1829643 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Raw Food Lab® 乳製品フリー♪ローフードとアンチエイジング

PR

Free Space

ローフードとは、Raw(生)・Food(食)という生で食べる食べ方。野菜や果物を加熱せず、生きたビタミンや栄養素を摂取します。乳製品やお肉・卵といった動物性食品は使わないヘルシーな食べ方。カロリー密度も低いのでダイエットにもオススメ。
IMG_4544.JPG
小麦粉も使わないグルテンフリーで白砂糖の害もないロースイーツは女子の味方!ビタミンやミネラルなどの栄養素が摂取できる、身体に嬉しいスイーツです。
IMG_4949.JPG

QLOOKアクセス解析

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

レシピブログさんの… New! あいりおーさん

サインはいつもどこ… New! Fugu-chanさん

本日ご予約様 お弁当 New! Hotohaさん

【ダメなのは。】今… New! すずひ hd-09さん

マックスビル展とお… ひより510さん

Recent Posts

Archives

2019.09
2019.08
2019.07

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

スムージー&ジュース

2016.09.14
XML
松の葉、最近いろんな使い道があるということで
流行っていますよね。

松の葉を分けてくれたお友達は
松の葉サイダーを作ったそうな。



松の葉サイダーは
ビンや炭酸ペットボトルに
洗った松の葉(ハカマもキレイにとらないと松ヤニくさくなる?)、
糖分5~10%くらいのお水を入れて
日光が当たるところに2~3日置くと

発酵して炭酸飲料、
まるでサイダーみたいになるんですってー

先にこれを試した友達にサイダーやった?って聞いたら、

「ううーーん」っていう返事だったんで

私は生ジュースに挑戦してみました^^

ジューサーでは到底絞れそうにないので、
バイタミックスに松の葉+お水でガー、
茶こしで濾しました。



大半が繊維(笑)
このまま飲んでみましたが、
ケール100%とかより飲みやすし、飲めなくはないけど、
「松やわ。。。」と思ってしまうと進まない^^;

ということで、ちょこっとリンゴとキウイを混ぜて、
スムージーにしてみました。



フルーツの甘味を加えると、あら不思議。
「サイダーになる」って言われる風味を感じられました。

発酵させたら、この香りが
「サイダー」って言われてるんだろうなって、納得。

もし、グリーンが手に入らない状況になったら、
家の前の公園の松の木から拝借したらえっか、
なんて考えてしまいました^^;

まだ、松葉が残っているので
サイダーもやってみます。

貴重な体験させてくれて、Yさんありがとー♪


10月のスケジュールUPいたしました。
最新情報は↓↓ホームページにて!

ローフード京都壬生校のホームページはこちら→☆

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

↑ランキングに参加しています。
「読んだよ」って、クリックしてくださると嬉しいです

 
お料理教室総合サイト「クスパ」さんからもご予約いただけます



インスタグラム、はじめてみました^^







Last updated  2016.09.19 00:04:21
コメント(0) | コメントを書く
2016.03.14
少し前からネットでちらほら見かけていたタイトルなのですが、
先日のマイスター講座でも話題に上り、
ご存知ない方も参考にするかどうか、ご自身で判断ができたらとブログにしました^^

TBS系バラエティー番組「林先生が驚く初耳学」で
「スムージーは朝飲むと老ける」という話が取り上げられたそうです。

ええ??毎朝スムージーだよ!って焦るローフーディストも多いと思いますが、
朝スムージー=老けるではありません。

「光毒性」を多く含む食材を朝摂取して、
日に当たるとシミやシワの原因になる、ということだそう。

スムージーじゃなくてもNGなわけですね。
エッセンシャルオイルに詳しい方とかは
柑橘類+紫外線はNGだということでご存知な方もいらっしゃるでしょう。
IMG_8227.JPG

紫外線を吸収しやすくなって、肌へダメージを与えてしまう性質を「光毒性」といい
この光毒の成分のソラレンという物質を多く含む食材を
朝、というか、紫外線に当たるタイミングで摂取するとよくないよ、ということらしいです。

ソラレンを含む食材を調べてみたら、
下記のようなものをネットで拾うことでできました。

・柑橘類
・セロリ
・パセリ
・しそ
・三つ葉(セリ科って書いてあったし人参葉とかもかな?)
・ブロッコリーの茎
・きゅうり
・いちじく
・キウイ
・アセロラ
・クロレラ
(クロレラは強力だとか?!多分、スピルリナもかな。)

