1763044 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Raw Food Lab® 乳製品フリー♪ローフードとアンチエイジング

PR

Free Space

ローフードとは、Raw(生)・Food(食)という生で食べる食べ方。野菜や果物を加熱せず、生きたビタミンや栄養素を摂取します。乳製品やお肉・卵といった動物性食品は使わないヘルシーな食べ方。カロリー密度も低いのでダイエットにもオススメ。
IMG_4544.JPG
小麦粉も使わないグルテンフリーで白砂糖の害もないロースイーツは女子の味方!ビタミンやミネラルなどの栄養素が摂取できる、身体に嬉しいスイーツです。
IMG_4949.JPG

QLOOKアクセス解析

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

勝利!クジラやイル… New! Fugu-chanさん

久々の 本葛 フリ… New! Hotohaさん

ほんのりミルクなパ… New! あいりおーさん

【年末に向けて、買… すずひ hd-09さん

コラボ企画のお礼と… ひより510さん

Recent Posts

Archives

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

ゆるローベジ弁当

2016.01.01
XML
カテゴリ:ゆるローベジ弁当
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年のお正月は、
ベジタリアン料理家ericoさんのお節料理で過ごします♪

もう3年くらい前からずっと参加したかった
年末のおせち料理の会に行くことができました!
こんなに豪華なお節を楽しむことができました^^

IMG_7937.JPG

場所はBONZEくらぶハウス「堀北庵」にて開催。
DSC_0126.jpg

テーブルに所狭しと並んだお節の準備。
12月31日の大晦日に午前と午後のお節料理の会をされるという恵理子先生。
徹夜で準備をなさるとか!?凄すぎです!
DSC_0128.jpg

こういうスタイルで開催するのは今年が最後かもとのこと。
参加させていただけてラッキーです。
おかげでとっても素敵なビーガンお節を頂くことができました♪
IMG_7933.JPG

マクロビ的だと比較的パートナーも食べてくれるし
やっぱり同じ物を一緒に美味しいって食べられるのは嬉しいものです^^
IMG_7938.JPG

素敵なお正月のスタート。
今年も1年、皆さまにとっても素敵な年になりますように♪

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「読んだよ」って、クリックしてくださると嬉しいです

 










Last updated  2016.01.01 12:39:56
コメント(6) | コメントを書く
2015.11.24
カテゴリ:ゆるローベジ弁当
ローフードをやっていて、
「アレ食べたらあかん」「これは身体に悪い」なんて話をしていると、
じゃ、何食べてるの??って聞かれます。

お米もあんまり食べないし、とかっていうと余計、
「何食べてるの?」って、笑

ということで、普段の食事って適当でお恥ずかしいのですが、
こんな感じということで思い出したタイミングで写真を撮ってみました。

ある日の晩御飯。
お味噌汁、もりもりサラダ、大根とお揚げの炊いたん。
サラダはドレッシングをもみ込んでるので
1人前200gくらい入ってます。
DSC_0085[1].jpg
お味噌汁は一人250cc分、
お汁より具が多いので結構お腹に溜まります。

煮ものは、おかずでご飯を食べないので、凄く薄味。

またある日は
お味噌汁、もりもりサラダ、かぼちゃの炊いたん、
もやしとニラの炒めもの。
IMG_7663.JPG

またある日は、色目が地味。
かす汁、もりもりサラダ、ロー青菜のお浸しチア掛け、
湯豆腐の野菜あんかけ。
DSC_0089[1].jpg

だいたいこんな感じです。

これからの季節はお鍋もたびたび登場しますし、

手の込んだものもたまーに作りますが(豆乳グラタンとか)
仕事から帰って、ぱぱっと作れる感じのが多いです。

お米がなくても結構お腹いっぱいになります^^
ローフードといっても普段はナッツはほとんど食べませんねー。
(あ、スイーツは別腹ですが。)

Rawはパートナーがあんまり好きじゃないってのもあるので
マリネとかも、一品として出すのではなく、サラダとしてトッピングします。

ある日の昼ご飯。
スムージー(朝からちびちび)、
大きな玄米炊き込みごはん、マクロビビスコッティー。
DSC_0079[1].jpg

こうしてみると、やっぱり寒くなったらRaw率下がりますね。
いつも食べてるもの、こんな感じデス。

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「読んだよ」って、クリックしてくださると嬉しいです

 









