037466 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

くじらブログ

PR

X

プロフィール


砂くじら(節約×健康×投資)

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021年01月19日
XML
カテゴリ:


もうこれが最後の砦だと思うようなときがある。


これを失ったら何もなくなってしまう、そんな思いである。


これが財布に残ったお金であるとか、モノならばまさにその通りかもしれないが、形のないものについて言えば、そうでもなさそうである。


(中略)


自分の考えていること、思いを表現することによって、現在の考えが整理され、またあらたな考えがわき出てくる。


そういうことをしないで、人知れず思索をしていても、ちっとも前に進まないことが多い。


カウンセリングというものの有効性も、まずはここにあるわけである。


引用:こころがホッとする考え方(すがのたいぞう著)より












超心配性の僕は、最後の砦がなくなることを、とても恐れているような気がします。


その最たるものは、やはり『お金』です。


そして、普段はあまり意識していませんが、『家族』や『大切な人』もそうです。





もし、『お金』を全て失ってしまったら、、、。


もし、『家族』を全員失ってしまったら、、、。


もし、『大切な人』がいなくなったら、、、。





そんなことを考える日も、ときどきあります。


そんな風に考えること自体は、悪くないと思っています。





だからこそ、当たり前にあるそれらを、もっと大切にしようと考えて行動できるからです。


しかし、考えすぎると頭の中がそれらで埋め尽くされてしまって、どうすればいいのかわからなくなってしまいます。


心配事に、底はないようにすら思えてきます。





そんなときは、A4のコピー用紙に書き出してみます。


なんでもいいから、書き殴ります。





下手くそな字でもいいし、読みにくくてもいい。


とにかく、頭の中にあるモヤモヤを、そのまま紙に書き出します。





がーーーーーっと書いていくと、そのうち書き出すものがなくなってきます。


それと同時に、頭の中が少しだけスッキリした気持ちになります。





他にも、父や母や友人に話を聞いてもらうときもあります。


解決策を望んでいるわけではなくて、ただ単にうんうんと話を聞いてもらうだけ。


頭の中のモヤモヤを、そのまま口に出します。





相手に伝わっても伝わらなくても、どちらでもいいです。


モヤモヤを外に出す、ということが大切だと思います。





そうして心が少し軽くなってくると、前向きになれることが多々あります。


さて、何をしようかな、っていう具合に。





では、またー🐳








最終更新日  2021年01月19日 07時59分37秒
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.