188046 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

SuZuKinの花と食

PR

X

全396件 (396件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 40 >

2007.10.09
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
いつもご覧下さっているみなさま、ありがとうございます!!
特にいつもコメントくださるリピーターのみなさまには感謝しております。

さて、“Suzukinの花と食“は、写真がいっぱいの為、こちら引越ししました。


HNも“suzukin163” ⇒ “suzukin2”となります!
また、“お気に入り”に入れて下さると嬉しいですぺろり


引き続き、第2弾もよろしくお願い致します。







最終更新日  2007.10.10 00:12:46
コメント(60) | コメントを書く


2007.10.01
今度はアレンジ編です。
器と花材のイメージが合ってるかも~さくら
暑い期間全然家に花を置かなかったけど、やっぱり家の中に好きな花があるのっていいなスマイル


黒蝶2.jpg

KICX7111.JPG


黒蝶って大好きなんだけど、写真を撮るのが難しいのは私の腕がないからだろうか??
特に今回のような明るい色と一緒に撮る時!!
黒蝶を明るく撮ろうとして露出を上げると、バラが白光りぃ~!びっくり
・・・で、バラに合わすと黒蝶が黒い何の花ですか???・・となる号泣
アレンジはサササとできたけど、結局写真を何枚も撮ることになりました・・・。
たくさん撮っても結局は画像編集・・・・

カメラ教室にでも行きた~い雫
その前に、一眼レフ欲しいwww
カメラ教室に行ってもこんな古いバカカメラ持って行ったら恥かいちゃうぽっ
ヒデきん、聞いてんの~?!!耳






最終更新日  2007.10.01 21:18:19
コメント(18) | コメントを書く
2007.09.29
なんだか久しぶりのアレンジです。
久しぶりにお気に入りの花屋さんへ寄り、あぁ~すっかり秋の花材になったなぁ・・なんて思いました。
暑くなってから、すっかりやる気がしなくなってしまい2ヶ月くらい?やっていなかったら、手が完全にぶっている~!
ついでにカメラの腕も落ちてるのがわかる・・・雫

というわけで、秋の花束アレンジです。
ちょっとやらないだけで、手がにぶくなるなんて・・・。

タテ2.jpg

花束up.jpg

黒蝶アジサイ.jpg

このアジサイ、グリーンだけど黒蝶みたいな色が入ってて超お気に入りさくら
アレンジも作ったのでまたアップします~。






最終更新日  2007.09.30 10:48:00
コメント(12) | コメントを書く
2007.09.14
カテゴリ:グルメルポ
Qと大好きなホテル巡り。
今回は今月上旬、日比谷にOPENしたばかりのペニンシュラホテルです。

OL時代の同期だったQとまだ中国返還前(←古くて笑える)に、香港のペニンシュラホテルへ行った時、ホテルの建物は重厚で豪華だし、生演奏の音楽を聴きながら優雅にアフタヌーンティーを食べた思い出がすごくいい思い出になっていたので、このOPENは特別待ち遠しかったのです。


■ロビーの大きなオブジェ。竹で出来てたのかな??
オブジェ.jpg


■アフタヌーンティ。左上にはホテルに入っているYOUKAENの活けこみが見えます。
tea.jpg

アフタヌーンティーが運ばれてくると・・・。
デザートとサンドウィッチがおままごとか?っていうくらい小さい!!
・・けど、食べ終わると結構満腹なのでヨカッタ。
・・でも、周りにいた1人で来ていたおばさんは、このアフタヌーンティーにでっかいハンバーガーとポテトを食べていたのは見逃せなかった雫

スコーンもサンドウィッチもデザートも全て美味しいきらきら
OPENしたてなので、カトラリーがまだ新品で美しく輝いているきらきら

このセットに含まれているティーは選べて、私はダイエットティーっていうのにしたんだけど、微かに甘くてバラの香りがして美味しかったです。



う~ん、ここのペニンシュラは香港のイメージとはかけ離れてました。
思ってたより、小さいです。
今外資系ホテルで流行りの和モダンってヤツでしょうか。
泊まってみたいけど、安くて6万円~ですって。
さぁ、帰るか。