Last updated  2015.12.07 10:16:01
コメント(2) | コメントを書く
2014.10.24
カテゴリ:ゆるローベジ弁当
野菜がある日やローフードのおかずがあるときは、
ローフードのお弁当を職場に持っていきます。

食堂で、ひたすら野菜をもぐもぐ。
なんて大きいタッパーなの?!とか言われつつ、
「これ、サラダだけなので。。。」なんて言い訳しつつ、
そんなやり取りも最初ダケ、回りの方も自然と慣れてくださいます(笑)
トマト丸ごととか、リンゴいっぱい、とか、
奇妙に思われるドレッシングを掛けつつ、
あまり人目を気にせず食べています(笑)

DCIM0997.JPG

ちなみに、この緑のタッパーは容量1.4リットル。
グリーンをまぁまぁいれたら、それだけで350g位になります。
「一日に野菜を350g食べましょう」と言われていますが、
Rawをしていると、一食、というかサラダだけでこのくらい食べるのも慣れてきます。
そこそこ、満足できる量、といいますか。
上記だったら、サラダ以外のタッパーもRawで野菜なので、
重さだけだと500gを超えていると思います。
ドレッシングも手作りRawなので、野菜たっぷりです。

マイスター2級で習うRawカレー。
レッスンの残りをこんな感じでお弁当にしちゃったりすることも。
ライスももちろん、カリフラワーRawライスです^^
奥に無造作にタッパーに、Rawタルト3切れ(笑)
食後に1個、夕方小腹がすいたら1個、という感じで持参することもしばしば。
DCIM1071.JPG

前回のカフェの翌日は、つきももさんの加熱デリがお友♪♪
もうランチタイムが待ち遠しくてわくわく^^
ポテトたんまりなので、お腹も満足☆食べ過ぎ、とも言う^^;
DCIM1087.JPG

そして、最近気に入ってるのは、
加熱スープ&Rawの組み合わせ。
たっぷりのサラダに、バターナッツカボチャのラップを持参して、
野菜を巻き巻きして食べました♪
スープはジューサーの絞りかすの人参+カボチャを
玉ねぎやキャベツ等と重ね煮にして、
カシューナッツ+水でバイタミックス、ガーっとしてます。
味付けは、塩麹だったり、ベジブロスを入れてみたり。
これが美味しくって、最近のヘビロテ。
こってりテクスチャーなので200ccの容器でも満足感があります。
DCIM1093.JPG
職場に電子レンジがあるのだけど、あまり使いたくないので、
ティーサーバーのお湯で湯煎して少し温めていただいています。
これから、寒い季節になるので、
こうしたスープは身体も温まるし、サラダとの相性も良いのでいいと思います。

世間では、
スープジャーなるものが流行っているようですね。

★ステンレス製二重構造真空二重構造なので、飲みものはもちろん温かいお料理や冷たいお料理を携帯できます。【楽ギフ_包装】【お弁当 ステンレスフードポット】”クリス”ステンレス スリムフードポット 260ml保温ポット スープポットステンレススープジャー10P25Oct14
保温できるスープマグに、たとえば、ごはん+汁物を入れれば
ランチタイムには雑炊になってる、みたいないろんなレシピを紹介した
本も出ているようです。
例えば、こんなの↓

スープジャー野菜たっぷり3分レシピ (角川SSCムック)[本/雑誌] (単行本・ムック) / ももせいづみ/監修 竹内冨貴子/レシピ作成

私もスープジャー、この冬は購入してハマってしまいそうな予感(笑)

ローフードは、100%を推奨しているわけではないので、
ローフード+何を食べるか、も重要になると思います。
これから寒くなると、生野菜が取り難くなるので、
温まると感じる食事をうまく取り入れてMIXさせるのが良いと思います。

お弁当にローフード、気軽に取り入れてみてはどうでしょうか^^

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 








Last updated  2014.10.27 08:41:19
コメント(0) | コメントを書く
2013.05.24
カテゴリ:ゆるローベジ弁当
仕事で遅くなって疲れていたり、
野菜の在庫が少なくて、晩御飯分で修了してしまったり。
そんな日はお弁当の準備はしません。

