1850371 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Raw Food Lab® 乳製品フリー♪ローフードとアンチエイジング

PR

Free Space

ローフードとは、Raw(生)・Food(食)という生で食べる食べ方。野菜や果物を加熱せず、生きたビタミンや栄養素を摂取します。乳製品やお肉・卵といった動物性食品は使わないヘルシーな食べ方。カロリー密度も低いのでダイエットにもオススメ。
IMG_4544.JPG
小麦粉も使わないグルテンフリーで白砂糖の害もないロースイーツは女子の味方!ビタミンやミネラルなどの栄養素が摂取できる、身体に嬉しいスイーツです。
IMG_4949.JPG

QLOOKアクセス解析

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

【20年間の、ファ… New! すずひ hd-09さん

エコはお金がかかる… New! Fugu-chanさん

秋の味覚 栗🌰のせ … Hotohaさん

香るこんがりセサミ… あいりおーさん

こんなものまでスマ… ひより510さん

Recent Posts

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

乳製品フリー

2017.04.02
XML
カテゴリ:乳製品フリー
サラダドルチェ ローフードマイスター京都壬生校Sumiです。
ローフード京都壬生校のホームページはこちら→☆

昨日のブログで書いた
ままやさんランチで満腹なのですが、
予定通りプレマさんへ向かいました。

マイスターレッスンに来られている方からのステキ情報で
今日から(4月1日)
プレマさんがジェラート販売スタートされるとか?!

ということで、行ってきました^^



冷凍カップで売ったりされるのかな?と思いきや、
本格的、まるで本場なジェラートです!
(ってイタリアに行ったことないですが、笑)

乳製品を使用しているフレーバーもありますが、
乳製品フリーなジェラートがなんと7種類も!!



うち、一つはビーガンで
他はハニーが使われていました。

ビーガン仕様のは玄米コーヒーフレーバーなのですが、
しっかりコクもあって、すっごく美味!!!

ハニーは使われてて、乳製品フリーなのも
白あんとパンナコッタやモンブラン、ラズベリーなど
他のフレバーも全部美味!!!

いくつか味見させていただいたのですが、
思わずうなってしまう美味しさです。

店内で、ちょこっと座って食べられるスペースもあって
お一人さまでも気軽に楽しめる感じです。
(カフェ的に、ドリンクもあるようでしたが目に入ってません、笑)

2フレーバーで¥600だったかな。



私はマンゴーオレンジとほうじ茶をチョイス。
味がまざるから、と別々のカップに入れてくださいました。

マンゴーオレンジはもう間違いないですね。
舌でお味を堪能しつつ、
濃厚フルーツの香りが鼻から抜けて、二度美味しい。

ほうじ茶のフレーバーは
お餅のワッフルが合うよ、とサービスしてくださいました^^


ジェラートの種類は、新しいのも随時登場するらしく、
5月以降?イタリアから新しい
アイスクリームケースが届いたら、
さらに種類が増えて、ビーガン対応のも増えるらしいです!!

やばい、楽しみすぎるー!!

通います^^

安心して買える食材を売ってくださってるだけでも助かるのに
こんなジェラートを初めてくださるだなんて~♪
プレマさん、LOVEです~💛

4月のスケジュールUPいたしました。
最新情報は↓↓ホームページにて!

ローフード京都壬生校のホームページはこちら→☆

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

↑ランキングに参加しています。
「読んだよ」って、クリックしてくださると嬉しいです

お料理教室総合サイト「クスパ」さんからもご予約いただけます



インスタグラム、はじめてみました^^
Sumi(Salada Dolceのインスタグラム)






Last updated  2017.04.03 00:26:52
コメント(0) | コメントを書く
2016.11.06
カテゴリ:乳製品フリー
サラダドルチェ ローフードマイスター京都壬生校Sumiです。
Nobuさん
先日、Nobuさんのビーガンバターが絶品ということで
今、おうちでグルテンフリーパンを焼いては
そのバターをつけていただいています^^

これ、なくなったら寂しいな、、、、
でも、たっぷりつけたい。

そういえば、前、
作ってみたいビーガンバターレシピを保管してたなーと
探してみて作ることにしました。

その前に、

ビーガンバターといえば、Choiceさん
友達も美味しいって言ってたのでゲットしよう!

ということで、
先日お邪魔した際に連れて帰ってきました^^



いろいろ♪
嬉しいな♪

「饗の里」は植物性100%チーズ風ディップで
酒粕ベースのチーズということで興味津々で購入。

三条寺町のかもす家さんでゲットした
アレルノン食品の酒粕チーズです。

これはチーズというより、何かに使う、お酒のアテのような??
アレンジを加えたら美味しくいただけそうですが
Sumi的には、ちょっと??、、、でした。



Choiceさんのビーガンバター。
こちらは柔らかいテクスチャー。
ココナッツミルクの風味豊かで
食事系パンより、甘めのパンやスコーンなどに合う感じ♪

ほんのり甘い、えぷりーずさんの米粉パンにもGOOD。

erico先生の宿題で作った、
美味なホットビスケットにめっちゃ合う!
焼いた分、9割がた一人で食べてしまいました^^;

そして、
Nobuさんのバターはとにかく、
Nobuさんのパンによく合う!