最終更新日  2007.09.16 01:16:12
コメント(12) | コメントを書く
2007.09.02
カテゴリ:お花屋さん・庭
今年の夏も池に咲く睡蓮を楽しみにしていたのにぃwww
2鉢新たに買ったのに何故か育たなかった号泣
恐らく前半、
・ホースが壊れてて池の水が足りなかった
・何故かアブラムシが去年より多い

ん~やっぱり、水の量が問題だったなぁ・・・
とガックリきてた夏が終わる頃・・・

去年は咲かなかったホテイ草の花が咲いたきらきら
最後に一花咲かせようって~のかい?
ホテイ草っていうのは、あぁ~っという間に増えます。
増えすぎて池から何株か抜いて脇に置いといた株からも花が咲いていてびっくりびっくり
そんな増えすぎてイヤになってしまうホテイ草ですが、花はキレイきらきら
1日咲いたら次の日は咲かないので、咲いた日はじぃ~っと眺めてました。

KICX7029.JPG


右下にバッタがいるのわかりますか?
も~今年は、アブラムシも多かったけど、バッタも多くて睡蓮の葉が、ぼろんぼろんです雫






最終更新日  2007.09.02 22:36:05
コメント(10) | コメントを書く
2007.08.29
カテゴリ:おでかけ
ちょっと経つのですが・・・

今のところに引っ越してから毎年行っている多摩川の花火大会へ行ってきました。
今年は、川崎市と世田谷区の花火大会が同時開催だったので、同じところから2ヶ所の花火大会をみることができました。

目の前のグループがおもしろい大笑い
小学6年生くらいなんだけど、男の子達が女の子達のために、場所取りをしたり飲み物を運んだりと・・・涙ぐましいねぇwwww雫

少し涼しくなって、日が短くなってきた今日この頃。
もぅ、夏も終わりだな。

写真は、携帯カメラなのでイマイチぃwww






最終更新日  2007.08.29 19:29:50
コメント(6) | コメントを書く
2007.08.28
カテゴリ:ひとりごと
ひとりごとです。

今月は、中学・高校共に部活の同窓会がありました。
6年間ブラバンでホルンを吹いてました。

mixiやゆびとまに登録してから、会いたかった懐かしい友達や部活の先輩や後輩達に会えてすごく嬉しい。
もっと早く携帯が普及していれば、もっとたくさん再会できたんじゃないかなぁ・・・。
随分会ってなかったのに、しゃべり出すとその当時に戻ったみたい。びっくり

高校の時に開いた定期演奏会のビデオテープを同期に借りて観てみました。
(自分のテープはナント開けたら、カビカビでダメにしてしまった。)
大人になってからプロのCDの音楽を聴いているせいか、下手くそ~(笑
なんだ?この演出ww大笑い
ヒデきんが、「痩せてるぅ~!」と、ウケている!すいませんねぇ!!怒ってる
今は少子化でコンクールにも出れない程、人数が少ないらしい。
今の子は、部活に入るのも少ないとか。


中学のブラバンは、100人近くいた大所帯。
副部長だったのだけど、中学の記憶って・・・・雫
今回は、2コ下の後輩が多かったんだけど、自分が3年生の時の1年生って殆ど覚えてなかったんだけど、後輩の方はすごい覚えててビックリした。
確かに自分か1年の時の3年は覚えてるなぁ。
中学ん時の先輩って先生よりエライんじゃないの?!って感じだったしなぁ。
挨拶ばっかりしてた大笑い
当時のコンクールの写真とか見せてもらって懐かしい・・・。


何十年も会っていないから、会うまでドキドキだったけど、中学・高校共に懐かしく嬉しくもある宴となった。


中学も高校ん時もブラバンって土日も夏休みもとにかく毎日練習があって辛くて何度も辞めようかと思ったけど、こんなに時間が経っても同じ共通の話題を語って楽しめる日が来るなら、辞めなくてヨカッタと言わざる終えない。
母がよく、「部活とかその時にしかできないことは、やっておきなさい!お金を稼ぐ(バイトのこと)のなんて大人になってからできるから!」と言っていたけど、ホントその通りだった。



