えられ、マンゴーの木に、完熟マンゴーがなっていて、そして懐かしいクラッシックな車。
 日本に帰って来てからは、高齢の両親の介護に全力をつくしていました。私も子育てに忙しくなかなか会うこともできないままあっという間に20年が過ぎてしまいました。
 でもありがたいことにちょうど長男が生まれた時に、我が家に泊まりに来てくれて、館林の茂林寺や、つつじヶ岡公園を一緒に見に行ったことを、ハワイでもとても良かったとみんなに話してくれていたみたいです。
いまならもっと伊香保や、赤城や、日光やいろいろな所を案内してあげられるのだけど、やはり人の一生の中で、関われるのは、たった一瞬ですね。一期一会本当に、大切にして生きたいと思っています。
 叔父の両親は、先代が財産を全部使って土地を取られてしまったので、ソレを取り戻すためにハワイに福島から出稼ぎに行ったそうです。そこで叔父が生まれ、叔父はアメリカ国籍だったそうです。その後戦争の関係で日本に戻ってきたのですが、英語しか喋れず、人より大きかった叔父と広島生まれで、ハワイの習慣になれていた叔父の母は、なかなか福島の習慣に馴染めずかなりいじめにあったそうです。
 そのためまたハワイに戻り暮らしましたが、今度はアメリカ国籍の叔父は、ピンクカード?つまり赤紙がきて、ドイツヨーロッパ戦線に従軍したそうです、その後朝鮮戦争にも参加したそうです。そんなコト知らなかった・・・
ただハワイに行った時に、大きなライフル銃のようなものを見せてくれて、戦場ではコレを短い間で組み立てると実際組み立てて見せてくれたことがあったのを思い出しました。アレは、単なる趣味ではなくて、本当に戦場に行って訓練されたコトだったのだといまさらわかりました。叔父の優しさと、ユーモアは、きっとそんな苦しい中をぬけてきたから生まれたものだったのかもしれません。日本でも今安保問題でもめていますが、世界中が、平和でいて欲しいと願うばかりです。
 叔父の最後は、とても素晴らしく、お友達がおまんじゅうをもってきてくれて、一緒に食べてお茶をのみ、楽しくラグビーをかたり、疲れたからお昼寝するといって、そのまま亡くなってしまいました。86年の天命を全うしたのだとおもいます。不思議なことにたまたまいとこが、渋皮煮をもってきておじさんに会いに行ったらなくなていたそうです。
そのいとこも、ハワイが大好きで本当に良くおじさんのところに遊びにいっていたので、いちばん頼りにしていたのかもしれません。1年前にも叔父に同じことがあって、人口呼吸とAEDで呼吸をとりもどしたそうです。おまけの1年だったのかもしれません。本当にいつもの様に優しく、寝ているようなすがたでした。本当に感謝と楽しい思い出しかなく、何度も何度もありがとうといったけど、やはり生きているうちにもっとできることをしてあげたかった。
残された一人暮らしの叔母にも、これからはなるべく気をかけてあげたいと思う。
 ただ二人は、とてもアメリカナイズされていて、とにかくシンプルに、自分でできることは自分でというステキな人達なので、変な気遣いはしないで!と怒られそう。でもいつまでも大切な叔父夫婦だし、一生のお手本☆






