150882 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

sumisumi's page

体験した方の感想

体験した方からの感想


ここでは、実際に私のコーチングを受けて、
感想を書いてくださった方を少しずつですが、ご紹介していきます。
もちろん、ご本人の了解をいただいた方のみ掲載しています。
掲示板 にもあります☆)

◆ みずもっちさん  女性

sumisumiさんにコーチングをして頂きました。
落ち着きがあって、テンポもちょうど良くて、
同じ歩調でかたを並べて歩いてもらう感じなんですが、
質問がとってもシャープです!!

sumisumiさんの質問には余分な贅肉が無いというか・・・
(何を問われているか)がすごく分かりやすいんですよね。
センテンスも短いし・・・

いろいろな方にこれまでコーチングセッションして頂いたことがあるのですが、
感覚的には男性のコーチの持ってるシャープさに近いものを感じました。

ハートはホットだけど
根っこのところではすごく沈着冷静でいられる方なんだろうなと思うんです。
揺れを感じない車にのってスピードをギュ-ンと加速してもらった感じです。

癒し系コーチだと思っていましたが、決して癒すだけではなくて、
きちんと私に必要なことをリクエストもしてくれる芯のあるコーチなんですね!
sumisumiさん、ありがとうございました・・・



◆ A.U さん 男性・慶應大学

就職活動に向けて考えていることを,本音で話すことができて,
フィードバックもアドバイスもいただいて,本当に楽しくて有意義な時間になりました(^^)

「自分が関わることで組織や個人が活き活きしてくる」というのが
今の自分にとって一番の価値観なのかな,と思いました.

そういう話をしているときの顔がうれしそう,というフィードバックが印象的でした.
やっぱり,自分で自分の顔は見られないので,そこは新しい気付きでした.
自分の中では「基礎研究~社会で科学技術が活用されることに関わる」ことも
「人のモチベーションについて考える」ことも同列にやりたいことなのかな,と思っていたのですが,
前者に関しては,「博士課程の学生に求められる期待に応えられるような回答」を
少し意識していたのかなぁと感じています.

自分が関わったことで良い状態になる,
そこに立ち会えることがうれしいのかな,とも思いました.
基礎研究の場合,直接それで喜ぶ人が出てくるわけではありませんし,
ひょっとすると何の役に立たない場合もありますから,
そこが,今,研究をしていて,満足できないところなのかな,と.
だから,研究自体よりも後輩が活き活きとしてくるのを
見る方が好きで,興味があるのだと思います.

それから,もうひとつ印象的だったのが,「今自分がやれること」を
聞かれたときに答えたことのベクトルが全部内向きだね,というコメントをいただいたことです.

「自分が未熟だから,自分を何とかしないと」という気持ちを
自分がすごく強く持っていて,なりたい状態に向かって,
本当にやりたいこと・やるべきことをできていないのが現状だったのかも,と気付きました.

すみすみさんのコーチングは,すごく自然体なので,話し易かったです.
すみすみさんの持つ雰囲気がそうさせていたのかな,と思いました.

今日は,いろいろと話している中で,自分の価値観や思考について考える,本当に良い機会になりました.


◆ M.I さん 女性

昨日、すみすみからコーチングを受けました。
コーチング終わった後の印象は「スカッとさわやか」。
(なんか昔の清涼飲料水のCMみたいですね)

自分の中でもやもやしてすごくもどかしかったものが
すみすみからコーチングを受けたことで
そのもやもやが消え、きちんと整理された印象です。

すみすみのコーチングは、最初の「もしもし」という一声を発する、その前から始まっています。
電話の向こうから感じる、なんともいえないやさしい雰囲気。
なぜかはわからないけど「この人に話したい」と思わせる空気。

「もしもし」の前のコンマ数秒で私は完全にすみすみというコーチを信頼していました。
そしてすみすみが私という人間を強く信じてくれているのも電話の向こうから強く感じられました。

こうした信頼関係の中行われたコーチングでは、
自分でもびっくりするくらいいろいろな気づきや発見がでてきました。
すみすみから引き出してもらったというよりも自分の中からあふれ出てくるものを
次から次へと口にしていた、という感じ。とても不思議な体験でした。
すみすみ、本当にありがとう!



