118657 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旧(従来)司法試験チェイス

PR

X

全844件 (844件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 85 >

2009.05.10
XML
カテゴリ:司法試験
結果はどうあれ?本試験が終了いたしました。

次は、論文本試験?です。

旧司法試験は、今年を含めてあと2回。

気を引き締めて、また、淡々と、です。

穏やかな気候にも恵まれました。

さすが本試験、気合が入り、3時間半の試験時間は、あっという間に過ぎ去りました。

この集中力を引き出してくれる本試験の物凄さを、あらためて実感いたしました。

そういう意味では、私のパワーのスケールともなる試験です。

でも、さすがに疲労困憊です。今現在は。

それは、また!!








Last updated  2009.05.10 23:08:31
コメント(0) | コメントを書く


2009.05.09
カテゴリ:司法試験
長らくの、ブログ休眠、申し訳ありませんでした。

いろいろと悪戦苦闘して、ここまでたどり着きました。

明日は、平常心で、背伸びせずに、あるがままの自分を表現してきます。

桜の花びら舞い散る春の夜に・・・・・。






Last updated  2009.05.09 22:47:52
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.26
カテゴリ:日々雑感
明日、正確には今日。

のっぴきならない仕事で室蘭市まで出かける予定。

仕事は母親と一緒であるが、父親の介護のことが気にかかる。

しかし、父親に状況を理解してもらい、少し我慢してもらうことになる。

車で、往復350キロ。冬道であり土地勘は皆無。

よって、移動には7~8時間を要するであろう。

加えて、当地で4時間費やすとして・・・・。

通常の業務よりはしんどいが、それは我が家の生活のため、

キッチリこなしてきます。

こういう時の勉強時間の捻出が大きな課題である。

怠けることはいとも簡単であるが、粘り腰で頑張るしかないでしょう。

隙間時間の活用・頭の中での思い出し、思索的学習etc・・・・・・・・。







Last updated  2009.01.27 01:08:26
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.23
カテゴリ:日々雑感
今日は、降雪ではなく、降雨。気温プラス8度。

近年、一月に雨が降ることなど、記憶にない。
降雪量も少ない。

やはり、地球温暖化の兆候か?

住まうのにはありがたいが、
しかし、例年とは違う気候に不利益を蒙る人たちもいる。

急なチェンジには、人々は戸惑うが、
しかし、将来的に期待値のあるそれは受け入れられる素地がある。

気候と政治のベクトルは異なるが、
しかし、人間の基本的生存の無価値的判断は共通する。






Last updated  2009.01.24 00:37:04
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.20
カテゴリ:日々雑感
日本時間明日深夜。
オバマ氏が、米国新大統領に就任する。
全世界中が注目。

真に、慶賀すべきことであるが、
未曾有のクライシスに直面している世界にあって、
これからの彼の手腕に期待を寄せるものである。

ないものをねだってはいけないが、
この日本国にあっても、このようなリーダーの登場が望まれる。

軍国主義の台頭(大本営・ヒットラー)やそれに類する社会的勢力の台頭は
決して許容されるべきではないが、立憲民主主義を錦の御旗にして、
全国民の総力が求められ、試されている。それが現状だ。

原点に返って、リスタート。である。






Last updated  2009.01.20 17:48:03
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.19
カテゴリ:日々雑感
国家は、その構成員たる国民のためにある。立憲民主制の原点である。

国会議員は、エレクションにより選出され、彼らは「全国民の代表」(憲法第43条1項)である。

しかし、実際の国会の活動・国会議員の所作を観察するに、この憲法の規定・理念・趣旨
に齟齬をきたしている局面だらけである。

党利党略・政治家の自己保身etc・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

確かに、国会議員一人一人は「全国民の代表」(=自由委任)であり何からも拘束されないで行動しうのが憲法上の通説ではあるが、しかし、個々の政党自体の拘束・制約が個々の国会議員の行動・活動を過度に制約し過ぎるきらいが多すぎる。

ここに、政党政治(トリーペルの4分類・日本国憲法下「政党」の存在を容認)の限界を見出すことができる。

既成の枠にとらわれない、真にこの日本国の将来のための建設的なパースペクティブをもつ人材の登場が望まれる。






Last updated  2009.01.20 00:27:44
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.17
カテゴリ:司法試験
1月22日から、出願書類が法務省で交付される。
今年もこの時期がきた。

最終合格者100人(予定)の椅子を獲得するするためのレースが、
もとより実質的にも、形式的にも始まることになる。

身が引き締まる思いがする。






Last updated  2009.01.17 20:06:50
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.14
カテゴリ:日々雑感
今日、中央大学理工学部校舎内で高窪統教授が何者かに刺殺された。

私には、特別の感慨ある。

彼の父親・中央大学法学部教授であられた故高窪利一教授に、
並々ならないお世話を頂いた経験があるからである。

今回、あってはならない事件に巻き込まれしまったご子息。
本人・ご家族・ご親族・いまは亡き高窪利一氏。
筆舌に尽くし難くご無念なことでしょう。

本当に心からご冥福をお祈り申し上げます。






Last updated  2009.01.14 23:14:49
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.11
カテゴリ:日々雑感
夕食中、父親とともに、相撲を見た。

横綱・朝青龍VS小結・稀勢の里戦。

横綱が危なげに最後は押し出して勝利。

土俵際で、小結を押し出したときの「最後の一突き」が問題。

TVを見た人は、この状況が分かるであろう。

この一突きをした意思に、彼の「品格」がまた問われる。

私との相性は、「×」である。

解説者の舞の海さんも、曰く、「さいごのは、余分でした・・・・」。






Last updated  2009.01.11 20:40:28
コメント(2) | コメントを書く
2009.01.10
カテゴリ:日々雑感
新雪の上に、猫の足跡。

我が家の玄関の前にあった。

跡を追いかけて見ると、お隣さんのお宅、その先のお宅、と続く。

秋口からよく見かけた若い「三毛猫」の足跡かもしれない。

この冬、しかも一年で一番寒いこの時期、どこで寒さをしのぎ
どこで餌にありついているのか?

心配だ。逞しいといえるが、昨年生まれた猫にとってはつらすぎる
試練。

せめて、餌くらい与えてみようか?

どこかのお宅の飼い猫であって欲しい。






Last updated  2009.01.10 22:10:34
コメント(0) | コメントを書く

全844件 (844件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 85 >


© Rakuten Group, Inc.