042916 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

くじらブログ

PR

X

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

お金

2020年11月15日
XML
カテゴリ:お金



みなさんは、『お金』が好きですか?












今日は、『簿記検定』の試験日です。


いろんな検定がありますが、『簿記』はその中でもかなり有名なものではないでしょうか?


受けたことがある人も多いと思いますし、受けたことはなくても知っている、いつかは受けたいと思っている、という人も多いと思います。





せっかくなので、今日は『お金』について書きます。


そのために、最初にした質問は、結構大事だったりします。





『お金が好きですか?』





この質問に、素直に『好きです』と言える人は、どのくらいいるでしょうか?





なんとなく、『好き』って言いにくい風潮がありますよね?


それななぜでしょうか?


世間一般に、『お金』というものに対して、良くないイメージがあるからではないでしょうか?


とても身近にあって、誰でも使うものなのに、イメージは良くない。


よく考えれば、これってなんだか不思議です。





僕は『お金』のことが、昔から好きでした。


小さいころから自然と節約をするようになっていて、通帳の金額が増えていくのを見るのが好きでした(笑)。


親に言われたわけでもなく、それが僕にとって普通のことでした。


きっと、『お金』のことが小さいながら好きだったと思います。





好意を持っている人に好きになってもらうには、まずは自分が相手のことをもっと好きになる必要があります。


そして、相手のことをもっと知ろうとして、少しでも自分のことを好きになってもらうように努力しないといけません。


それは、たとえ『お金』であっても同じだと思います。


『お金』も、自分のことを好きでいてくれて、自分のことをよく知ってくれている人のところに集まります。


そういった努力をし続けてくれる人のことを、『お金』も好きなのです。





『お金』というモノに対して好きとかいう感情を言うのはちょっと変なのかもしれませんが、僕が今まで生きてきて実感することでもあります。


僕は『お金』のことが好きで、知りたいと思うし、好きになってもらいたいと思って努力し続けています。


なので、それなりに『お金』にも好きになってもらっているのかなと思います。


今回の『簿記検定』も、その1つです。





年末年始は、なにかと『お金』がかかってきます。


年末になる前に、今年1年の自分と『お金』との関係を、今一度見直してみるのも良いのではないでしょうか?


僕も今年のうちに『お金』との関係について改めて考えて、来年はもっと良い関係を築きたいと思います。


ではまたー^^










最終更新日  2020年11月15日 06時56分52秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年11月05日
カテゴリ:お金



YouTube動画投稿完了🐳


めちゃくちゃお得だったので、とうとう楽天モバイルに乗り換えました❗


よかったら、観てください👍





【36000円以上お得!】スマホ料金1年間無料(楽天モバイル)





#楽天モバイル #キャンペーン #お得 #スマホ料金










最終更新日  2020年11月05日 12時22分03秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:お金



みなさんは、『スマホ料金』はどのくらい支払っていますか?