ベジランチが食べられるお店で食べたりもしますが、
買い出して食べることもあります。

今日は、八百一さんで調達したお昼ごはん。
DCIM1005.JPG

結構大きめのサラダ、
そして、乳製品フリーなパンのチョイスは
古代小麦スペルトと雑穀のパン?と、
ゴマあんのはいったフランスあんぱん。
それから、田辺農園のバナナがお買い得コーナーで¥150!
これは買いです♪

田辺農園のバナナは、EM栽培。
無農薬ではないのですが、
「無化学肥料、低農薬栽培」、
断然、他のバナナよりは安全です。
しかも、おいしい♪

今日のサラダはがっかりでしたー
かいわれ大根がびっくりするくらい辛くて、
キャベツのクセのキツイやつでした。

ドレッシングがないと喉を通らないサラダ、久し振り(笑)

こういうサラダにお金を払って食べると、
やっぱり、ウチから持ってこようって思います。

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 








Last updated  2013.05.26 00:01:05
コメント(2) | コメントを書く
2013.05.23
カテゴリ:ゆるローベジ弁当
Rawなお弁当って代わり映えしないのですが。
今日はカラフルにいろいろ入れてみました。

私が普段の食生活で気にしていることは、
ストイックに乳製品フリー。
一切、乳製品が使用されたものは口にしません。

それから、朝は食べないか、グリーンスムージーかフルーツ。
食べない日は、午前中は「白湯」で過ごします。
これもデトックス効果があっていいんですよ。

その他、動物性食品をとらないとか、
添加物を気にするとか、
いろいろあります。

ですが、なかなか、悪いと分かっていてもやめられないのが、お砂糖。

乳製品フリー>お砂糖、

ということで、
甘いものが食べたいときは、ついつい和菓子なんがを食べてしまいます。
iHerbで購入する、乳製品がはいっていないクッキーやチョコもしかり。

そんな自分も受け入れて、
他の何かで相殺できてたらうれしいな、なんてくらいに考えてます。

DCIM1006.JPG

たっぷりのサラダ。
今日はブロッコリースプラウトや、アスパラをトッピング。
あ、アスパラは茹でたので、100%Rawじゃないですね。
きゅうりとパプリカのレモンソースマリネ、
ドレッシング代わりに、トマトとアボカドのバルサミコ和え。
フラックスクラッカー。

玄米ヨーグルトには、晴れやかファームの無農薬いちご(!!!!とぉっても甘い)
それから、田辺農園のバナナ。

そして、今週のスムージーは特別。
ミユキさん家の無農薬てんとう虫栽培のケール。

20130522_224953.jpg

ケールってグリーンスムージーでは定番野菜なのに、
日本ではメジャーじゃないから手に入り難いですよね。
なので、貴重です~♪
新鮮だからか、スムージーもイキイキしてます。
ミユキさん、ありがとうございました☆

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 








Last updated  2013.05.24 23:48:40
コメント(2) | コメントを書く
2013.05.22
カテゴリ:ゆるローベジ弁当
毎日、キレーなサラダランチとは限りません。
もうね、野菜を洗うのも面倒なときもあります。

珍しく白米を炊いたので、おにぎりランチ。
おにぎりの中身は、京都を代表するお漬物、「すぐき」。
腸まで元気に届く、植物性乳酸菌のラブレは「すぐき」から発見されたのですよ♪

DCIM1022.JPG

サラダは、ベビーリーフを詰めただけ。
トマトくらい入れればよかったな(笑)
ドレッシングは、バルサミコ酢と目メープルシロップ、オリーブオイル、胡椒を
目分量で詰めて持参。

なんとも味気ないお弁当ですね(笑)
こんな日もあるということで。

写真があまりにも地味なので、
びお亭のランチも一緒にご紹介。

DCIM1061.JPG

お豆腐ステーキの上には、新たまねぎがどっさり。
私の苦手な食べ物の代表、生のたまねぎ(笑)

