000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アメリカ発 ”おやじ” のブログ

PR

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

アメリカ旅行 (現在)

2012年09月01日
XML

今週末は、Labor Day (勤労感謝の日)で3連休だったので、急遽キャンプに行くことにした。


突然決めたから、近場で良いかと思ったけど、温泉に入りたくなって、395号線沿いのBig Pineという街まで行って来た。



家からは、片道5時間くらいかかるけど、子供が生まれる前は友達と何度も行っていた所。
15年以上は経ってるな…


いつもは預けて行っている犬も動向。
トイレマットやら、エサも積み込んで出発!


DSC01566










DSC01567

















モハビ砂漠で休憩

気温35度 ショック


DSC01570



















2年前に、長男とバイクでデスバレーに行った帰りに寄った、アストロバーガー

今回も帰りに寄れたらと思いつつ、通過。


DSC01575






(帰りは朝飯が重くて寄れなかったので、前回の写真を貼っときます)

DSC03033










DSC03035

 

 



3時間くらい走ったところで、おやつに持って行った”ふくれっこ”を開けたら、一瞬でなくなった。

遅い昼飯を食べようか悩んだけど、晩飯を考えてこれで終了。 ww


DSC01617





途中にある、マンザナー収容所。

ここは、第二次世界大戦中、日系人を収容していた施設跡。
以前寄ったときは何もなかったけど、今回は立派な資料館や、当時の施設を復元したものがあったりして、より当時の様子を理解しやすくなってた。


DSC01647






DSC01648







DSC01656






DSC01667







DSC01669





DSC01687







DSC01686





言いたい放題だな

DSC01689





DSC01688








ドラッグレースを始めたころ、唯一の有色人種だった俺は、かなりの人種差別を受けたんだよな。

初めの2年くらいは本当にやり辛かったけど、写真のマイクは良くしてくれたなぁ…



懐かしい ウィンク


DSC01692







話が逸れたけど、一気にキャンプ場でテント設営。


小僧2号が頑張ってます。


DSC01712





完成  スマイル
 

DSC01714






キャンプ場裏には、4000m級の山が連なっているので、水も冷たくてきれい。

2日間、ゆっくり出来そうだ 


DSC01719





早速ビールを飲みながら、夕食の準備…     と思ったら、缶切りを忘れてきて、ペグと石で穴あけ開始。


DSC01724







こんな感じになったけど、とりあえず中身は取り出せるからOK~グッド

ワイルドだろぉ~~~~ぅ 


DSC01751







料理担当 笑

DSC01737





DSC01744





DSC01750




ビールのつまみ…  うまい! 目がハート
これに、サワークラウトとハラペニョを乗ると最高です。

DSC01742



小さいグリルしか持って行かなかったから、はみ出しちゃってんな


DSC01753






DSC01756






メシも硬めに炊けて、大満足だったなぁ


DSC01755






食後はテントの中で、酎ハイ。

DSC01782





天の川も見えて、最高にリラックスできました。



ちょっと飲みすぎたけど…  ショック







最終更新日  2012年10月07日 08時10分11秒
コメント(0) | コメントを書く


2011年07月25日

Moto GPクラス終了後、不謹慎にもAMAは見ずに早めにホテルに戻りました。


プロダクションレースは、今一迫力に欠けますからね。 ショック









Monterey Bayの観光地でブラブラ… 歩く人




DSC01139

 

















今晩は、この辺で軽くシーフードでも食べよっと スマイル

二日間、思いっきり食べてしまったので… 



DSC01186

 























生きてます。 (ラッコ)

DSC01190

 























DSC01185

 





















DSC01172

 






















DSC01166

 






















DSC01168

 






















DSC01170

 






















DSC01174

 



















DSC01180

 























雰囲気のあるSax奏者がいたので、チップを入れに…

DSC01184


























帰りに、水族館前の通りをドライブ。

ここは、バイクイベントがあると、沢山のバイカーが集まる通りですが、夕方はあまりいませんね… 




雰囲気満点です。


DSC01141






















それでも、少しはいました。


DSC01147























DSC01148























DSC01149


























一夜明けて月曜日。


ゆっくり帰途につきます。 車





昼食に寄った、個人経営のハンバーガーショップ。 


DSC01202























カロリーすごそうだけど、めっちゃ美味かった スマイル

スタッフドバーガーの、ハラペニョ・チーズ。




DSC01209





















モトクロスレース帰りの、ホンダチームトラック。

長旅お疲れさんです…


DSC01221

























過激なコースター系が殆どの、マジックマウンテン。

も~無理だな ショック


DSC01227
























用足しにダウンタウン経由で帰りました。


片道650キロの旅でした。    バイバイ


DSC01228







最終更新日  2011年07月30日 03時46分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月24日

いよいよ決勝!!

