000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Labo Baby Talk with サンサン

PR

X

全9件 (9件中 1-9件目)

1

あかちゃんの成長

2008年03月06日
XML
カテゴリ:あかちゃんの成長

水曜日、らいぽんを預かりました。

この日はおじいちゃんも早めに帰宅。

らいぽんに逢えるのを楽しみにしています。

らいぽんはどうも具合が悪いらしく

お鼻がでているし、咳もひどい。

でも、食欲はあって、よく食べたのですが

咳がひどく戻してしまいます。

戻しては食べての繰り返し。

ごちそうさまをして、席を離れ、

しばらく遊んでいたところ、

ホットカーペットに寝転がっていたおじいちゃんのところにいき

"Grandpa!" のサインをしながら、グランパと言っていました。

おじいちゃんはそれをみて、大喜び。

「そう、gran-pa ねぇ。遊ぼうねぇ。」とニッコニコ。

最近のらいぽん、grandpa と言えるし、サインもできるのです。

おじいちゃんが大好きなんですねぇ。

 

ひどかった咳がおさまってきたところで

"cereal" のサインです。

やはりお腹がすいているのです。

早速シリアルを出してあげると喜んで

食べていました。

症状が落ち着いて、もうもどしたりはしませんでした。

 

らいぽんは、 "Help me!" のサインも覚えました。

これからいろいろと要求してくるのでしょうねぇ。

最近、とみに demanding ならいぽん。

でも、小さなお手手で話しかけてくるらいぽんはかわいいです。

ことばもとってもかわいい。

昨日は、DVDの"train" の部分を何度も見たがって

"More!" と言いながら、moreのサインと"train"のサインを繰り返していました。

"train" は言えなくて、「でんしゃ」って言います。

家では英語とサインを盛んに使いますが、

保育園では誰にも通じないのでどうしているのかなぁ。

きっと使い分けているのでしょうね。

日本語はもっといろいろしゃべっているようです。

毎週、らいぽんの成長がとっても楽しみです。







最終更新日  2008年03月06日 12時59分11秒


2007年03月24日
カテゴリ:あかちゃんの成長

NPO法人イングリッシュ・ベビーサイン協会主催

第2回講師資格取得試験に合格しました」

という合格通知が届きましたぁ。スマイルグッド

昨年の10月から月一回のペースでEBS講師育成講座を受けてきて、

毎回の講座へ向けては課題が与えられ、それをこなしながら

受講生の面々と共に頑張ってきました。

そうして受けた資格試験。

合格通知が来るまでは心穏やかではありませんでした。ショック

でも、こうやって合格通知が来るとほ~っとすると同時に、新たな緊張が走ります。

さぁ、いよいよ本格的にEBS講師としてのお勉強をしていかないといけないなぁと

気持ちが引き締まります!!

試験に合格しただけでは現場でやっていくには十分ではありません。ひよこ

4月にAI講習がありますが、なんだか楽しみになってきました。足跡

受講生仲間のみなさん、

日本のベビー達のために、ママたちにEBSを導入していけるように

一緒に力をあわせて頑張っていきましょうねぇ。手書きハート

かわいい赤ちゃんとママたちに逢えるのが楽しみになってきましたよぉ。ハート

 

 







最終更新日  2007年03月24日 08時52分18秒
2007年03月01日
カテゴリ:あかちゃんの成長

らいぽんは7ヶ月になって、離乳食ももりもり食べるようになってきました。ぺろり

先日、らいぽんに逢う機会がありました。

そこで、ママと一緒にデニーズに行こうかという話がまとまり、行くことになりました。

その前に、デニーズには離乳食があるということがわかったので、、、グッド

うきうき!ハート

さて、デニーズにはちゃんとおこちゃまメニューがあり、

赤ちゃんのメニューもあって感動。ウィンク

らいぽんのママは、しらす入りのおかゆさんを選んで注文。

らいぽんのおかゆさんが先に来たので早速エプロンをしてあげて

  "Do you want to eat?"

 最初に一口お口に含んだとき、らいぽんの表情は、ん?これは何だろう?

というお顔をしていましたけど、おいしかったらしく、両手を動かしながら

大きなお口を開けて、もっとほしがっていました。スマイル

すかさず、

  "Yummy?"  "More?"

