1783534 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Raw Food Lab® 乳製品フリー♪ローフードとアンチエイジング

PR

Free Space

ローフードとは、Raw(生)・Food(食)という生で食べる食べ方。野菜や果物を加熱せず、生きたビタミンや栄養素を摂取します。乳製品やお肉・卵といった動物性食品は使わないヘルシーな食べ方。カロリー密度も低いのでダイエットにもオススメ。
IMG_4544.JPG
小麦粉も使わないグルテンフリーで白砂糖の害もないロースイーツは女子の味方!ビタミンやミネラルなどの栄養素が摂取できる、身体に嬉しいスイーツです。
IMG_4949.JPG

QLOOKアクセス解析

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

同じ植物性バーガー… New! Fugu-chanさん

少食で ハッピー … New! Hotohaさん

レシピブログさんの… New! あいりおーさん

【査定額、包み隠さ… New! すずひ hd-09さん

半年分のカビ対策・… ひより510さん

Recent Posts

Archives

全4件 (4件中 1-4件目)

1

布ナプキン

2014.11.11
XML
カテゴリ:布ナプキン
10月はとっくに過ぎ去り、もう11月。
あっという間に年末になりそうなほど、あわただしく毎日が過ぎますが、
秋は自分にとってなんだかいつもターニングポイントになるような気がしています。

ローフードをはじめて、丸4年、5年目突入。
2011年から始めたブログも過去記事が大量になりました。

私自身は、「以前、書いてるわ」と思っていても、
850を超えるブログ記事ってあまりさかのぼって読まれるものでもないと思うので、
私は当たり前になっていることも、
前の記事を引用しながら綴ったりもしようかなーと思っています。

今日は改めて、生理痛のお話。

なんだか、長くなりそうなのですが、
個人的にこの話に不可欠な話題が
・ローフード
・布ナプキン
・月経コントロール
・経皮毒
・ふらの布
です。どれかに興味がある方は、どうぞ最後までお付き合いくださいませ^^

私はローフードを始める前、生理痛は重くって、
2日目は必ず、痛み止めを飲んでいました。

ローフードを取り入れて、その生理痛がなくなったときは、
本当に食べ物で身体の状態が変化するんだというのを
身を持って感じたものです。

ローフードで生理痛は解決していたこともあり、
私の場合、布なぷをやってみようと思ったのは
経皮毒が気になったからです。

経皮毒というのは、
皮膚から吸収される害のこと。
詳しくはこの時のブログ↓をどうぞ。
経皮毒~皮膚から吸収する有害化学物質

腕にくらべ性器は42倍も、悪いものを吸収してしまうらしい、ということ。
なので、市販の整理用品で「吸収力が高い・薄い」とかってのもなんだか嫌になって、
布ナプキンを購入してみたりしました。

布ナプキン・プレーンタイプ・選べる三つ折り・オーガニックコットン生地の生理用品・Organic布ナプキン三つ折りプレーンタイプ【レギュラーサイズ】(厚さ:普通、Sサイズ)生理用品オーガニックコットン生地(有機栽培綿)ぬのなぷきん・月経布

布ナプキンデビューの感想 というブログを
2011年8月に書いているようです。
量の落ち着いてる期間だけ、布ナプキンを使うという感じでスタート。
使い捨てナプキンも、市販の物ではなくて、
iHerbでオーガニックコットンのを購入して使うようになりました。
(iHerbにはほかのメーカーのオーガニックコットンのナプキンもあるし、
タンポンもあります♪)

布ナプキンは
やっぱり、慣れるまでは「使った後、洗う」のがとても面倒でした。
ポイって捨ててたのを、洗わなきゃいけないんですもんねー。
でも、それも、慣れてしまえば、
「トイレのごみが溜まらないし、楽~~」ってなります。
何より、買い足さなくてもいいので、お財布にも優しい♪

でも、量の多い日、布ナプキンだったらモレが心配なのは、
多少慣れた、今でも同じです。
ここは、月経コントロールと布ナプキンをセットですることである程度解決できます。

月経コントロールっていうのは、
経血を出すタイミングを自分でコントロールできるようになるということ。↓
布なぷと月経コントロール

月経コントロールは今でも完璧ではなくって、
油断して「あっ!」ってトイレに駆け込むこともしばしば^^;
一番量の多い日は、1時間~2時間おきにトイレに行きます。

そうすることで、布ナプキンでも漏れる心配もないし、
汚れも少ないと、お洗濯も楽だし。

ただ、仕事がら事務なので出来ることであって、
外回りや拘束されてしまうお仕事だったら難しいかもしれません。
私も、席を外せないことがあるときは、
使い捨てナプキンを使用することがあります。

