042796 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

くじらブログ

PR

X

全2件 (2件中 1-2件目)

1

ミニマリスト

2020年11月22日
XML
カテゴリ:ミニマリスト



みなさんは、『物を減らす』ときはどのようにしていますか?












僕は、ミニマリストを目指しています。


なので、すでにそこそこ物は少ない方だと思います。


ですが、まだまだ減らさないといけないな、と考えています(笑)。


理想は、大きなリュックと大きなキャリーケースで、いつでもすぐに引っ越しできるくらいに(笑)。





さて、物を減らすというのは、かなり体力や精神力を使います。


どちらかというと、掃除の方が楽かもしれません(笑)。


ですが、掃除をしやすくするためにも、まずは物を減らすところからしていった方が効率的です。


では、どのように物を減らしていくのか?





以前にも書いたかもしれませんが、まずはやはり『衣類』からですね。


1番簡単で、1番効果があります。


『衣類』って思っているよりも、かなり場所をとっていたりします。


クローゼットの中がスッキリすると、そこに部屋の中の物を収納できます。


すると、部屋全体がスッキリして見えてきます。





『衣類』の次は、何に取り掛かればいいのか?


僕のオススメとしては、





『収納スペースを、あえて減らす』





ということが良いと思います。


どういうことでしょうか?





たとえば、洋服タンスを持っているとします。


その洋服タンスを、捨てます(笑)。


すると、中に入っていた衣類は居場所がなくなります。


そして、その衣類をいるのもといらないものを強制的に分けなくてはいけなくなります。


さらに、収納スペースが減ってしまったので、基本的には『捨てる』という判断になりやすくなります(笑)。


あともう1つ言うとすると、その洋服タンス自体も物なので大きく場所をとっていますからね(笑)。





自分がやりやすい断捨離の方法がある人は、自分に合った方法を使うのがいいと思います。


ですが、断捨離が苦手な人は、このように強制的に断捨離しなければいけない状況に追い込むことも1つの手段だと思います。


僕もかなり物が減り過ぎてしまったので、普通の方法では物を減らせなくなってしまっているので、この方法を使うことが多いです(笑)。





来月はとうとう12月で、大掃除をする方も多いと思います。


その大掃除を少しでもやりやすくするためにも、今のうちから少しずつ物を減らしてみませんか?


ではまたー^^











最終更新日  2020年11月22日 10時07分30秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年11月20日
カテゴリ:ミニマリスト



みなさんは、『ミニマリスト』という言葉を知っていますか?












『ミニマリスト』とは、





『持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人』





のことです。


何年か前から、こういった考えはそこそこ広まっているようにも思います。





僕は、その『ミニマリスト』を目指しています。


もしかしたら、すでにそのように名乗ってもいいくらいなのかもしれませんが、僕的にはまだまだだと思っています(笑)。


僕の理想は、大きなリュックとキャリーバックだけで、いつでもどこでも引っ越しできるくらいにしたいと思っています(笑)。





さて、昨日、久々にYouTubeで『ミニマリスト』の方の生活を観てみました。


結構いろんな『ミニマリスト』の方々が、動画を出しています。


観ていて、めちゃくちゃ気持ち良いですね(笑)。


物が極端に少ない部屋で、居心地良さそうに暮らす家主。


僕の目指す生活が、そこにはあります。





一昔前は、物が多い方がしあわせだ、という考え方がほとんどだったそうです。


だから、おじいちゃんおばあちゃんの家には、物が溢れている。


物が手に入りにくかった時代だったから、物を大切にするのだそうです。


たしかに、そういう時代背景を考えると、そうなるような気がします。





そんな時代から移り変わり、今では、欲しいと思った物はいつでもすぐに手に入ります。


お金があれば、とも思いますが、工夫をすればお金が無くても手に入ることも多いです。


物が溢れている、そんな気がします。


だからこそ、僕は物を減らしたいと考えています。


これは性格的なところが大きいとは思いますが、ごちゃごちゃした環境だと、かなりしんどくなってしまいます。





僕が人生で1番欲しいものは、『自由』です。


いろんな『自由』があると思いますが、人間関係や仕事や生活の自由を、僕は大事にしたいと考えています。





自分の好きな人たちと、


自分の好きな仕事をして、


自分の好きな生活をする。





それが、僕が目指す『自由』です。





家や車や時計など、どんな高価な物よりも、僕は『自由』が欲しいです。


そのために、小さなことからコツコツと行動しています。


ちょっと頑張ることもありますし、少しだけ我慢していることもあります。


それらのすべては、『自由』を手に入れるためです。





そのための行動の1つとして、『ミニマリスト』という生活は必要だと考えています。


『自由』に生きるためには、荷物が多いと難しくなってきます。


家や車や家具など、大きな物がありすぎると身動きができにくくなります。


なので、とりあえずは1年以上使っていない物は、積極的に売るか捨てています(笑)。





たとえば、今住んでいる場所から、遠くの場所に引っ越さないといけなくなったときです。


物がたくさんあっても、引っ越しはできなくはないとは思います。


しかし、そのハードルは結構高くなってしまいますよね?


物が少ない人は、荷物をまとめるのも簡単で、気軽に引っ越しすることができます。


これって結構、大きなメリットだと思います。





以前もそうでしたが、最近では特に、『変化』の時代だと思います。


大きな変化が、頻繁に起こる。


そんなときに、変化に対応できるかどうかによって、その人やその家族の『しあわせ』は大きく左右されます。


変化に対応できる人は『しあわせ』を手に入れやすいし、そうでない人は手に入れにくくなります。


変化に対応しやすくするためにも、『ミニマリスト』という考え方は、かなり役に立ってきます。





どうせ生きるんだったら、しあわせに生きたいですよね?


不幸になるために生きている人なんて、きっといないと思います。


しあわせな人生にするために、まずは物を減らすことから始めてみませんか?


ではまたー^^










最終更新日  2020年11月20日 05時33分24秒
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.