僕はY!mobileを使っていて、税込で約2500円です。


これでもかなり安い方だとは思いますが、もっと安い人だと1000円台の人もいるかと思います。


逆に、Softbankなどの大手通信会社を使っている人は、平均で8000円前後も支払っているようです。


僕にとって、これはめちゃくちゃ高いです、、、。





物心ついたときから倹約家だった僕は、携帯電話を持つようになってからも、どうやったら毎月の料金を低くできるか考えていました。


最初はdocomo、次はau、そしてY!mobileと乗り換えてきました。


同じ通信会社だったとしても、基本的には新規契約をしていました。


その方が、本体代も無料でしたし、かなりお得でしたから。


なので、おそらく今まで本体代というものを支払ったことがないと思います(笑)。





さて、先日、とうとう申し込みをしてしまいました。


そう、『楽天モバイル』です。


1年くらい前から気にはなっていたのですが、いかんせん少し問題のある通信会社です(笑)。


たまに通信障害などいろいろと問題を起こして、世間を賑わせていますよね(笑)。


楽天経済圏を活用している僕でも、携帯電話が使えないとなると困ってしまうので、ちょっと躊躇してしまうくらいです(笑)。





しかし、ここ最近はそれほど問題も起こってないようですし、株価もかなり上がりました(その要因は他によるものが大きいですが)。


たまたま大型商業施設に行っていて、そのついでに携帯ショップ売り場のiPhone SEを見ていました。


そうすると、ピンク色の上着をした人が声をかけてきました。


『楽天モバイル』の担当者でした。


時間もあったので、その人から楽天モバイルについて話を聞くことにしました。





その人から1時間くらい話を聞いて、僕は『楽天モバイル』に乗り換えることを決めました。


その理由としては、やはり『お得さ』です。


ちょっと大盤振る舞いにも程がありました(笑)。


せっかくなので、その『お得さ』の金額と内容について書きます。





【1】 36000円・・・スマホ料金1ヶ月3000円が1年間無料


【2】 12300ポイント・・・事務手数料分のポイント還元+オンライン申込+αによるキャンペーン


【3】 20000ポイント・・・対象のスマホ本体購入によるポイント還元


【4】 2000ポイント・・・紹介キャンペーン


【5】 1500ポイント・・・楽天e-naviのキャンペーン





これらの金額と貰えるポイントを合計すると、今回の乗り換えで僕が貰えるのは、





『36000円と、35800ポイント』





ということになります。


ただし、スマホ本体代20000円と事務手数料3000円はあくまでポイント還元です。


一旦はそれらを支払わないといけないので、その金額とポイントは相殺される形となります。


なので、正確には、





『36000円と、12800ポイント』





ということになります。


どちらにせよ、かなり大きい金額とポイントがお得になったということになります。




今回は、いろんなキャンペーンを利用したので、それがずっと利用できるわけではありません。


期間限定のものもありましたので。


ですが、楽天モバイルは頻繁にお得なキャンペーンをしている通信会社です。


僕が今回利用したキャンペーンは11月4日に終わってしまいましたが、また新しいキャンペーンをしているようです。


ちょっと調べてみたことを、書いてみます。


詳しくは、ご自身でも調べてみてください。





【1】 36000円・・・スマホ料金1ヶ月3000円が1年間無料(これは引き続き実施しているようです)


【2】 8000ポイント・・・乗り換えによるキャンペーン(+αで、事務手数料3000円はショップでの手続きでも無料)


【3】 20000ポイント・・・対象のスマホ本体購入による最大のポイント還元(これも引き続き実施しているようです)


【4】 2000ポイント・・・紹介キャンペーン(これも引き続き実施しているようです)


【5】 1000ポイント・・・楽天e-naviのキャンペーン(これはWeb申込限定のようです)