柑橘にセロリなんて、私のスムージー&ジュース生活のヘビーロテーション。
ソラレン含有でNG、と言われてもやめられそうにありません^^;

個人的には作ったスムージーやジュースを職場へ持って行き飲むという感じなので、
通勤の日焼けにはあまり関係がないようですが。

ちらっと調べたところによると、
摂取し2時間くらいでソラレンが体内にいきわたり、
紫外線に敏感な状態が6時間ほど続くとか。。。

で、このソラレンは朝じゃなく夜摂取すると良いらしいとか。

TVで取り上げられた後の&後発でのマタ聞きで調べたという内容なので(笑)
ソラレンの体内摂取でどこまでの老化結果が出てるのかわかりませんが
いろいろ調べていたら、
体内に摂取した分は原因にならない、なんて書いてあるサイトもありました。
(直接、皮膚などに紫外線に当たることでおこることなので、という理由でした)

ま、でも
TVで取り上げるってことは、それなりに検証されたことなのでしょう。

せっかくよかれと続けていてもお肌に負担がかかっていては本末転倒ですし、

セロリ&グレープフルーツ、キウイなんて最高な組み合わせなんだけどな。
雨の日のレシピにします、なんて極端なことは無いですが、
一日中屋外にいる、なんてときは気を付けたいと思います^^

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「読んだよ」って、クリックしてくださると嬉しいです

 









Last updated  2016.03.15 22:31:53
コメント(2) | コメントを書く
2015.11.30
ローフードというカテゴリーに限らず、
スムージーやコールドプレスジュースを飲むという人も増えてきていると思います。

私はローフードと出会ってから、
スムージーを取り入れる生活もかれこれ6年目に入っています。

フルーツが少なくてグリーン率が高くて、
苦くても大丈夫なのですが、

飲むのがツライ、時に完飲するのをくじけてしまうスムージーがあります。

それは
辛いスムージーです。

そう、大根おろしとかの、辛い、あのカラさ。

よく小松菜のスムージーで辛くなることが多いので、
(茎を使わずに、葉だけでも)
最近は怖くてあまり小松菜を使わないのですが、
今日は、小カブの葉でやられました。。。

特徴は時間が経てばより、辛くなること。

作ってすぐは、美味しい~♪
って思っていたのですが、職場へ持参して飲むと、、、辛い。。。

飲めないほどではないけど、辛いのです。。。
飲んだ後、のどの奥や、食道が嫌がってる感じ(笑)

以前、蕪の葉で作ったときは大丈夫だったのになー。

この辛味成分はイソチオシアネートといって、
大根にも含まれる辛味成分、
消化促進や発がん性物質の抑制、
解毒作用に優れている、ファイトケミカルなのですが、

こう辛いのって、胃に悪いで、って思うのですが、、、
DSC_0092[1].jpg
お昼までかけてもようやく半分。

あー、しんどっ。

スピルリナ入り、スーパーヘルシースムージーなのですけど、、、
こんなにテンションの下がるスムージーはありません(笑)

この中のリンゴだけを取り出したい、、、そんなことを考えつつ、
なんとか頑張って飲みました。

明日は人参葉にしよう♪♪

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「読んだよ」って、クリックしてくださると嬉しいです

 




http://ping.blogmura.com/xmlrpc/vy249kb1ugbe







Last updated  2015.12.01 16:59:42
コメント(2) | コメントを書く
2015.09.03
ローフードラボ ローフードマイスター京都壬生校Sumiです。
ローフードラボ京都のホームページは​こちら→☆

昨日で無事3日間のジュースクレンズを終えました。

一日目のブログ→☆
2日目のブログ→☆
3日目のブログ→☆

やる前は「できるなかな」と不安なところがあったのですが、
実際にやってみると、案外楽な3日間であっという間でした。

懸念していた空腹に悩まされることもなく、
「他の物食べたい」という欲求との戦いも実際はそんなになかったです。
(ちょっとはありますよー。でも終わってから食べればいいんです♪)

3日クレンズを終えて、
体内がリセットできた爽快感、「気持ちいい」というのが一番の感想です。

ALLオーガニックなだけではなく95%以上自然栽培の野菜やフルーツを使った
びっくりするほどのこだわりの
Cafe Earthianさんのジュースだからかもしれません。

