001686 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

うぃりあむ船長の漂流日誌

PR

Profile


うぃりあむ2017

Calendar

Freepage List

Recent Posts

Comments

うぃりあむ。@ ゆみねー★さん。 コメントありがとうございます♪ お返事遅…
うぃりあむ@ JJVODKA さん。 お返事大幅に遅れてすみません。 ついにバ…
jjvodka@ Re:【13/12】流星群とぎっくり腰とジョーカー。(04/27) よく当たる星占いってありますかー? おす…
うぃりあむ2017@ JJVODKA さん。 めちゃ綺麗ですよね~☆ ご近所にここまで…

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Category

2020.03.21
XML
テーマ:☆留学中☆(2429)
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​■現地民さま大パニック中(2020.3.21)​

とても小さい村なので、
郊外ならではの​大型スーパー​
村の周辺に三軒あり、
村の中心部の大通りに、同じ系列の
​小規模スーパー​が二軒ある。

この村には『便利なコンビニ』というものはなく、
便利ではないところに、​不便なコンビニ​が四軒ほどある。

ウィリアムが立ち寄った限りだが、
全てのスーパー&コンビニから、精肉、小麦粉、
トイレットペーパー、卵が消えた・・・。

コナンか、謎か、パニックか。

            ↑久しぶりに庭に出たら、春の花が咲いていた。

他の町の人々は
「大型スーパーでは品切れだが、
個人経営の店に行けば、大抵そろっている。」
と口々に言っているのが、そもそもこの村には
​個人経営の店​などない。          ←ある?あるなら、誰か教えて。

もしかすると、品出しのタイミングで来店すれば
一瞬在庫があるのかもしれない。

しかし人ごみを避けていつも同じタイミングの
夜遅くに立ち寄っているのもあり、日々、商品数が
減少していく様を目の当たりにしている。

やっと全国休校になったのはいいが、
子ども同士を遊ばせない様にしている。

これを​パニック​と呼ばずに、何と呼ぶのだろうか。

ほぼすべての観光地、レストラン、飲み屋は閉まり、
村中心街にある一番大きな村営駐車場は、
いつも二階まで埋まっているのだが、
この通りの閑散とした状況だ。

                     ↑停め放題。

スーパーのオンラインショップも、
次々に​サーバーダウン​

復旧したと思ったら、今度は、商品は選択できるが、
配達の枠がすべて埋まっているという。

知人は配達の枠も確定できたのに、
配達日にすべての注文が
一方的に​キャンセル​されたという。

正直言って、これは​大パニック​である。

ある日、おいもが
​インフルエンザ​でどのくらいの人が亡くなるんだろうね。」
と言った。

考えてみたこともなかったので、調べてみた。

厚生労働省の​人口動態統計​によると、日本で、
2018年にインフルエンザで亡くなった患者数は、

    ・・・​3325人​だった。



そして、​今季の米国での死亡者数​は、

    ・・・​1万4000人​

ん? なんか、色々、世の中大丈夫?


                 ↑皮肉なことに最近、晴天続き。

とりあえず、我に返って、
今日は、おいもに三年ぶりに​漢字​を書かせてみる。

小4~小6までの漢字全部ぶっ飛ばして、
いきなり​中1の漢字​​だ。

そしてビスケットと違い、   ←というか、なぜビスケットは漢字が読めるのかが謎。
やはりほとんどどの漢字も読めないおいも。

「これは分かる。」とおいも。

「私は、​龍​を飼っている。」

ん? ・・・それ​亀​な!!

