632901 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ステンドグラス淳のブログ

全1764件 (1764件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2021.09.11
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。

皆さまの応援のクリックがブログを更新する源になっていますm(_ _)m
 







 

椰子の木、2回目の焼成しました。

結果、背景の雲の処理が濃すぎました。

椰子の木は2回目のグリザイユが温度で

かなり薄まりました。

椰子の木に使用したフリットが適切だった

のか、BU1112の大きな粒のフリット

が見つからず1118を使ったのでやや

印象が違いました。

明日は3回目のグリザイユでの絵付けをして

椰子の木の試し焼きを終えたいと思います。





さて今日の午後からは西武池袋のアートギャ

ラリーで古河原泉さんの個展を見てきました。

インスタでとても魅了されご本人に会いたい

と思っていました。いろいろお話が出来て

とても嬉しいでした。

ただ西武池袋のアートギャラリーの場所が

分かり辛く親切な店員さんに案内して頂き

無事到着でした💦

ついでにアートギャラリーに展示されて

いたガレ、ドームの作品も見てきました。

さすが西武デパートの店員さん、詳しく

作り方を説明して下さいました。私も

知らないような話も聞けてレベルの高さ

に納得しました。




にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。


クリックして応援お願いします。




☆ステンドグラスのギャラリー






最終更新日  2021.09.11 22:46:48
コメント(0) | コメントを書く


2021.09.10
カテゴリ:カテゴリ未分類

にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。

皆さまの応援のクリックがブログを更新する源になっていますm(_ _)m
 






 

今日は朝から生越のがらすらんどへ行き

ガラスを購入してきた。懐かしいKさん

と長話もできた。

さて、注文のステンドグラスで今回、最も

難解な椰子の木ですが実験を重ねています。

先に椰子の木の細かな部分まで描きこんで

パウダーを振るやり方を今回は試しています。

今日はタンカーの裏面を焼いているから

電気炉が空くのは明日です。結果が出るのは

日曜日になります。

絵付けとパウダーフュージング技法が一番

合っていると思いますがどこまで表現できるか

心が奮えます((´∀`))






にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。


クリックして応援お願いします。




☆ステンドグラスのギャラリー






最終更新日  2021.09.10 23:46:43
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.31
カテゴリ:カテゴリ未分類

にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。

皆さまの応援のクリックがブログを更新する源になっていますm(_ _)m
 



 

 次の注文のステンドグラスですがテストピースを

焼成しています。

今回は植栽の部分ですがブルザイのフュージング

ガラスでフリットを撒いて明暗を出しています。

昔習ったデッサンが役に立っています(笑)

グリザイユでの絵付けも加えています。

何とか雰囲気が出てきました♪




にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。


クリックして応援お願いします。




☆ステンドグラスのギャラリー






最終更新日  2021.08.31 17:01:30
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.22
カテゴリ:カテゴリ未分類

にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。

皆さまの応援のクリックがブログを更新する源になっていますm(_ _)m
 







 

約1か月かけて修復した妖精のパネルは今日

取り付けました。

取り付けたのは外房の御宿の別荘です。

2015年、6月6日に取り付けてから約6年

施主様から割れたので修復してほしいと

依頼があり割れた個所のガラス11か所を

交換、しかし問屋にも在庫が無い貝殻に

使ったウロボロスのガラスは取り外して

フォトボンドでくっ付けました。それでも

割れた個所はシリコンで修正!

施主様へもその旨お伝えしました。

全然気にならないし分からないから

大丈夫ですとのご返答!

そしてこのステンドグラスの妖精に

「お帰りなさい」と仰っていました。

それがとても嬉しいでした♡

帰りに日在で合気道を教えている島村さん

の道場へ寄りましたがご不在でした。

それで道場から近くの海へ行き暫く

海を眺めてきました。

心が自然に溶け込み癒されました。





にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。


クリックして応援お願いします。




☆ステンドグラスのギャラリー






最終更新日  2021.08.22 22:04:28
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.21
カテゴリ:カテゴリ未分類

にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。

皆さまの応援のクリックがブログを更新する源になっていますm(_ _)m
 







 

