1958585 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

北海道札幌市からスバル インプレッサ20Sと

2017/04/28
XML
カテゴリ:通販生活

通勤時、30分程度歩くのですが、その際には音楽を聴きながら歩いています。

周囲の音にも注意したいので、ステレオスピーカーなのに片耳のみ装着。

これでも良いかなと思って使用していましたが、私のような人に良いイヤホンが販売されているではないですか!

Ambie sound earcuffs(アンビーサウンドイヤカフ) です。

耳を塞ぐのではなく、耳の近くにセットするようなイメージです。

楽天やアマゾンで販売していないか確認したのですが、販売していないようでした。

このため、アンビーサウンドイヤカフのサイトから注文しました。

右矢印アンビー

届くのが楽しみですね。スマイル


Ambie sound earcuffs(アンビーサウンドイヤカフ)



イヤフォンでもスピーカーでもない
新しい音楽体験をもたらす「イヤカフ」


周囲の音が聞こえない不安を解消
イヤフォンやヘッドフォンで音楽を楽しんでいる人は多いでしょう。その時のいちばんの不便や不安要素は、何といっても周囲の音や声が聞こえないことです。歩行中やランニング中に自転車や車が接近してきた時、デスクワーク中に同僚から呼ばれた時、駅や空港でアナウンスが流れた時……。そんな経験をあなたもきっとしたことがあると思います。
アンビーサウンドイヤカフは、あえて耳を塞がない構造にすることにより、音楽を楽しみながら、周囲の環境の変化に対応できるまったく新しいプロダクトです。
「アンビー」は「アンビー株式会社」の製品です。プロダクトブランドと社名は一緒ですが、アンビエントからきている造語です。周囲の音とか、環境という意味で、音楽と自分の生活をブレンドして、環境として音楽を楽しむというというところを表現したネーミングになっています。


イヤフォンでなくてイヤカフという新しい形状
イヤカフは、ハリウッドセレブもこぞってインスタグラムにアップするなど、イヤリングやピアスとは違う、新しいアクセサリーとして注目されています。
そのイヤカフにあやかって、アンビーは生まれました。

そこにあるメッセージは、イヤフォンでもスピーカーでもない新しいプロダクトであることです。
アンビーは外の音が聞こえるイヤフォンという言い方もできますし、自分にしか聞こえないスピーカーという言い方もできます。ですが、スピーカーでできなかった、周囲に自分の聴いている音楽がバレてしまうこと。イヤフォンでできなかった、周りの音の変化を感じ取れること、そして周りにも自分の聴いている音楽が漏れないこと。
そんなまったく新しい体験をもたらしてくれるのが、アンビー サウンドイヤカフなのです。


ユニークなネーミングの6色展開
今回発売されたのは6色です。
マイハートホワイト、アスファルトブラック、カクタスグリーン、トイプーブラウン、スタンプオレンジ、ポップスカイとなっています。

従来の家電量販店で売られている電子機器のような、わかりやすい何色というものではありません。
プロダクトを買うというよりも、「つけている自分の体験」を買ってもらいたいというメッセージが色使いとネーミングにも込められています。
「音楽が主役というよりもBGMとして生活に寄り添うような、体験の価値を伝えたい」というプロダクトマネージャーの言葉もあります。
ファッションアイテムの一つとして使ってもらえるような形状や色使いを意識しているのです。


ブログランキング参加中です。ポチッとしてくれると喜びます にほんブログ村 札幌情報






Last updated  2017/04/29 08:50:41 AM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Rakuten Profile


スナフキーさん

楽しめるときは今

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
インプレッサ  道の駅  映画 

Rakuten Ranking

Free Space

レガシィB4を育てようスバル レガシィB4 2.0Rの燃費やDIY,成長記録です。

スバル インプレッサ 20Sスバル インプレッサの燃費やDIYの情報を公開しています。

自分で弄ろう:自動車のDIY自動車のDIY情報を掲載しております。車を自分でメンテナンスしたり、カーオーディオやカーナビの取り付けをするのは簡単です。自動車のカスタマイズを楽しみましょう。

最新! 売れ筋ランキング リサーチ実際に通販で購入し、使用した商品の紹介をしています。

初心者にもやさしい 簡単HTML作成HTMLタグの知識が不要な、簡単HTMLタグ作成ツールです。無料で利用が可能です。スクロール文字なども簡単に作成できます。

北海道の旅北海道の宿泊施設、レジャーやグルメ情報を掲載しています。実際に行った場所を写真付きで掲載しています。

北海道の道の駅インプレッサに乗って北海道の道の駅を巡った記録です。

東北 道の駅を訪ねて スタンプラリー東北の道の駅を訪ねた記録です。道の駅スタンプラリーにも参加しています。

食べ物・飲み物の感想 限定商品も食べ物や飲み物の感想やレビューを紹介します。新商品や期間限定など最新情報をお届け。たまに家電商品も。

Archives

Freepage List

Rakuten Card

Shopping List


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.