私は小麦がしんどくならないので
パンは小麦もOKなので
あえて、グルテンフリーパンでなくても良いのですが、

このバターがあれば、グルテンフリーパンが、進む、進む(笑)



ということで、いろいろお味を試してみて
作ってみることに^^

初めてなので、
どちらかを真似るとかの創作じゃなく
まずは気になってるレシピベースで作ることに。

いろいろレシピを調べてみると、

ココナツオイル、
豆乳やナッツ、ナッツミルク、
柔らかくするのに固まらない植物性油脂やサイリウム、
ビネガー少々、
塩、
乳化させるのにレシチン、
色付けにターメリックや
風味付けにニュートリショナルイースト

という感じみたいで、
一部、入れないレシピが合ったり、分量はまちまち。

ナッツパルプを入れるレシピもあったので、
こちらは溶けにくい感じになるんだと思います。

さて、
失敗したら悲しすぎるのでまず、どのレシピで作るかが重要。
ブレンダーで作ると最低1カップほどできてしまうし
これって、バターにしたら大量ですもん!

ということで、改善されて
いろいろ作られている研究熱心な方のレシピで試してみました。

参考にさせていただいたのはこちらのサイト↓
Veganバターの改善策を練る

快くリンクOKくださいました^^
ありがとうございます💛

今回、豆乳で、
そして、相性も良いかとおもって
ソイレシチン(リキッド)で挑戦。
ベースのレシピに少しアレンジを加えて

イイ感じにできあがりました^^
(Tさんにいただいためっちゃ美味しいパンと💛)



私の周りで作ったことがある、と言ってた友人2人から
ともに「分離した」って聞いていて

「え?なんで分離すんの?」
って思ってたのですが、
私も分離しかけました^^;

バイタミックスで作るから、
Raw的技法で作るから、の分離かな、たぶん。
何度か作ってみないとはっきり断言できませんが、

Veganバターの改善策を練る
のサイトに下記の記載が。
なめらかなveganバターを作るには、混ぜ合わせた材料がどれだけ早く固められるかというところにかかっているようだ。そのため、ココナッツオイルを液体にするときは、温めすぎず、できるだけ室温に近い温度で他の材料と混ぜ合わせることが重要となってくるらしい。

ここ、重要かも?!
豆乳やナッツミルクが冷たすぎても
粒々オイルの食感が残る分離になってしまうし、
かといって、温まるまで混ぜても分離してしまうみたい。

ハイ、私、
Raw的、材料投入の順番もキッチリまもり、
バイタミックスガンガン回して乳化しろ~と、
少し温めて、瓶に移し入れ冷蔵庫へ。

なめらかなveganバターを作るには、混ぜ合わせた材料がどれだけ早く固められるかというところにかかっているようだ。そのため、ココナッツオイルを液体にするときは、温めすぎず、できるだけ室温に近い温度で他の材料と混ぜ合わせることが重要となってくるらしい。

これをもう一度読んで、ヤバイ、温めてしまった!と
冷蔵庫に少し入れた状態の瓶を確認すると
表面に油っぽいものが分離していました。

思いついた救済。
瓶に入る小さなビーターで混ぜ混ぜ。

瓶が冷えて、ほんの少し固まりはじめくらいに。

分離し始めていたバターはキレイに乳化され、
その後冷蔵庫であっという間に固まりました。

意外と出来上がりは超なめらか^^


(めっちゃ美味しいパン。Tさん、ありがとう♪)

私は、リキッドレシチンを使ったので
そんなにバイタミックスで混ぜなくても良かったみたい。

というか、バイタミックスでHiスピードにするとダメなのかも?
温度、上げないように溶かし、混ぜるのがコツなのかな。
ナッツを使うなら、冷ましてからがいいかも?

ううーん、ココナツオイルって実は繊細なのかも。
最近のRawナッツホイップスランプ、
ちょっとやり方を変えようと思ったのでした^^

マイスターやお客様がいらっしゃる度に
ローフードなのに
「美味しいバターがあるねん!試して!」
とパン&バター、いろいろ試してもらってました(笑)

Sumiのバターはまだまだ研究が必要な感じ。
もう一回、
次はRawでチャレンジして味を決めたいと思います^^

11月のスケジュールUPいたしました。
最新情報は↓↓ホームページにて!

