2394035 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

札幌からインプレッサ20Sと

映画鑑賞(2004-2008)

 ここでは、私が映画館や部屋で観た映画を紹介します。映画館は迫力のある画面と音がいいですね。部屋にもドルビーサラウンドシステムを導入しているので、雑音を気にせずに映画鑑賞が出来るのがいいです。
 シャープ デジタルハイビジョンHDDレコーダー DV-AC52でDVD再生して映像も綺麗ですので、部屋でも楽しめますね。テレビも液晶テレビ東芝REGZA(レグザ)Z7000の37型に変更しました。大画面で迫力も増しました。

2008年の映画

フォーガットン 息子を航空事故で亡くしたテリーは、心の傷が癒えずにいた。そんなある日、写真からなぜか息子の姿だけが消えていた。動揺するテリーに、夫は息子は存在しなかったと告げる。疑心をもつ彼女は、同じ事故で娘を亡くした男性を訪ねるが、彼もまた娘の存在を否定する。しかし、テリーはそこで子供が壁に描いた落書きを発見するのだった…。

スコア ロバート・デ・ニーロ マーロン・ブランド、ロバート・デ・ニーロ、エドワード・ノートンという3世代にまたがるアメリカを代表する演技派スター共演によるクライム・サスペンス。世界をまたにかけ活躍してきた金庫破りの超一流のプロ、ニック(デ・ニーロ)。これまで1度もミスしたことのない彼の信条は“危険は冒さない”“ひとりでやる”というもの。そんな彼はある日、長年のパートナーである盗品ブローカー、マックス(ブランド)から報酬400万ドルという願ってもない話を持ちかけられる。が、この仕事を成功させるためには内部に詳しいジャック(ノートン)という男と組まなければならなかった……。

墨攻 戦乱に明け暮れる紀元前370年ごろの古代中国。趙(ちょう)と燕(えん)の国境にある梁(りょう)城が趙の大軍攻め込まれようとしていた。梁王は防衛の専門集団である"墨家(ぼっか)"に助けを求めるが、やってきたのは革離(かくり)という戦術家ただ一人だった。革離は10万もの趙軍を相手に墨家の戦術を駆使して立ち向かっていくが、猛将軍、巷淹中(こうえんちゅう)も敵ながら革離に気骨を感じプライドを賭けて立ち向かってくる…。

大いなる陰謀 ロバート・レッドフォード/メリル・ストリープ/トム・クルーズ 未来の大統領候補の呼び声高いアーヴィング上院議員は、大物女性ジャーナリストをオフィスに呼び、密談を行った。対テロ戦争における極秘作戦の情報をジャーナリストにリークする議員と、彼の行動の裏に巨大な陰謀をかぎつけるジャーナリスト。一方アフガニスタンの山中では、「国を変えるために、戦場へ行く」と希望を手にアメリカを旅立った青年2人が、生き残りを賭けた壮絶な戦いを強いられていた。彼らの恩師である大学教授は、教え子たちの安否に思いをはせながら、教育者の立場から世界を変えるための闘いに乗り出していく……。

L change the WorLd 松山ケンイチ 部屋で、松山ケンイチさん主演の映画「L change the WorLd」を映画鑑賞しました。 今度の敵が手にするのは、人間の手で作り出された《死神》?最大の理解者であり、最も信頼するパートナーであったワタリ亡き後、Lに降りかかった最大の事件。それは、これまでその卓越した頭脳によって、あらゆる事件をモニター越しに解決してきたLにとって、生身の人間と触れ合い、自ら身体を張って動き出さなければならなくなった最初にして最期の事件。人間の手で作り出された《死神》、その最凶の武器を手にした者が、奇しくも口にしたキラと同じ言葉・・・「世界を変える」。Lに何が起こるのか、そして何かが変わるのか。L本人にさえ予測できない展開が待ち受ける激動の23日間。衝撃と感動を呼び起こす運命のカウントダウンがはじまろうとしている。

