2388033 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

札幌からインプレッサ20Sと

青森県の温泉

青森県の温泉

 ここでは、青森県にある温泉や旅館などの宿泊施設や、日帰り温泉情報を紹介しています。

 観光として、青森で有名なねぶた祭り、ねぷた祭り、八戸三社大祭などのお祭りや、観光地として有名な十和田湖・白神山地があります。

 日帰りだけではなく、青森県の温泉へ宿泊してゆったりくつろぐことをお薦めします。車・バイクでのドライブの際にも良いですね。宿泊施設の予約をして旅行することを、おすすめします。

青森市近郊

浅虫温泉 ホテル秋田屋浅虫温泉 ホテル秋田屋
住所 : 青森県青森市大字浅虫字螢谷293-12    TEL:017-752-3239
チェックイン:15:00    チェックアウト:10:00

潮騒と湯煙旅情!夕陽の宿ホテル秋田屋 大好評!むつ湾を一望できる六階展望大浴場
浅虫水族館や浅虫温泉ねぶた祭り会場にも近い宿です。ホテル秋田屋名物あほう鍋も堪能できます。(要予約)
浅虫温泉 海扇閣浅虫温泉 海扇閣
住所 : 青森県青森市浅虫蛍谷31    TEL:017-752-4411
チェックイン:15:00    チェックアウト:10:00

浅虫温泉 海扇閣では、1階ロビーにて津軽三味線ショーを毎晩開催しています。客室では、目の前に広がる海の景色。室内は寛ぎを重視し、落ち着いた色彩とゆとりのあるスペースです。陸奥湾を眺めながらごゆっくりお過ごし下さい。大浴場、露天風呂共に当館最上階にございます。美しい浅虫海岸の夕焼けを眺めながら、ごゆっくりお寛ぎください。
浅虫温泉 ホテル松園浅虫温泉 ホテル松園
住所 : 青森県青森市浅虫螢谷322    TEL:017-752-2235
チェックイン:15:00    チェックアウト:10:00

樹齢2千年の古代桧風呂温泉があります。古代檜は浴槽に使用しても黒ずまず、長い年月に耐え、古代檜から抽出される精油中には、血行や新陳代謝を促進し、神経を安めるなど森林浴同様の保健作用がございます。
温泉の効能:リュウマチ性疾患、運動障害、創傷、、動脈硬化、高血圧


十和田湖

十和田湖畔温泉 とわだこ遊月
住所 : 青森県十和田市奥瀬十和田16    TEL:0176-75-2501
チェックイン:15:00    チェックアウト:10:00

国立公園十和田湖休屋政府登録国際観光旅館。湖畔展望露天風呂と展望浴場がございます。
十和田湖畔の小さな温泉宿はまるで遊月のように今宵を演出し、旅の一夜を宿情緒で包みます。
十和田湖畔温泉 湖畔荘
住所 : 青森県十和田市大字奥瀬字十和田16番地    TEL:0176-75-2021
チェックイン:14:30    チェックアウト:10:00

車椅子の方やお年を召された方も全ての方が心を交えて一緒に寛げる十和田の自然にも似たやさしさをお伝えいたします。すべてのお部屋が十和田湖に面し夕食はお部屋にご用意いたします。
JRバス停十和田湖駅と遊覧船桟橋へは徒歩5分、高村光太郎作乙女の像へは徒歩10分と交通の便に恵まれております。(目の前はすぐ湖ですが樹木のために景観が遮られることがあります)
十和田湖畔温泉 湖畔の宿 緑水閣
住所 : 秋田県鹿角郡小坂町十和田湖字休平50    TEL:0176-75-1511
チェックイン:15:00    チェックアウト:10:00

青森ヒバの香りがたちこめる開放的な大浴場は森林浴気分も味わえます。温泉は、腰痛や疲労回復にもよいと言われる泉質が自慢です。お風呂上りには、十和田湖周辺の薬草を使用した薬草茶で体を癒してください。北東北の郷土料理と十和田湖畔温泉が楽しめる宿です。


八戸市

八戸温泉 駅前旅館
住所 : 青森県八戸市尻内町八百刈46-7    TEL:0178-23-4141
チェックイン:15:00    チェックアウト:10:00

