042927 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

くじらブログ

PR

X

全51件 (51件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

ひと

2020年11月04日
XML
カテゴリ:ひと



みなさんは、『SNS』を使っていますか?












『SNS』とは、ソーシャルネットワーキングサービスのことです。


つまり、社会的な繋がりを作り出せるサービスです。


今更ですね(笑)。


今や、たくさんあります。


Twitter、Facebook、LINE、Instagram...etc。


1つもやっていない、という人はいないのではないでしょうか?





先程挙げたSNSについては、僕は4つともやっています。


今は、ですが。


以前、SNSをすることに疲れてしまって、LINE以外は止めてしまったことがあります。


そのときは、依存症とはいかないまでも、結構使っていましたね。


時間があれば、SNSを見ていました。





なぜ止めたのに、また始めたのかというと、やっぱり人との繋がりがほしかったからですかね。


実際の世界だと、毎日会うのは基本的には仕事関係の人だけで、休日に時間が合えばたまに友達と会うくらいです。


時間が合わなくて休日は誰とも会わない、ということも多々ありました。


仕事と家の往復だけの生活、そう言っても過言ではなかったです。





SNSの良さは、いろんな人といつでも人と交流できることです。


実際に会ったことがない遠方の人とでも、SNSで繋がることはできます。


マイナーな趣味の友達を作るときなど、とても便利です。


僕は将棋を少しだけするのですが、身近に将棋が出来る人はいません。


でも、Twitterで知り合った人と、たまに将棋をするようになりました。





特に今は、コロナ禍なので遠出をすることがしにくい状況にあります。


少し遠くにいる友達に会いに行く、それすらも少しためらってしまいます。


しかし、SNSなら、実際に会うことはできなくても、交流することが出来ます。


テレビ電話なら、顔を見ながら話をすることもできます。


そういう点では、SNSはとても便利で役に立つものだと思います。





僕は基本的にインドア派で、しかも実際の生活では友達がかなり少ないです(笑)。


さらに、コロナ禍になってしまったことによって、友達と会うことはほとんど皆無になってしまいました。


そんなときでも、SNSを遣えば、実際の友達とやりとりできたり、SNS上の友達や知り合いとも交流することができます。


実際の生活でも誰とも会わず、SNSもせずに家に籠って、仕事との往復だけの生活。


ちょっと寂しい気もしますし、気が滅入りそうです、、、。





孤独を避けるという意味でも、SNSのメリットを活かして、適度に利用してみると良いと思います。


ずっと孤独になってしまうと、自分だけの狭い世界になってしまって、精神的にもあまり良くありません、、、。


ですが、過度に利用していると疲れてしまうので、ほどほどに。





実は最近、Youtubeの動画を投稿し始めまして、よかったら観てやってください。


短い動画なので、隙間時間にでもすぐに観れると思います。





​​【モーニングルーティン】休日の過ごし方(レッサーパンダ)​​





ではまたー^^









最終更新日  2020年11月04日 04時22分22秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年09月25日
テーマ:考え方(284)
カテゴリ:ひと
みなさんは、『自分に期待』していますか?







たとえば、今日はこの用事をしよう、この資格の勉強をしよう、など思ったことはありますか?

でも、仕事から帰ってきた後や、休みの日でも、なかなかできない日もあるかと思います。



今日は仕事で頑張ったから、、、。

今日は休みの日だから、また明日やろう、、、。



などと言い訳をして、結局はずっとやらないままが続くことはあります。

自分の理想があって、その理想のためにあれこれ活動したい気持ちはある。

でも、なかなかやれない現実の自分がいる。

そうなるとちょっとモチベーションが下がりますよね?