スリップストリーム アンソニー・ホプキンス監督 部屋で「スリップストリーム」のDVDを観ました。 スリップストリームは、アンソニー・ホプキンスが監督と出演をしています。映画の脚本家フィリックスは2つの世界で生きている。1つは現実世界で、もう1つは彼が書いている虚構-殺人ミステリーの世界。ところが、いつしか虚構の世界が現実世界を侵食しはじめ、彼が創り出したはずの人物が現実世界に現れ始める。少しずつ彼の現実と夢は衝突し、時空の渦巻きに吸い込まれるが…。デイビッド・リンチを思わせるような奇妙で不思議で夢のような世界を表現している、創意に富んだ作品。

ゴーン・ベイビー・ゴーン 部屋でゴーン・ベイビー・ゴーン のDVDを観ました。【ストーリー】 パトリックはボストンでパートナー兼恋人のアンジーと組んで失踪者を探す私立探偵。ある日、下層階級が住む小さな町で少女誘拐事件が起きる。4歳の少女アマンダが自宅から忽然と姿を消したというのだ。「娘を助けて」と悲痛な姿をテレビカメラにさらし世間の関心を一身に集める母親・・・テレビのニュース、ワイドショーは一斉にこの事件を取り上げ、街は騒然となる。初日に解決をしないと、検挙率が10%まで落ち込むという誘拐事件。しかし少女の失踪から既に3日が経過していた。そんな中、パトリックとアンジーのもとへ、アマンダの叔母ビーと叔父ライオネルが訪れ、姪の捜索を懇願する。事件の重さにアンジーは難色を示すが、ビーの熱心な依頼に根負けし、二人は仕事を引き受ける。

完全犯罪クラブ(サンドラ・ブロック) サンドラ・ブロック 主演の映画「完全犯罪クラブ」を部屋で観ました。断崖に建つ、古い屋敷。そこは二人の少年の隠れ家だった。リッチでハンサム、おまけに頭も良い学園一の人気者リチャードと頭脳明晰だけどさえないオタクなジャスティン。何も接点も無いと思われていた二人の少年が夜ごと隠れ家でプロファイリングをも利用した「完全犯罪」の計画を練っていた。全ては「真の自由」を手に入れるため・・・。ついに計画が実行されてから女性捜査官キャリーが執拗なまでに少年たちを追求。少年たちの次世代型ともいえる犯罪に挑むキャリーの執念、そこに隠された彼女の過去とは・・・。そして少年たちの戦慄な犯行の計画とは・・・。

ミッドナイトイーグル 大沢たかお、竹内結子、玉木宏 ミッドナイトイーグルのDVDをレンタルして、部屋で観ました。 ミッドナイトイーグルは、予告の時から気になっていた映画ですが、映画館では見ることができませんでした。大沢たかお さんや竹内結子さん、玉木宏さんなど出演している役者さんも豪華です。

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 ニコラス・ケイジ ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記を部屋でDVDで観ました。 以前、映画館でナショナル・トレジャーを観ています。前回は、笑える部分もあり、楽しめました。今回も、 ニコラス・ケイジに期待をしながら、「ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記」を見たのですが、やはり楽しめましたね。

キサラギ 小栗旬 / ユースケ・サンタマリア / 小出恵介 / 塚地武雅 / 香川照之 1つの部屋の中だけで進んでいくストーリーが面白いですね。 売れないアイドル・如月ミキさんの顔は、最後まで分かりませんが、顔が出てきたときには、見ていて衝撃が走ります。塚地武雅さんは、ストーリー上、かなり面白いポジションですね。香川照之さんの演技もすごいです。

魍魎の匣 堤真一や椎名桔平が活躍 魍魎の匣を部屋でDVD見ました。 京極夏彦のベストセラー「京極堂」シリーズの作品です。映画は、姑獲鳥の夏も見ましたが、魍魎の匣のほうが格段に面白いですね。堤真一や椎名桔平が役にぴったりはまっています。 ただ、背筋が寒くなるようなシーンが満載ですので、暖かい今の時期がオススメです。