ローフード京都壬生校のホームページはこちら→☆

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

↑ランキングに参加しています。
「読んだよ」って、クリックしてくださると嬉しいです

 
お料理教室総合サイト「クスパ」さんからもご予約いただけます



インスタグラム、はじめてみました^^
Sumi(Salada Dolceのインスタグラム)
















Last updated  2016.11.06 23:58:13
コメント(0) | コメントを書く
2016.03.22
カテゴリ:乳製品フリー
少し(だいぶ)前の話なのですが、数年ぶりに映画館で観たいなと思う映画がありました。

オデッセイ
です。
火星に一人取り残された植物学者が、
自給したりして生き延びるというお話。

ハラハラドキドキもありつつ、
頑張れっ!って思わず応援したくなって引き込まれるし、
水や食物のありがたさも感じられる映画で、とっても面白かったです^^

お友達に「4DX」や「MX4D」という3Dの上を行く体感型シアターがあると教えてもらい、
(なんでも、動くし、風は来るは、ニオイも感じる、水しぶきまで出るそうな!)
映画というよりエンターテイメントとして楽しみたい!と思ったのですが、
京都の映画館では未導入、ウチからまだ近い大阪枚方には4Dスクリーンはあるのですが、
すでに新しい映画上映に使われ、公演から時間が経ってるオデッセイはなし。。。

京都のTOHOシネマズ二条が、もうすぐ導入されるらしいのです^^
だったら、わざわざ遠くまで行かなくても、
また観たい映画で行けばいいやん、ということで、
(※今日、調べてみたらTOHOシネマズ二条でもMX4Dがスタートしてるみたいです♪)

IMAX3Dというスクリーンで、
初めての3D体験♪
最高水準のプレミアムシアターだそうで、
超巨大なスクリーンもサラウンドシステムも大迫力でとても楽しめました。

専用のメガネが必要なのですが、
アラフォーの私はパートナーと
「レンズって、赤と青じゃないんやー」なんて話ながら、笑

3Dや4D、追加料金が必要だし、
単純にストーリーを楽しみたいだけなら不要だと思いますが、
きっとスターウォーズとかアクション系?だったら、すっごく楽しめるんじゃないかなー?
オススメです♪

そして、JR二条駅前には、モスバーガーがあるのですが、
以前、Facebookで志乃さんがシェアしてくださっていた、
やさしい豆乳スイーツをゲット。

レアチーズ風とショコラの2種類。
IMG_8306.JPG

アレルギー表示にゼラチンが使われているのでビーガン使用でありませんし
細かい原材料表記はないので、添加物などの含有については、想像するしかないですが、

小麦粉、乳、卵、白砂糖を使わずに、糖類は甜菜糖(てんさいとう)をメインに使用しました


とのこと。
甜菜糖「メインに」なんて書くあたり、人工甘味料もメイン外で入ってそうですが、
何もこだわらずに作られたものよりは「やさしい」おやつだと言えるでしょう。

寒天じゃ再現が無理だしあえてのゼラチンでビーガンじゃないのか、
そこにはこだわりは無かった、どっちやろ?なんて思いながらも
生クリームもうまく作られていて
ふわっと軽く甘さも控えめで、美味しくいただきました^^

一般的なコンビニスイーツなんかよりヘルシーだとおもうし、
外でお友達ちょっとお茶、なんて時にモスしたら
「私だけスイーツガマン」とかならなくていいかも(笑)

期間限定ということで、いつまでかわかりませんが、
試せてよかったです♪

他にも「低いアレルゲンセット」のバーガーもあるようです。
7大アレルゲン(卵、牛乳、小麦、そば、落花生、えび、かに)を
使用しないというコンセプトなようで、ベジではないのですが、
大手さんがこうした商品を開発してくださり、
そこからまた広がるといいですねー^^

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「読んだよ」って、クリックしてくださると嬉しいです

 









Last updated  2016.03.26 10:10:11
コメント(2) | コメントを書く
2015.06.23
カテゴリ:乳製品フリー
心地よいベーカリーカフェでの食べ放題。
オーナーさんが焼きたてのパンや、焼き菓子を惜しみなく振る舞ってくれる、

という夢を見ました(笑)

というのも、今日はミユキさんのパンを予約させてもらっていて受け取る日♪
だからきっとこんな夢を見たんやろなーって
私、どんだけ楽しみにしてんねんっ!と自分の食いしん坊さに思わず苦笑^^;

冷凍しておいたミユキさんのパンの在庫も底をつき、
また、禁断症状が出ていたところです。

今回のオーダーは、
甘い系のパンの割合多め、サンドイッチにもできるプレーンなパンも入れてね、
パンの種類はおまかせでミユキさんが焼きたいのが食べたい、いうアバウトなもの。

でも、私のツボを押さえたパンを焼いてくれるのがミユキさん。
いつもありがとう♪♪

IMG_5817.JPG
(奥からカンパーニュ、オレンジピールとチョコ、メロンパン)

ミユキさんのパンは、自家製天然酵母パン。
こだわりの国産小麦を使って、原材料も安心安全なものを使われています。
基本、乳製品は使われないし、ヴィーガンなパン♪

天然酵母パンって、たとえばホシノとか白神こだまとか使われてる場合がありますが、
ミユキさんのパンは、季節の食材の酵母を発酵させた正真正銘の自家製天然酵母パンです。

発酵って一定じゃないのに、そんな菌たちをなだめ・あやしつつ、
試行錯誤の上で素敵なパンを毎日のように焼かれてる姿はもうパン屋さんそのもの♪

自家製天然酵母パンによくある、カチコチなんてことなく、ホワホワ♪
過発酵的な酸味や癖も無く、やさしい風味。
でも、味わい深い小麦の香りが楽しめるのがミユキさんのパン。