クレンズや断食は、そのあとの回復食が一番大事だといわれています。
終わったー!と急に固形物を食べてしまうと、
お休みしていた胃腸がびっくりしてしまうので、
少しずつ慣らしていくことが大事なのと、

クリーンな身体にジャンクなものを取り入れるともったいないので
極力、よい素材のものを取り入れたり、
腸内細菌のエサになるようなものを摂取することも大事。

ということで、3日間クレンズ後の回復食、今日はこんな感じ。

出勤前・・・白湯・リンゴ/なし/ズッキーニの低速ジュース
      フラックスシードオイル 大匙1

朝~昼ごはん~間食・・・スムージー800ml
         チョコ風味バナナナッツミルク400ml
         バターナッツスープ200ml

夜ごはん・・・お吸い物、納豆、トマトマリネ、梨少々。


昨日、自転車通勤でヘロヘロになったので、
朝からジュースを飲んでいきましたが、はやり今日もヘロヘロ、笑

ジュースクレンズは持久力は落ちると感じました。

今日の会社用のスムージーを用意しながら、
「3日間、楽やったなー」と思いをはせます、笑
ご飯を作らなくていいって、すごい楽ですよねー。

クレンズの楽しみの一つに、「時間が増える」(ご飯作ったり食べる時間が省ける)
というのも付け加えておきたいと思います♪

低速ジューサーがあれば自分で作ってクレンズすれば安上がりですが、
3日間とかになると、専門店のジュースを用意すると気分的にも楽かもしれません。

調達した材料が冷蔵庫に入らない、なんて心配もいらないし、
お腹が空いたのに、自分でジュース絞らないと在庫がない、という状態は
けっこうストレスを感じるんですよね。

ノーウォークジューサーとか業務用のジューサーは、
3~4日でも酵素がなくなりにくいし品質も大丈夫だそうですが、
家庭用ジューサーはそういうわけにはいかないので、
あまり絞り置きするのもな、とか考えてしまうからかもしれませんが。

このあたりは楽をするか、お金を掛けるかになると思いますが、
アーシャンさんのジュースの場合、
確実に自分で調達するよりハイレベルな食材なので、
(何度も書きますが、オーガニックなだけじゃなく自然栽培95%以上!
ここに惚れましたね、笑)
そういう意味でも、クレンズするなら高品質がいいんじゃない?って思います。

今日の会社用食事を写真を撮ったのでご紹介。

・リンゴ、キウイ、空芯菜のスムージー↓
DCIM1858.JPG
ラウレアさんの良質リンゴ、晴れやかファームの無農薬空芯菜♪

もうちょっと薄めに作ればよかったかなー。たっぷり800ml。


・オーガニックバナナとアーモンドナッツミルク、ローカカオパウダーのおやつスムージー。
カカオはカフェインを含んでいるので、いつもより薄目にしました。

チョコとブルーベリーって相性がいいんですよー♪
先日、Cafe Earthianさんのレセプションパーティーでいただいた
ブルーベリーのローパウダーをいれました^^
DCIM1861.JPG

クレンズ開始の時に作って冷凍しておいた、
バターナッツかぼちゃのスープも一緒に持っていきます。
DCIM1860.JPG

クレンズ後、案外食べられる(飲める)のか、食べられないのか
ちょっと想像がつかないので多めに持参、かなり重かったですが、
結果、チョコドリンクが少しあまって家に持って帰った感じ。

私には上記でちょうど良い量でした。

そうそう、
3日間、オイルも塩も一切取っていないので、
フラックスシードオイルを朝から大匙1摂取して、
バターナッツのスープにも大匙1、入れています。

今の私の体内、オメガ3脂肪酸のバランスもいいんじゃない??
なんて自己満足です、笑

バターナッツかぼちゃのスープは、
玉ねぎと、バターナッツ・人参を重ね煮にして、
塩麹で味付けし、バイタミックスでブーン、したもの。

これで、3日間絶っていた塩分摂取開始です。
「なんて美味しいんやろ~~」と自画自賛、笑

晩御飯は温かいうどんが食べたい気分だったのですが、
穀類を今日は取りたくなかったので、お吸い物。

大根等野菜たっぷり、お気に入りのお出汁と生醤油、みりん少々で絶品。
「死ぬ前に食べたいもの、コレやな」って思いながらいただきました、笑

お肉類や魚、卵、乳製品なしでも大丈夫だし、
普段のお味噌汁もビーガンなのですが
お出汁はソウルフードですね!