布ナプキンに移行するのに、何を買えばいいの?って
布ナプキン専門店へ行ったり、
いろいろ買うと高いなー、なんて思っていたのですが、
私は、ちゃんとした、「布ナプキン」って実は
2セットしかもっていません^^;

洗顔に使った後のお古のふらの布が私の布ナプキンです。

洗顔石鹸いらず オーガニックコットン 布良(ふら)の布

ふらの布って使っていて、劇的に「こんな良いねん」っていうのはないのですが(笑)
私の朝の洗顔は、これだけ、もうずっと使っています。
(ぬるま湯で濡らしたふらの布を優しく肌に当てるだけ)

で、固くなって、顔に使えなくなったふらの布は、
煮沸消毒の後、布ナプキンへと用途変更します。

布ナプキンのおすすめは、
あまりナプキン型してないのがいいかなーと。
ふつうに、ハンカチサイズだったら、洗濯の際も
家族のものを一緒に干していても違和感がないし、
織り方を変えて使えたりと便利。

ふらの布は四角だし、オーガニックだし、吸収力がよいし、
ということで、布ナプキンとしても優秀です。

多い日の夜、心配なときには、ごっつめのハンドタオルを愛用しています。
ここだけの話、下着より、タオルがはみ出すんですけど(笑)、安定感抜群。
これが登場するときに限って、ちょろっとしか汚れなかったりするんですケド、
熟睡の保険みたいなもんですね。

振り返れば2011年からぼちぼちはじめた布ナプキンも
当時は、「何?なに?」だったのが、
こうして今では自分の中では当たり前の日常になりました。

ローフードも日常になっていて、良い面もあるのですが、
いろんな意味で「調整」ができるので、脱線することもあります。

私の場合の敵は「甘いもの」、笑。
昔から甘いものは大好きで、
乳製品フリー生活になってからは特に、
「乳製品が入ってない甘いものはオッケ!」
みたいな感じで、食べすぎてしまう傾向が強いです。

なので、アイハーブで、
乳製品フリーなおやつを大量買いしちゃったときは、
必然的に大量食べ、になってしまいます。

そうすると、その月の生理は、重いです。
ローフードで野菜を食べて、乳製品フリーで動物性食品をあまり食べていなくても、
糖分を多く摂取していると、生理痛は重くなります。

個人差はあると思いますが、
私の場合は、生理2週間前~は
なるべく、甘いものを食べ過ぎないようにしています。

生理痛って、あるのが当たり前と思っているままだと
食生活を変えようとかも思わないと思うし、
ふとしたきっかけで、布ナプキンのことや月経コントロールを知ったら、
それは、素敵な出会いだと思います^^

女性の場合、ダイエットに並ぶ、身体の変化を感じられることだと思うので、
月に一度しかないチャレンジ!ということで
興味のある方は是非挑戦してみてほしいと思います♪

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 










Last updated  2014.11.13 18:53:37
コメント(0) | コメントを書く
2013.02.07
カテゴリ:布ナプキン
ローフードやナチュラルハイジーンを意識した食生活をしていると、
ナチュラルな生活へといろんなことに興味が広がります。

それは、オーガニックであったり、
ナチュラルコスメであったり、
自然派の洗剤であったり・・・

そんな中、「布なぷきん」に出合ったときは、
こんなのがあるんだ!ってすごく新鮮でした。

以前に布なぷきんについて書いた日記はコチラ↓

布ナプ専門店「レメディーガーデン」京都

布ナプキンデビューの感想

※生理用の使い捨てナプキンではなく、「布」でできたナプキンを
 洗濯して繰り返し使う、というものです。

生理痛が楽になったり、月経量が減ったりと
布なぷきんにすると色々な生理の悩みが緩和されるそうな。

市販のナプキンに比べると、
やっぱり吸収力の面で心配だったり、
洗濯の問題だったり、不便なこともありますが、
そういうのをクリアしていくと、思うほど面倒でもなかったりします。

そして、布なぷきんの次に衝撃的だったのが、
「月経コントロール」。
これは、膣奥と子宮に月経血を貯めておいて、
トイレで、腹圧をかけて貯めておいた月経血を出すことです。

なぷきんを汚すことが少なくなる、ということから、
布なぷと併用して実践すると、多い日の吸収力の不安も解決で
ベテランになると、なぷきん無しで生理期間中も過ごせるようになるとか!