なんで自分はできないんだろう、やるって決めたのにできない自分はダメだ、など。

自分を責めてしまうことでしょう。



僕もいろいろと理想はありますし、やりたいこともあります。

そのためにちゃんと活動できているかといえば、そうではありません。

基本的にだらけてしまう性格なので、なかなか思うようには進みません、、、。



でも、ここで自分を責めたとしても、基本的には良いことはありません

自分の気持ちが、テンションが下がるだけです。

そうして少しずつテンションが下がって、やる気も下がって、結局やらない。

そしてまた自分を責めて、またテンションが下がって、、、。

その悪循環です。



以前読んだ本に、こういう言葉が書いてありました。



『良い意味で、自分に期待し過ぎない』



『減点法ではなく、加点法でやる』



つまり、できない自分を責めるのではなく、できた自分を褒めるのです。

できなくて当たり前です。

毎日の仕事を頑張っているし、普通はこれ以上あれこれするのは難しいです。

だからこそ、できなくて当たり前で、もしそれができたらすごいことなのです。



自分に期待し過ぎず、できたときには自分を褒めてあげる。

なかなかできないような気がしますが、ちょっと意識してみるだけでもいいのかなと。

そのうちそれが習慣になれば、きっとモチベーションも少しでも上がりやすくなって、自分のやりたいことがやりやすくなると思います。

その考え方ですら、できなくて当たり前、できたらすごいんです。



あまり自分を責め過ぎず、褒められる自分でありたいなと、とう思いました。



ではまたー^^






最終更新日  2020年09月25日 06時52分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月19日
カテゴリ:ひと
みなさんは、『人脈』を作ることは得意ですか?







僕はめちゃくちゃ苦手です、、、そして、コミュ障です(笑)。

でも、嫌いなわけではありません。

苦手だけど、好きなのです(笑)。



さて、この前に素敵な出会いがありました。

その人のことをもっと知りたいと思うようになり、Facebookをしていることを知りました。

たまたまその人と話す機会があり、ぜひ君もFacebookをして繋がろうよ、と言っていだたきました。

しかし、僕はFacebookのようなSNSは苦手です、、、。

前にやっていたこともありますが、耐えきれずにアカウントを消してしまいました。



今回は、どうしてもその人と繋がりたかったので、迷いましたがアカウントを作成することにしました。

急いでFacebookでアカウントを作成し、その人を検索して、友達申請させてもらいました。



今まではSNSは、とりあえずやってみてそこで良い人がいたら繋がる、そんな風に使っていました。

しかし、今回は違っていました。

繋がりたい人がいるから、SNSをする。

初めてそう思えたような気がします。



この人とは繋がっていたい、関係を築きたい、そう思える人はたまにいますよね?

そんなときに自分がどうするのか。

そこで行動を起こさないと、きっと後悔する。

それならいっそのこと、さっさと行動を起こしてしまうのもいいのかなと。

そう思って、行動出来ました。



この人とはなんとしてでも繋がりたい、そう思える人と出会えるチャンスは極稀です。

そのチャンスをしっかりとつかめるように、行動していきたいものです。



ではまたー^^






最終更新日  2020年09月19日 11時01分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月17日
テーマ:考え方(284)
カテゴリ:ひと
みなさんは、『生産性』について考えたことはありますか?







僕は今年になってから、考え始めました。

実行できているかどうかはわかりませんが、考えるだけでも前進しているかなとは思っています(笑)。



まず、考える癖をつける。

そうすると、それを行動に移そうとする自分が出てくる。

上手くいくときもあるし、上手くいかないときもある。

でも、やってみるっていうことが大事なのかなと。

なにもしなかったときよりは、少なくとも同じかそれ以上にしかならないでしょうからね。



さて、昨日の『愚痴』の件ですが、それを言おうか言わないでおこうか考えるときに、『生産性』について考えていませんでした。



愚痴を言うことによって、『生産性』は上がるのか?



その答えは、おそらく『NO』です。

マイナスを0に近づけることはできるかもしれませんが、プラスにすることはできません。



やるかやらないかの1つの判断として、



『それをすることによって、生産性が上がるかどうか』



という『ものさし』を持っておくことも、もしかしたらいいのかなと考えました。

上手くいくかどうかはわかりませんが、少しでも客観的に決めることができるのなら、少なくとも悪い方向にはならないのかなと。



生きていくと、良いこともあれば、悪いこともある。

みんなわかっていることだとは思うけど、それに直面したときって案外わからないものなのかもしれませんね。

そんなときに、客観的に考えられる自分がいたら、心強いのかもしれません。



ではまたー^^






最終更新日  2020年09月17日 08時04分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月16日
カテゴリ:ひと
みなさんは、『愚痴』を言うことはありますか?