などと、ママと一緒にサインと話しかけをやりまくり。

まわりの人たちの目が気になりましたけど、そんなことお構いなし。

なんだか楽しくなってしまって、、、手書きハート

EBSって、遊び感覚で楽しいものですねぇ。

赤ちゃんのお目目を見ながら、サインをしながら、話しかけながら

ですから、きっと子育てが楽しくなりますね。グッド

ママも赤ちゃんも食事の時間が楽しくなるでしょうね。手書きハート

私が子育てしていた頃にもあったら良かったなぁと思いますねぇ。

今のところは一方的にサインをしているのですが、

これである日、サインをしてくれたら、嬉しくて感動するでしょうねぇ。

その日を楽しみに、、、

らいぽんママもお家でサインをしてくれていて、抱っこして欲しいときには両手をあげて

  "Up!" はしているようです。

そろそろ、いろんなことができるようになってきて、

まわりにも興味を示すようになってきて、ベビーサインが楽しみになってきましたぁ。スマイル

 

 







最終更新日  2007年03月01日 11時32分23秒
2007年01月03日
カテゴリ:あかちゃんの成長

ライポンはおじちゃんにジョリー ジャンパー


をプレゼントしてもらいました。

そして、パパとママが乗せてみたところ、もう、大喜び。

大はしゃぎで30分も乗っていたそうです。

こんな感じで、、、

jollyjumper5

 

jollyjumper6

 

jollyjumper2

 

jollyjumper3

 

jollyjumper4

 

jollyjumper1

 

らいぽんの世界が変わったようです。

大きな目を見開いて、周りのものに興味を示して、手を伸ばしています。

ベビーサインをしてあげると手の動きに興味を示します。

日々著しく成長しているように感じます。

こんな時期の赤ちゃん、大切に育てていきたいですねぇ。

世界平和に貢献できるようなそんな人になって欲しい。

だから、ベビーサインを少しずつ、、、

 

 







最終更新日  2007年01月06日 06時59分06秒
2006年12月07日
カテゴリ:あかちゃんの成長

ライポンのママが用があるというので

今日、ライポンを4時間ほど預かることになりました。

おっぱいを飲ませて、10時くらいから2時くらいまで。

ライポンは哺乳瓶でミルクを飲まない子なので

おなかがすいたらどうしようと、心配していましたが、

どうにか持ちましたぁ。

どうにかライポンとお話しようと、いろいろ考えました。

ベビーサインをしようと思うと、子どもに向かうときの

姿勢が変わるんだなぁと実感しました。

自分が子育てしたいたころはこんな風に、ことばで話しかけることは

あまりなかったような気がします。

でも、今は、ライポンに一生懸命ことばを話しかけている自分がいました。

Raipon, good morning!

Hi!

You are cute!

You want me to hold you up?

OK,  let me hold you up!

Shall we go out?

もう、たくさん、たくさんのことばをかけてあげている自分がいました。

公園に行っても、いろんなことばをかけていました。

まだサインはできなくてもまずは音としてお耳に入っているのだろうなぁと

サインをする前段階と考えて、いろいろ話しかけることもいいことかなぁと

思えるようになりました。

なんだかベビーサインを始めようと思ったことは

間違いではなかったと確信しました。

さぁ、これからいっぱい覚えて、ライポンとベビーサインで

お話できる日を楽しみにしよう。

英語でもお話できるようになったら、嬉しいなぁ。







最終更新日  2006年12月07日 23時05分48秒
2006年12月06日
カテゴリ:あかちゃんの成長

寝返り

四ヶ月になったライポン。スマイル

寝返りができるようになったようです。手書きハート

お目目がぱっちり。ぽっ

Babblingをするようになっています。ウィンク

コミュニケーションの始まり!?