3日間のジュースクレンズをやり遂げた私。
達成感を謳歌していると、パートナーが
「3日間くらいで大げさな」と一言。

確かに、笑

「ジュースクレンズは最低5日しないと」、
という話を以前、CLADYの羽田賀恵さんのデトックスセミナーで教わったのを思い出しました。
コーヒーエネマの装置を用意して、
5日のデトックスもやってみたい、というのを次のクレンズ目標にします。


そういえば、少し前に1か月不食をされたという俳優さんがいらっしゃいましたよね。
すごい!と思ったのですが、
断食後、最初に摂取したのが「白ワイン」とか、
エビとか豚肉、フォアグラ?とかって記事になってるのを見て驚きました!!

ちゃんとドクターが付いて不食をされていたとのこと、
指導もあっての上でのことだと思いますが、
ほんとに最初の食事がそれだとしたら、すごく胃腸の強い方なのでしょうね。

病院とか、たった1日絶食の後でも翌日、重湯→おかゆのごはんとかなのに、
1か月の不食でいきなりフレンチ的なお料理摂取って、無いでしょ。

お仕事だったりマスコミ向けのアピールもあるのかもしれませんが
「回復食は大事」←ココ、個人的にもうちょっと重要視してほしかったです。


さて、
明日は少し固形物も取り入れてよく噛んで食べたいと思います♪

あ、そうそう、体重の変化。
はじめる前→47.4kg
1日後→46.4kg
2日後→45.9kg
3日後→45.4kg

終了後、回復食後→46.4kg。
(1kgもどった!笑)


へぇ~と思われたら是非、ぽちっとクリックしてくださると嬉しいです↓
(クレンズレポート、結構、頑張って書きました、笑)

【追記2015/9/7】
回復食1日しか書いてませんが、
3日間のクレンズ終了後は2日の回復食(調整)が必須だと実感しました。
食べたら胃がもたれて、結局自分がしんどい思いをします、笑
(クレンズ終了2日目のお昼に、冷やし山かけ十割そばを食べたら、後に胃もたれ^^;
ちなみに、3日目のお昼にChoiceランチを頂いたのは大丈夫でした)

それと、カフェインを普段摂取しない人は、
クレンズ後はカフェインの影響が強くでる場合があるので注意が必要。(→自分の覚書)

クレンズ終了後のほうが、お肌の調子がUPしてきます♪(私の場合)

へぇ~と思われたら是非、ぽちっとクリックしてくださると嬉しいです↓
(クレンズレポート、結構、頑張って書きました、笑)

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「読んだよ」って、クリックしてくださると嬉しいです

 

ローフードラボ ローフードマイスター京都壬生校Sumiです。
ローフードラボ京都のホームページ・レッスン案内は​こちら→☆






Last updated  2018.07.30 01:42:06
コメント(0) | コメントを書く
2015.02.10
すっかりご無沙汰更新になりました。

毎年2月には仕事で土日出勤があって、
16日間で休みが1日というハードなスケジュールになります。

普段、休日でもRawのレッスンしたりと
お休みがないのは慣れているのだけど、
なんか、こう、働かされてるって思う強制的な出勤は、
身体がしんどいというより、気持ちがしんどいのですよね。

ネガティヴな気持ちが原因な部分もあると思いますが、
ひどい肩こりと、お肌のブツブツが。。。

忙しいのもようやくひと段落、
パートナーとの晩ごはんの約束がキャンセルになったので、
一人で美味しいものを食べに行こうかとも思ったのですが(笑)、
リセットもかねて、ジュースで過ごすことにしました。
IMG_4451.JPG
最近の寒さと忙しさから、
毎日のようにお鍋をばっかり食べていて
身体がローフードを欲しているのを感じていました。
きっと、ストレス・食生活から身体が酸性に傾いてるので、
アルカリ性にシフトさせようと思います。