すごいですよねー。

私は、使い捨てナプキンも併用して利用しているので、
布なぷも、月経コントロールもまだまだ初心者なのですが、
最近、意識して布なぷ率を上げています。
ゴワゴワになった「ふらの布」が溜まってきた、というのもありますが。

(ふらの布って?と思うかたは、以前の日記をどうぞ↓
洗顔石鹸いらず オーガニックコットン 布良(ふら)の布

布なぷの洗濯はお風呂で洗って、干しておく場所さえ確保すれば、
思いのほか、面倒でもないですー。
(自分以外の人と生活していると、この「干す」というのも
なかなかクリアにならない問題だったりするのですが…)
おりものシートも使わなくなりました。

月経コントロールは、一度、きちんと習いたいなーと思っていて、
グリーンスムージーバーさんで開催される、
経血コントロールお話会「月経美人になりませう」
一度は行きたいなと思いつつ随分日が経っています。

見よう見まねで試してて、できるのは
多い日にトイレで出す、ということだけ。
頻繁に(1~2時間に一度)はトイレに行ける環境であることが条件ですが。

夜、寝ている間はコントロール不能ですね。
それと量が減ってくると、
「溜めて出す」という感覚がないので
コントロール不能になります。。。

ちょっと前に、ミユキさんの
締め付けない下着のブログを拝見して、締め付けもよくない、というのも気になりつつ・・・

きっと習慣的にやっていることで、
まだまだ、体に負担をかけていることってあるんだろうなぁ。
(下着がダメなら、靴下もあかんのちゃう?とか…)

便利さや手軽さを追求すると、
使い捨てできる紙ナプキンを使ってしまいますが、
おうちにいる日だけでも試して見てはどうでしょうか。


楽天ランキング衛生日用品・生理用品部門1位獲得(2012.12/2日付)【布ナプキン オーガニックコットン 生地 お試し 下着 おりもの セット】【新柄追加】ワンコイン布ナプキン(オーガニックコットン使用)【あす楽対応_近畿・関西】 【メール便対応】 【国際メール便】 【布ナプキン 布ライナー】★【「レビューを書く」でメール便無料(2枚以上)】

なかなか奥が深い、布なぷきんと、
月に一度しか挑戦できない、月経コントロールのお話でした。

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 









Last updated  2013.02.08 22:02:18
コメント(2) | コメントを書く
2011.08.11
カテゴリ:布ナプキン
先日購入した、布ナプキン。
(前回の記事はコチラ
ようやく使う機会がまいりました♪

量の心配があるので、落ち着きはじめた
3日目の後半くらいからお試し♪

オーガニックコットンのネル素材ということもあり
ふわふわ。特につけていて違和感などはないのですが、
ネル素材は夏場は暑いかも?しれません。

お風呂に入ったときに、少し水に浸けておいて
パックスのあおざらしで洗ったのですが、
簡単にきれいになる、という感じではなかったです。
結構、一生懸命あらって、キレイになりました。


環境洗剤,エコ洗剤,類用,パックス_パックス 青ざらし★38時間限定!エントリー&2ショップ購入で全ショップポイント5倍★パックス 青ざらし

浸け置き洗いするといいそうですが、
見た目的に、放置できる場所が見当たらず(笑)
アルカリ洗剤だと、簡単に落ちるのかな?
一度試してみようと思います。

今まで、捨てていたものを洗って使うので、
正直なところ、面倒だなぁ…と感じました。

でも、マンネリする生理に、布ナプキンという新しいチャレンジを追加することで、
ちょっと新鮮さがプラス?されて、
選択範囲が広がった感じがします。

もう少し、洗い替えがほしいな~と調べていたら、
オーガニックコットンで500円というのを発見!
レビューを書いたら送料無料ですって。
ちょっと、コレは要チェックですね。


【33週ランキング1位・オーガニックコットン布ナプキン】レビュー書くで送料無料アトピーなど敏感肌に優しい布ナプキンライナータイプ【おりものシート&軽い日用ライナー】純オーガニックコットン生地

今回は、iHerbで以前に購入したオーガニックコットンのナプキンも試してみました。
ふわふわで、使い心地は◎

2011-08-11 12:53:50

真ん中の羽無しのレギュラー
ふわふわで、昔の厚みのあるナプキンと似ています。
ただ、個別包装されていないので、
(箱の中にドーンと入っているので)持ち運びには別途、
袋を用意しないといけません。