ダ・ヴィンチ・コードのDVDを観ました 部屋で「ダ・ヴィンチ・コード」のDVDを観ました。 映画館で上映されているときから気になっていたトム・ハンクス出演の映画です。感想としては、キリスト教についての知識が私には無かったので、事件の背景やストーリーの展開にあまり感情移入して観る事が出来ませんでした。その辺りの知識を仕入れてから見ると面白いと思います。

ブラック・ダリア DVD観ました ブラック・ダリアのDVDを観ました。 ブラック・ダリアの映画は、1947年1月15日にアメリカで発覚した殺人事件を題材にした映画です。殺人事件が猟奇的なのは分かるのですが、ストーリーの展開がイマイチ理解できませんでした。

相棒 劇場版 観ました 相棒 劇場版 を観ました。 相棒 劇場版 まもなく公開 前売りチケット購入済みでチケットは購入済みでした。 映画が始まると、暗い映像から始まり、次々と事件が発生していきます。相棒ならではのストーリーですね。

トランスフォーマー DVDをレンタルして 映画「トランスフォーマー」のDVDをレンタルして、部屋で観ました。 テレビなどの予告の映像を見て、気になっていたDVD映画です。CGで作られた映像はすごいです。トランスフォーム(変身)も滑らかで、見入ってしまいました。

HERO 木村 拓哉(久利生公平) 劇場版 観ました 先日DVDが発売になった「HERO」劇場版をレンタルして観ました。  テレビドラマの時もハマって観ていたので、レンタル開始を心待ちにしていました。 今回のストーリーは、テレビドラマで放送されていたストーリーを把握していたほうが見やすいですね。  イ・ビョンホンは、本当に一瞬だけの出演でした。 久利生公平(木村拓哉)と雨宮(松たか子)の恋の行方も、お楽しみに。

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち 「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」 映画館でも観た映画ですが、とても面白かったです。

家電・AV・カメラなどの環境が自分の部屋にかなり充実して揃いつつあります。

2007年の映画

魔女の宅急便 DVD 先日購入した、「魔女の宅急便」のDVDを観ていました。ちょっと涙ぽろり泣いてしまいました。

犬神家の一族の映画を観ました 犬神家の一族を映画館で観ました。  いいですね~。これは楽しめました。出演者もいいです。石坂浩二、松嶋菜々子、尾上菊之助などすごくいいです。 ストーリーは以前の映画で知っているのですが、定番もいいですね。

マリー・アントワネットを映画館で観ました フランスの王妃、マリー・アントワネットの半生を描いた作品です。ヴェルサイユ宮殿での撮影が話題になっていました。監督は、ソフィア・コッポラです。 噂には聞いていましたが、あまり面白くありませんでした。「へぇ~」と言ったところでしょうか。

2006年の映画

硫黄島からの手紙 栗林忠道を演じる、渡辺謙はやはり良い演技していますね。引き込まれてしまいます。二宮和也が演じる役は、実年齢よりかなり年齢の高い役のようで、少し違和感はありましたが、良かったです。 クリント・イーストウッド監督作品の父親たちの星条旗も見たくなりましたね。

DEATH NOTE -デスノート- the Last name (後編) 死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった。  刑事局長を父に持ち、強い正義感に貫かれた月は、ノートを使って凶悪犯を粛清し、自らの手で理想の世界を創りあげようと決意する。 人々の間でささやかれ始めた救世主「キラ」の存在。一方、一連の「キラ事件」を解明するためにICPO(インターポール)が送りこんできたもうひとりの天才、通称L。神がかり的な推理力でキラの正体に迫ろうとするLに対し、知略を尽くして捜査網から逃れようとする月。

チャーリーとチョコレート工場 今回の作品は、「チャーリーとチョコレート工場」です。映画館で上映しているときから気になっていたのですが、映画館で観る事はできませんでした。

間宮兄弟 兄・明信、35歳、酒造メーカー勤務。弟・徹信、32歳、学校職員。2人暮らし。読書家、母親思いで、マイペースで人生を楽しむ兄弟だが、おたくっぽいと女性にはもてない。 そんな彼らにも恋の予感が?

