000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

炭と遊び、和を楽しむ

PR

X

カテゴリ

プロフィール


炭日和

コメント新着

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
炭日和@ 紅雪9239さんへ このブログにいつもいつも温かいコメント…
紅雪9239@ Re:引っ越しです^^(10/26) 引越しなんですね^^ 改めて これから…
炭日和@ 美雨☆399さんへ このブログの最初の頃から、あたたかいコ…
美雨☆399@ Re:引っ越しです^^(10/26) お引っ越しなんですね~^^ 炭さんに初…
2009.01.09
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類






 
                 『炭を飾る』







               

               表紙















       早いもので、この本を出版してから1年が経ちました。





    出版された頃は、気になって本屋さんの中をうろうろしたものです(笑)





            僕も時々、読み返したりしています^^





         実は、この本の中に『数寄炭』は出てきません。





       執筆している頃には、まだ名前をつけていませんでした。





    数寄炭の形が確立される前の 炭飾り です(まだまだ進化中ですが)





   写真も自分で撮っているので、プロのカメラマンさんからみたら。。。汗、汗





   ただひとつ思うのは。。もしかしたら 自分らしさが伝わるかな~ってこと^^





     各ページのタイトル文字は、筆の代わりに炭を使って描きました(笑)





       だから ちょっといびつな文字になっているような。。 汗





 この先もし本を書く機会があれば、その本にはきっと数寄炭という名前が入るでしょう。





この『炭を飾る』では、完成された数寄炭は出てきませんが、数寄炭の原点となる本です。





    下町の敏腕女性編集長(通称 つくねえ)が、口癖のように言ってました。





           出版してすぐに話題になる本もいいけれど、





      少しづつ10年間売れ続ける本が、本当にいい本なんです。。。と。





 僕もこの『炭を飾る』が少しづつ、でも末永く愛されればいいなあ。。と思っています。





 そして時々読み返してくれた時に、少しだけホッとしてもらえたら。。嬉しいですね^^















   フォト313














最終更新日  2009.01.09 13:11:08
コメント(8) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.