最近、無農薬のケールが手に入ります。
手前の小さなショットグラスのは、ケール100%コールドプレスジュース。
これが、濃い!!
ウィートグラスジュースなんて美味しく感じるくらい、ものすごくマズイのですが、
多少のリンゴやレモンを混ぜてもマズイので、
そのままゴクっといただきます♪
IMG_4455.JPG
オレンジ色のはキャロット100%ジュース。
ケールの後の人参はまさにフルーツ!
晴れやかファームさんの糖度の高い人参なので美味です。

グレープフルーツとスイスチャードの芯で黄色に。
フルーティーすぎたので、写真を撮った後に
セロリを足して結局グリーンジュースに変身。

一番後ろの緑は、晴れやかファームの春菊とラウレアさんのリンゴ、
びお亭でゲットした無農薬レモン。
春菊って、加熱すると苦手なのですが
こうしたジュースやスムージーにすると不思議と美味しいのです♪

酵素不足の身体には、低速ジューサーで絞ったジュースは染み渡ります。
1~2食だけをジュースに置き換えるだけでも身体の軽さを実感できます。

良質な野菜や果物をいろいろ買い込んで、
実験するみたいにジュースをつくるのは楽しいので
少し暖かくなったら、タイミングを見て、
2~3日のジュースクレンジングをやってみようと思います♪

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 










Last updated  2015.02.14 17:20:26
コメント(2) | コメントを書く
2014.12.17
低速ジューサーを使うようになって、
前にも調べたことがあるのですが、にんじんについて再度調べてみました。

にんじんに含まれるアスコルビナーゼがビタミンCを壊してしまう、
という話をよく聞きますが、
いや、そうでもないんだよ、という説もあったりします。

「ビタミンCにまつわる定説、鵜呑みにしていませんか? 」

という記事や

野菜・果物に関するQ&A

のような記事を拝見すると、

人参はビタミンCを変化させるけども、
変化したビタミンCでも体内で有効、ということらしいです。

でも、よく見かけるのは
人参はビタミンCを壊すので、
柑橘系や酢を一緒に摂取して、ビタミンCを破壊する酵素を弱めましょう、
という説なので、、、

はて?どっちが正しいのでしょうか??
これは、研究結果としてどこかで答えが出てそうなものですよね。
いろんな情報はネットから得られますが、
最新情報ってどうなんでしょう??

もしご存知の方がいらしたら教えていただきたいです。

それから、
よく知られるゲルソン療法からニンジンジュースは有名ですが、
70年以上の実績・根拠があって、ここまで広がっているのだと思います。

でも、ジュースは不溶性繊維を含まないし、
人参は糖質が多くダイレクトに血糖値に影響するからよくない、
ということも言われるのを聞きます。

これも、どうなのでしょう?
体質によって、合う、合わない、ということになると思いますが、
個人的にはきっと、人参はいいんだと思います

アメリカ国立癌研究所によるがん予防に有効性がある食品を
「デザイナーズフーズ」として発表されていましたが、

にんにく
キャベツ、
甘草(リコリス )、
大豆、
ショウガ、
セリ科の植物(ニンジン、セロリ、パースニップ )

が上位になっています。
(にんにくが一番いい、とかこの中での順位はないそうです)

そのなかに、人参は、入っているのですよね。
糖質云々ではなく、「人参はガンに有効性がある」ということ。

だから、きっと、人参ジュースがガンに効くということなのでしょうね。

果糖(フルクトース)のGI値は19、
ブドウ糖の100に比べて低いから、血糖値は急激にあがらないはずなのですが、
やはり、大量のジュースを摂取すると
人によっては、低血糖症を招いたりすることもあるそうです。

ゲルソン療法・玄米菜食をストイックに実行された
おひとりの体験としてとても興味深いので、
新里さんのブログをリンクさせてもらいます↓

【私の実体験】ゲルソン療法、玄米菜食を厳格に実行したら、こうなった


いろんなケースで
「良い」「悪い」で区分できないこともあると思いますし、
人によって、合う合わないもあると思います。

先日、TVで漢方の話を聞いていたのですが、
効き目がある、ないは、
その人の腸内細菌等によっても左右する、とおっしゃっていました。
面白いですよね。
こうなってくると、ほんっと千差万別。

でも、人参のビタミンC破壊説や
ほうれん草のシュウ酸摂取についても、加熱がよいか、生が良いか、
このあたりの答えはどこかにありそうだなーって思っています。

もちろん、栄養学はどんどん進化して
変更していくことも多々あると思うので、
個人的には、あまり気にせず、
食べたい時に、食べたいように摂取していますが、
より効率的な食べ方があったら取り入れたいですよね。