新幹線の停車する八戸駅から近い、「八戸温泉 駅前旅館」です。天然温泉表示看板が新しくなりました。当館の温泉は源泉・引湯、泉質、給湯方式、加水の有無、新湯注入率の項目で最適性であると認められました。温泉分析書と共に館内のわかりやすい場所に掲示しております。貸切の家族風呂は全部で6室ございます。源泉がそのまま浴槽に注がれております。ご家族、ご夫婦でごゆっくりおくつろぎ下さい。
福地温泉 アヴァンセ ふくち
住所 : 青森県三戸郡南部町大字苫米地上根岸    TEL:0178-84-2850
チェックイン:16:00    チェックアウト:10:00

温泉保養館「バーデハウスふくち」に併設で温泉を満喫できる、「福地温泉 アヴァンセ ふくち」です。
豊かな自然に囲まれた癒しの宿です。客室は、心なごむ日本情緒たっぷりの和室と落ち着いた色調と洗練されたインテリアの洋室の2種類で、窓に広がる田園風景が心と体の疲れをほぐしてくれます。ゆったりとした多目的ホールでは、宴会や各種催し物が開催できます。サウナ付きの大浴場は、温泉保養館「バーデハウスふくち」の大浴場・露天風呂ともつながっており、充分に温泉気分を満喫できます。東北新幹線八戸駅から車で約14分と比較的近く、会議・研修やスポーツ合宿、療養などに幅広く利用できます。
癒楽家福泉
住所 : 青森県三戸郡南部町福田赤坂脇10-72    TEL:0178-84-3881
チェックイン:16:00    チェックアウト:10:00

皮膚病に効果があると評判の老舗温泉旅館、「癒楽家福泉」です。温泉は、切り傷や皮膚病、アトピーなどに特効があると古くから湯治場として親しまれ、県内外から湯治客が訪れます。山間の小さな温泉旅館ですが、泉質がお肌に良いと好評です!デトックスを通じてロハスな生活を提案します。

青森県の温泉情報

古牧温泉渋沢公園
 今日は、古牧温泉渋沢公園内の古牧第三グランドホテルへ泊まりました。  残念ながら、大岩風呂へは行かなかったのですが、温泉は、ゆっくり浸かって堪能できました。 その後で、宴会があったのですが、久しぶりに日本酒を飲んでしまいダウンしていました。お酒は弱いので、ビールだけにしておけば良かった。温泉は本当にゆったりできますね。また何処かの温泉に行きたいですね。

青森県の飲食店情報

エビス亭 八戸でエビスビール
エビス亭へ行きました。 八戸VIANOVAの地下にあるエビスビールが飲める居酒屋です。 鍋がメインでサイドメニューが食べ放題飲み放題のコースです。飲み物は、もちろんエビスビール。 鍋を食べたらお腹いっぱいになり、食べ放題メニューの追加はほとんどできませんでした。 エビスビールも少しだけになりました。部屋は個室で満喫できたので、エビス亭はまた行きたいですね。ヱビス亭は店名のとおり、ヱビスビールが飲み放題です。 季節によりお鍋の種類が変わります。その他のフードメニューは食べ放題! もちろんドリンクメニューも飲み放題です。お席は3部屋あり、完全個室!日替わり食べ放題メニューもありますので、そちらもお楽しみ頂けます。 個室でゆったりと、ヱビスビールでご宴会を楽しみたい方は是非、ご利用下さい。

十和田バラ焼き
先日、青森県十和田市にある「十和田湖和牛 牛楽館」で、十和田バラ焼きを食べました。 十和田バラ焼きとは、作り方などが次の通りです。 標準的には牛のバラ肉と大量のタマネギのみを、しょうゆベースの甘辛いタレで味をつけ、鉄板で焼く料理のことです。昔ながらのバラ焼きはこのスタイルなのですが、現在では、タマネギのほか、ピーマンが入っていたり、ニンジン、キャベツ、モヤシ、シメジが入っているお店もあります。また、牛のほかにも、豚のバラ肉が使われていたり、はたまたあるお店では馬のお肉のバラ焼きがあったりします。黒石つゆ焼きそばや横手やきそばが参加しているB級グルメへの出場を目指して、地元で盛り上がっているようですね。十和田バラ焼きは、自分で焼いて食べるタイプと、定食のように既に作ってあるものが提供されるタイプがあるようです。ここはやはり自分で焼いてみたいと思い、「十和田湖和牛牛楽館」へ行きました。 早速注文して出てきたのが、こちらです。2人前でこのボリュームですね。

