1126698 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ハーブと一緒に私のスマートライフ

PR

X

Free Space

ご訪問ありがとうございます。
横浜市在住のSumikoです。

自己紹介
北欧スウェーデンハウスでエコ生活を
実践している50代です。
中央大学卒業

保有資格
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
(厚生労働省・国家資格)
宅地建物取引主任者
日商簿記2級
ライフオーガナイザー1級
ハーブアドバイザー
ハーブコーディネーター
(日本園芸協会)
ハーブ研究家

ブログを読んだ感想など是非聞かせてください。
ハーブティーレッスンをスタートしました。
自宅でのプライベートレッスンです。

お問い合わせはこちら


シンプルスタイル(インテリア・雑貨) ブログランキングへ

ブログ村ランキングに参加しています。↓

にほんブログ村

お気に入りの雑貨やコスメがたくさん。
ロフトネットストア

本の大好きな私は、楽天ブックスを利用。
楽天ブックス

Recent Posts

Category

Archives

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2021.09.27
XML
テーマ:読書日記(1299)
カテゴリ:読書感想


「終わった人」「すぐ死ぬんだから」に続く
老後小説。

70歳という年齢は、自分の人生を振り返り
この人生でよかったのか?を意識する年齢なのかもしれない。

「今度生まれたら」
「また同じ人生がいい」
そう笑顔で言える人と言えない人の差はなんだろう?

主人公佐川夏江は夫和幸を勝ち組男性だと思って
結婚する。
しかし、勝ち組だと思って結婚した夫が
飲めない酒で失敗し大企業を退職してしまう。

こんなはずじゃなかった。

母親からは
「生まれっ放しはダメよ。家族のためじゃない
何かを持つの」と言われるが主人公は
四大には行かず短大を選択し
勝ち組の男性と結婚し二人の男の子を生み育てる。

昭和のこの時代は、それが女性にとっての
幸せだと言われていた時代だ。

女が手に職をもって一人で生きる事を良しとしない
時代だった。

しかし、70歳になった主人公はそんな自分の人生に
不満を持つ。
趣味を楽しむ。
エンディングノートを書く。
断捨離する。
ボランティア活動をする。
どれもしっくりこない。

主人公の姉は、貧しくても幼なじみと結婚し
女の子を育て夫婦仲良く暮らしている。
しかし、そんな姉夫婦が離婚。

人生、何が起こるか死ぬまでわからないと
いうことか?

主人公の2人の息子たちも、40代になる。
会社を辞めて海外で自分の好きを仕事にしたいと
日本を飛び出す独身の次男。
結婚し子供もいるが、夫婦で別居生活を選択した長男。

人生はいろいろだ。

高齢者が読むと、共感出来て面白いと思うが
私のようにアラフィフが読んでもなかなか面白い。

「人間はいくつになってもやり直せる」
「人間に年齢は関係ない」
これは本当なのか?
是非、この本を読んで自分の答えを出してほしい。

今度生まれても、今の人生が最高!
そう思える人生を私はこれからも生きたいと思う。



本が好きに参加しています。




本は楽天で注文‼



読み終わった本は、ブックオフに!

店舗に持っていくのは大変なので
買取宅配を利用しています。

ブックオフオンライン









今年は、楽天ふるさと納税をメインにしています!

ポイントが貯まるし、ポイントが使えるのでお得。





生活スタイルの変化に伴って、食材宅配をはじめよう!

Oisix(おいしっくす)のおためしセットが大人気

Oisix(おいしっくす)



いつも読んでいただき、ありがとうございます。
以下の写真バナーをクリックしていただけると、うれしいです!
励みになります!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


いつもブログを応援していただき
ありがとうございます。


ハーブと一緒に私のスマートライフ - にほんブログ村






Last updated  2021.09.27 00:00:20
コメント(0) | コメントを書く
[読書感想] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.