296235 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ハーブと一緒に私のスマートライフ

PR

Free Space

ご訪問ありがとうございます。
横浜市在住のSumikoです。

自己紹介
北欧スウェーデンハウスでエコ生活を
実践している40代です。
中央大学卒業

保有資格
ファイナンシャルプランナー(CFP)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
(厚生労働省・国家資格)
宅地建物取引主任者
日商簿記2級
ライフオーガナイザー1級
ハーブアドバイザー
ハーブコーディネーター
(日本園芸協会)
ハーブ研究家

ブログを読んだ感想など是非聞かせてください。
ハーブティーレッスンをスタートしました。
自宅でのプライベートレッスンです。
また、お片付けセミナー(自主セミナ)も
ご希望があれば開催いたします。
日程などの詳細はお問い合わせください。

お問い合わせはこちら


シンプルスタイル(インテリア・雑貨) ブログランキングへ

ブログ村ランキングに参加しています。↓

にほんブログ村

エンハーブのハーブを愛用中。







素敵なお花が揃っているので贈りものに利用している日比谷花壇。
日比谷花壇 フラワーギフト

海外旅行はいつもJTBで申し込んでいます。




お気に入りの雑貨やコスメがたくさん。
ロフトネットストア

本の大好きな私は、楽天ブックスを利用。
楽天ブックス

ワンダーコアなど愛用中。
明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

Recent Posts

Category

Archives

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2017.11.08
XML
テーマ:読書日記(567)
カテゴリ:読書感想

都心の小さな家・マンションに住み替える コンパクトで快適、自由なこれからの暮らし [ sumica ]


夫の定年が残り数年となり、老後について
考えるようになった。
この本は、6組の夫婦やシングル女性の暮らしを
紹介している。
老後に郊外のマンションや戸建てから都心の
駅近のマンションに住み替えたご夫婦を紹介しているのが
興味深い。

私自身は、結婚してマンションに住んだことがある。
60~65㎡のマンションに住んだが、生まれた時から
戸建てで育った私にとってマンション暮らしは
苦痛でしかなかった。
音の問題が特に私には耐えられなかった。
上下左右階からの音が朝から晩までうるさくて
気密性の高い注文住宅を建てた。

この本では、50㎡前後のマンションで暮らしている
夫婦が二組紹介されている。
都心で、趣味の観劇などを楽しむ人は都心での生活が
いいのかもしれません。

これは価値観の問題ですね。

夫婦二人で50㎡でも十分狭さを感じないという。
これには驚くが、趣味を楽しみたいか?生活を充実させたいか?
人それぞれなのだと感じる。

ただし、夫婦は常に一緒に死ねるわけではない。
どちらかが取り残されることになる。
その時にどのような選択をするか?
シングル女性が「サ高住」での生活を選択した
事例が紹介されているのが興味深い。

また、負の資産を子供たちに残さないために
戸建てを処分したという夫婦もいるのだと
こちらも考えさせられた。

都心の小さなマンションを選択する人も
郊外の緑の多い戸建てを選択する人も、
人それぞれだと思うが、自分の価値観を明確にするために
この本を読んでみるのもいいのかもしれない。




本が好きに参加しています。













ハーブティーを飲みたい!
そんな方にはハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」がお勧めです。

ここのドライハーブは、とても美味しい!






ホテルを決める際には、トリバゴを利用しています。
最安値の宿泊プランを検索できるのがうれしい!







秋の行楽、今から予定を立てよう!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

​​​​​​​​★






Last updated  2017.11.08 21:44:48
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.