227020 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

弁護士 林さやかの日記 ~仙台女性弁護士の奮闘~

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Favorite Blog

行政書士長江博仁 ブ… 長江@行政書士さん
泣き寝入りしない 国… クラーク リーさん
探偵興信所ライフ・… 探偵フロンティアさん
イタリア在住Rainbow… Aliceさん
YOHEI KAJIYAMA OFFI… 梶山 陽平さん

Comments

riekenpi@ Re:弁護士10年目に突入しました。(10/06) 初めまして!仙台で弁護士をなさっている…
みっちャん@ Re:バタバタの毎日(09/27) こんにちは。 弁護士さんは、本当に大変な…
許認可&相続の山崎事務所@ Re:夏が終わりそうで終わらない(08/31) 初めまして。大学のPRビデオで貴職のこ…
norio-papa@ 墓参り。 寒さ暑さも彼岸まで! 両親に震災の報告…
yasasikunareta@ オススメ めぐリズムの 蒸気の温熱シートけっこう…

Freepage List

Headline News

2016.05.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日はこどもの日でした。
という訳ではありませんが、子どもに関することを書こうと思います。

ここ数年で、赤ちゃんや幼児を連れた親のために、トイレ施設はかなり充実してきました。
おむつを替えるベビーベッドがトイレに備え付けてある施設も増えましたし、
トイレの隣に、授乳室も含めて、おむつ替えベッドのあるスペースがあるところも増えました。

大きな駅には、構内に授乳室が完備してあるところも増えましたね。
仙台駅も、以前は新幹線改札内の3階にしかなかったのが、
この改装で昨年くらいから2階の普通列車の改札内にも設置されました。

小さい子を座らせる子ども用シートが設置してある個室も増えました。
これは、公共施設に限らず、デパートやスーパーなどの、多数の人が利用する施設には
必ずありますよね。

しかし、まだまだ普及していないものがあると思います。

それは、子ども用の補助便座付きの個室です。
自分の子どもがトイレトレーニングを始めて気づいたのですが、
外出先で、大人用のトイレに子どもを座らせるのは不安定だし、子どもも怖がります。
その際に、補助便座があると、そこに安心して座ってできます。
しかも、補助便座が必要な年齢の子どもは、衣服を完全に脱ぐ必要があるので、
できれば、子どもが素足で立っても大丈夫なスペースまでないと、なかなか難しい。

まあ、補助便座を利用する年齢なんて1~2年くらいのとっても短い間ですから、
そこまで普及しないのは当然だと思います。

赤ちゃん用品のお店には必ずありますが、
それは、多分商品紹介の意図も込めてのことでしょう。

よくあるのだと、高速道路のSAなどの多機能トイレでしょうか。

他はなかなか見つかりません。

しかし、なんと、我が事務所の入っているビルの下にある
仙台パルコでは、この補助便座付きの多機能トイレがあるのです!!
全ての階にあるわけではありませんが、複数の階にこのトイレが設置してあります。

始めて見た時は、ちょっと感動しました。
灯台もとくらし、とはまさにこのことですね。










Last updated  2016.05.06 13:57:31
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.