1874040 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Raw Food Lab® 乳製品フリー♪ローフードとアンチエイジング

PR

Free Space

ローフードとは、Raw(生)・Food(食)という生で食べる食べ方。野菜や果物を加熱せず、生きたビタミンや栄養素を摂取します。乳製品やお肉・卵といった動物性食品は使わないヘルシーな食べ方。カロリー密度も低いのでダイエットにもオススメ。
IMG_4544.JPG
小麦粉も使わないグルテンフリーで白砂糖の害もないロースイーツは女子の味方!ビタミンやミネラルなどの栄養素が摂取できる、身体に嬉しいスイーツです。
IMG_4949.JPG

QLOOKアクセス解析

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

ここまで変わった!… New! ひより510さん

【「エゴサ」だけは… New! すずひ hd-09さん

デイオフ 昨日の … New! Hotohaさん

おしゃれで軽くて機… あいりおーさん

晴れ女は遺伝する? Fugu-chanさん

Recent Posts

Archives

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.01.09
XML
レッスンに通われている方は
もちろん、ローフードに興味を持ってきてくださるのですが

あくまでご本人が興味があったり実践したいと思って習いにこられるのであって
その家族もローフードを食べるのか、というと
また別の話になるようです。

ローフードラボ ローフードマイスター京都壬生校Sumiです。
ローフードラボ京都のホームページは​こちら→☆

ローフードあるある、なのですが
家族は食べない、旦那さんは嫌がる、など。

まれに、旦那さんも食べてくれるし、
子供もリクエストくれる、
なんて話も聞きますが、ほんと、稀。

みなさんのご家庭はいかがですか??

かくいう我が家も
パートナーは「Theローフード」という食事内容は嫌がります。



野菜嫌いなわけではないので、
「サラダ」としてのローフードなら食べてくれるのですが
ナッツを多用したローフードのメイン料理などはもっての他。

料理が冷たい(ぬるい)っていうのもあり得ないそう(笑)

特に、クミンなどの香辛料が苦手で、
オニオンパウダーやガーリックパウダーなどの香りや味も

「Raw臭(ろーしゅう、笑)がする」

といって嫌がります。
(※この場合、Rawじゃなくても嫌がります、笑)

男性って、食に対して超保守的。

私たちの年代(40代±10くらい?)の母の味に

クミンなどのスパイス・香辛料や
パクチー(極端か?笑)などのハーブ・香草も無くて

カレーといえば、「カレールー」だったり、
出汁系の醤油味がベースなわけで、
食べ慣れてないものは「異物」。

慣れない味を受け付けないんですよね。

「一回食べてみて?」と促してみるものの
一度食べて、美味しくないと思ったら、

もう次から、「あやしい」と思われる料理に
箸をつけることすらしなくなります(笑)

先日、受講生さんたちと
そういうお話しで盛り上がりました。

女性は食に対して好奇心旺盛、

新しいものや、珍しいものに反応し
「食べてみたい」となりますが

お料理教室でそういうの習っても
食べてもらえないんだよねーって。

ケチャップ味だったり、
マヨネーズにソース掛けときゃ食べる、
なんて話もありましたが(笑)

最近ではスパイスカレーのお店がブームだったりするし
スパイスやハーブ、多国籍料理を食べ慣れ
調理できるお母さんが増えたり、
外食でもいろんな多国籍料理の選択が当たり前になれば

家庭料理としてもっと当たり前になるかも知れませんが。

やっぱり、基本は和食よね、って結論になりました(笑)



家族だからって、食の好みは一緒じゃないし
そこを統一することは出来ませんが、
自分がイヤじゃない範囲で寄せることはできそうです。

マニアックな凝ったローフードも
「ローフード」というカテゴリーのお料理としては面白いのですが
万人受けするか、というと、Noだったりするのも事実。

自分がローフードを広めていく立場にいるにあたって、
家族に嫌がられないローフードっていうのも大事なだなって
改めて考える今日この頃。

私はそれをどこで、実践できるか、を考えたときに
今、スタートしている
Rawドレッシング&デリのクラス​ならできるんじゃないかな?
と思っています。



ローフードって、生で野菜を食べる一番上手な調理手段だと思っています。

そこをキチンと伝えていくことが
ローフードが広がる近道なんじゃないかなーって。

生で食べなきゃダメとか
何%Raw生活してるかとか
ストイックにやる必要はなくて

凝りすぎず、引き算でシンプルに。

いろんな意味で
「原点」を考える、気付きや出会いがあって
自分の意識が少しかわりそうで
ちょっと面白いなーって思っています^^

レッスンスケジュールUPいたしました。
最新情報&ご予約はホームページにて♪→☆

ローフードラボ京都のホームページは​こちら→☆

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

↑ランキングに参加しています。
「読んだよ」って、クリックしてくださると嬉しいです

お料理教室総合サイト「クスパ」さんにも登録しています



インスタグラム、
自分の画像をUpするアルバム的に使っています。
お気軽にフォローしてくださいませ^^
Sumi(RawFoodLab Sumiのインスタグラム)


PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2019.01.10 00:25:02
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.