原材料にこだわりつつ、
でもこだわり過ぎないで、普通のパン屋さんで楽しめるようなメロンパンとかも作ってくれはるんです。

乳製品フリーのメロンパンってあんまりないんですよね。
私が乳製品フリーを解禁する日があるとすれば、食べたいもののひとつだったのですが、
それを解禁することなく楽しませてもらえる幸せったら。

ミユキさんメロンパンファンクラグを作りたいくらい(笑)
それ、面白いな♪ほんと、作りたいくらいファン♪

ということで、今回はメロンパンを焼いてくださいました~~♪♪
なんでも生地の作り方を変えはったらしく、よりホワホワになってました^^

ミユキさんのブログ↓
古代米酒粕酵母でメロンパン。

彼女のブログを拝見しながら、
「私のかなっ??!! 私にも焼いてくれるかな」ってドキドキしてたんです(笑)

クッキー生地がさっくり、そして中の生地はホワホワ。
バニラの香りがほわ~~って。
もう、最高です。

また全部食べてしまわないウチに冷凍しなきゃっ!
忘れたころに、「あ!メロンパン冷凍にある♪」って思い出したらその時幸せやなと思って冷凍するのですが、
食べるのが楽しみ過ぎて、忘れる前に食べています(笑)

前回メロンパンを頂いた時は、なくなく残りの1/2個を冷凍することに成功。
今回は何個冷凍できるかな。

ってメロンパンの話ばっかりになってしまってますが、
他にもおいしそうなパンをいろいろ焼いてもらいました♪

どれもこれも、ブログでよだれものだったパンちゃん達を実際に食べられるということで
テンションがあがります~~!
IMG_5814.JPG

●カルダモン入りのメロンパン
見た目はメロンパンなんだけど、ほんのりカルダモンの香り。
でも、ほのかーに香るくらい。これがびっくり、メロンパンに合う!
すごい美味しくって半分だけの味見のつもりが、全部食べちゃった^^;

●チョコとオレンジピールのほわほわパン
チョコとオレンジピール、合わないワケないですよねっていうゴールデンコンビ。
甘い系のパンだけど甘すぎなくてホワホワ優しい味わい。
甘みのあるチョコチップを使い分けてはって、パートナーも「チョコ♪」って喜んでました^^
わたしも、これ、好き♪

●カンパーニュ
しっとり柔らかでライ麦の香りも楽しめるパン。
豆乳マヨにアボカドを合わせて食べたい!

IMG_5808.JPG
(奥からパプリカのパン、シナモン、チョコ)

●パプリカとトマトのバゲット
ブログで拝見していて、美味しそーって思ってたんです。嬉しいな。
ミユキさんのブログはコチラ↓
パプリカとドライトマトバゲット。
自家製のドライトマトが美味!
「トマトプリッツの味がするよ」って聞いていたので一口いただいて笑ってしまった^^
ほんと、ちょっとジャンクな風味がする!パプリカパウダーって面白い!
軽くトーストしてオリーブオイル掛けたら最高!!!

●シナモンシュガーのバゲット
こちらもミユキさんのブログで拝見していて食べたいな~~と思っていたパン。
ミユキさんのブログ
シナモンシュガーバゲットとベーグル。
甘いハードなパンはイイですね。
甘すぎないけど、甘いパン♪とろ~っと溶けたシナモンシュガーがたまりませんー。
シナモンって昔は苦手だったけど、最近は美味しいシナモンしか食べてないからか好き♪♪

●チョコのバゲット
ミユキさんの定番といっていい、乳製品フリーのチョコチップ入りバゲット。
甘くないチョコがリーンな生地と合わさって、甘くないのにチョコの味がする美味しいパン♪
そのままパクパク1本くらい食べちゃいたい、危険なパン(笑)

そうそうベーグルも絶品だったんですよ!

先日、ミユキさんがいるのを見計らって(笑)夜サルーテに行ったときに、
ピタパンのセットをオーダーしたら、
ミユキさんのパンがあるからってスペシャルセットにしてもらったん~~♪♪
ピタパンの代わりにミユキさんのベーグル&ロッヒーハマーセンメル♪
なんてラッキー♪尚美さん、ミユキさん、ありがとうございます^^
DCIM1651.JPG

シンプルなパンなのに、すんごいコクのベーグル。
ロッヒーハマーセンメルもほどよい酸味でうまうま。
サルーテのごはんもうまうま。
あー、幸せだった晩御飯♪

今日はミユキさんのパンの香りに囲まれて、
幸せ気分を満喫したいと思います^^


料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「読んだよ」って、クリックしてくださると嬉しいです

 







Last updated  2015.06.23 21:19:37
コメント(2) | コメントを書く
2015.04.22
カテゴリ:乳製品フリー
先月、ミユキさんのお家で
沢山のパンを堪能させてもらったのですが、
↓その時の日記

ミユキさん家におよばれ。自家製天然酵母パンまみれの幸せ

久しぶりにいただいたこともあり、美味しくてあっという間に食べてしまって^^;
ということで、オーダーさせてもらいました。

久しぶりにメロンパンが食べたい!ということでお願いして、
他にも、サンドイッチにしたいので食パンと、
後は、ハード系でミユキさんが焼きたいものを、
そして、お友達に差し上げたいのでクッキーも少しと欲張ってしまいました♪