ものすごーく前途多難である。

インフルエンザの死亡者数よりもずっと
身近で深刻な問題だ。

​ ​            ↑そして途中から楽しくなってきた、おいも。​​

​■いっちゃんとお泊り会(2020.3.22)​

これは大変まずい。

   ​友達としゃべりたい​​友達に話しかけられる​​​携帯で遊び始める。​​

​魔のループ​である。

そんな中、ビスケットの親友のでーちゃんが、
今日からお泊りに来たいとのことだった。

でーちゃんは、我が家にはかなりの頻度でお泊りしているため、
今では、先方の親の確認などなしで、勝手に来て勝手に泊まる。 ←私の許可あり。

なので、今回もいつもの通り来るのかと思っていた。

そこで、三月末にお泊り会の予定をしていた、
おいもの現地民友いっちゃんにも、
前倒しでお泊りに来れるかどうか聞いてみたところ、
OKが出たので、学校付近までお迎えサービス。


我が家は学校から遠いうえに、
普段、かなり多くの現地民パパママたちに、
おいものサポートをして頂いているため、
こういう休暇中に遊びに来てくれると嬉しい。

・・・そしたら、でーちゃんが来なかった。
          ↑ママに新型コロナだからお泊りダメ、と言われたらしい。


​​​​​​■コメディーショー的な展開(2020.3.23)​

昨日、在庫がほとんどないと言ってしまったので、  ←混雑を避けていつも夜中に行くので。
本当かどうかちょっと​スーパー探検​に行くことにした。

立ち寄ってみたのは、村の中心地にある
普通のコンビニ1軒と
一般庶民のスーパー1軒と、
高級スーパー1軒。
村の郊外にある庶民向け大型スーパー1軒の
全部で四軒。

時間帯は、​朝の10時半~11時半​

うん、実態が分かりました。

ちょうどこの時間帯はどこのスーパーも
品出しをしている時間で、
まさに在庫が店頭に出ている瞬間。

補充がないのは、トイレットペーパーと卵。
洗濯用洗剤や消毒スプレーなどもなし。

それ以外の、精肉や小麦粉、砂糖、
イースト、パスタなどは補充されていた。

で、補充されている横でみるみる売れていく・・・​

最後の1袋だった強力粉をかごに入れ、
最後の5袋だった小さな薄力粉のうち2袋を手に取った。 ←残り3袋ですよー、みなさん~。

珍しいパスタが最後に残っていたが、
欲しい時にないかも、という気持ちが働き、
とりあえず1袋購入。

最後にパスタを棚で拝んだのは二週間前なので、
久しぶりのご対面。       ←店頭になかったその間、オンラインショップで購入。

ちなみに、レジに並んでいると、
チェックの​おばたんスタッフ​登場。

「ポップコーン、3こ!」

え?なんでしょう・・・(汗)。

「合計3こまでということですか?」

「ポップコーン、3こ!」

「これ違う風味なんですけど、どのブランドでも3こ?」

「ポップコーン、3こ!」

ん? このおばたんは、私に

「Poppcorn, three!」を合計6回シャウトした(笑)。

その後、
「お手拭き、3こ!」も・・・。  ←4袋買おうとしたからね。

そしておばたんは私から奪ったポップコーンを手に聞いた。
「このポップコーン、いるのいらないの?」

いや、欲しいからかごに入れたんだけど、
・・・あなた次第でしょうよ!

その後、現地民レジのおじたんが気の毒そうに
「狂ってるよね~、今、なんでも​3こ​なの。。。」



それから、​眼鏡屋​に寄った。

​使い捨てコンタクトレンズ​を購入するため、   ​←初めてS国で買おうとしている。​
眼科検診を午後に予約してあったのだが、
​キャンセル​したい、というメッセージが届いていたのだ。

中で人が働いている様子が見えたので、
ドアを開けようとしたら、鍵がかかっている。

中のスタッフが、​張り紙​を指さす。

「ご迷惑をおかけいたしますが、
 緊急時と必須のご予約以外は
 すべてキャンセルさせていただきます。」

コンタクトレンズを買うために、
午後に眼科検診が入っていたのだが、と
言うと、ドアを開けずに、

「緊急時と必須のご予約以外は
 すべてキャンセルです。」

いや、コンタクトなしだと生活にならないんだけど。
視力0.1以下です。
裸眼だと、自分の部屋からも出れない状況(悲)。
というか、裸眼で一度も部屋から出たことない。  ←弱視&乱視&斜視で誕生。二歳から眼鏡。

「めがね、ないの?」
「眼科からの処方箋ないの?」

めがねはあるけど、あえて度数を下げてあるので、
運転できない程度。処方箋ないから検診の予約を。。。

「申し訳ないけど、助けられないですね。」  ←てゆうか、ドア開けて。

いや、これ困る人続出しないの(苦笑)?