これらの金額と貰えるポイントを合計すると、今回のキャンペーンで得られるお得さの最大は、





『36000円と、31000ポイントと、事務手数料3000円無料』





ということになります。


ただし、スマホ本体を買わなくてもよい人は、20000ポイントの還元はありません。


なので、その場合だと、





『36000円と、11000ポイントと、事務手数料3000円無料』





ということになるのかなと思います。


どちらにせよ、相変わらずかなり大きい金額とポイントがお得になっているということになります(笑)。





金額やポイントのお得さについては、ある程度は伝えられたかなと思います。


あと気になるのは、





『手続きの面倒くささ』


『通信がきちんと繋がるのかどうか』





ということだと思います。





『手続きの面倒くささ』については、店舗で手続きをすることでかなり解消されると思います。


僕はWebで申込をしたので、初期設定などそこそこ面倒くさいことを自分でしなければいけません。


キャンペーンの3000ポイントを貰うためなので、そこは割り切ります(笑)。


ですが、11月4日からのキャンペーンだと、Webだけではなく、ショップでの事務手数料3000円も無料のようです。


とりあえず、免許証とクレジットカードを持って、楽天モバイルショップに行けば、あとは店員さんがやってくれると思います(笑)。





『通信がきちんと繋がるのかどうか』については、店員さんによると、以前と比較するとかなり改善はしているようです。


都会であっても、田舎であっても、きちんと使えますよという説明を受けました。


あとは、田舎に住んでいる僕自身が使ってみて、また後日ブログに書きたいと思います。


しばらくお待ちください。





いろいろと書いてきましたが、1番大きなお得さは、やはり『スマホ料金が1年間無料』ということでしょう。


これがあるから、





『最悪、楽天モバイルが使いにくかったら、またY!mobileに戻ればいいか、、、どうせ違約金とか必要ないし(笑)。』





という気持ちで乗り換えることができました。


もしくは、楽天モバイルをサブの通信会社として使ってみて、問題なさそうならメインの通信会社を解約して、楽天モバイルをメインにする、というのもいいかもしれません。


問題あれば、楽天モバイルを解約すればいいだけですから(笑)。





『スマホ料金が1年間無料』というキャンペーンも、一応は限定的なもののようです。


迷いたい気持ちもわかりますが、キャンペーンがあるうちに、勢いで契約してみるのもありではないでしょうか(笑)。


もし、今スマホ料金を毎月8000円も支払っている人なら、それが1年間無料になるので、10万円近くもお得になるということですから(笑)。


ではまたー^^





【Youtube、始めました】


以前、おばあちゃん家に行ってきたので、かわいい猫を撮影してきました。


16秒の短い動画ですが、よかったら観てください。





【ねこ】おばあちゃん家のかわいい猫(初めての撮影)





#猫 #ねこ #cat









最終更新日  2020年11月05日 09時03分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年10月25日
カテゴリ:お金
みなさんは、自分の『毎月の支出』がどのくらいか知っていますか?












たとえば、





『家賃』


『食費』


『日用品費』


『水光熱費』


『通信費』


『医療費』


『保険料』


『税金』


『交際費』


『雑費』





などなど、細かく挙げればたくさんあります。





これだけ見ると、お金のことを考えるのが嫌になってきそうですね(笑)。


でも、さっき挙げた項目でも、全てが該当する人もいれば、何項目かしか該当しない人もいると思います。


この項目に、毎月だいたいに、このくらいのお金がかかってるなー。


その程度でもいいので、ざっくりと考えてみてほしいです。





たとえば、僕の場合を書いてみます。





【毎月の支出の合計】・・・5万円





↓下記、ざっくりとした内訳です





『家賃』・・・3万円(子供部屋おじさんなので、生活費として両親に渡しています)


『通信費』・・・3千円(ワイモバイルなので、めちゃくちゃくちゃ安いです)


『保険料』・・・3千円(県民共済のみなので、めちゃくちゃ安いです)


『交際費』・・・1万円(あまり外食に行かないので、ざっくりこのくらいです)


『雑費』・・・4千円(その他もろもろかかるお金は、このくらいかなと思います)





多少上下することもありますし、臨時的な大きな支出が出てくることもあります。


でも、だいたいこのくらいの支出で生活しています。


子供部屋おじさんならではの、支出かなと思います(笑)。


社会人で1人暮らしのときだと、だいたい月に10万円くらいかかっていました。


(ちなみに、大学生のときだと、1人暮らしで月に6万円くらいで節約生活していました(笑)。)