職場の近くに来られるときに、受け渡しをしてもらいました。
(ミユキさん、無理を聞いてくださってありがとうございました!)
お昼休憩の短い時間だったけど、ご一緒してもらって、
仕事中のリフレッシュもさせてもらいましたよ^^

普通にお昼を食べたのに、
デスクの隣から、パンのいい香りが誘惑するの。。。

久しぶりのメロンパンが横にあって、
我慢できるわけがないですよね!(笑)
IMG_5224.JPG
ということで、一つ目に手を伸ばし、
ざっくりしたクッキー生地のおいしさに
2つ目に手を付けてしまって^^;

そして、久しぶりのクッキー♪と思うと、
ついつい封を切ってしまいましたー。

あー、美味しい♪
メロンパンは米酵母と麦芽酵母、
クッキーはあの、桜の花から起こした桜酵母!!
→手作り酵母ー桜ー

桜の味がするわけじゃないけど、
酵母を起こさはったときからブログで拝見していたので、
なんだかいただくのもドキドキ。
あの可愛らしい桜たちの酵母のチカラで
こうしてクッキーになったり、膨らんでパンになったり。
しみじみと春を感じさせてもらいました。

IMG_5233.JPG
そしてサンドイッチ用にプレーンな食パンもオーダー。
こちらは米酵母。
ふんわり優しいミユキさんを代表するようなパン。

IMG_5242.JPG
そして、丸のがデロンデロンの生地を焼くという噂のロデブ。
半分のはカンパーニュでこちらは桜酵母。

どっちも美味しいのだけど、ロデブがお気に入り。
大きいので薄くスライスしてサンドイッチにしても美味しいし、
軽くトーストして、ジャムでもオープンサンドでも♪

普段、白米も毎日炊くわけでもなく、
パンもがっつり食べるわけでもないけど、
ミユキさんのパンがあるとついつい、あるだけ食べてしまいたくなってダメです^^;

なんとか、
メロンパンの1/2個は冷凍したので、
どうしても食べたいときにありがたくいただこうと思います♪

乳製品フリーになって5年、
ヴィーガンなメロンパンが食べられることに感謝!!

また、オーダーさせてもらおう。
いつも、素敵なパンたちをありがとう♪

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「読んだよ」って、クリックしてくださると嬉しいです

 










Last updated  2015.04.25 01:58:00
コメント(0) | コメントを書く
2014.06.12
カテゴリ:乳製品フリー
めずらしく晩御飯の写真を撮ってみたのでブログにします。
ちゃんと、ランチョンマットをひいたので(笑)

冷蔵庫の残り物で何か作れないかなーと晩御飯に悩み、
豆乳とトマトソースがあるので、グラタンを作りました。

あまり豆乳は使わないのですが、
ミユキさんに教えていただいた
豆乳のホワイトソースで何か作りたくて♪

DCIM0547.JPG

ミユキさんのブログでレシピをUPしてくださってます。
豆乳ホワイトソースレシピ。
以前、お邪魔したときに味見させていただいたら美味しくって、
レシピをリクエストしたら、ブログにしてくださったのです☆

とっても簡単、すぐ作れてあっさり風味なので、
他のお料理とあわせるととても美味しいのです。

豆乳  200cc
上新粉 大さじ1.5
ベジブイヨン 1/2包
塩コショウ 少々

と簡易Ver.半量で作りました。

冷蔵庫に残っている、クルルした後のあまったズッキーニ、
丹波しめじ、ほうれん草の茎、なすびを炒めて、
トマトソースをからめました。

上からとろーり、豆乳ホワイトソースをかけて
乳製品フリーなパン粉をぱらり、
トースターで少し焼きました。

おいし♪
とっても甘い、沖縄のかぼちゃの煮物、
これまた甘い人参のマリネ、
そして、サラダには、日曜日にYさんにいただいたパプリカのドレッシング♪

DCIM0545.JPG

作りながら、トマト3個かじって、
さらに加熱のトマトソースでリコピン摂取、
(リコピンは加熱するほうが生の2~3倍くらい摂取できるそうです)
赤パプリカのドレッシングからは、リコピンより強力な抗酸化作用のカプサンチンを摂取。
加熱食でありながら、アンチエイジングな晩御飯になりました^^

このホワイトソース、固めに作って、
クリームコロッケにしたい!
乳製品フリーになって、かれこれ4年近く食べてないワケで。。。
ベジでも、美味しいのができそう^^
揚げものだし、手間も掛かるので、いつ作る気になるかわからないけど、
コーン入れて作ったら美味しいと思うので
これからの季節に挑戦してみようと思います。

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 








Last updated  2014.06.14 16:40:54
コメント(2) | コメントを書く
2014.06.04
カテゴリ:乳製品フリー
Rawじゃないのですが、
今回は、ガトーショコラづいたので焼いてみました。
もちろん、乳製品をはじめ、卵や動物性食材は不使用。