ということで、ちょっとした人参についてのお話でした。

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 









Last updated  2015.12.07 10:14:50
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.21
晴れやかファームのスナップエンドウ狩りイベントの日、
朝早い待ち合わせにもかかわらず、
ミユキさんが手作りパンを作ってきてくださいました♪

もちろん、自家製天然酵母パン。
ライ麦バケットはストレート液の蜜柑の絞りかす酵母で
はったい粉カンパーニュはストレートで苺酵母だそうです。
見るからに美味しそうなパン♪♪
DCIM0429.JPG

きっとまた睡眠時間削って焼いてくださったんだろーなーと思うと
嬉しさも倍増。
自家製天然酵母パンは、ほんと手間隙がかかりますからね。
ほんと、ミユキさんはパン作りが好きなんだなっていうのが伝わってくるので
いつも無理されてるんじゃないかって思いながらも
素直に喜んでいただいています^^

バケットがめっちゃ好み♪
1本、なーんにもつけないでそのまま頂きました。
粉とクセのない酵母の風味に調和、
噛むごとに感じる風味がすごく好きでした。

はったい粉のカンパーニュも香ばしくて柔らかくて、サンドイッチにもバッチリ。
たくさんくださるので冷凍しようと思うんだけど
美味しくていつも、翌日くらいで食べきってしまう^^;
パン屋さん、してくれないかなー(笑)
ミユキさん、いつも美味しいパンありがとうございます♪♪

先日、晴れやかファームさんでは
1.6キロの贅沢無農薬スナップエンドウをゲット。

帰宅後、まず、スナップエンドウをぽりぽり。
味噌やゴマのディップ付けてポリポリしてたら、10本くらいあっという間。

普段は加熱なんてしないのに、胡麻和えやおひたしなんかにしてみると
生とはまた違う風味で、想像以上に美味しくてビックリ。
素材がいいからなのに、お料理上手になった気分になります。

ミユキさん家では、オリーブオイルでソテーしただけのが
ご家族に大人気だそうで、あっというまに消費されそうだとか。
わかるー!そういうシンプルなのが一番素材が光るんですよね。

野菜長持ち袋にいれて野菜室に入れておくと長持ちするのですが、
贅沢に使ってみようということで、
スナップエンドウのスムージーを作ってみました。

DCIM0430.JPG
どれくらいの分量かは曖昧ですが、
スナップエンドウ20本くらい+リンゴ半分+キウイ1個。
なかなかイケます。

スナップエンドウの青臭みも感じられますが、
フルーツとの相性も良いみたい。
でも、個人的にはポリポリそのまま食べるのが好きかな。

欲張っていっぱい収穫したけど、
贅沢に加熱調理もしていたら、無理せずほんと最後まで美味しくいただけそうです。
想像以上に大量スナップエンドウは幸せにしてくれます^^

美味しいものに囲まれて幸せ~~♪
ご馳走様でした。

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 








Last updated  2014.05.23 00:17:25
コメント(2) | コメントを書く
2014.05.03
だいたいこの時期になると、良質な皮ごと食べられるリンゴが姿を消していきます。
秋~冬に収穫されたものが、貯蔵庫から少しずつ市場に出されていき、
小売されていたものがなくなる時期なんだと思います。

スーパーに売ってるリンゴってあんまり美味しくないし
ローフードではなるべく皮ごと使いたいので
この時期に箱買いして、大事にに小出しに使うというのが毎年のサイクル。

リンゴを丁寧に新聞紙に包んで、ビニール袋に入れて冷蔵庫保存しておくと、
2~3ヶ月は十分美味しくいただけるのです♪
冷蔵庫の場所を取ってしまうのですが、
次の秋ごろまで、少しでも長くリンゴを楽しみたいので^^

ですが、今年はなくなるのが早いようでいつも購入するところでは
もう手に入らず!
つきももさんにそんなウワサを聞いて慌てて調べ、
予算的に減農薬のジュース用しか見つけられなかったのですが、注文してみました。