こっちが緊張するっちゅーねん。 しょんぼり



人も増えてますね


DSC01057

 

 

















コースはこんな感じ


DSC01088

 





















決勝前のピット裏、各ライダーも続々とピットに向かいます。





ベテラン、コーリン・エドワーズと小僧2号

決勝前でも、ファンサービス満点。


DSC00839

 






















シモンチェリ

毎回良い所を走りながら、転倒が多い若手ライダー。

頑張ってよ!

DSC00874

 




















老兵カピロッシ。

かつてのスピードはありませんが、渋い走りが好きです。 グッド

DSC00840
DSC00840 posted by (C)papigon_usa



















DUCATIチームスタッフ


DSC01119

 




















89年に見に来た時優勝した、ウェイン・レイニー


DSC01115

 





















前から撮る勇気がなく… わからん

DSC01132

 

 




























決勝前のセレモニー



DSC01102

 






















レンズ拭いたのに、ゴミが分散してるだけだな ほえー


DSC01106

 




















スタート練習中 (バウティスタとヘイデン)



DSC01093

 






















決勝中の一幕


この時点では、ロレンツォが前に居ますが、この後ストーナーがパスし一気に引き離し優勝!!


DSC01108
DSC01108 posted by (C)papigon_usa




















25歳のストーナー

既に、GP150戦を越してます。

俺が25の時って…と考えさせられましたよ。 笑

DSC01112

 





















決勝後、転倒したバイクのパーツ掃除。


DSC01125

 





















DSC01129

 




















おかたずけ~~~~~音符


次は、3週間後のBruno GPか…



DSC01127







最終更新日  2011年08月16日 06時08分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月22日

行ってきましたよ~~~~~~~ Moto GP (Laguna Seca)




レースも盛り上がったし、天気も良くて最高の週末でした。 スマイル





何年振りかだったんで、マシンとライダーの進化に驚いたのと、沢山の知り合いにも会うことが出来て、ホントに楽しかったぁ…  音符











今朝6時に出発!!



5号線を、ひたすら北上。






途中、こんな工事渋滞に巻き込まれながら…


DSC00786

















46号に乗り換えて、途中ジェームス・ディーンの亡くなった事故現場(記念碑)を見たりして…


DSC00790








横にあるカフェで休憩。



DSC00792




























予定通り11時過ぎに到着。

早速、ホテルでパス類を受け取りに行きます。


DSC00803
















DSC00801

















この辺から、テンションMAX上向き矢印



なんと言っても、非売品のプレミアムパスを手配頂いたのが、テンション上がる一番の理由です。


〇〇〇チームの皆さん、ホントにありがとう御座いました


DSC01090




















そしてサーキットへ… ダブルハート上向き矢印上向き矢印


DSC00806
















早速パドックに向かいます。 

キンチョ―する~~~~~~~びっくり


DSC00809



















いきなり、ペドロサと遭遇。

3週間前に鎖骨を骨折したにも関わらず、先週末のドイツGPで逆転優勝したライダーです。



小僧1号が163センチ。
ペドロサ選手は、158センチとのこと。

今のバイクの車格からすると、以前の250のライダーの体格が良いのでしょうか?
トップライダーは、殆どが小柄です。 (偶然かな?)




気迫が感じられますね グッド

DSC00811
















レプソル・ホンダピット裏

DSC00812





















ストーナー車

DSC00822



















青山車


DSC00825
















ピット裏にいました。 

もじゃもじゃヘアーがトレードマークうっしっし

DSC00834




















どっちのだろ?  ゼッケン未確認のドカ。


DSC00828


















バウティスタ車 (Suzuki)

今回は、USGPスペシャルヘルメットで参戦です。

日の丸があしらわれたヘルメット(Troy Lee Design)は、今回とインディアナのレース後にオークション販売し、全額日本赤十字に寄付するそうです。


バイクにも、日の丸が貼られてますね。


DSC00831














しょぼいデジカメで撮ったので、これが限界でした。しょんぼり

DSC00998
































ヤマハピット。


バイクは撮れませんでした… 失敗


DSC00836
DSC00836 posted by (C)papigon_usa















テンションあがりすぎて疲れちゃったので、晩飯はしっかり食べました。


モントレーの海岸線から、少し入ったところにあるんですが、激混みのイタリアンです。


DSC00889
















7時予約で、丁度前のグループが帰って~~~~


DSC00891




















お目当てだった、チョーッピーノ!!泣き笑い (トマト味の魚介スープ)