DCIM1062.JPG

昔から私のことをしってる家族や友人は、
こんなの食べてるの見て、驚くだろうなぁ。
今でも苦手なんです、生のおねぎや、たまねぎなど、臭いのキツイ野菜。

でも、びお亭の新たまねぎ限定で、生でも食べられるのです♪
あの、生たまねぎの独特の辛みやにおいがまったくなく、シャッキシャキ♪

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 









Last updated  2013.05.23 21:38:10
コメント(0) | コメントを書く
2013.05.20
カテゴリ:ゆるローベジ弁当
ローフードをやっているというと、
よく「ローばっかり食べてるの?」と聞かれますが、
普通に、お味噌汁は毎日食べるし、加熱食も食べます。
ごはんをあまり炊かないというと驚かれますが。

「ロー率」を気にされる方もいらっしゃいますが、
日本には四季もあり、寒い季節は取り入れにくかったりしますので、
無理に「ローフード食べなきゃ」というより、
体が欲する分、野菜や果物を食べるというのがよいと思います。

これからは暖かい季節、どんどんローフードを取り入れやすくなりますね。

今週は、私のお昼ごはんをご紹介しようと思います。
朝って、バタバタしてて、写真を撮るどころじゃないし、
会社について食べる頃には中身が乱れてだりするのですが。
↓夜に詰めただけのお弁当。

DCIM1077.JPG

今日はたまたま、Raw100%なお弁当。
週末に教室をすると、材料が豊富なのです♪

オーガニックなグリーンサラダ、甘酒ドレッシングを小分けにして持参。
このタッパーには、ボウル1杯のサラダが入ります。
ブロッコリーのマリネ、
トマトとアボカドの塩麹マリネをトッピング。

それから、クルミとズッキーニのフラックスクラッカー。
生玄米ヨーグルト、マンゴーソース添え。

今回の生玄米ヨーグルト、すごくうまく出来上がりました。
ほんのり甘くて、いつもより美味しい♪
スイーツ的にもいただけて、腹持ちがよいです。

ローなお弁当を持参する弱点は、
「足りないんじゃないか?おなかがすくんじゃないか?」ということ。

仕事してると、食べたいときに食べられないことも多いですから。
ランチはしっかり食べないと!と思って、がっつり食べがち。

無償におなかがすくとき、あるんですよね。
空腹を楽しむ余裕があるときと、そうでない時もありますし。

そんな不安解消に、ナッツやドライフルーツを持参すること。
バナナや簡単に剥いて食べられる柑橘なんかも机に忍ばせておくと安心です♪


料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 







Last updated  2013.05.21 22:35:11
コメント(2) | コメントを書く
2012.05.24
カテゴリ:ゆるローベジ弁当
5/20(月)の「一緒にロークレープ作ろ♪の会」の試食会でお出しした
ローハンバーグ。

洋書のレシピより少なめにアレンジして作ったのですが、
それでも大量にできました、ハンバーグ16個。

ローフードの食事はあまりありがたくないというパートナーに
味見をしてもらったら、「悪くない」というリアクション。
これは、合格?!

ローだけど、ハンバーグ。
材料は、ナッツやシードを使いますが、
それ以上に使うのは、野菜。

ディハイドレーターを使うレシピなので、
誰でも簡単に、というわけにはいきませんが、
基本は、混ぜて乾かすだけなので簡単。

DCIM0195.JPG

ローラップに一緒に巻いてはどうかと、
オニオンリングもディハイドレーターへ。
ハンバーグを作った後のボウルの中に、生しょうゆを少しいれて、
そこへオニオンリングをトス。
ハンバーグの旨みもまとっています。

DCIM0194.JPG

イベントでお出しした残りを詰めて、
翌日は職場へお弁当をもって行きました。

いつものサラダだけのお弁当に比べて、
パワーアップのローランチ♪
ローハンバーグが入るだけでなんだか豪華。

ローフードだけだと、すぐおなかが空くイメージがありますが、
こういうナッツやシートを使ったものは
腹持ちがいいので、夕方まで大丈夫です。

DCIM0211.JPG

ラップ、ローハンバーグ弁当、サラダ。
ピンクのステンレスマグには、春菊のスムージー。

ん~完璧♪
体の中からキレイになれそうなランチです~

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 

 