DCIM0349.JPG

5kgで16個。(写真では15個ですが1個はもう食べちゃった)
大きめのリンゴです。

虫食いとかの傷より、皮の感じがこういうのが多い↓
DCIM0350.JPG

なんの痛みで皮が茶色なのかわからないけど。
全体がそうなってるのじゃなくて、リンゴの一部の側面だけ。
なので、上記の写真の配列のまま、リンゴをひっくり返すとキレイ↓
DCIM0351.JPG

実際カットしてみると茶色い皮のところは、
多少、あたって茶色くなってる部分もあるのですが
見た目から想像するよりずっとキレイ。
クール便で届いたし、きちんと温度管理して保管されていたようで、
味は◎な美味しいリンゴでした。

半分くらいは、傷が少ないキレイなコだったので、長期保管用に野菜室へ。
お店のリンクを貼ろうかと思ったけど、
あわよくば、もう一回注文できるかもしれないのでナイショにしておこう(笑)

最近フルーツの消耗が激しくて。

というのも、苦節3年、パートナーがグリーンスムージーを飲むようになりました!

ダイエットも兼ねて、晩御飯はスムージーだけ!

テレビとかでもグリーンスムージーが取り上げられたり、
芸能人が飲んでます、みたいなこともよく聞くし、
身体にいいみたいだし、
バイタミックスもあるし、って感じなのでしょうか、ね??

1ヶ月ほど前から、「お肉もあんまり食べなくていいや」宣言があったので、
ここのところ、ほぼお肉も買ってないし、私のペース的にも良い感じ。

マクロビ的なご飯を作ってると、塩分多いなーって気になってたので、
スムージーなら、調味料ゼロ!
フルーツが多いと果糖が気になるけど、
白米やでんぷん系から炭水化物を取らないし、ま、いっか、と思ってます。

いつまで続くかわからないけど、
押し付けたわけではないので、ぼちぼち取り入れられそうです。

スムージーを嫌いにならないように様子をみながら、
チアシードやスピルリナなんかもナイショでサービスしつつ、
スムージーを用意していこうと思っています。

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 









Last updated  2014.05.07 23:53:48
コメント(2) | コメントを書く
2013.12.03
11月の送料無料、12月も続くのか?
と思っていたら、終了しましたね。
でも引き続き、佐川急便さんの$4は継続してくださってるので
なんだか安心。

10月からまたアイハーブ熱が上昇して、
月に2回のペースでお買い物…

いつもは定番のものを買うのがメインなのですが、
今回は新しいものも購入したりしてまして。
いろいろご紹介したいことも溜まっているのですが、
なんだかバタバタ。

ちょっと仕事も忙しいし、お昼の時間ももったいないので
グリーンスムージー山盛りと、バナナというのが
最近のランチスタイルです。

そこでオススメがiHerbで購入したジャグ。
大きいほうは、めいいっぱいいれると800mlくらい入ります。
小さいほうは、500ml。
もちろんBPAフリー。

DCIM0009.JPG

Sundesa, SportMixer Blender Bottle, Black/Pink, 28 oz Bottle $12.95

Sundesa, Blender Bottle, with Blender Ball, Black, 20 oz Bottle $6.79

どちらも、カップの奥まで手がはいるので
キレイに洗うことが出来ます。

黒いジャグは、中身の色が見えないので、
緑のドロドロを飲んでいると怪しまれないのでいいですね(笑)
周りの目を気にせず、飲むことが出来ます。

どちらも使い勝手は良いのですが、
ただ、飲み口のキャップをあけるのがめちゃ、固い。
固いから、思い切って開けると、
蓋についてる、緑が飛び散ることが。。。

ま、しっかりしているので、ビニールとかに入れなくても
そのままバッグにいれて漏れる心配は無いのですが。

ブレンダーボトルなので、どちらにも
ブレンダーボールが付いています。
プロテインとか、粉を溶かす系の飲み物には便利なのかな。
小さいほうだとドレッシング作りにも良いようです。
スムージーには不要なので、私は使ったことがありませんが。
DCIM0010.JPG

朝・昼兼用で、合計1.3リットルのグリーンスムージー、
それと、アボカドクリームやカカオドリンク、バナナがあれば
一日、空腹知らずで過ごせます。

私は上記+、ステンレスのマグ(白湯を飲む用)も持っていくので、
3つのジャグでかばんがパンパン、行きはやたらと重いのは難点。

それと、1.3リットル以上のスムージーをお水少なめで作ろうと思うと、
バイタミックスの大コンテナ(2ℓ)でも一度では作れないので、
最近は2回、まわしています。

スムージーだけで
葉物は一日2パック、果物もたくさん必要ですが、
ランチのサラダをスムージーに変えたと思うと、
費用的にはそんなに変わらないかな?

