438345 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ハーブと一緒に私のスマートライフ

PR

Free Space

ご訪問ありがとうございます。
横浜市在住のSumikoです。

自己紹介
北欧スウェーデンハウスでエコ生活を
実践している40代です。
中央大学卒業

保有資格
ファイナンシャルプランナー(CFP)
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
(厚生労働省・国家資格)
宅地建物取引主任者
日商簿記2級
ライフオーガナイザー1級
ハーブアドバイザー
ハーブコーディネーター
(日本園芸協会)
ハーブ研究家

ブログを読んだ感想など是非聞かせてください。
ハーブティーレッスンをスタートしました。
自宅でのプライベートレッスンです。
また、お片付けセミナー(自主セミナ)も
ご希望があれば開催いたします。
日程などの詳細はお問い合わせください。

お問い合わせはこちら


シンプルスタイル(インテリア・雑貨) ブログランキングへ

ブログ村ランキングに参加しています。↓

にほんブログ村

エンハーブのハーブを愛用中。







素敵なお花が揃っているので贈りものに利用している日比谷花壇。
日比谷花壇 フラワーギフト

海外旅行はいつもJTBで申し込んでいます。




お気に入りの雑貨やコスメがたくさん。
ロフトネットストア

本の大好きな私は、楽天ブックスを利用。
楽天ブックス

ワンダーコアなど愛用中。
明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

Recent Posts

Category

Archives

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2018.03.02
XML
テーマ:読書日記(725)
カテゴリ:読書感想

夫の定年 「人生の長い午後」を夫婦でどう生きる? [ グループわいふ ]



夫が数年後に定年を迎える。
今から定年後について考えていきたいと思っているので
この本を読んでみた。

人生の長い午後、夫婦はどのように生きていくべきか?
これは永遠のテーマですね。
離婚した女性、最後まで一人の人と添い遂げた女性、
女性の人生もそれぞれです。

仕事を持つ女性、結婚しない女性、
母になる女性、子どもを持たない人生を選択する女性
さまざまな生き方がある今とは違って
昔は結婚こそが女性の最終目標だった時代もある。

結婚すれば幸せになれる。
それは現実ではない。
私は結婚に夢も希望も持たなかったので
今も結婚生活を続けることができている。

ただ、夫が定年を迎える数年後
夫婦の生活は今までとは変わってくる。
それを私は受け入れられるのか?
夫の老いを受け入れられるのか?
年の離れた私は今不安に感じている。

しかし、この本を読むと夫婦としてのポイントは2つ。

夫も妻も精神的な自立をすること
より良い夫婦関係の落としどころを見つけること

納得だが、実際に行動に移すことは難しい。
定年後の私たち夫婦が心地よく生きれるために
これから行動に移していきたい。


夫の定年:「人生の長い午後」を夫婦でどう生きる?
  • グループわいふ_::_佐藤ゆかり
  • ミネルヴァ書房
Amazonで購入
書評




本が好きに参加しています。













読まなくなった本は、宅配買取サービスへ。
買取UPキャンペーンをしていますよ

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

ブースター、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの
6つの機能を持ち合わせた高機能美容液。
オールインワンスキンケア。
敏感肌の私も安心して使っています。
忙しい主婦は1本で6つの機能の美容液はとってもうれしい。
時短になります。









昨年から私が使っている「関西おだし」。
お味噌汁から煮物まで「関西おだし」パックで美味しく!






毎日飲んでいるベビー乳酸菌。

花粉症対策に今から飲んでいます。











Last updated  2018.03.02 20:21:40
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.