僕は大学生のときに、3年間くらい毎日家計簿をつけていました。


おそらく、1円の誤差もないくらい、完璧な家計簿をつけていました(笑)。


収入も支出も、自分のお金に関することは全て、大学ノートに手書きで書いていました。


たまにその家計簿を見返すのですが、細か過ぎて気持ち悪いです(笑)。


当時も、おそらくかなりしんどかったと思います。


おかげで大学生にしては、そこそこ貯金はできました。


しかし、生きていて楽しくありませんでした、、、。





結局、家計簿は3年間しかつけませんでした。


細かすぎる家計簿は、僕にとって苦痛でしかありませんでした。


それならばと、家計簿をやめて、





『だいたいでいいから、収入と支出を把握するだけにしよう』





ということにしました。


これは結構、自分的には良い感じにやっていけてます。


貯金のペースは落ちましたが、そこそこしあわせで、そこそこ貯金もできている。


丁度良いバランスで、お金との付き合いができるようになりました。





お金のことが得意で、細かい家計簿をつけ続けられる人もいると思います。


でも、それが苦手な人も多いでしょう。


それならむしろ、だいだいでいいから、自分の収入と支出を知ることだけでもいいのかなと。


それだけでも自分のお金との付き合い方が、上手になると思います。


スマホのメモ帳に、ざっとメモするだけでもいいです。


毎月の収入がこのくらいで、家賃がこのくらい、食費がこのくらい、水光熱費が・・・、通信費が・・・。


まずはそこから、始めてみませんか?





毎日のウォーキングは、たまにコースを変えてみると気分転換になって気持ちよくなりますね。


特に、木々などの緑の多い場所を上げると、最高にリフレッシュできます。


ではまたー^^^






最終更新日  2020年10月25日 07時36分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年10月21日
カテゴリ:お金
みなさんは、家族や友人に『お金』を貸したことがありますか?











世間一般的には、





『お金は貸したら、あげたと思え』





などと言われていますよね。


僕も、そう思います。


あなたにお金を借りに来たくらいなのですから、おそらくその後、お金を返すことは難しい状況なのでしょう。





このことは、昔から頭にありました。


そして、ごく最近、改めて考えさせられた場面がありました。


それが、『半沢直樹』のとあるシーンでした。





『貸すも親切、貸さぬも親切』





そんなセリフがありました。


実在した元銀行員の方の、有名な言葉だそうです。


その意味としては、





『相手にとって健全ではないことには、お金は貸さない。


 貸したお金が相手にとって役に立ち、感謝されて返ってくるような、生きたお金を貸さなければいけない』





ということだそうです。





お金というのは、遣う人によって、『生き金』にもなるし『死に金』にもなります。


自分の成長や世のため人のためになることに使えば、『生き金』になります。


しかし、ギャンブルや浪費など、自己の一時的な欲求のためだけに使えば、『死に金』になってしまいます。





よく、お金は汚いものだ、という人がいます。


しかし、僕はそうは思いません。


お金が汚いのではなく、遣う人が汚い心をもっていて、お金を汚いものにしているのだと。


生きたお金の遣い方をすれば、お金は輝きます。


そのようにできるかどうかは、お金を遣う人次第ということです。





僕もときどき、お金の遣い方についてめちゃくちゃ考えることがあります。


数万円くらいのお金のときもあれば、たった100円程度のときもあります。


金額に違いはあれど、お金はお金です。


人に貸すときでも、借りるときでも、そしてお金を遣うときでも。


そのお金が『生きたお金』になるように、そんな遣い方を心掛けたいものです。





いつの間にか、10月も半分以上過ぎていますね。


朝夜はすっかり寒くなり、昼間は日によっては暖かい日もあります。


2020年も残り2ヶ月と少し。


しあわせな1年だったと自信を持って言えるような、そんな1年にしたいと思います。


ではまたー^^






最終更新日  2020年10月21日 07時33分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年10月19日
カテゴリ:お金
みなさんは、『お金』とどんな付き合い方をしていますか?












仕事をして給料を貰って、そこから家賃や生活費などに使って、残ったら貯金する。


そんな人が多いのではないでしょうか?