▽私が中学の時に描いた演奏会のパンフレットの表紙。
こんなものとっておいてくれていた!後輩に感謝。
usa.jpg






最終更新日  2007.08.29 01:21:09
コメント(8) | コメントを書く
2007.08.26
カテゴリ:おでかけ
今月はスゴイ更新をさぼったので、さぁ~これからは・・と思った矢先に、ディスプレイが気のせいかなんか暗い?かと思ったら終いには真っ暗になった号泣
結局買うハメに・・・修理って高いんだもんなしょんぼり

さてと、スクール(兼ショップ)の仕入担当の方に、先日初めて大田市場へ連れてってもらいました。
東京モノレールの流通センター駅から徒歩10分ぐらい。
この辺は、倉庫街でたくさん名の知れた企業の倉庫がたくさん。



この市場はアジア一大きい花市場だそう。
ここで取引されている85%が国産。
残り15%が輸入でそのうちの10%がグリーン。



取引は、3パターンあって
 ・予約取引
 ・相対取引
 ・セり
今はネットで予約できるし、昔に比べて仕入れも少し楽になってるそう。
ちなみに、引率して頂いた仕入れ担当の方は、今日だけで400種類の仕入れだったと聞いてビックリ・・・びっくり
ブライダル、スクール、ショップ(小売店が数店舗あります)を経営してるけど、そんなに種類をおくものなのか・・・。



倉庫の中には、切花と鉢を取り扱う仲卸店が、15店舗くらいか??軒を連ねる。
資材屋さんも数店舗ありました。
それぞれ、店に特徴があるらしく、あの店は珍しい花が得意だとか、手に入りにくい注文はここへとか裏話も面白い。

今は花屋の閑散期なので、ヒトも花も少ないとか。

▽仲卸店舗が並んでいる。
KICX7023.JPG
KICX7024.JPG



セリの様子をガラス戸越しに見学していたら、ナント・・・!!
なぁんかスゴク日に焼けたヒトがこっちを見ているなぁ~と思ってよく見たら・・・
前のバイトの店長だった!!!びっくり
こんなにたくさんのヒトがいるのになぜぇ~??!!
すぐに携帯が鳴って、「suzukinさん、何してんの~?」だって!!大笑い

さてと・・
このセりがオモシロイ!
セりと言ってもすっかりコンピューター化されていました。
3つの取引形態の中では一番安く仕入れられる手段だそう。
オークションと言うと普通値上がりしていきますが、セリは逆でどんどん値下がりしていって一番粘ったヒトが、安く手に入れる仕組みになっているらしい。
欲しい値段の時にボタンをすばやく押す仕組みになっていて、みんな一斉に押すので人気のあるものだと、かなりの店があぶれるらしい。
欲しい花が手に入らなかったりすると、仕入れの方はゲットした仕入れの方に頭を下げて譲ってもらうこともしばしばだとか・・・大変ですねぇwww雫


▽奥にあるすべり台みたいなのは、ベルトコンベアーでこれに乗ってセリで落とした箱が荷捌きのところへ運ばれて店の番号ごとにカートへ並べられるそう。
KICX7025.JPG


ちょっと遠いけど、この前行った世田谷とはまた雰囲気が違い興味深い見学でした。






最終更新日  2007.08.26 23:03:39
コメント(12) | コメントを書く
2007.08.19
カテゴリ:旅行記
すっか~りおさぼりして、久しぶりの更新になってしまいました雫
って最近この出だしが多い。
昨日からようやくやや夏の暑さのピークを超えた?とか思いつつもやっぱり暑い暑い。


今年もまたヒデきんの実家へ帰省。
ここに来ると、ホント違う土地に来たなぁとつくづく思う。
とにかく、人ものんびりしてるし、すぐ近くに山川海があって、ホントは肉眼でこんなに星が見えるのかぁ~と田舎があるのってやっぱりいいかも。