黒石つゆ焼きそば
つゆ焼きそばを食べるため、夏休みに、青森県黒石市にある道の駅「道の駅 虹の湖」へ行きました。 道の駅 虹の湖は、以前にも行ったことがある場所ですが、黒石こけしでも有名な黒石市にあり、とても静かで安らげる場所です。黒石市は、焼きそば自体も変わっているようですが、それをスープの中に投入したのが、黒石つゆ焼きそばです。B級グルメにも参戦しており、横手やきそば以来のB級グルメ食べ歩きになります。建物の2階が食堂になっており、2階のフロアからは、大自然を見渡すことができるようになっています。そこで早速、黒石やきそば と 黒石つゆ焼きそばを注文。黒石焼きそばは、太い平麺と甘辛いソースが特徴で、その焼きそばを、ラーメンスープやそばつゆに入れ、あげ玉とネギを盛りつけたものが、つゆ焼きそばです。作り方も簡単です。

自家製生パスタのお店「ぽると」
自家製生パスタのお店「ぽると」へ行きました。 生パスタで有名なお店ですが、まだ一度も行ったことがありませんでした。 ぽるとへ行ってみると、店内には沢山のお客さんがいました。お店の中の雰囲気もいいですね。ランチの時間でしたが、ランチメニューは注文せず、パスタとピッツァを単品で注文しました。注文してから、料理が出てくるまでは、すこし時間が長かったですね。実際に、生パスタを食べてみると、今までにない食感で、かなりモチモチしています。この生パスタは、好みが分かれそうですね。私には、ノーマルなパスタのほうが合っているようです。ぽると は、カップルにおすすめですね。 八戸市:ぽると

八食 市場寿司 でお寿司を食べる
八食市場寿司へ行きました。埼玉県の出張から帰ったら、行こうと思っていた、回転寿司です。八食センターは八戸のお土産を購入する際にも便利な場所です。その建物の中にある、八食市場寿司は、いつも混雑していますね。市場寿司へ私が行った11時30分ごろには、すでに30分待ちの行列が出来ていました。しばらくして、やっとカウンター席で、お寿司を食べ始め、いろんなネタをいただきました。八食市場寿司は、やはりお手ごろ価格で、美味しいですね。

かつ勝でヒレカツ定食を
青森へ一時帰宅中です。早速、とんかつを食べに、かつ勝へ行きました。注文したメニューは、ひれかつ定食です。美味しく食べることも出来、お腹いっぱいになりました。大満足ですね。

カレーのチャンピオン 八戸類家店
カレーのチャンピオン 八戸類家店へ行きました。 カレーのチャンピオン 八戸類家店で Lジャンボカツカレーに続いて2回目です。 今回は、ジャンボではなく、Lカツカレー食事にしました。今回もフォークでカツをほおばりながら、カツカレーを堪能しました。カレーのチャンピオンのカレーは、少し辛い気もしますが、満足感はたっぷりですね。

おはな 青森県八戸市
青森県八戸市の「おはな」です。 串焼きと季節の料理が楽しめます。 エビマヨや揚げ出し豆腐など、定番居酒屋メニューも他店とは違うアレンジで面白いですね。揚げだし豆腐は、海老天が乗っています。写真は、「せんべいグラタン」です。チーズやフライドポテトと一緒に、せんべいが入っています。せんべい汁で有名な八戸らしいメニューですね。

一心亭 八戸店で焼肉と盛岡冷麺
昼から焼肉が食べたくなり、焼肉レストラン 一心亭 八戸店 へ行きました。 焼肉用のお肉と、石焼ビビンバ、盛岡冷麺を注文しました。 石焼ビビンバと盛岡冷麺は、焼肉屋さんへ行くと、必ず注文してしまいますね。通常の冷麺ではなく、盛岡冷麺がいいですね。沢山食べて、大満足でした。