やっぱり、貰ったり、買ったりするのがクオリティーが高いのですが、
自分で作ると、いっぱい食べられるのでうれしいです♪

DCIM0519.JPG

ガトーショコラと、ブラウニーってどう違うの??って
前話していたのを思い出して少し調べてみました。

ガトーショコラはフランス語、ガトー(焼き菓子)ショコラ(チョコ)。
焼きチョコケーキってとこでしょうか。
ブラウニーは英語で、クルミを入れて焼いたものが定番らしいです。
ブラウニーも焼きチョコ菓子だし、
フランスでは、ガトーショコラの部類になるのかなー。
と、なんとなく、納得したところで。

「マクロビ ガトーショコラ レシピ」でネット検索すると
レシピがいっぱいでてきてくれます^^
ブロガーさんに感謝☆

昔からスイーツ作りは好きで、
スポンジケーキとかも焼いたりしていたのですが、
乳製品フリーになってからは、今までのレシピや本も使えないし、
作らなくなって、ベジ焼き菓子はほぼ初心者。
Rawに走ったので、よけい遠ざかっていました。

最初、どのレシピで作るかが重要ですよね。
それを探すのも、作る楽しみの一つです。

目指すは、チョコのコクを感じるしっとり濃厚ガトーショコラ。

なので、
・チョコレート(ベジな)を入れたレシピで濃厚にしたい
・こってり感は、お豆腐を使うか
・ヴィーガンスイーツにコクを出せるアーモンドプードルを使いたい
・ふんわりも求めるので、ベーキングパウダーを使いたい

というのを織り込んだレシピを探しました。

が、見当たらず。

先日、つきももさんにいただいた美味しいガトーショコラは
マクロビのerikoさんのレシピをベースに、
つきももさんアレンジで作られたそう。
おいしかったなー。

そういえば、私もerikoさんのレシピ本持ってたよね、ということで
ガトーショコラのページを見つつ、レシピを確認。

糖分はRawココナッツシュガーで代用。
米ぬか=生アーモンドを粉砕してアーモンドプードルに
オイルの一部をRawカカオバターに
ココアパウダーは、Rawカカオパウダーに。

希望していた材料で、チョコレートは入らないですが、
オイルを一部カカオバターにすることで代用。

それと、お豆腐も入らないのですが、
レシピに、かんてんパウダーを使うので、
きっと、しっとりになるのだろうと、レシピベースで作りました。

初めて、自分勝手変更レシピで作った割には見栄えは良し。
切った感じもよいし、香りもよい。
クリームでもあれば、写真写りがよくなるんだろうけど、ミントだけ↓
DCIM0522.JPG

例のごとく、真夜中に焼きあがったケーキをちょっとだけ試食。

くどーーーーー。(笑)

濃厚、というか、くどい(笑)

美味しいのだけど、なんか違うなー。
逆に、ヴィーガンスイーツでこのくどさはすごいかも^^;

アーモンド、カカオバターでコクを出すから、
オイル分はもっと少なくてよかったのかな。
それと、コーヒー粉も入れなくてよかったかも。

前にフロランタンを焼いたときもそうだったのですが、
くどいと、自分で作った分を食べると飽きてしまって、
改善して次、焼こうって気にならなくなるのですよね。。。

でも、今回作ってみて、
ローフードをやってるから、
バイタミックスがあるから、
だからできる工程やレシピの変更をうまく取り入れて、
合理的に作れそうだなーって思いました。

焼き菓子も上手に作れるようになりたいなーと思うのですが、
道のりは遠いようです。

次つくるときは、
もうちょっとヘルシーレシピで「コクはあるけどあっさり」に挑戦してみようと思います。

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 










Last updated  2014.06.06 18:07:37
コメント(2) | コメントを書く
2014.04.07
カテゴリ:乳製品フリー
なんだかローフードブログじゃないような日記ばかりが続いているような気がしますが。
ちょっとした「マイブーム」のフロランタンについて書こうと思います。

今年、Asamiさんからいただいたマクロビフロランタンがすっごく美味しくて、
(そのときのブログ↓)
絶品!マクロビフロランタン 京田辺市のア・ターブルさん cafe et cuisine* A table!

バターとか使わなくてもフロランタンは美味しいのね~と思ったのがはじまり。

サルーテさんの、ラスクの上に乗ってるキャラメリゼナッツも美味しい~~とはまって、

びお亭さんで、クッキーのほか、フロランタンをテイクアウトできる日があるので、
もう何度リピートしたかわかならいくらい食べていて。

つきももさんが、とっても美味しそうなフロランタンを作られたとブログで拝見↓
フロランタン その1

「その1」となっているので「その2」を書いてくださるのもとっても楽しみなのですが、
自分でも作ってみたいなーって思いがムクムク。

「マクロビ フロランタン レシピ」で検索したら、
スミレコの魔法のスイーツ Sumireko's magical sweets
というブログを発見。
リンクフリーでいろいろベジなレシピを公開してくださってる
とっても素敵なブログです♪

そういえば、つきももさんが、フォンダンショコラを作られていたときに
参考にされていたサイトだなーと拝見していて、
こちらのレシピをベースに使わせていただくことにしました。

