201702 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

クラカメと現像(+旅)

PR

Calendar

Category

Archives

Nov , 2019
Oct , 2019
Sep , 2019
Aug , 2019
Jul , 2019

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

チェコのカメラ

Jan 20, 2008
XML
カテゴリ:チェコのカメラ
yf_02.jpg
Flexaret6 + Fuji PREST400

南由布駅より由布岳を望む

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ  にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ






Last updated  Jan 20, 2008 11:07:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 11, 2008
カテゴリ:チェコのカメラ

12.jpg

 

06.jpg
(Flexaret VII + TMAX100)

マンションが次々と建って、風景が変わって行きます



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ






Last updated  Jan 11, 2008 11:49:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 9, 2008
カテゴリ:チェコのカメラ
05.jpg
11.jpg
(Flexaret VII + TMAX100)

パッと見、ヨーロッパかどこかの街に来てしまったのだろうか?と錯覚してしまう町並みであるが、千葉県の新興住宅地である。

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へにほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ






Last updated  Jan 9, 2008 09:14:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 8, 2008
カテゴリ:チェコのカメラ
03.jpg
(Flexaret VII + TMAX100 6x6)

チェコの名機フレクサレットの優秀さは色々なサイトで紹介されている。1型から7型の中でも6型は写りといい、メカの安定度といいシリーズ最高傑作とも言われており、私も異論はない。
逆にシリーズ最終作の7型(FlexaretVII)は懲りすぎたギミックが仇となり、メカトラブルが多発し、修理・調整が難しいとも言われている。
が、多様なギミックは逆に撮る愉しみを倍増させてくれるとも思う。
ブローニーでは6x6はもちろん、6x4.5、35ミリでは24x35と24x24のフォーマットがオプションとして使用できる。
35ミリフィルムでスクエアフォーマットが撮れるなんて、遊び心をくすぐる仕掛けである。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ







Last updated  Jan 10, 2008 12:33:28 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 1, 2007
カテゴリ:チェコのカメラ
現像が進まない代わりと言っては何だが・・・私が実際に使ってみて気に入ったり、面白かったクラシック・カメラを紹介していきたい。
第1回目は、色んな意味で手の掛かったOpemaI型とII型である。
以前「オペマ兄弟」として紹介した2機種であるが、写りの点であまり良い評価は受けていないみたいであるが、私的には時にソフトに、時にシャープに描写するレンズが面白いと感じた。
012.jpg
(↑OpemaI)
125.jpg
(↑OpemaII)
ロシアンレンズはちょっとした陽の光の影響でフレアが出たりするが、Opemaのレンズは逆光にも強く、シャープに輪郭を描いてくれる。
また軽くソフトなシャッター動作は、多少のスローシャッターではブレないメリットもある。
ただ扱いにくい点として、フィルムのフォーマットが一般的な横35ミリではなく、32ミリである所。これはフィルムスキャナ泣かせである。
また、フィルム送りの調子が悪く、二重露光が頻発したのも痛かった。
09.jpg
ただしこれはメカの問題ではなく、付属していたフィルムを巻き取るスプールが純正のものではなく、少々寸足らずであったためと判明した。
試しにスプールの上に適当なスペーサ(私はフィルムパトローネを分解し、上下の蓋を使用)をかましてやれば、問題なくフィルム送りができることが確認できた。
独特のシャッター音や手になじむサイズなど、愛すべき点も多かったカメラであったが、スキャンの辛さに負け、結局手放してしまった。






Last updated  Jul 1, 2007 10:58:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 17, 2007
カテゴリ:チェコのカメラ
以前フレクサレット7の645アダプタで失敗した事を書いたが、最近その当時同じ浅草で取ったカラーネガの存在を思い出した。
こちらは綺麗に17枚撮れていた。
フレクサレット7は一台で6x6、6x45、35x24mm、24x24mmと様々なフォーマットをアダプタとスイッチで切り替えることができるカメラである。その分、アダプタの装着が甘かったりすると適正にフィルム送りがされないようだ。
ネットではメカが弱いなど評判が芳しくない機種であるが、私的には写りも使い勝手も良く、ずっと手元に置いておきたい一台である。

cl645_01.jpg






Last updated  Jan 18, 2007 02:11:50 AM
コメント(1) | コメントを書く
Sep 9, 2006
カテゴリ:チェコのカメラ
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

akiba.jpg

JR秋葉原駅の昭和通口を出て浅草橋方面に向かう途中に美しいアーチを発見した。
アキバの駅自体は色々と改装されてしまったが、このような構造物を造り直すのは相当大変なのだろう。






Last updated  Sep 10, 2006 12:28:35 AM
コメント(1) | コメントを書く
Sep 4, 2006
カテゴリ:チェコのカメラ

何気なく撮ったスナップだが、描写はイケてると思う

bw04.jpg

bw05.jpg







Last updated  Sep 5, 2006 12:39:16 AM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 29, 2006
カテゴリ:チェコのカメラ
フレクサレット5はフードが無くても良く写った。

bw03.jpg

bw02.jpg

bw01.jpg






Last updated  Aug 29, 2006 11:43:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 28, 2006
カテゴリ:チェコのカメラ
フレクサレット7に645マスクを付けて撮ってみたが、フィルム送りが悪く、6x3.5の写真となってしまった。
中途半端なパノラマ写真のようだ・・・

645-1.jpg

645-2.jpg






Last updated  Aug 29, 2006 11:34:47 PM
コメント(0) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.