569171 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

81歳のブログ

PR

プロフィール


s_wada

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2022.01

コメント新着

Edwardbug@ Adobe.Photoshop.CS6.v13.0.Pre.Release.Incl.Keymaker-CORE 64 Bit Steptgaiptbic [url= <small> <a href="ht…

お気に入りブログ

2005.09.20
XML
カテゴリ:がんの話
  5月に前立腺癌が見つかって、8月に手術することにしてバンコクに戻った。大学の先生にその話をしたら、バンコクで一番ご利益のあるプラ・プームにお参りに行こうということになった。そして、6月末に日本に戻る前にお願いに行ってきました。

  プラ・プームというのは日本語にすると祠(ほこら)かな?日本では、今でも、ビルの屋上に鳥居と神棚が祀ってあるでしょ!あれのタイ版です。タイのは、大抵キンキラキンだけどね。

  最もご利益のあるプラ・プームはワールド・トレード・センターや伊勢丹と筋向いにあるエラワン・ホテルの角にあるプラ・プームです。ここにはヒンズー教のブラフマー(梵天)、ある資料によるとブラーマ神(弁財天)が祀ってあります。この神様は顔が4面、手が8本です。

  このエラワンのプラ・プームでは願い事が成就した人がお礼のタイ・ダンスを奉納するので、専属のダンサーがいます。ダンスを見るだけでもお得です。

  さて、8月の手術の予定を7月に早め、今日で2ヶ月になります。それで、一昨日の日曜日お礼参りに行ってきました。本当はダンスを奉納するといいのだけれど、数百バーツするらしいので、ケチって、単に50バーツの線香をあげるだけでお参りしてきました。手術は無事に終わっているので、まあ、いいか!!ということですが、次に何かお願いしたとき、ご利益がないかな??






最終更新日  2005.09.20 16:26:14
コメント(0) | コメントを書く
[がんの話] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.