◆そよらかコーチング・ログ:岡崎克哉さん

体験コーチングありがとうございました。
初挑戦のTELアポは来週から本格的に始めます。
セッションのときに「未来の自分から今の自分への一言」で、
思わず「そんなのは山じゃなくて小石」
と自分で言ってから肩の力が少し抜けた感じです。

これから何年も続けることですので、
緊張はしていてもできる限り楽しんで取り組んでいこうと考えています。


◆ tt さん 男性

初めて個人コーチを受けましたが、あらたまってコーチングを受けている
という風ではなく、自然な会話の流れの中で話を聞いてもらっている
いう感じで、コーチを受けるっていいもんだなあと思いました。

課題への取り組みに関して、具体的なイメージがまとまってきましたし、
終わってからもセッション中に受けた質問を自分の中で改めて自然に
繰り返し問い返しているなかで、セッション中にあのように答えたけれど、
自分の本音は実はこうなんじゃないかと、また新たな気づきが生じています。

最後に、もっとこう聴いてほしかったことありますか言われて、計画と実行の
ギャップについて答えましたが、後で振り返ると、セッション中にsumisumiさん
から言われた、言葉で説明するのではなく、相手に実際にコーチする中で
感じてもらってはといわれたのが、一つの大きな回答になっておりました。
アタマで理解するのではなく、感じる、実践するですね!

ということで、セッション中だけでなく、後々まで多くの気づきをもたらし
大変得るところの大きかったコーチングでした。
足腰の思いわたしにとってはこういう機会にめぐり合い大変感謝しております。
ありがとうございました。

アクションの結果は、またメールで報告します。
これでコーチ受けたいという気持ちがますます加速されました。
それでは、100人コーチングチャレンジのご健闘お祈りしています。


◆R.Mさん 男性

自分の価値観を探るテーマでお願いしようとおもっていたのですが、
思いもよらないところに心に引っ掛かっている点が発見できました。

このことにより、自分の人の目を気にしすぎる傾向がより明確になりました。
あまり気にしないで、自然体を心掛けていく。ですね。

意識をプラスに向けていくと埋もれていた良い面が顕になるのが面白かったですね。
自分の大切にしている価値観をここまで明確に整理していただいていたことにもっと
感謝すべきだなと思いました。

気に掛かる、その人になって自分を見る視点はとても良かったです。
視点転換、大好きです。ダイナミックな感じがいいです。コーチングに動きがある感
じで。
CTIのバランスコースで楽しんできたばかりだし!私もとても勉強になりました。
ありがとうございます!


◆ ワカモノさん=早稲田大学・能勢哲司さん

sumisumiさんのコーチングのお陰で自分再発見できました!
元々ポジティブな性格なのですが、より前向きに行動する活力剤となりました!

コーチングの際も言っていたのですが、
根がポジティブなせいか、不安や悩みがあったとしても友達には絶対に口にしないし
ましてや自分自身の中でもあまり考えないようにしてしまう性格なのです。。。
ですから、大抵の不安や悩み事というのはいつのまにか気づけば消えてしまいました。

ただ、コーチングのテーマにもさせて頂いた「○○であることの根拠」のようのものは、
どうしてもいつまでもつっかえてとれない“魚の骨”的存在だったのです。

それをsumisumiさんのコーチングではすっきり気持ちよくとって頂けることができて
本当に感謝の気持ちでいっぱいだというのと同時に、コーチングの必要性を改めて実感しました。


◆ レインボーコーチ:ぴょん☆コーチさん

◆ マネーコーチ:グレートシャークさん

◆ 経営者IT朝げいこ:もときさん











Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.