Last updated  2015.09.25 10:21:10
コメント(1) | コメントを書く
2015.09.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
 ブログのみなさま☆暑い夏でしたね。日本一暑い館林は、40℃超え☆暑いの暑くないの、吐く息より、吸う空気があついというまさかの現象・・・
 その暑い中、町議会議員選挙があり、お盆がありいつもより何倍も暑い夏でした。
そして、選挙の当選が決まった途端、夫が入院するというハプニングが、
どうも起き上がるとめまいがするというので、これは、夏バテかとすこしゆっくり休んだらといっていたら、
みるみる顔色がわるくなって、なんと極度な貧血だったらしく、イキナリ輸血騒ぎ☆
 なんと胃に穴があいていて、胃潰瘍だったらしいのです。ただ医者嫌いなので、4日もずるずる耐えていたので、
半分治りかかっていたらしく、胃カメラを見ながらの治療で止血剤を打ってもらって、安静となりました。
 胃潰瘍は、てっきりすごく痛くて、血を吐くのだとおもっていましたが、みなさんお気をつけて。
30%の人は、痛みを感じないのだそうです。びっくり!そして自分の胃液で、自分の胃の膜を溶かしてしまうらしい、
胃がんは、日本人の死亡率一位だったらしいのですが、いまは肺がんのほうが多いらしいです。
 でも痛くないというのは、一番こまりますね。でも今の医療は素晴らしく、その後も胃カメラで、穴がみつかり、クリップで2個とめて、止血しました。とお医者さんは、さらっと何事もないように説明して去っていきました。
その後また1ッコクリップが外れたとかで、またとめておきましたみたいな、医学が進むとまったくもって、驚くことばかりです。入院も10日ですぐ退院となるし・・・はぁ~
 そして便利なのは、アイフォン☆携帯!症状から、予防法まで詳しく教えてくれる。読めば読むほど、夫の生活にピッタリ!お酒の飲み過ぎ、たばこの吸い過ぎ、コーヒーの飲み過ぎ☆緑黄色野菜、果物の摂取がたりない!
 やはり生活習慣は、大事ですね!何事も中庸をもって良しとなす☆
それ以上に驚いたのは、私達の世代(50代)は、小さい時井戸水を飲んでいたので、どの人にもピロリ菌が潜伏している可能性があるということ。よくテレビ何かでも言っていたけど他人ごとだったわ~今の若いお母さんは、噛み砕いて子供に与えるなんてしないけど、昔は日常でやってたりするから怖い☆ここでもピロリ菌なるものが、うつるらしい。
 ソレを防ぐのは、なんとかというヨーグルトらしいのだけど、まあいろいろ読むと何がおこっても不思議ではない内容☆ストレスを溜めないようにといっても、そうそうストレスの無い生活ができるなんてことないしね~
 昔だったら、人生50年といわれたのだから、基本的には、人間の耐久力はそこそこなのかもしれないけど、やはり
ソレに負けない身体を、自分で構築していくしか手立ては無い気がするし、それぞれの生き方の問題なのかも。
まあ変だとおもったら、迷わず救急車を呼ぶのが先決!という事実に気がついた暑い夏でした。
季節の変わり目お身体ご自愛ください。






Last updated  2015.09.03 14:05:58
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.26
カテゴリ:カテゴリ未分類
 町議会議員選挙がやっとおわりました。今日、結果発表です!
館林といえば、日本一の暑いところ、連日40℃超えの車の中で、5日間頑張りました。
 ここまで暑いのだから、この時期の選挙は、やめた方がいいと思うのですけど、ダレか倒れてくれ
ないかな~そうすれば、違う時期に変更になるのにね!
 とにかく毎日直射日光との戦い、毎日毎日、小麦色に焼けていきます。
お嫁にきてから、ざっと数えてたら25年もの間頑張っています。地域の仲間たちとも仲良く
兄弟のように付き合ってコれたのも宝物かもしれません。
 いつの時も、楽な戦況なんてありません。その時、その時みんな真剣☆
今日の夜発表です。どうなることやら・・・また報告しますね。