DEATH NOTE -デスノート- (前編) 名門大学に通い、将来の警視総監を嘱望される天才・夜神月(やがみライト)。  彼は偶然手に入れた、名前を書かれた人は死んでしまうノート“デスノート”を使い、法で裁かれない犯罪者を次々と殺していく。その目的は犯罪のない理想社会の実現だ。

ナイロビの蜂 ナイロビの蜂です。  ストーリーはまったく知らなかったのですが、かなり良い作品だと感じました。  いろいろ考えさせられますね。

シリアナ 映画館で映画観てきました。  2004年のアメリカ映画「シリアナ」です。  体重を増やしたジョージ・クルーニーや、マット・デイモンが出演しています。

ミュンヘン スティーヴン・スピルバーグ監督の問題作ですね。長編の作品にもかかわらす、時間を感じずに見入ってしまいました。  ミュンヘン・オリンピック開催中に、パレスチナゲリラ“ブラック・セプテンバー”によって起こされたテロ事件と、その後のイスラエル政府によるパレスチナ側に対する報復という史実が淡々と描かれています。

フライトプラン 今回は、フライトプランです。  予告を観たときからとても楽しみだったのですが、最初の展開がちょっと寂しかったですね。  でも、飛行機に未だに乗ったことが無い私には、飛行機の中が見れて面白かったです。 ジョディ・フォスターは、迫真の演技だったと思います。

アマレット やっと、DREAMS COME TRUE DVD【amoretto S.C.E】をみました。 ドリカムが主演ということでどういう風になっているかとても楽しみでした。

2005年の映画

Mr.&Mrs.スミス Mr.&Mrs.スミスを観てきました。 ただの夫婦喧嘩かと思っていましたが、全然違いました。 激しいアクションが見ものですね。 結婚とは... と考えさせられてしまいました。

ブラザーズ・グリム ブラザーズ・グリム観ました。  グリム童話の誕生秘話として、グリム兄弟が描かれています。  ストーリーはまったく知らないままで観たのですが、最初の展開が少し残念でした。ただ、「赤ずきん」や「白雪姫」など、おなじみのストーリーのお話がいろいろな場面に入っていますね。その場面を探してみるのも面白いかもしれません。

機動戦士Zガンダム 恋人たち 機動戦士Zガンダム 恋人たち を観てきました。 なつかしいですね。 恋人たちがメインの内容で、キスシーンが沢山ありちょっと恥ずかしかったです。

SHINOBI 忍 原作は、山田風太郎の甲賀忍法帖です。  原作では10人対10人の忍者のお話のようですが、映画では、時間の関係もあり、5人対5人になっています。 CGも違和感なく使われていたりして、映像としては良かったと思います。

亡国のイージス 亡国のイージス観てきました。  映画の感想は、映画館で観た映画を見ていただけるとありがたいです。  私としてはとても楽しめました。

【姑獲鳥の夏】を観て 今回は、「姑獲鳥の夏(うぶめのなつ)」を観てきました。 邦画は久しぶりですね。  原作は、京極夏彦の姑獲鳥の夏です。  私は、先に原作読んだほうが楽しめたかもしれません。

【宇宙戦争】を観て 朝から、「宇宙戦争」を観にいきました。  「スターウォーズ」を観にいっている方も沢山いたため、少し空いていました。  観た感想ですが、最初から最後まで、体に力が入ったまま見入ってしまいました。 実際に起こったら、私は生き延びることが出来ないでしょう。走れませんので。  トム・クルーズの娘役ダコタ・ファニングの演技は凄いですね。「ハイド・アンド・シーク」でも衝撃を受けましたが、今回も凄いです。

機動戦士 Zガンダム 星を継ぐ者を観て 【機動戦士 Zガンダム 星を継ぐ者】懐かしさから、見に行ってしまいました。  以前アニメで放送されたもののダイジェストのようですね。テレビで放送されていたときは、途中までしか見ていなかったような記憶があります。   アニメーション映画自体は、かなり見入ってしまいました。以前放送されたものも最初から見たくなってしまいましたね。タイトルのZガンダムはまだ登場しませんでした。 Gacktの音楽もあっていましたね。