DSC00903



















DSC00902





















生と焼きの2種類 オーケー


DSC00901






















普段のストレスはどこへやら…   大満足でした。 ww







最終更新日  2011年07月31日 12時29分46秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年11月08日
ドイツレストランで昼食後、ハーレー博物館に行ってきました。

DSC06008








DSC06007






2008年の105周年時に建てられたそうです。


2003年の100周年イベントにも行ったんですけど、この時は町中ハーレーで溢れかえっていて、今回の静けさが普通なんですけど、季節の違いもあって、とても寂しい感じでした。

DSC06173











内容は、ふつ~でした。

DSC06021









DSC06037










DSC06041








DSC06047






このV4は欲しいです。

DSC06022








お馴染みナックルヘッド

DSC06024







歴代のタンクが勢ぞろい

DSC06052







AMF時代のデザインは斬新で、私の好みです。

DSC06059







ローライダー

DSC06057








レストアを待つバイク

DSC06087








レストアショップに横にあった物置?

DSC06081








Scot Parkerのヘルメットですが、蛍光オレンジがひび割れちゃってます。
でも、ワークスカラーはカッコいいのです。

DSC06106








エンジン2機がけのドラッグバイク

DSC06113









自由の国バンザイ!

DSC06118








これも欲しいバイクの一つです

DSC06131








VR1000のストリートバージョンは、当時$5万くらいで売られてました。
HONDAのRC30とこのバイクは、未だに欲しい機種です。

DSC06142








ギフトショップ

DSC06158








DSC06162









街中を抜けてミシガン湖へ・・

DSC06167







DSC06194






湖に巨大タンカー

友人のサーファーが、ミルウォーキーに駐在していて、ここでサーフィンをやっています。
当然、風波しか立たないのでコンディションは良くないのですが、できないよりマシだそうです。

DSC06185








この時の気温 1℃
因みにカリフォルニアは、35℃ありました。

DSC06181







帰り道、雨雲を背景に白煙。

DSC06204








シカゴのミツワマーケットにある山頭火で晩飯。

し・あ・わ・せ スマイル


DSC06205








店内は、日本のスーパーと変わらないですね

DSC06208









そして翌朝

DSC06215








DSC06218








乗り継ぎのヒューストン空港にて昼食・・・

DSC06229






最終更新日  2010年11月29日 05時12分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年11月07日

今日は、ミルウォーキー。



昨晩は雨だったのに、今日はスッキリ晴れてます。

昨日は雲の中だったビル郡もバッチリ見えてんなぁ・・・


DSC05933
DSC05933 posted by (C)papigon_usa








広告主募集

DSC05938




シカゴ~ミルウォーキーは、約70マイル。
空いていれば、1時間で行かれる距離です。





DSC05947









街が見えてきました。

DSC05960









歴史を感じます

DSC05961








DSC05963








DSC05964








ミルウォーキーと言えば、ビール。

ミュンヘン・札幌・ミルウォーキーです。


ドイツ人コミュニティーがあり、歴史のあるドイツ料理レストランが沢山あり、昼から飲む気満々です。

なぜなら、運転手がいるのです! w






ミルウォーキーの知り合いと待ち合わせて、Mader'sという店に行きました。

この店は、1902年開業なので、ハーレー・ダビッドソンより1年古いことになります。

店のHPは 
ここ



DSC05988








DSC05967









DSC05970








アイリッシュのウェイトレス Mary。
彼女の娘が、日本のアニメに興味があるとかで、来年6月に2週間日本旅行を予定しているらしいです。

東京に行くそうなので、もし見かけたら助けてあげてください。

築地には行くように、伝えました。 w

DSC05982








サンプラー(4oz x 6)で、缶ビール2本分。

昼時としては、十分な量ですね。

DSC05976








前菜の、ドイツ風春巻き。

マスタードをつけて食べます。

DSC05977

 

 

 

 






外は寒いので、パンプキンスープ

DSC05978








メイン。

パイ生地に、ビーフと野菜がくるまれていて、甘酢ソースがかかってました。

美味。

DSC05981









廊下にあった、著名人のサインと写真。

DSC05985









DSC05993
 

 

 

 

 

店を出て、一路ハーレーミュージアムへ・・・

105周年時に建てられた博物館です。
ってことは、2008年ですね。


DSC06001








DSC06008









DSC06000







Menomonee Riverに面してます。

この先は、ミシガン湖です。

DSC06014










後半は次号で・・・







最終更新日  2010年11月20日 01時14分34秒
コメント(1) | コメントを書く
2010年11月06日

用を足しに、シカゴに行ってきました。

 




最低気温は1度。
LAで開ききった汗腺が、キュっと閉まる感じでよかったです。w


やっぱり日本人には、四季があった方がいいんだなぁ・・・


DSC05830








ミレニアム・パーク

DSC05832








紅葉が綺麗でした。

DSC05834









つるピカオブジェ

DSC05841








これだけの大きさの物を、どうやってクロームメッキをかけたのかな?