 








Last updated  2012.05.25 09:52:09
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.10
カテゴリ:ゆるローベジ弁当
日曜日、月曜日は晴れやかファームさんがお休みで、
野菜のストックな無い場合にブルーになります。

仕事帰りに行って、売り切れのときもあるので一概には言えませんが、
いい野菜が買えたら気分がいいです。

DCIM0168[1].JPG

グリーンマスタードの葉という変わったものがありました。
かすかに、ピリっとしてちょっと癖のある感じ。
でも、ほかの野菜と一緒に食べたら気にならないです。

ほかにもサニーレタスや人参、ベビーリーフ、小松菜、ブロッコリー。

小松菜はちょっと元気が無い感じだったけど、
水につけて、新聞紙でくるんで、ビニールにいれて野菜室へいれると
またシャキっと元気になっていました。

オーガニック野菜はパワーを感じます。
ちゃんと、上記のように野菜室保存すると
一週間くらいはピンピン元気に過ごしてくれます。

そんな野菜を使って作るのはもちろん、サラダ。
山盛り400gオーバーの野菜を職場へも持っていきます。

DCIM0169[1].JPG

サラダッコした人参、アップルサイダービネガーとグリーンレーズンのマリネ。
それから、リンゴをトッピング。
これで、ドレッシングがなくてもサラダが美味しくいただけます。

DCIM0170[1].JPG

サラダの後に頂くのは、
ジュノエスクのベーグル。
今日は、初めて見かけた
「五穀枝豆ベーグル」を購入しました。
枝豆がはいっているなんて、面白いですね。

ギューっと詰まったベーグル、
以前は、1個食べたら満足していたんだけど、
最近止まらなくって1.5個くらい食べてしまいます。

で、夕方にまたつまむという・・・

結構食べてますが、
朝は野菜とフルーツのスムージー、
お昼はサラダ+α、
夜もサラダ、ローフード+お味噌汁、
小腹が空いたらロースイーツという感じ、
徐々に体重も元に戻りつつあります。

ローだとダイエットも楽~にできますね。

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 

 

 








Last updated  2012.05.10 23:35:25
コメント(4) | コメントを書く
2012.03.09
カテゴリ:ゆるローベジ弁当
探しに探して購入したテンペ。
ルストノさんって誰?と思い検索してみると、
「ミスターテンペ」と呼ばれる、滋賀県在住のインドネシアの方らしい。
なんとも本格的なテンペだったみたい。

2012-02-28 00:27:28

半分強はハンバーグに入れて焼きました。
(軽くフードプロセッサーで細かくして混ぜ込みました)
味付けは塩麹だけで、旨みがUPしてなかなか美味しかったです。
言われなければ、テンペが入ってるってわからないんじゃないかな?
カサが増えていい感じです。

残りは、照り焼きにしたのですが、
以前、サニープレイスで頂いたものとは雲泥の差。。。
味付けかなぁ?

普通に美味しいのですが、人気がなく残ってしまったので
お弁当のサラダにトッピングして持っていきました。

2012-03-09 17:05:50

今日のドレッシングは、キウイのドレッシング。
パンは、久しぶりにNBベーカリーさんで購入。
お気に入りの白パンがまだ焼きあがってないとのころで、
レーズン食パンとベーグルをチョイス。
久しぶりに行くと、ちょっとパンの顔並みが変わったような…
甘いパンが多くて、乳製品フリーのものが少なかったです。

2012-03-09 17:13:39

でも、やっぱり美味しいから、ここのパンは好き♪
このレーズン食パン、レーズンにシナモンがまぶしてあるのか、
あまり甘くないシナモンロールのような風味。

サラダを食べた後、ベーグルを2つ食べて、
ちょっとだけ味見のつもりが、レーズン食パン1枚、食べちゃった…

残りは、トーストしていただきたいと思います♪

料理ブログ ローフード

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ


↑ランキングに参加しています。
「へぇ~」「ほ~」と思われたら、ぽちっとお願いします

 

 








Last updated  2012.03.09 22:55:04
コメント(0) | コメントを書く

全36件 (36件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.