とんかつ専家 戸々魯 青森県八戸市
ランチを食べに、青森県八戸市にある、とんかつ専家 戸々魯へ行きました。 とんかつ専家 戸々魯の本店は、岩手県二戸市にあるようです。 ランチタイムには、ヒレカツやロースカツの定食が1,000円以内で食べることが出来ます。私は、沢山食べたかったので、特選ヒレカツ定食(170g)1,700円を注文しました。 しばらく待って出てきた特選ヒレカツ定食がこちらです。ボリュームもありますね。 お味噌汁もかなりおいしいですね。大満足でした。

カレーのチャンピオン 八戸類家店で Lジャンボカツカレー
カツカレーが食べたくなり、カレーのチャンピオン 八戸類家店へ行きました。 以前からカレーのチャンピオンがあるのは知っていたのですが、なかなか行く機会がありませんでした。石川県に本店がある、カレー専門のチェーン店です。インターネット上での味の評判は、賛否両論なので、おそるおそるカレーのチャンピオン店内へ。入ってすぐの場所に、食券の券売機があります。メニューの種類などがまったく分からなかったので、じっくり見入ってしまいました。カツカレーとLカツカレーとあったので、店員さんに違いを聞いてみました。すると、Lカツのほうがカツが厚いようです。私が注文したのは、Lジャンボカツカレー(ラージサイズカツとごはん1.5倍)です。

食事処 鬼丸(青森県八戸市)でランチ
今日のランチは、食事処 鬼丸です。 夜は、宴会などでも利用できるお店ですね。 初めて「食事処 鬼丸」へは行きましたが、お店の中は綺麗で個室もあります。部屋へは靴を脱いで上がると、なかなか広いお部屋ですね。メニューの中からランチメニューを選択しました。唐揚げ定食(980円)天ぷら定食(980円)

宝介で ニラなんばんラーメン
宝介で「ニラなんばんラーメン」を食べました。 宝介のラーメンは、いつ行っても美味しいですね。ラーメンを注文すると、ご飯とキムチとニラ南蛮が食べ放題なのも、大食い(!?)の私にはぴったりです。宝介餃子も食べましたが、ギョウザの肉汁がすごいことになっています。

磯銀寿し(青森県八戸市)
 ランチを食べに、青森県八戸の磯銀寿しへ行きました。 今回は、珍しく回転していないお寿司屋さんです。 リーズナブルなランチメニューの中から、寿司10カン食べられる「昼のサービス寿司」1,300円を注文しました。にぎり寿司10カンと茶碗蒸し、野菜サラダ、お吸い物がついてこの値段は安いですね。

ホロンバイルでまきばソフト(葦毛崎展望台)
 青森三大ソフトクリーム制覇!八戸「ホロンバイル」でも紹介されている、ホロンバイルのまきばソフトクリームを食べに車行ってみました。 場所は、青森県八戸市鮫町日蔭沢の葦毛崎展望台の前です。ホロンバイルへ行ってみると、すでに、5~6人の人が、ソフトクリームを食べています。さらにソフトクリームを購入しようと並んでいるではないですか!早速、列に並んで、ソフトクリームを購入しました。購入したソフトクリームは、おいしいと評判の、まきばソフトです。

ハオチィ庄屋(好吃)でランチ
 ハオチィ庄屋(好吃)でランチを食べました。 ギョウザと牛肉あんかけご飯と鶏肉の唐揚げです。 いつ食べてもおいしいですね。 かなり満腹です。

ステーキ食べ放題 ホテルJALシティ八戸で
 ホテルJALシティ八戸のレストランでステーキ食べ放題をやっているということで、電話電話予約して行ってみました。 ステーキ食べ放題は、期間限定で、2,500円で90分間時計ステーキ・ライス・パン・スープ・サラダがおかわり自由です。さらに、ランチタイムはソフトドリンクのドリンクバーがついているようで、ソフトドリンク飲み放題でした。ステーキのお肉は、1枚150gということで、お皿に乗った状態でかなりの大きさがあります。

K's Club AGIO VANO 青森県八戸市 でパスタ
 K's Club AGIO VANO (ケーズクラブ)で パスタを夕食に食べました。 ホタテとエビのホワイトソースパスタです。 ホタテはプリプリしていておいしいですね。