DSC05846








LAと違って、都会です。

DSC05860









と思っていたら、土砂降りに。
オブジェを伝って、水が垂れてきます。

DSC05858








雨の中 Sears Tower(Willis Tower)を目指します。
傘がなく、ビルや物陰で雨宿りしながら、2キロ以上歩きましたが、途中シカゴの雰囲気を満喫できたので、よしとします!

DSC05864









DSC05866








Blues Brothersの世界。
(TOP GUNといい、言うことがいちいち古いな)

DSC05868









DSC05870









この時点で、みぞれに・・・

DSC05874









DSC05879







DSC05872








DSC05883








やっと到着!

DSC05885









スカイ・デッキに上って夜景を見たかったんですが、視界ゼロだけど行くって聞かれて、行きませんと答えました。
入場料$16で、この質問ってあり? ま、人それぞれですからねぇ。


下から見ると、雲の中には入ってないんですが、遠くは見えそうもなく断念。

DSC05900








晴れてれば、こんな景色。

DSC05891








で、せっかくここまで来ちゃったんで、何とか夜景が見えないか探したところ、ありましたよ~

John Huncock Center

DSC05903











このビルの95階に、お高そうなレストランがありました。
Signature Roomって、名前からして庶民には抵抗のある雰囲気が伝わってきます。

DSC05904










やっぱりなぁ・・・

DSC05905








DSC05908









DSC05910









DSC05912










マッシュルーム

DSC05913








雰囲気上、撮影し辛い状況だったので、夜景は撮れませんでした。

で、雨の中ホテルに戻ります。

DSC05916








車中からのWillis Tower

DSC05924






最終更新日  2010年11月19日 01時51分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月14日

Tucson, AZ - 家 (8/22分)






いよいよ最終日。


このホテルは、朝食がなかったので、Waffle Houseで食事。

東海岸には沢山あるチェーン店ですが、アリゾナより西には出店してないんです。
西海岸は、以前日本にもあったihopが押さえているので、縄張りがあるんでしょうかね?

 

アリゾナらしく、店の前にサボテンが生えてます。


DSC04715



DIY(ドイト)のHome DepotとLowe'sも、紳士協定で中西部を境にお互い干渉しないようにしていたらしいんですが、Home Depotがそれを破ったとかで、Lowe'sが数年前から西側にも多数出店し、客の奪い合いになってます。




この不景気で、どちらもガラガラになってますけどね・・







この店の雰囲気と、ハッシュブラウンが好きで、見かけると寄るようにしています。


DSC04705










DSC04703










DSC04709










DSC04711









DSC04704











Waffle Houseの回し者みたいだな。 w 

 






あとは、例によって何も無い所をひたすら走り・・・

DSC04718









戦車があったり・・・

DSC04730










風力発電があったり・・・

DSC04734










クラッシックカー自慢のおじさんがいたり・・・

DSC04738











無事、家に到着。




 

走行距離 (11日間) 3000マイル(4800キロ)

バイクで、一日に1000マイル移動したことがあるので、それに比べれば大したことないな。

 

 

 

 

 

でも、年とってるからなぁ・・・ w







最終更新日  2010年10月15日 14時00分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月11日

Carlsbad, NM - Tucson, AZ

 

 

 





さ、これから2日かけて、家に帰ります。



遠足は、家に帰るまで終わらないので、気をつけるよ~に! by校長。




そうなんです、家に帰るまでが・・って2日もかかるんだよな。












先ずは、腹ごしらえと思い、ホテルのロビーに向かう途中、小僧が”サソリ”を発見。

体長約10センチ(触覚は除く)くらいあり、結構迫力があったんですが、小僧曰く、このサソリはガスを出すだけで、刺さないと言いながら、小枝で突いてました。
(ホントかな?)


DSC04506










DSC04504










ホワイトサンズは、時間の関係上パス!