僕は昨日、父に愚痴を吐いていました。

結果として、それは自分にとっても良いものにはなりませんでした、、、。



いつものように夜にウォーキングをしに行き、そのときに父に愚痴を言いたい気分でした。

しかし、愚痴を言うということはあまり良くないことだと思っていたので、言うかどうか迷いました。

愚痴を言うというのは、マイナスのイメージがあるからです。

自分にとっても、相手にとっても。



結局、他に話すこともなかったのもあって、愚痴を言うことにしました。

言ったらスッキリするかなと思って。

でも、たしかに言っている間はスッキリしたように思ったかもしれません。

しかし、言い終わった後に、なんとも言えないようなモヤモヤが出てきました。

ネガティブな感情というのでしょうか、、、。



そして、言い終わってからの時間も、良い気分ではありませんでした。

夜に寝るまでの間も、なんだかモヤモヤして、言わなきゃよかったと後悔していました。



やっぱり愚痴は、なるべくなら言わない方がいいのかなと。

マイナスを0に近づけることはできても、プラスにはならない

そんな気がしました。



愚痴を言いたい気分になったら、それ以外の方法でスッキリする方法を試してみる。

その方がいいのかなと思います。

めちゃくちゃ走る、とかね。



ではまたー^^






最終更新日  2020年09月17日 07時41分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月10日
テーマ:考え方(284)
カテゴリ:ひと
みなさんは、自分の『直感』を信じますか?







今日も朝から、ウォーキングに行ってきました。

雨が降りそうなときは、事前に天気予報雨雲レーダーを見ます。

しかし、今日は寝ぼけていて見るのを忘れていました(笑)。



歩き始めて15分くらい経った頃、ポツポツと雨が降り始めました。

これくらいなら大丈夫かな、とふと思いました。

しかし、なんとなくこれから強くなりそうな気がしました。

ということで、途中でしたが引き返しました。

しばらくして、雨は強くなってきて、屋根のある場所まで走って行き、雨宿りをして雨が弱くなってから帰りました。



『直感』って意外と侮れないですよね。

今回は、たかが雨のことでした。

しかし、そうでない場面でも、『直感』は活きてきます。

大事な場面であればあるほど、それに頼らざるを得ないことは多くなってくるように思います。



『直感』というのは、自分が今まで生きてきた経験などから無意識に推察して導かれた結論という説もあります。

この前、読んでいた本に、そう書いていました(笑)。

ふむふむ、なるほど。

当てずっぽうっていうわけではないんですね。

無意識に、自分の中のデータを分析しているとは。

おそるべし、ですね(笑)。



『直感』の性能を上げるためにも、いろんな経験をして、いろんなことを考えておきたいものです。



ではまたー^^






最終更新日  2020年09月10日 07時15分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月06日
テーマ:考え方(284)
カテゴリ:ひと
みなさんは、『独身』ですか?







さっき、Twitterのトレンドを見たら、



『一生独身』



というワードがトレンド入りしていました。

ちょっと笑ってしまいましたが、トレンド入りするということはそれだけ考えて発信している人が多いということなのでしょう(笑)。



さて、もちろん僕も独身です。

そして、結婚願望は中学生の頃からなかったです(笑)。

特に理由はないですし、自分の両親が不仲というわけでもありません。

ただ、なんとなく自由が少なくなる人生はイヤだと思ったような気がします。



今は、結婚していても3組に1組は離婚する時代らしいです。

そういうこともあって、別にわざわざ結婚する必要もないのかなと。

制度的なメリットが大きければするかもしれませんが、今のところは結婚よりも独身の方がメリットは大きいような気がします(笑)。



以前テレビで、『独身税』なるものがあれば婚姻率は上がる、と言っていました。

確かにそうかもしれないなと思いましたが、既にそのようなものはある気がします。

結婚している人は扶養控除が使えていて、独身の人は使えない。

これってすでに実質的な『独身税』ではないのでしょうか(笑)。



とにかく、結婚したらければ結婚したらいいし、独身がよければ独身のままでもいいのかなと思います。

でも、結婚したいのに結婚できない人は、ぜひ結婚してほしいなと。

それでしあわせになる人が増えるなら、そうなってほしいなと思います。

その代わり、僕は独身のままの方がしあわせなので、放っておいてほしいです(笑)。



ではまたー^^






最終更新日  2020年09月06日 08時26分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月02日
テーマ:考え方(284)
カテゴリ:ひと
みなさんは、『天才』ですか?