きっと、多くの人にと手、今まで『お金』との付き合い方は、そういうものだったと思います。





しかし、今後はそのような付き合い方では、しあわせに生きることは難しいのかもしれない。


そう考えています。


今までは会社に属していれば給料が貰えて、年々給料が増えて、定年まで働けばよかったと思います。


しかし、そういった雇用体系などがなくなりつつあります。


もうすでになくなっている、なくしている会社もあると思います。


ただ単に属しているだけでは給料は貰えず、年々給料も増えず、定年まで働けずに退職しなければならなくなる。


そういった時代になってきています。





今回のこの新型コロナウイルスによって、それはさらに加速していくでしょう。


顕著な形となって、表れてくると思います。


今までの常識が、通じなくなってきます。





そんなときに、生き残れるのは『変化できる者』だと考えます。


そのときそのとき、その時代その時代によって、自分を変化させられるかどうか。


状況や時代が変わるのを待つか、自分が変わるか。


どう考えても、自分が変わった方が早いし確実です。


状況や時代は、なかなか変わってくれません。


そして、変わったとしてもそれが自分に合うものかどうかはわかりません。


それなら自分から、状況や時代に合わせて変わった方が早いし確実です。





今まで非常識だと思われていたものが、徐々に常識になることだってあります。





そんなわけないだろう。


今までこれでちゃんと成り立っていたんだから、これからもそれは続くだろう。





そう思う気持ちもわかります。


変わってほしくないという気持ちと、変わりたくない自分、変われない自分。


それらがいろいろとごちゃまぜになって、結果として『変わらない』という選択をするのです。





『お金』とは道具です。


自分や家族や大切な人と、しあわせな人生にしていくための。


そんなお金だからこそ、今までのお金の常識とは変わらなければならないと、自覚していくべきだと思います。


給料としてお金を貰い、そこから家賃や生活費を支払い、残ったら貯金する。


その考えを変えて、今の時代に合ったお金との付き合い方を、改めて考えたいなと思います。





さて、今日からまた月曜日です。


朝もすっかり寒くなりました。


それでもウォーキングをすると、気分が良く感じます。


寒いときこそ、歩きましょう。


ではまたー^^






最終更新日  2020年10月19日 06時56分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年10月01日
カテゴリ:お金
みなさんは、『お金の知識』をどのくらい身に付けていますか?














今まで日本では、『お金の教育』はずっとしてきていませんでした。


なので、自分で独自に身に付けるか、会社に就職して必要になってから身に付けるか、そのどちらかだと思います。


つまり、自分で勉強することもなく、お金に関係のない仕事をしている人は、ずっと『お金の知識』が身に付くことはありません。





しかし、『お金』は全員が使います。


子供からお年寄りまで、『お金』はずっと身近なものなのです。


それなのに、その知識がほとんどないというのは、かなりもったいない気がします。





『お金』は、上手に使えば良いお金になります。


しかし、下手に使えば悪いお金になってしまいます、、、。


自分や家族が一生懸命働いて稼いだ、大事なお金です。


どうせなら、上手に使って良いお金にしたいと思いませんか?





さて、ではどうやって『お金の知識』を身に付けるのか?


僕は『ファイナンシャルプランナー』の勉強をするのが1番良いと考えます。


(『ファイナンシャルプランナー』とは、お金の専門家です。)


