000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

81歳のブログ

PR

プロフィール


s_wada

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2022.01

コメント新着

Edwardbug@ Adobe.Photoshop.CS6.v13.0.Pre.Release.Incl.Keymaker-CORE 64 Bit Steptgaiptbic [url= <small> <a href="ht…

お気に入りブログ

2005.09.22
XML
カテゴリ:がんの話
 病気をすると良い意味で人生観が変わるとか、人柄が変わるとか、言いますね!病気はしないにこしたことはないけれど、ネガテイブだけでなく、それを機会に何か得るものがあるのは良いことだと思います。

 そのことは、頭ではぼんやり思っていましたが、今回前立腺の手術をして実感として一つ感じています。

 これまで、バンコクの大学で出勤は朝7時、夕方5時に帰宅するという生活をしていました。しかし、手術の後遺症で尿漏れがあるので、できるだけアパートで生活することにしました。出勤は10時、午後3時には帰宅します。まさに大名勤務ですね。

 そのため、毎日、朝7時から9時と夕方4時から5時はアパートで仕事をします。トータルの働く時間は少し減っていますが、落ち着いて考える時間が増えました。落ち着いて考える時間が増えることによって、いろいろのことに気がつき、創造的に考えられるようになりました。これは、自分でも予想外のことでした。転んでも、ただでは起きないぞ!と病気の効能を実感しています。

Please visit my HP: http://www.bencharong.net/






最終更新日  2005.10.14 08:59:18
コメント(0) | コメントを書く
[がんの話] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.