八食市場寿司 八食センター 青森県八戸市
 八食センター内にある、八食市場寿司で回転寿司を食べました。 美味しかったですね。 また行って食べたいと思います。 八食センターの市場も見てみると面白いですね。

チャペルでランチ 青森県八戸市
 先日、青森県八戸市の洋食屋さんチャペルでランチを食事食べました。 チャペルの店内は、カウンター席とテーブルが数セット並んでいます。落ち着ける造りです。カウンター席へ座ってメニューをチェック。オムライスが有名なようですが、私はハンバーグとエビフライのセットを注文しました。しばらく待つと、写真のようなハンバーグとエビフライが登場です。ハンバーグを食べてみると、今まで食べたことの無い味ですね。エビフライもおいしい。しっかり味わいながら頂きました。食後にはコーヒーがついています。料金は、1200円でした。私としてはランチに1200円はちょっと高かったですね。

幸楽苑でみそラーメンとギョウザとチャーハン
 初めて、幸楽苑でラーメンを食べました。 「おいしさと楽しさを低価格で日本中へ」がテーマのお店のようです。 幸楽苑の麺は、「高密度多加水熟成麺」という、独自の麺のようです。注文した料理は、味噌らーめんとギョウザとチャーハンです。みそラーメンを食べてみると、確かに麺が違いますね。私にはちょっと合わないかも。スープはとてもおいしいです。グッドチャーハンは、ちょっとパサパサしていました。

定食屋さんで昼食
 定食屋さんで昼食です。 自分でおかずを選んでトレイへ載せて、最後にお会計をするタイプです。 あまりおかずを取り過ぎないようにしようと思うのですが、ついついとり過ぎてしまいます。さらに、夜はホットプレートで焼肉でした。生ラム肉と鶏肉。食べすぎですね。

カレーハウス CoCo壱番屋 でカツカレー
 先日、久しぶりにカレーハウス CoCo壱番屋へ行きました。 注文したのは、ポークカレーにビーフカツおうし座とチキンカツをトッピングで、ご飯は400gです。予想していたより、量が多くてビックリ

酒菜屋|フクロウが佇む八戸市の旨い和食居酒屋(さかなや)
 忘年会ということではないですが、久しぶりに居酒屋さんへ行きました。 今回は、青森県八戸市八日町にある、酒菜屋(さかなや)さんです。酒菜屋さんは初めてのお店なので、どのようになっているか、とても楽しみでした。お店のキャッチフレーズは、「フクロウが佇む八戸市の旨い和食居酒屋」だそうです。入り口の上部や壁にはフクロウが描かれています。店内に入り、周りを見渡しても、梟の置物や絵が沢山飾られていますね。予約もしていなかったのですが、カウンター席が空いていたので、そこへ着席。

ごっつりラーメン
 お昼ご飯は、ごっつりラーメンの「白のごっつりラーメン」です。 初めて食べたラーメンですが美味しい! 具も多くたべごたえがあります。 味も濃いめで私にぴったりです。ごっつりとは、南部弁で「誇らしげな表情や態度」のことだと思います。なかなか説明するのが難しいですね。

きりん亭
 きりん亭で焼肉です。 大変混雑していますね。 みなさん今日は外食なんでしょうか。 これでしばらく焼肉は無しですね。

八戸といえば八食センター
 八戸といえば八食センター。 まだ混雑していないですね。 今年最終日ですので、みなさん、大量に購入されていますね。

岩木山にて嶽きみを購入
 朝から天気も良く、レガシィに乗って、青森県の岩木山へ行ってきました。目当ては、嶽きみ!  今年も、嶽きみを販売している沢山のお店が並んでいますね。 毎年購入するお店ともう1軒別なお店で、茹でたとうもろこしを購入しました。 今回購入したのは、「恵味」という品種です。

常五杯の讃岐うどん
常五杯の讃岐うどんを食べました。八戸屋台村みろく横丁に先月オープンしたお店です。  ランチを注文したところ、たらい釜揚げうどんといなり寿司のセットでした。 釜揚げうどんは食べたことが無かったので、初体験です。おいしいですね。今度は肉うどんを食べてみたいです。 メニューの中には、えんぶりうどんというものがあるらしいです。八戸らしいですね。何が入っているんでしょうか。気になります。








Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.