Last updated  2015.07.26 07:31:22
コメント(3) | コメントを書く
2015.02.26
カテゴリ:カテゴリ未分類

rblog-20150226062619-00.jpg

rblog-20150226062619-01.jpg

rblog-20150226062619-02.jpg
久しぶりの熱海でした。熱海までは、群馬からやはり4じかんかかりますね!
尾形光琳の国宝の絵が、ダブルで見られるというので、無理して行ってきました。
燕子花屏風と紅白梅図屏風どちらも圧巻!素晴らしい作品でした。そしてMOA美術館も数十年ぶりにいきました。長いエスカレーターと、山の上からの眺め、一人の人の力で、出来る技ではありませんね。熱海桜が、早くも咲き誇り、梅の花もちらほらさきはじめて、春の訪れをかんじました。小田原では、漬けマグロ丼を食べて満足な一日でした。






Last updated  2015.02.26 06:26:25
コメント(3) | コメントを書く
2015.01.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
rblog-20150119150856-00.jpg

rblog-20150119150856-01.jpg

rblog-20150119150856-02.jpg

rblog-20150119150856-03.jpg
 アベノハルカス天王寺を後にして、天王寺動物園を眺め、世界の温泉の前をとおり、通天閣を通りぬけジャンジャン横町でビリケンさんに会い、イロイロなお店が立ち並ぶ商店街を抜けて日本橋の高島屋の古き好き姿を見、大阪の電気街なる場所をとおり、通天閣本とおりに入る。千日前商店街をとおり、なんばに抜け、道頓堀までやっとついた。
途中たこ焼きが食べたいというので、たこ焼き屋さんによって夜風をかんじながら、熱々のたこ焼きを頬張った。焼けるのに20分位かかって、道頓堀の千房に予約をいれていたので、時間に追われながら食べたけど美味しかった。
地下鉄4駅分を歩くなんて、学生いらい全く日頃は、車生活なのでかなりハードだった。
 喉は乾くし、お腹もいい具合にすいてきた。まあ1杯めのBEERが冷たくて美味しかったこと・・・お好み焼きもイロイロあって、スタンダードなものをたのんでみたけど、厨房でやいてきてくれて、ソースとマヨネーズを上手にとばして、素敵な模様を書いてくれる。おかげであまりお好み焼き臭くならないですんだ。あとトントン焼きという、豚肉が卵焼きにつつまれているものや、ぬかるみ焼きというこのお店の裏メニューまで、たべることができた。
 BEERも久しぶりに思い切りのんで、たべて3000円というやすさ☆さすが大阪という感じでした。(一緒に案内してくれた人が、15%オフのグルメチケットをパソコンでだしておいてくれたせいもあると思う。行くときは、グルメ・クーポンのチェックも忘れずにね!)
ココで、案内してくれた人とは別れて、世界の温泉に1200円でタオル、館内着もついて、ギリシャ、ローマ、スペイン、青の洞窟などいろいろなテーマでお風呂があって、露天風呂は大きな大理石の滝があってこれまた楽しい☆それぞれ自分の好きな温泉にとっぷりつかって、旅の疲れ、足の疲れをとって、サウナもドロサウナなんていうのもあって、もっともっと時間があればなーという感じでした。ただホテルに12時までに入らなければ行けなかったので、11時30分にはソコをでました。ところがタクシーを電話でよぼうとしたら、その日はエビっさんというえびす講の日で、タクシーは全く空きがなく仕方なく、電車でと外にでたら、ちょうど反対車線にタクシーがきて、ヒッチハイクの用にタクシーを止めて、なんとかぎりぎり12時にホテルに着くことができました。あ~充実した、12時間あまりにもコンパクトにまとまりすぎていて、ベットに着くとすぐ寝てしまいました。明日はUSJ☆