その理由はいくつかあります。





理由その1:『1冊でお金についてざっくりと学べるから』





本屋さんに行くと、お金についての本がたくさん置いてあります。


かなりの種類があるので、どれを買えばいいのか迷ってしまいます、、、。


軽く中を読んでみても、それが自分のためになるのかすらわからない、、、。


そうやって何冊か見ているうちに、疲れてしまって断念してしまうこともあります。





それならいっそ、1冊でお金についてざっくりと学べる本を買えばいい、そう思います。


そういう点で、『ファイナンシャルプランナー』の教科書を買って、それで学ぶのがてっとり早くて良いと考えます。


金額も2000円未満で買えるので、お手軽です。





理由その2:『資格試験という目標があるから』





勉強するからには、何か目標がある方が継続しやすいと思います。


ただがむしゃらに、お金について勉強し続けられる人もいるでしょう。


しかし、今までお金について勉強もしてこなかった人にとっては、お金の勉強をし続けるということはかなりハードルが高いと思います。





どこへ進んでいいのかわからずに、とりあえず前に進み続ければいい、という状態は思いのほかしんどいものです。


この道で合っているのか、あとどのくらい進めばいいのか、ゴールはどこなのか。


わからない、ということは不安が付きまとうのでとても疲れます。




『ファイナンシャルプランナー』の勉強をすることで、その『資格試験に合格する』という目標ができます。


あとはその目標を信じて、ひたすら目指して進み続けるだけでよくなります。


目標を作ることで、心理的な不安を軽くして、勉強の方に力を注ぐということです。





理由その3:『生まれてから死ぬまでのお金についての知識を得られるから』





『お金の知識』といっても、かなり幅広いのでどれを学べばよいのかわからなくなります。


一般人にとって必要な知識から、専門家でしか使わないような知識まで、ありとあらゆる知識があります。


また、長期間必要となる知識もありますし、ある一定の時期しか必要としない知識もあります。





今の自分に必要な知識だけを身に付けるのも、それはそれでありだと思います。


しかし、お金は一生付き合い続けるものです。


それなら、今だけではなく、これから先に必要となる『お金の知識
』も、少しは知っておきたい
とは思いませんか?


何年後か後になって、そういえばこのお金のことって前に勉強したなぁ、となると思います。





将来必要となるであろう『お金の知識』を、軽くでいいから知っておく。


そうすることで、自分や家族の今後のプランを計画しやすくなります。


何年後か後に家族が増えるから、十数年後に家を建てるから、数十年後に年金を貰うことになるから、最終的には遺産相続などの問題も出てくるから、、、。





人生の場面場面で、『お金の知識』は必要となってきます。


軽くでいいので、知っておいて損はないですし、むしろメリットがかなり大きいと考えます。





『ファイナンシャルプランナー』の資格試験は、3級から始まります。


3級、2級、1級。


もちろん1級はかなり難しいです。


しかし、一般的には3級で十分だと考えます。


3級なら、それほど難しくはありません





試験は年に3回あります。


1月、5月、9月。


2~3ヶ月もあれば、十分合格できると思います。


合格率も70%以上もあるので、気軽に受けられます。





ぜひ、『ファイナンシャルプランナー』の資格試験に向けて勉強して、『お金の知識』を身に付けましょう。


きっと『お金の知識』は、人生を豊かにすることに役立ちます。





『お金』は道具です。


増やすことだけが目的ではありません。


道具なので、上手に使って自分や家族の人生をより良くするために利用できたらいいな。


僕は、そう思います。


『お金』と一緒に、豊かな人生に。


ではまたー^^






最終更新日  2020年10月01日 10時14分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月28日
カテゴリ:お金
みなさんは、スマホはどこの通信会社を利用していますか?







僕は、数年前からY!mobileを利用しています。

そのときに母も同じく、Y!mobileにしました。

そして今日、父もdocomoからY!mobileに変更しました。



基本的に楽天経済圏を利用しているので、本当は楽天モバイルを利用したい気持ちがあります。

しかし、僕が住んでいるところは田舎なので、楽天モバイルだと電波に不安があります、、、。

なので、田舎にもきちんと電波が来るまでは、とりあえずY!mobileを利用することにしました。



さて、今回は店頭に行かずに、オンライン手続きを利用しました。

その方が手数料3000円がかからない、というのもメリットの1つでした。

実際どうなのかなとも思いましたが、特に面倒くさいこともなく、順調に手続きは終わりました。



こうやってあれこれ手続きはオンライン化していくんだなと、思いながら手続きをしていました(笑)。

そのうち買い物すら、スーパーやデーパートに全然行かなくなるのかも(笑)。

まぁ、今でもオンラインで買い物をする人は多いでしょうけどね。

僕も買い物の多くは、楽天市場を利用しますからね。



さてさて、docomoからY!mobileに代わったことで、料金的に結構安くなると思います。

ただ、父はガラケーを使っていたので、そこまでは安くならないでしょうが(笑)。



ということで、手続きもそれほど面倒くさくないですし、えいやーで格安SIMに変えてみるのはどうでしょうか?(笑)。



ではまたー^^






最終更新日  2020年09月28日 20時42分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月27日
カテゴリ:お金
みなさんの『普通預金の金利』は、何%ですか?