咀嚼するというのも大切ですが、
(晩御飯は普通に加熱も食べるのでアゴも使ってます)
スムージーとして摂取することで、栄養素の吸収率がUPしてか、
なんだか調子が良いです。

ローフードを続けていると、
当初感じた画期的な体の良い兆候を感じることが少なくなりますが、
たまにこうして、スムージー倍増摂取すると、
また、やっぱりいいなーって実感することができますね。
なんか、気持ちがいいのです♪

スムージーが体質的に合う方にはオススメです^^

大量のスムージーは作るものちょっと面倒なのですが、
体調の変化も面白いので、できるときは持っていくようにしようと思っています。


料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 









Last updated  2013.12.05 00:13:41
コメント(0) | コメントを書く
2013.08.12
エゴマの葉でスムージーて作ったことありますか?
私は2年位前に、晴れやかファームの無農薬のエゴマで試したことがあります。
まぁ、癖が強いこと!
苦手系だったので、それ以来二度と作ることはありませんでした。

先日、ミユキさんにお会いしたときに、
「エゴマと河内晩柑のスムージーは最高!」っておっしゃっていてびっくり。
私は苦手だって異を唱えてたんです。

そしたら、先日、わざわざ持ってきてくださったんです♪
DCIM1514.JPG
しかも、ミユキさん農園で取れたものです♪
エゴマと河内晩柑、それに、大葉・ししとうも!
ミユキさん、ありがとー!

早速スムージーにしました。
DCIM1506.JPG
ミユキさんお勧めのエゴマと河内晩柑のみ。

最初は恐々、すごく少量しかエゴマを入れられなかったのですが
味見してみると、さわやか!!
もっと入れよう、って結構な量をいれましたが、
このエゴマは癖が強くなくって、ほんとおいしい♪
コレははまります♪

今の時期、晴れやかファームにも売ってるので、
リベンジしてみよう。
やっぱり、畑や育て方によって味や癖がかわるのでしょうね。

それから、近くのスーパーに
「ジューシーオレンジ」って売っていて、
あんまり気にかけてなかったのですが
これ、河内晩柑なんですね。
分厚い皮だから、あまり表面の農薬を気にせず使えそうです。

きっと、こうしていただかなかったら、
エゴマのスムージーは二度と作ることはなかったと思います(笑)
ミユキさん、ほんとにありがとー♪

それから、次にご紹介するのも素敵な頂き物。
「カンティヨン・グース」というベルギーのビールなのですが、
「ランビック」という天然酵母を使って、木樽の中で自然発酵させ、
しかも原材料は有機!!
DCIM1503.JPG

こちらは、つきももさんがわざわざ、取り寄せてくださったもの。
寺田本家のお酒、「むすひ」はすごく癖・酸味があるのですが、
それが好きなら、きっと酸味の強いランビックも好きかも!ってことで
お勧めしてくださったのです♪

DCIM1504.JPG
ビールなのに、栓が2重になっていて、コルクが!
それから、面白いのが賞味期限。
なんと2032年(笑)→DCIM1505.JPG
ビンの中でも発酵を続けるから、
基本、腐らないのでしょうね。

私はお酒は強くないので、
飲みすぎても問題ない日を心待ちにしていて、
お盆休みにはいって、ようやく封を切りました。

DCIM1516.JPG

見た目はビール。
香りもビールですが、普通のビールよりも酸味が強いです。
なんだかフルーティ!
おいしい~^^

「ビールって思って飲むと、マズイかも」って聞いていたのですが、
そんなことなくて、ちょっとすっぱいビールって感じで
その酸味が嫌味がまったく無いんですね。

賞味期限ぎりぎりまで置いておいたら、
どんな味になるんだろう??って興味津々。

すっごく興味深いビール、本当にありがとう!
また、私も買ってみよう。
そして、冷蔵庫の奥にしまいこんで
10年後とかに飲んでみたいな(笑)

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 









Last updated  2013.08.14 10:41:28
コメント(4) | コメントを書く

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.