変更した箇所は。。。
レシピの中のくず粉の替わりに米粉と全粒粉を少しまぜてクッキー生地を作りました。
お砂糖は、ココナッツシュガーで代用。
ナッツはアーモンドの他に、
くるみ、ひまわりの種、かぼちゃの種もin。
DCIM0273.JPG

キャラメルを煮詰めすぎて失敗。
やっぱり、最初はレシピどおりに作らなきゃダメですねー。

つきももさんのブログを参考に、反省点を書いておこうと思います。

【反省点】
・クッキー生地は、もっと、もっと薄く伸ばすこと。
 さっくり仕上げるにはくず粉は必須かも。
・カラメルは煮詰めすぎると、クッキー生地から分離してしまう。
・カラメルを作り始めるときは、クッキー生地が焼きあがるタイミングを見て。
(早くカラメルが出来上がると、クッキー生地に盛るまでに冷めて固まってしまう)
・「怖がらずに焦げ目をつける」のもいいけど、もう少し色白に仕上げてみよう。
・ココナッツシュガーだけで作ると「クセ」が気になる。
・キャラメルのメープルシロップも少し、香りが強い感じ。

出来上がって、冷めたときには、サックリだったのに
翌日にはしっとり。。。
びお亭のはずっとサックリなのになー。
やたらと分厚いからかしら。

DCIM0275.JPG

初めて作ったのに、Asamiさんに差し上げてみるという無謀なことをしてしまいました。
もうちょっと満足な出来になるようにまた作りたいのですが、
このフロランタン、つきももさんのブログから抜粋させてもらいますと、、

ちなみにフロランタンを作る時のコツは、
「アクリルアミドやAGEのことをしばらく忘れる。」
これです。


そう、↑作ってると、コレ、めちゃくちゃ気になります。

ロースイーツって、ナッツもいっぱい使うし、オイルも使うし、
実はヘルシーじゃないなんて言われることもあるけれど、
加熱による酸化やダメージを考えると
ローってなんてヘルシーなんだろーって改めて感じ入ってしまいました。

アクリルアミド?AGE?って思われる方は、過去のブログをどうぞご覧になってください↓

マクロビよりローフードがよいところ。高温加熱の害

美味しいフロランタンに比べると、まだまだの出来だけど、
これしか食べてなかったら、それなりに美味しいのです。
(パートナーもつまんでたし^^)
作ったら、いっぱい食べてしまう=幸せ=でも、体内にいっぱいAGE。。。
最近、ちょっとお肌の調子が悪いのもこのせいか?!とか思っちゃうし(笑)

ほどほどに、でもたまには楽しみたいと思います。

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 










Last updated  2014.04.09 23:33:42
コメント(7) | コメントを書く
2014.01.04
カテゴリ:乳製品フリー
あけましておめでとうございます。
2014年、新たな年。
皆様よいお正月を過ごされたことと思います。

今年はより良い1年になりますように。
そして、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


お正月はゆっくりしすぎて、だらだら。
食生活も乱れまくりの食べすぎ・飲みすぎで
胃腸を酷使しています。

体が思いと感じつつ、周りに合わせて、
お正月を満喫しています。

ロー的な食生活をとり戻すのは、
仕事も始まり、普段どおりのライフサイクルに戻ってからでしょうね。
今年も、ローフードを楽しんで行きたいと思っています。

年末に、加熱の害なんてブログを書きましたが、
リンゴの季節に何度か作る焼き菓子をご紹介します。

今年は4回目です♪
簡単なのに美味しくって、しかも適当でも大丈夫。
たまにはこういう焼き菓子もいただきます。

DCIM0056.JPG

ラウレアさんのリンゴを皮ごと使って贅沢に♪

下準備10分+焼く時間30~35分程度で出来る
お手軽なビーガンケーキ。
ローフードとは関係がないのですが、
珍しく作る途中に写真を撮ったのでご紹介します^^

15センチタルト型1台分
【材料】
 リンゴ大 1/2個 
 粉類   120g
 油    30~40g
 糖分   20~30g
 水    ~80g
 ベーキングパウダー 小さじ1
 塩    2つまみ
 (お好みでレーズン、ナッツ、シナモンやバニラ等)

【作り方】
1.まず、オーブンを180度に予熱しておきます
  タルト型にオーブンペーパーをひいておきます。

2.リンゴを2~3mmのいちょう切りにします。
  (小さいリンゴなので3/4個入れました)
  今日は、更にレーズンとくるみ(ざく切り)を適当にin。
3・粉類、油、糖分、水、BPを入れてよく混ぜます。
  水は粉類の種類によって調整します。
  ぽってりしたテクステャーが目安。
  (ホットケーキより固めな感じ?)
DCIM0052.JPG
  ちなみに今日の粉は、小麦粉80g、全粒粉30g、ココナッツ粉10g。
  油は太白ごま油。糖分はパームシュガー。
  (ココナッツ粉が水分をよく吸うので、水を多めに入れたら入れすぎちゃった^^;)
4.2のリンゴを3に投入してよく混ぜ合わせます。
  で、オーブンシートを引いた型に入れます。
  今日も大好きなバニラパウダーを入れてバニラ風味にしました。
  (※バニラパウダーはサルーテさんにありますよー♪)
DCIM0053.JPG

5.180度で25~30分。
  ウチのオーブンは焦げやすいので170度~160度に途中で変更します。

DCIM0054.JPG
出来上がり♪
焼き上がりは表面がサックリ。
翌日はしっとりでまた美味しい♪

タルト型でなくても
パウンドケーキ型でも作れます。
(焼き時間が長くなるかなー40~45分?)