【ザ・インタープリター】を観て 国際連盟を舞台にした暗殺計画。その中で働く通訳とシークレットサービス。  ニコール・キッドマンとショーン・ペンが、意外な組み合わせでした。 本物の国連施設なので、迫力もありますね。  それにしても、ニコール・キッドマンは、綺麗ですね。

【ハイド・アンド・シーク】を観て 「もういいかい?」「まぁだだよ」  かくれんぼが題名のこの映画は、スリラーです。  ロバート・デ・ニーロとダコタ・ファニングの演技はすばらしいですね。 観ている最中は、食い入るように見てしまったので、観終わったあとはぐったりでした。

【コンスタンティン】を観て 予告からかなり期待していました。  やはり、キアヌ・リーブスはカッコイイ!!  内容も、私好みでとても楽しめました。キリスト教の知識があるともっと楽しめたかと思います。 なかなかオススメの映画です。

【フライト・オブ・フェニックス】を観て 飛行機が砂漠へ不時着してしまうところからストーリーが展開されます。  最初からどうなるかと期待していたのですが、少し期待はずれでした。  もう少し、波乱万丈があっても...

【ナショナル・トレジャー】を観て ナショナル・トレジャー観てきました。正直、あまり期待していなかったのですが、笑える部分もあり楽しめました。でも、冒険家役がニコラス・ケイジなのはどうかと...

【ボーン・スプレマシー】を観て マット・デイモン主演の映画です。 ボーン・アイデンティティー スペシャル・エディションボーン・アイデンティティーの2年後という設定のようです。 前作を観ていなかったので、ストーリーの面白みが半減していたように感じられました。これから観る方はボーン・アイデンティティーを観てからのほうが良いと思self">こちらいます。

【ステップフォード・ワイフ】を観て 最初はどうなるかと思いましたが、最後まで観るととても良かったです。  小説の原作があり、以前にも映画化されているようですが、前とは少し違っているようですね。 現代にぴったりの内容かもしれません。

2004年の映画

【ラスト サムライ】を観て  19世紀末、かつて南北戦争の英雄であったオールグレン大尉。だが、原住民討伐戦に失望し、今は酒に溺れる毎日を過ごしていた。 ある日、日本政府から反乱軍鎮圧軍隊の指南役の依頼を受ける。太平洋を渡り、訓練を開始するオールグレンだが、反乱軍との一戦で負傷、敵軍に捕らえられてしまう。しかしオールグレンの存在に興味を持った反乱軍の首領・勝元は、自らの村へ連れて行き、傷を癒してやる。
【セブン】を観て ある男が死ぬまで食べ続けることを強要され、胃袋破裂で死亡。さらに強欲で名高い弁護士が殺され、その後もキリスト教の"七つの大罪"(大食・強欲・怠惰・肉欲・高慢・嫉妬・憤怒)になぞらえた殺人事件が起きていく。これらの事件を捜査することになったのは、退職間近のベテラン刑事・サマセットと新人刑事・ミルズ。2人は犯人とおぼしき男を追い詰めていくが、そこには恐ろしい罠が待ち受けていた…。

【アンダー・サスピション】を観て 連続少女レイプ殺人事件の容疑者は、第一発見者の弁護士であり町の名士でもあるヘンリー・ハ―スト。  事情聴取にあたったのはベテランのビクター警部。ヘンリーの供述の矛盾点を指摘すると、その供述は二転三転していく。 やがてハーストの異常な性癖、若く美しい妻シャルタンとの冷めた夫婦関係が暴かれ、事件は解明されるかと思われたのだが・・・・。

【フォーン・ブース】を観て 契約を取るために嘘をつきまくり、妻がいるのに女優を狙う主人公。  いつも利用するフォーン・ブース(公衆電話ボックス)内で鳴った電話を取った。 すると電話の主は、“電話を切ったら殺す”と脅迫してきたのだった…。

【MIB II】を観て ツタヤで旧作100円だったので借りてみました。 久しぶりに笑える映画でした。

【シークレット・ウインドウ】を観て 小説家である彼の元へ見知らぬ男性が現れる。その男性は、自分の作品が盗作されたと言いがかりをつけてくる。  覚えのない話に拒絶するが、彼の回りで次々と悲劇が起こる... ジョニー・デップ出演作品ということで、女性の観客が多かったです。