El Paso(テキサス)経由で、Tusconへ向かいます。

El Pasoは、メキシコと接していてるため、違法入国者を取り締まるため、警備が厳しいんです。
ここは、国境警備隊による検問(常設)です。

一台づつ止められ、どこから来たか聞かれますが、ほぼ顔を見るだけです。
不審者と判断されると、免許証の提示は、尋問がありますが・・・

DSC04619










DSC04620










El Pasoで昼食と思ったんですが、目ぼしい店もなく、この地方のみにあるハンバーガー屋に寄りました。

WHATABURGER (なんてハンバーガーなんだ! っていう意味ですね)

DSC04593











DSC04596











DSC04599

















家族経営のチェーン店で、将来ラスベガスとロサンゼルスに出店したいとか・・・
ロサンゼルスから来たと言うと、お土産にT-シャツを3枚もくれました。

着ないと!!

ってか、採算取れないじゃんね。 ま、宣伝費かな。 w

DSC04597










DSC04598










オリジナルケチャップが有名らしく、店のロゴが入っていたり、服についても目立たないように、ケチャップ色のT-シャツを売っていたり、面白い店でした。

DSC04604










で、El Pasoダウンタウンですが、ヒスパニック系の激安店が並んでいて、LAダウンタウンとそっくり! 興味をソソられるものが無かったので、素通り。

DSC04577










DSC04579










DSC04581










デカタイヤ

DSC04612









巨大ドライブイン

ファーストフード、お土産、衣料品、休憩所等がそろっていて、トラックドライバーが沢山いました。

DSC04638










そこに・・・













日光しか思い浮かばない・・・

















三猿が・・・・

















いました!






















DSC04645












その後、20年前の思い出の地、Bensonのモービルホームに寄って見ましたが、お世話になったイギリス人のお婆ちゃんは、十数年前亡くなっていて、それを教えてくれたお向かいのお婆ちゃんの家も無くなっていました・・・



DSC04653








DSC04663









20年前は、デイリークイーンだった、思い出のあるアイスクリーム屋。
個人経営風ですが、結構人が入ってました。 

DSC04659


これは、また1989年旅行記を書く時に、ゆっくりと・・・







と、しんみりした所で











悪天候の中、無事Tucson到着。



DSC04682


















最終更新日  2010年10月13日 04時11分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月10日
Carlsbad




鍾乳洞入り口に設置されている観覧席で、こうもりが飛び立つのを見るため、夕暮れ間近まで時間を潰しながら待っていると、近くに雷雲が3つ発生していて、落雷の恐れがあるため、イベントがキャンセルに!



観光客の大半は帰ってしまいましたが、諦められない人たちが、駐車場で待機しています。

レンジャーが、危険なので帰るよう指示しますが、それでも粘っていると、雷雲はコースを外れ遠ざかって行きます。




すると、間もなくこうもりが飛び立っていきます。

こうもりは、旋回しながら高度を上げていくため、頭上を何度も渦をまきながら飛んでいます。
小型のこうもりが、これから餌を取りに数百マイル飛んでいくのかと思うと、なんだかジーンとしてしまいました。

DSC04488
DSC04488 posted by (C)papigon_usa


これが、約一時間続きます。

小僧が楽しみにしていたイベントだったので、何とか見ることができてホッとしました。







ホテルに帰って、速攻でゴーカート場へ・・・

と言っても、ホテルの隣なので、徒歩2分。


DSC04493
DSC04493 posted by (C)papigon_usa



チョー懐かしいんですけどぉ! w

DSC04492
DSC04492 posted by (C)papigon_usa




20年前、一人で来たときにも遊んだゴーカートです。
(当然、車は新調されてますが)







早速、小僧と勝負です。



DSC04495
DSC04495 posted by (C)papigon_usa









DSC04496
DSC04496 posted by (C)papigon_usa









結果は、1ヒート目12周
長男、俺、次男でゴール

2ヒート目12周
ラストラップに長男を抜いて、俺、長男、次男でゴールしました。



今年5月にオーナーが変わって、新車になっていて、ほぼイコールコンディション。
パワーウェイトレシオで劣る分、コーナーテクで小僧を抜いたのです!
(自賛しないと、誰も褒めてくれません)w









結果はどうあれ、子供とこの場で遊べた事が嬉しかったんです。



まさか、20年後に我が子と戻ってくるとは・・・









小僧も大満足だった様子ですが、後で抜き方がズルイとか、色々もめてました。 w
















最終更新日  2010年10月12日 03時52分27秒
コメント(0) | コメントを書く

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.