日々の成長が楽しみなライポン。

ママが携帯で送ってくれた画像をアップしてみます。ハート

絵文字が限られているのでもっといろんな絵文字があるといいなぁ。

どなたか教えてくださいねぇ。







最終更新日  2006年12月06日 22時38分47秒
2006年11月27日
カテゴリ:あかちゃんの成長

7月の末に生まれた孫のライポンは4ヶ月になりました。スマイル

抱っこをすると首が座っているので、

しっかりとまわりを見回すことができるようになりました。ウィンク

日曜日、3時間ほど家で預かりました。

たっぷりママのおっぱいを飲んでいたので

よくねんねしていましたが、目を覚ましている間は

いろいろと話しかけると、よく声を出しておしゃべりをしてくれます。

あやすとよく笑います。スマイル

Peek -a - Boo の絵本を読んであげると

喜んで、ケタケタと笑い声を出すのです。

トム(私の連れ合いのニックネーム)は、何度もpeek-a-booをして

笑わせて楽しんでいました。

まだあまりベビーサインはしてあげることはないのですが

ちょっと泣いたときに、"Milk?" と言いながらサインをしてみました。

でも、ライポンは母乳派で、哺乳瓶がだいっきらい。号泣

だから、ミルクをつくってあげても結局は飲まなかったのです。

トムがどんな味がするかなぁと言って飲んでみたら、

「まずいなぁ、これ。」と言って捨てていました。びっくり

結局、ライポンのパパにベビーサインについてお話しすることは

できずじまい。あ~、道は遠いなぁ。しょんぼり

でも、そのときがきたら、つまり、もう少しライポンが大きくなったら

時間を作ってもらって、話を聞いてもらうと決めています。

まぁ、年明けになるかなぁ。のんびり構えることにします。ハート星

 







最終更新日  2006年11月27日 16時26分04秒
2006年10月26日
カテゴリ:あかちゃんの成長
英語は何歳ころから学ばせたらよいのでしょうか?

日本人なら誰もがもっている疑問でしょうね。

私の知人からいただいた情報によると、

☆文章をテキストで学ぶなら(「学校英語」)は、
小学校5年生から、もしくは5年生同等程度の学力を有し、
日本語の文法体系が身についていることが望ましい。
しかし[英語を聞かせる]ことについては、
どんなに早くても早すぎることはありません。
「聞こえる」と「聞き取る」には大きな差があり、
[聞き取れない言語は、話すことができない]からです。

(各民族言語のパスバンドの表から)
英語は2000ヘルツ以上12000ヘルツの言語であり、
これに対しスペイン語・フランス語、日本語は
それ以下の音域に属しています。
(ちなみに日本語は125ヘルツから1500ヘルツで完結する言語です。)
この数字からわかるように、英語と日本語では使用する音域が全く異なります。


音の聞き取りは、脳内の細胞単位で認識されます。
生後2年ほどで頻繁に耳にする言語の周波数帯に反応する細胞を残して
他はすべて消滅してしまいますので、外国語習得を目指すのなら、
少なくとも2才前からその音声を聞くことができる環境を整えていく
必要があります。
それ以降、特にオトナになってから外国語を聞き取れるようにするには、
人工的にその言語の周波数帯に対応できる細胞の
ネットワーク(ニューロン)を生成することが必要になります。
そのためには、長時間の聞き取りの繰り返しという
膨大な努力によって「その言語」を処理できる細胞を作るしか方法はありません。

神経細胞は大人になっても増えていくので、
何歳になっても学び続けることができますが、
大人になればなるほど細胞の生成に時間がかかるため、
モチベーションの持続も大きなテーマになってきます。
こどもが高いモチベーションなくしても、
あっという間に覚えてしまうのはこういう理由からです。

以上のような報告がありました。

ですから、英語のベビーサインは早期教育と言う発想から
するものではありませんが、
赤ちゃんの時からママが愛情を持って話しかけてあげる事によって、
赤ちゃんは、英語にも日本語にも対応できる脳が
育っていくと言うことになりますね。

English Baby Signs は心と脳を育てていく。

ん~、ますます、大切に思えてきます。






最終更新日  2006年10月26日 12時41分09秒
2006年10月09日
カテゴリ:あかちゃんの成長
秋晴れの中、孫のらいぽんのお宮参りをしましたよぉ。

ちょっと時期を逸してしまったのですが、
今日はすてきなお宮参り日和でしたぁ。

写真などちょっとアップしてみますね。

お宮参り1
ベビーカーですやすやおねんね。

お宮参り2
さぁ、これからみんなで神社にお参りするんだぁ。

お宮参り4
お宮参り3
お参りの間、お利口さんにしていた、らいとくん。
なんだか今日はほんとにいい子です。

お宮参り5
夜はみんなでお食事をしたんだぁ。


らいとくんと英語のサインでお話しするのが夢です。

でも、お嫁さんのお母様や叔母様はEBSのことをお話ししても
あまり認めてはくれなかった。
ちょっと残念。

でも、希望を持って頑張ろうっと。










最終更新日  2006年10月14日 07時45分03秒

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.