右の羽付きのほうは、薄型タイプのもので小包装もされていました。
薄すぎて、ちゃんと吸収してくれるか心配になりますが、
それなりに吸収力はあるようです。
これはレギュラーですが、ロングタイプもあるようなので、
多い日用に試してみようと思います。

左のナプキンはライナー。
こちらも、個包装されていないので持ち運びには不便ですが、
肌触りバツグン、オーガニックコットン♪って感じ。

生理用品を替える事で、生理痛や量など、
どのくらいの効果が出るかわかりませんが、
良くないとされているものは避けて、
当面は布ナプキンと、使い捨てナプキン、両刀遣いで様子を見ようと思います。

※iHerbで初めてお買い物されるかた、5ドルの割引が受けられます。
 購入画面、カートの下の方に、コードUMI340と入力してください。よかったら使ってくださいね

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


料理ブログ ローフード

↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします~








Last updated  2011.08.11 23:06:13
コメント(2) | コメントを書く
2011.08.02
カテゴリ:布ナプキン
何気なく通った道。
御幸町蛸薬師通り下がる。
ふと目に入った「布ナプキン専門店」の看板。
こんなところに、前からあったっけ?

2011-08-02 08:39:50

以前、書いた記事「経皮毒」のこともあり、布ナプもちょっと気になってたので
お店を覗いてみることにしました。

2011-08-02 08:39:50

7月21日にオープンしたそうで、
京都のほかに東京の代官山や自由が丘にもお店があるようです。
http://www.remedy-garden.co.jp
(↑HPはまだOPENしていないようです。2011/8/2)

布ナプの専門店、ということで、色とりどり、豊富な生地の種類、
軽い日用~夜用などのいろんな形のもの、専用の洗剤などが売られていてました。

ネットで「布ナプ」チェックしても、初心者には、種類が多すぎて
「これなんだろ?どうやって使うんだろ?何を買ったらいいんだろ??」
ってなったんですが、こちらのお店では、
かわいらしい店員さんが丁寧に教えてくださいます♪

それに、扱ってらっしゃる商品は、全てオーガニックの布だそう♪
コットン、リネン、シルクなど。
なるほど、お店の雰囲気もオーガニックな可愛らしい感じです。

いろいろ店員さんに質問をして、
布ナプの種類や使い方を教えてもらいました。

なじみのある、ナプキン型のものは使うイメージがわきますが、
正方形のハンカチ型の布ナプってどうやって使うものなんだろ??って
不思議に思っていたのです。

2011-08-02 08:39:50

試しに購入したのが軽い日用のお試しセットのこちら。
オーガニックコットンのネル素材。とってもやわらかいです♪

ホルダー(黒いの)とパッドが2枚セットになっていて¥1000也。
このホルダー単体でも使うことができるし、
ハンカチ型のパッドを折りたたんでセットして使えます。

2011-08-02 08:39:50
↑ホルダーにパッドを三つ折りでセットした状態。

ハンカチ型のパッドは、汚れた面を折りたたんで再度、使用することができるので、
この購入したセットだけで、

交換1回目→パッドの汚れた面を折りたたんで使用
交換2回目→替えのパッドに付け替える
交換3回目→パッドの汚れた面を折りたたんで使用
交換4回目→パッドをはずし、ホルダー単体で使用

と、4回の交換に対応可能、ということになるそうです。
うまく考えられてますね~~!
初心者には目からうろこ。

店員さんの話では、赤ちゃんが布おむつでトイレをコントロールできるようになるのと同様に
布ナプで、生理がコントロールできることがあるんですって~。

なんでも、トイレに行ったときに「ドバっと出す」とか
コントロールできるそうな。
そんなん出来るようになったら、スゴ~~イ!

ますます、布ナプが気になるところ、
丁寧に布ナプのいろはを書いてくださっているサイトを発見しました。

布ナプキンビギナーのための布ナプ生活ガイド

このサイト、すごく丁寧です。
どんな種類があるかはもちろん、必要枚数の数え方や
外出での対応、折り方や交換の仕方まで丁寧でわかりやすいです。


まずは、初めての布ナプに挑戦してみて、
使い心地を確認して、使い捨てナプキンから
移行していけたらいいな、と思っています♪

ちょっと、生理がくるのが楽しみかも♪

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


料理ブログ ローフード

↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします~






Last updated  2011.08.02 22:58:35
コメント(2) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.