次の注文のデザインが施主様から送られて

きたので今日はフュージングで数点実験を

しています。

施主様のご子息さまがデザイナーで送られて

きたデザインをガラスで表現するのは実に

難しいのですが持っている技法を駆使して

デザインに近づけたいと思います。




にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。


クリックして応援お願いします。




☆ステンドグラスのギャラリー






最終更新日  2021.08.21 14:30:45
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.10
カテゴリ:カテゴリ未分類

にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。

皆さまの応援のクリックがブログを更新する源になっていますm(_ _)m
 







 

今日はステンドグラスの一日体験教室に

ご近所さんが2人来られました。

4面体のお休みライトを作られました。

お一人は先日、通勤途中に偶然目が合って

ステンドグラスの話になりそれならお伺い

しますということで来られたのですが

実は10年ほど前に以前の工房へ修理依頼

された方でした。

2つのランプを修理して片方はふなっしー

にタダで上げたらふなっしーは誰かに

7万で売ったそうです。

以前の工房と現在の工房の区別がつかず

市川市柏井町に2つ別々の人が教室を

やっていると勘違いされていたようです。

面白い話でした♪




にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。


クリックして応援お願いします。




☆ステンドグラスのギャラリー






最終更新日  2021.08.10 22:28:27
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.03
カテゴリ:カテゴリ未分類

にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。

皆さまの応援のクリックがブログを更新する源になっていますm(_ _)m
 






 

生徒さんも私もここまで時間がかかる

とは思っていなかったテラリウム、やっと

完成です。

何に時間を取られたかと言うと通常ステンド

のテラリウムは6面体の場合は3面を空ける

感じですが4面を閉じて2面を開閉できる

扉をヒンジを加工して取り付けました。

また扉が中に沈みこまないように真鍮で

ストッパーを取り付けました。

しかも扉の高さを一定に保つためヒンジに

ゴムを差し込んでいます。

それで2面のドアは取手も取り付け快適に

開閉できます。

またハンダ部分を黒く染めることで締まり

も出ました♪





にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。


クリックして応援お願いします。




☆ステンドグラスのギャラリー






最終更新日  2021.08.03 22:56:02
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.20
カテゴリ:カテゴリ未分類

にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。

皆さまの応援のクリックがブログを更新する源になっていますm(_ _)m
 









生徒さん、テラリウムに初挑戦です。

角度も正確に測り素敵なテラリウム

が出来そうです。

2か所を開けるようにしたいとのこと、

今日はヒンジの加工法を伝授しました。

ご自宅で正確にカットを仕上げて来られ

たので進み具合も早いです!




にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。


クリックして応援お願いします。




☆ステンドグラスのギャラリー






最終更新日  2021.07.20 22:35:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.15
カテゴリ:カテゴリ未分類

にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。

皆さまの応援のクリックがブログを更新する源になっていますm(_ _)m
 







 

生徒さん方の作品です。

上の絵付けの作品は昨年11月から取り組み

漸く完成です。

最後のパテ詰めは大変だったと思います。

エナメルを保護するためカッティングシート

を裏から貼りましたがブラックパティーナで

少々溶けた部分はありました。

下の作品はケームとコパーの組み合わせの

葡萄のパネル作品です。ご自宅でコパーを

巻いてこられたので進捗が速いです。

組むのが楽しみですね♪




にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。


クリックして応援お願いします。




☆ステンドグラスのギャラリー






最終更新日  2021.07.15 21:56:44
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.11
カテゴリ:カテゴリ未分類

にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。

皆さまの応援のクリックがブログを更新する源になっていますm(_ _)m
 







 

今日は朝から千葉県の九十九里浜に近い

御宿へステンドグラスの取り外しに行って

きました。

途中には五輪サーフィン会場も車内から

見ました。

無観客とは何とも悲しい話です。

このパネルは2015年に私が注文を受けて

作ったのですがもう6年も前になるので

歳月の経つ速さに驚いています。

全部で11か所割れていました。修理は

同じガラスがないと出来ません。果たして

このウロボロスあるのかな??

1か月はかかりそうです💦




にほんブログ村←にほんブログ村のランキングに参加しています。


クリックして応援お願いします。




☆ステンドグラスのギャラリー






最終更新日  2021.07.11 18:56:10
コメント(3) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1764件 (1764件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.