僕は『凡人』です。

中の中くらいだと思っています。

いや、身体や知的能力的には中の下かもしれません。



さて、能力的にみんなよりも劣っている。

みんなというのは、平均値なのか、中央値なのか、それはわかりません。

しかし、なんとなく自分ってそんなもんなんだろうなぁと思っています。

なので、とりあえずは『みんなよりも劣っている』と仮定します。



どうしよう。

ちょっと困りました、、、。

能力的にみんなよりも劣っているからといって、『しあわせな人生』は諦めたくない

自分も、家族も、大切な人も、みんなでそんな人生を過ごしたい。

ずっと昔からそう考えていました。



自分にとっての『しあわせ』とは、どのようなものなのか?

僕にとっての『しあわせ』は、



・人

・健康

・楽しい



大きくは、この3つなのかなと思っています。

この3つを達成するために、いろいろと必要なものがあります。

それは、『自由』であったり、『お金』であったり、『仕事』であったり、その他にもいろいろと。



凡人が『しあわせ』になるためには、やはり『しあわせ』に生きている人のマネをすることかなと思っています。

『しあわせ』に生きる天才は、たくさんいます。

自分の身の周りや、著名人や、テレビの中の人や、ネットの中の人など。

探せばいくらでもいると思います。



その中から、この人の『しあわせ』が自分に近いな、と思う人を見つけます。

そしてその人のマネをします。

小さなことでも、大きなことでも、自分がやれることを1つずつ

凡人ができることは、そのくらいではないでしょうか。



卑下して言っているわけではなく、何をするにもやはり見本となる人や物は必要だと思います。

字が上手くなりたいと思ったら、綺麗な字の人のマネをして、何回も何回も書き写しますよね?

そうやって自分も字が上手くなっていくのだと思います。

何も見ずに、ひたすら文字を書いていても、なかなか上達しない気がします。



『しあわせ』に生きる天才のマネをして、知恵を使わせてもらって、自分の人生に反映させられたらな。

そう考えています。



ではまたー^^






最終更新日  2020年09月02日 07時54分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年08月28日
テーマ:考え方(284)
カテゴリ:ひと
みなさんは、『生ライブ』に行ったことはありますか?







音楽やトークイベントなど、いろんな『生ライブ』はあるかと思います。

めちゃくちゃ良いですよね。



僕は音楽ライブは、1度か2度だけあります(笑)。

あんまり乗り気ではなかったのですが、すごい興奮しました!

あんまりメジャーなアーティストではなかったのですが、それでも身体の奥から痺れました(笑)



新型コロナによって、オンラインライブも少しずつ普及したりしなかったりしてるようなんです。

ですが、やっぱり生ライブには勝てなさそうな気もします、、、。

しかし、今後はそういったのもありになっていくのでしょうか?

VRとかになれば、ほぼ生ライブを体感できるのかもしれませんね。



ではまたー^^






最終更新日  2020年08月28日 22時47分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年08月22日
テーマ:考え方(284)
カテゴリ:ひと
みなさんは、人はいつ死ぬと思いますか?







僕は、『ワンピース』という少年漫画が大好きです。

その中で、とあるキャラの有名なセリフがあります。



『人はいつ死ぬと思う?それは、人に忘れられたときさ。』



めちゃくちゃ泣きました(笑)。

このキャラは結構序盤に出てきたのですが、その物語が1番感動しました。

みんな大好き、『チョッパー』が仲間になる物語ですね(笑)。



このキャラの言葉を借りると、



『人に忘れられない限り、人は死なない』



ということになるのかなと思います。



今月はお盆があったので、お墓参りに行った人も多いのではないかと思います。

新型コロナ蔓延のため、行かなかった人もいるでしょう。



僕は、お墓参りは行きませんでした。

結構遠方にあるというのもありますが、家の仏壇で十分かなと思っています。

毎日とはいいませんが、気が付いたら手を合わせています。

おばあちゃんのことは、10年近く経っても忘れていません。

きっと、これからも。



ではまたー^^






最終更新日  2020年08月22日 07時24分36秒
コメント(0) | コメントを書く

全51件 (51件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.