【ツイステッド】を観て サンフランシスコ市警の殺人課捜査官に昇進し、連続殺人事件を担当するジェシカ。  だが、被害者は自分が寝た男たち。自分は本当に何もしていないのか... アンディ・ガルシアが少しぽちゃぽちゃなのが気になりましたが、ストーリーは面白かったですね。同じ状況になったら、私も同じ考えになってしまいますね。

【i,ROBOT】を観て ある日、一人の科学者が謎の死を遂げる。そこに、本来人を傷つけないはずのロボットが関与していたのでは?  疑いを持った刑事は謎を追う。そして巨大な陰謀に巻き込まれていく... 時代設定は2030年代、ロボットと人が共存しているころのものでした。人々は暮らしの中でロボットを利用し、便利になっていましたが、ロボットが高度に成りすぎると起きそうなことが描かれています。

映画「ヴィレッジ」を観て 森に入ってはいけない。"彼ら"を呼んでしまう赤い色は消せ。この掟が破られる時、"彼ら"から...  悲しいことや辛いことがあると人は逃げたくなってしまいます。そんな中でも生活は続けていかなければなりません。 しかし、その生活を抜け出せたらどんなに楽なことでしょうか。

容疑者 DVD『容疑者』を見ました。主演は、ロバート・デ・ニーロです。  内容をまったく知らずに観たのですが、予想以上に面白かったですね。親子についてとても考えさせられました。

「閉ざされた森」を観て 以前に映画館で観てとても面白かった映画です。そのため、DVDソフトを購入してしまいました。  久しぶりに見たのですが、やはり面白かったですね。登場人物の名前が覚えられないと厳しいものですが。 またしばらくしたら観たいですね。

映画「スチームボーイ」を観て 舞台は19世紀イギリス。蒸気機関が産業を支配し始めていた時代。そこに科学の進歩と人類の欲望を具現した“驚異の発明”が生み出されようとしていた。 科学は、人々の生活を楽にしたり、豊かにします。その反面、戦争の道具として利用されてしまったりもします。

映画「ブラザーフッド」を観て 家族の生計を支える兄と大学を目指していた弟が朝鮮戦争勃発により、強制徴兵されてしまう。兄は弟を除隊させるために危険な行動をし続ける。  話は最初から最後まで、悲しみでいっぱいでした。実際に起こった戦争とその中での人々の行動、戦っている兵士の心、とても切なくなってきます。 

映画「デイ・アフター・トゥモロー」を観て 地球の温暖化により、異常気象が世界規模で始まる。警告する気象学の教授と、それを聞き入れない政治家。そのために手遅れになっていく人々の避難。その中での親と子の絆。 現在の世界の状況を表しているようなストーリーです。地球のことを考えていないような生活を送っている私にはとても考えさせられるものでした。

映画「シルミド」を観て 1968年、韓国のシルミ島に集められた死刑囚たち。自由を手にするためには、北朝鮮の金日成を暗殺しなければならない。  実話を元にしたこの話には、かなりの衝撃を受けました。実際に40年ほど前には実際にこういったことが行われていたのかと。

4人の食卓は 結婚を目前にした主人公が、地下鉄で見た少女二人の遺体を、自分の部屋の食卓で見てしまう。  そんな話から始まるストーリーで、次々と濃い展開が待っています。PG-12に指定されているだけあって、映像はかなり目を背けたくなってしまうものも含まれています。

アダルト 着エロ 探し グラビアアイドルから

レディー・キラーズ 今月最初の映画を見てきました。「レディー・キラーズ」です。  主演のトム・ハンクスが悪役として出演しています。もう少し笑える映画かと思っていましたが、実際にはかなりブラックユーモアに満ちたものになっているのではと思います。


「PR」

アダルト 着エロ 探し グラビアアイドルから着エロまで

アイドル無料情報 最新のアイドル情報や動画・画像などを無料で紹介

グラビアアイドルからジュニアの動画 グラビアアイドルのDVDを紹介



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.