あ、ちなみに、お持ち帰りロータルトの会でお渡ししている
タルト型はオーブンも使えるのでそれでOKです^^

リンゴやドライフルーツの甘みがあるので
お砂糖はもう少し減らしても出来そうな感じですが、
人に味見してもら場合は30g程度いれるほうがいいかと思います。

ヴィーガンな材料で作るからあっさり。
混ぜて焼くだけ、簡単なおやつでした^^

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 









Last updated  2014.01.04 10:24:45
コメント(0) | コメントを書く
2012.08.07
カテゴリ:乳製品フリー
腸の健康のためには、乳酸菌をとらなきゃっていうのはもはや常識。

その乳酸菌を何から取るか、
一般的には、ヨーグルトがあげられるでしょうか。

乳製品フリーを実践していると、
市販の乳製品が使われたヨーグルトは食べなくなります。

じゃ、乳酸菌を何からとるの?ということですが、
乳酸菌は発酵食品にいるので、そこから摂取可能です。

日本の発酵食、味噌、醤油、お漬物、
玄米を発芽させた水、リジューベラックも、
乳酸菌の宝庫です。

以下、ウィキペディアの乳酸菌から抜粋しました。

「植物性乳酸菌は、野菜や豆、米や麦などの植物素材を発酵させる乳酸菌のことである。
漬物(キムチ、ザワークラフトも含む)や味噌、しょう油、
さらには酒やなれ寿司などの米の発酵食品まで、さまざまな食品に生育している。

一方、ヨーグルトのように牛乳などの動物の乳に生育する乳酸菌は
動物性乳酸菌と呼び、それぞれ区別している。
動物性乳酸菌は、乾燥、熱、酸に弱く、胃酸で死滅するが、
植物性乳酸菌は酸に強く、生きたまま腸に届くため現在注目を浴びている。

植物性乳酸菌は、腸まで届くプロバイオティクス食品であり、
腸内生存率が動物性乳酸菌の10倍であると言われている。

植物性乳酸菌の効果として,免疫活性作用、発癌物質の排出・分解、便秘・下痢の解消、
病原菌感染の予防などが挙げられる」


どうやら、乳酸菌は、動物性より植物性のものを摂取するほうがよさそうですね。
植物性乳酸菌といえば、「ラ●レ」を思いつきますが、
飲むタイプのものには、残念ながら乳製品が含まれています。

そんな中、つきももさんがブログでステキな
植物性乳酸菌飲料を紹介してくださいました。

→『野菜の戦士』を使って夏レシピ

DCIM0377.JPG

この『野菜の戦士』、なんと生きたまま腸に届く、
500億以上の植物性乳酸菌(P.pentosaceusIDS885菌)が入っているそうな。

しかも、乳製分ゼロ、砂糖・香料・着色料不使用だなんて、
こだわって作ってくれてますねー。

売ってるところまで、つきももさんに教えていただいて、
(藤井大丸のタベルトの牛乳とか売ってるコーナー)
赤のやさいしかなかったけど、試してみました。

1本100gなので、想像以上に小さい(笑)
ですが、ギューっと濃縮された感じ。
トマトジュースがニガテな私でも、美味しく飲める味です。

つきももさんのまねっこで、
スイカとレモンをあわせてスムージーにしました。
(これを試してみたくて買いに行ったのです)

DCIM0378.JPG

これ、おいしすぎ~~♪
トマトとスイカのスムージーより、
すごく濃くが出て美味しい。

このジュース、もしかして、普通にスーパーにも売ってるのかな?
(小さすぎて、目に付かない?!)
気をつけて見てみよう。
今度は、黄色のやさい版を試してみたいと思います。

教えてくださったつきももさんに感謝です♪
またステキ情報、シェアしてくださいね☆

~~くだらない話ですが~~

植物性乳酸菌「P.pentosaceus」が入ってると知って、
テンションが上りました。
「おーペントサセウス!!」

なぜかと言うと。。。

Yahooモバゲーに、もやしもんのゲームがあると知って、
ちょっとだけハマってます。

→もやしもん がちゃがちゃ

ヤフーIDがあれば、無料で楽しめます。
とっても簡単、一日に3~4回、がちゃがちゃをまわして、
いろんな「菌」をゲットし、その菌にエサを与えて、醸すというもの。

ゲットした菌は、「図鑑」の中で見ることが出来て、
特性なんかが書いてあって、それを読んでるだけでも面白い♪

なんとなく菌の名前や格好を覚えたりするので、今回、
「おーペントサセウス!!」と
肌色の触覚が一本でた姿を思い浮かべたワケです(笑)

もやしもん好きな方は楽しめると思います☆
脱線でした。

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 








Last updated  2012.08.10 00:43:46
コメント(6) | コメントを書く

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.