000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

81歳のブログ

PR

X

プロフィール


s_wada

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2021.10

コメント新着

ウーテイス@ Re:パスポートにハンコ押してもらえなくなった(11/10) 入国のハンコは無し。出国のハンコはどう…

お気に入りブログ

2005.10.21
XML
カテゴリ:おすすめ本
 ブックオフが日本中にありますね。

 時々行きます。安く本が手に入るので、確かに、便利です。

 しかし、本を売るとなると、恐ろしく安いですね。それと、新しい本で、売れ筋でないと買ってくれません。

 ある時、「広辞林」「広辞苑」が余分にあるので、売りにいったら、これは引き取れませんと言われました。いずれも新品で買ったら1万円くらいする本です。仕方がないので、いかにしてこれを生かすかを考えて、重い本をバンコクまで持っていきチュラロンコン大学に寄付しました。

 ブックオフでは、当然ですが、本は金儲けの道具ですから、本の持つ文化的価値などはどうでもいいわけです。

 それに較べ、従来の古本屋さんは、本の文化的価値を求めるお客さんも相手にしますから、引き取る本の範囲も広く、結構古い本でも引き取ってくれます。

 ブックオフは古本の新しいビジネスモデルを作りましたが、書籍文化は破壊したと私は思っています。






最終更新日  2005.10.21 08:38:11
コメント(1) | コメントを書く
[おすすめ本] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ブックオフは書籍文化を破壊する!(10/21)   mochi0611 さん
確かにブックオフをそういう風に見ることも出来ますね。文化と利潤主義がぶつかってしまうのは否めない気もしますが、文化は後世にしっかり伝えていかなければならないものですからね。ん~難しい。 (2005.10.21 17:56:21)


© Rakuten Group, Inc.