Last updated  2015.01.19 15:28:15
コメント(1) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
rblog-20150119141537-00.jpg

rblog-20150119141537-01.jpg

rblog-20150119141537-02.jpg

2015年始まりました。ブログのみなさまお元気ですか?お正月が開けたら中学3年生の私立受験が始まりまして、ばたばた過ごし、その上に1月10日、11日が、大阪ツアー☆今日は、大阪での楽しかった食べあるきとUSJのご報告☆
 本当は、SMAPの名古屋ファイナルのコンサートに行きたいと3人で、名古屋でひつまぶしを食べようと6ヶ月前から計画していたのだけど、結局名古屋は、外れた☆いつだったか名古屋は、アリーナがとれて、その時は、都合がわるくて行けなかった。でもせっかく予定を、二日間開けておいたので、大阪にいこう☆ということになった。
 大阪にいくなら、やはりSMAPの曲を聴きながら、ジェットコースターに乗ってみたいでしょ、そしてハリーポッターもというので、ユニバーサルスタジオジャパンにも・・・そしてお好み焼きにたこ焼きに、串かつ、アベノハルカスもとどんどん希望が増えていく・・・
 チケットは、JR東海が50歳以上の人のなんとかキャンペーンで新幹線とホテルのセットで格安に取ることができた。今回はじめて、パソコンから予約の旅行を申し込んだが、これまた迅速で、切符の売り出しでとれたら、すぐおチケットを送ってきてくれて、そく入金☆簡単シンプル、あまりにも手際が良すぎて、アナログ世代のわたしには、目からウロコ☆USJのチケットもPCからで、コンビニで発券そく現金払い!その上エクスプレスパス5という、ハリーポッターの入場券とライド券がついてあと4つ乗れるファストパスみたいのを、先に買わせる☆さすが大阪商人でも、時間の限られいるおばさんたちにとっては、お金を払ってもありがたいチケット☆
 12時東京発14時30分には着いてしまいます。駅弁をかって、新幹線の中は楽しいランチタイム。富士山でもみてと思ったのに、結局話しに花がさいてあっという間に新大阪駅☆新大阪から天王寺にでて、アベノハルカスに一直線。とても混んでいて、美術館は印象派のスラーの絵が出ていたので、見たいといったら、皆も行くというので美術館とセットにすると少し安い☆まず美術館を見てからだとそのままアベノハルカスに登れる。
 スラーの絵は、中学時代好きで美術の時間に模写した。あの頃はそんな凄い画家とは知らずに模写していたけど、点描画でアレほどの立体感と光の感じを出せるのは、凄い。まさかココでも美術館にこれると思っていなかったので、嬉しかった。
 ソコからエレベーターで上に登れる、300メーターの高さで東京タワーが333メーターだからちょっと低い感じ、でもエレベーターが素敵なネオンで飾られて登っていくので、凄くワクワクする!登った途端大阪の街が開け、大阪城やドームや通天閣が見える。私的には、スカイツリーの634メーターは高すぎて、街の動きがみえないけど、300メーターは人もちょっとみえて、じおらま見たいで凄く楽しい。まわりはなだらかな山にかこまれて、建物も低くて東京とも群馬(群馬の山は傾斜がきつくとんがっている)とも違う☆なんかしっとりとした町並み。ぐるっと一周、そして夕日の落ちる時間だったので、オレンジ色につつまれて、夕闇がせまって、通天閣が白く輝いて、車のライトも道にそって動き出す。通天閣の上のラインで天気予報がわかるようになっているのも、なんか大阪っぽいユーモアがある。下に下がると空中庭園なるものがあって、あべのベアがたっている、ブルー色の大きな熊に白い雲が描かれている。なんかおじさんぽい熊でやはり笑ってしまう。
 5時30分も過ぎた頃、PRISMのライブ仲間が、大阪案内にわざわざ京都からきてくれた。スマ友も先日一緒に富岡製糸にいったので皆で再会を喜んだ。コレが大阪の551の肉まんとほかほかの肉まんをもってきてくれた。若い人が行き来するなかで、ホクホクの肉まんを食べたが、皮があまくて、お肉もしっかりしている。
 まさかここから地獄のウォーキングが始まるとは、誰も予想していなかった・・・ディープな大阪をご案内しますねと歩き始めた。   続く






Last updated  2015.01.19 14:55:45
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1720件 (1720件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.