私にとっては、必須事項である。

オンラインで買えないのかな。
アマゾンでは販売しているが、自分の度数が見つからず。
とりあえず​楽天​で購入して、友達宅に郵送。
    ↑素敵なお友達に国際郵便で送ってもらう最後の手段。最後は日本頼り。


最後に、​銀行​内のATMに立ち寄り。

出金機は村中にあるのだが、
入金できる機会は銀行内にしかない。

で、銀行のATMに向かって真っすぐ歩いたら、
「おっとっとっとっと!この線!!」

と叫ぶ、​ダンディーな銀行員一名​

足元を見ると、見慣れない​白線​が。
どうやら、この白線の中に入ってはいけないルールを制定。


あ、だから私の前にいた女性は、
この線沿いに奇妙な動きで横にスライドし、
白線内の小さなゾーンで順番を待っていたのね。  ←ちょっと怪しい人かと思った。


ここまで来るともはや​コメディ​

ダンディーさんから白線の内側に
入っても良いという許可をもらったので、
ATMで入金を無事に済ませる。

うん、​村中完全に大パニック​


みんな、まずパニックの前に​マスク​から始めよう。


村の中心街では人気店が二軒​閉店​
新型コロナの影響か。

それから大通りにはホームレスの方が集合し、
普段は見かけない、歩きたばこをした人、
煙草を吸いながら井戸端会議する女子たちを見かけ、
少々、​治安​も変化しているように感じる。


帰宅後、私はすぐシャワー浴びて、  ←新型コロナの上に花粉までかぶってます。
久々の​戦利品​にほくほく。
冷凍して、大事に頂きます。


ビスケットは今週はまだライブ授業があるので、
授業に出たり、お友達と​HousePartyという
アプリでおしゃべりしたり、自習したり、
庭で体育したり。

                  ↑UFOにさらわれる人。

新世代には希望を感じるよね。
​トイレットペーパーチャレンジ​、というらしい。

左からトイレットペーパーを
ラクロススティックで受け取って、
一つ得意なトリックをし、右に投げる動画を撮影。




この動画を、学校のラクロスチームのみんなで
繋げて編集して、体育の先生の送るのだそう。

で、「ママ、トイレットペーパー左から投げて。」
と言われたので、僭越ながらワタクシ、
ペーパートスを担当させていただきます。

やれ、トスが高すぎる、トスが遅すぎる、と
色々注文をつけられたので、
トイレットペーパーを蹴ってシャフトで
つかむトリックがなかなか決まらないビスケットに、

「もっとトイレットペーパーの角度をよく見て!」
「トイレットペーパーの平らなところを蹴ればいいじゃない!」
と、熱意あるアドバイスを。

庭で​トイレットペーパー​を片手に
シャウトする、おバカな親子です。

編集された動画を見たけど、
確かに注文通り投げたトスの角度が、
前の子のパスと上手く繋がってばっちり!

                ↑そこから、なにが見えるの。

新世代、ホント、すごいな、色々。
西暦五〇〇〇年、どうなってるんだろ。

なぜかここ数日雨も降らないので、
​モルモット​のチョコとキャンディーも
お外でお食事中。​​​​​​​​​​​​​​​​
  ​           ↑大喜びでポップコーンジャンプします。​

​​​​小池都知事も東京の首都閉鎖について
言及したと思ったら、こちらのエリアでも、
混んでいる公園で写真を撮ったりする人は
自己中心的だと政府が非難しているとか・・・。

まずは、マスクしようよ。。。

通達があったのは、

 ・他人から2m離れなくてはいけない、
​​
 ・旅行してはいけない、
 ・混雑している場所に行ってはいけない、
 ・可能な限り在宅勤務する、
 ・​友達と家族と集まらないようにする、などなど

もう事実上の自宅謹慎となってしまった。

お家で出来る楽しいこと
探さなくてはいけない。







Last updated  2020.03.24 05:49:18
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.