今回は車で近くの滝へ連れてってもらいました。
マイナスイオンあびまくりきらきら
その横には、ヒデきんが子供の頃よく遊んだらしい大きな川が流れています。
その川と平行に走っている鉄道があるのですが・・・

ナントSLと遭遇!!!
1日2,3本しかないらしいのでちょっと嬉しい。
未だにこんな煙上げて走っているなんて信じられないwww
びっくり汽笛の音がまさしく999じゃないのwwww

SL.jpg


今回の帰省で一ついいことが!!

柴犬のサクラがようやく私に懐いてくれましたwww
前回、近づくとうなられるし、エサあげても食べてくれなかった号泣

今回は滞在中毎日お散歩に連れてってあげたからかなぁ?
お手はしてくれるし、舐めてくれるしwwww
ようやく私も認めてもらえた???


デュランタ.jpg

▲ヒデきんち宅の目の前
目の前には川が流れていて、その周りにはたくさん花が咲いてます。
写真は、私の大好きな紫のデュランタ。
ランタナとか私の顔より大きいヒマワリとかたくさん見掛けました。






最終更新日  2007.08.19 18:49:54
コメント(16) | コメントを書く
2007.07.31
『1リットルの涙』っていうドラマはご存知ですか~?

私、再放送で初めて観ました。
今日は最終回でした。
実は、最終回に亡くなって終わることすら知らなくて・・・今日は、かなりショックを受けました。(かなり話題になっていたドラマなのに疎いな私。)
快復に向かう病気ではないことはこのドラマを通して知りましたが・・・。

陣内孝則はなんだか、菊次郎っぽかったけど・・
薬師丸博子の演技が上手くて、改めてすごい女優さんだなぁ・・・と。
沢尻エリカも、こんなキレイな病人いるか?っていうぐらいかわいかったです。うっしっし

なんだか見逃した回もあるけど、どの回も泣けるwwww
「自分でできることが、なくなって行く」っていう言葉が頭に残ります。
でも、闘病記によって多くの方を励ますことができましたね。
今日は泣きすぎて、めまいがしました・・。

実は、我が家も歳の離れた兄が中学に入って間もなく、特定疾患に指定される難病になり4年間ずっと入院生活を送っておりました。
その時の我が家の状態とこのドラマはかぶるところがあります。
幸いにも私の兄は快復し、現在は落ち着いて普通に生活していますが・・・。

当時のことを振り返ると、兄もがんばったけど、母の気丈な振る舞いはもすごい・・・自分だったらできるかな?
私は母が泣いている姿を見たことがありません。
でも、きっと陰では泣いていたんでしょうね・・。

中学は殆ど学校へ行けなかったので、高校受験の時はかなり悩んでいたのは、幼いながらも感じていました。
兄は義務教育なのに3年生を2回やることを選択しました。
結局、院内学級(病院内で勉強)と教科書ガイドを全部買って勉強して上位の高校へ進学することができたのでよかったです。
この時の母の笑顔は忘れられません・・。
後にも先にもこんな笑顔は見たことありません。

あと、このドラマを観て思い出すのは、クラス替えのたびに同じクラスのみなさんから千羽鶴を頂きました。
千羽どころでない数じゃなくなりました。
クラスの友達も家や病院に来てくれて励ましてくれたことは、今も私は感謝してます。

ドラマに「どうして、病気は私を選んだの?」というセリフがあります。
ホントに病気は突然やってきました。
どうして、あんな元気だった兄は病気になったのか??
大人になった今もわかりません。
どうして選ばれたのかなど。

医学の進歩はスゴイと言うものの、まだまだたくさん治療方法が確立されていない病気があるようです。
将来、この世から病気が無くなる日が来ることを願ってもやみません。






最終更新日  2007.08.01 00:36:16
コメント(14) | コメントを書く

全396件 (396件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 40 >


© Rakuten Group, Inc.