僕のメインバンクは、『楽天銀行』です。

1年前くらいに、口座を開設しました。

その口座の普通預金の金利は、『0.1%』です。

大手銀行の金利は『0.001%』くらいなので、100倍ですね(笑)。




僕が『楽天銀行』の口座を開設した最初の理由は、『楽天証券』で『つみたてNISA』を始めるためでした。

『つみたてNISA』の支払いを楽天クレジットカード決済にして、その引落を『楽天銀行口座』に指定する。

おそらく『楽天証券』で『つみたてNISA』をしている人は、ほとんど全員がそうしているのではないでしょうか?

そのメリットとしては、支払い金額の1%の楽天ポイントが貰える、ということです。

『つみたてNISA』は毎月およそ3万円なので、毎月300ポイントが自動で貰えます。

小さいポイントかもしれませんが、ちりもつもればなんとやら、です(笑)。



さて、その過程で『楽天銀行』に口座を開設したわけです。

そのときに作った口座と、『楽天証券』の口座を、結び付けておく機能があります。

それが、



『マネーブリッジ』



といいます。

先程の『つみたてNISA』では楽天クレジットカード決済なので、その仕組みを直接は使うことはありません。

ですが、その機能の設定をしておくだけで、普通預金の金利が0.1%になるメリットがあります。

これはなかなかの金利ですね。



大手銀行だと0.001%なので、10万円を1年間預けても、やっと1円の金利しか貰えません。

しかし、楽天銀行だと0.1%なので、10万円を1年間預けたら、100円の金利が貰えます(正確には、そこから税金が引かれますが)。



詳しくは、下のリンクから調べてみてください。

小さなことですが、続けることでその恩恵を多く受け取れると思います。

そしてなにより、最初に設定しさえすれば、その後は何もしなくてもいいというところが良いですね。

面倒くさがりの僕でもやれますから(笑)。





『マネーブリッジ(銀行口座・証券口座連携サービス)』

https://www.rakuten-bank.co.jp/assets/intermediation/moneybridge/





ではまたー^^






最終更新日  2020年09月27日 07時52分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年09月17日
カテゴリ:お金
みなさんは、『おカネの切れ目が恋の始まり』というドラマを知っていますか?







9月15日(火)からTBS系で放送されている、お金を題材にしたドラマです。

めちゃくちゃ面白かったです!

お金に関心があるからだとは思いますが、今風にお金について取り扱われていて良い内容でした(笑)。



お金に関するドラマは、今までいくつもありました。

全部観たわけではありませんが、そのどれもが見入ってしまいました(笑)。

何年か前のやつで印象に残っているのは、『銭の戦争』ですかね。

どんだけお金のことが好きなんだよ、と思ってしまうほどに(笑)。



さて、今回のこのドラマの中で、1番印象に残っているセリフは、



『お金を嫌いにならないでください。これだけ毎日近くにあるものだから、仲良くしたいじゃないですか。』



これは自分的には、とても心に残りました。

お金というと、どうしても悪いイメージがあるような気がします。

だからこそ、人前でお金のことを話すことは、あまり良くないことだとなっているんだと思います。



でも、お金ってほとんど毎日使いますよね?

入ってくるお金、出ていくお金。

いろんな出会いで、お金と関わっているはずです。

だからこそ、きちんとお金のことを知って、上手に付き合っていきたい。

僕はそう思っていますし、物心ついたときからそうしてきています。



そんなことを、改めて思い出させてくれたドラマでした。

また来週が楽しみです^^



ではまたー^^






最終更新日  2020年09月17日 19時33分37秒
コメント(0) | コメントを書く

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.