000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

81歳のブログ

PR

X

プロフィール


s_wada

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2021.10

コメント新着

ウーテイス@ Re:パスポートにハンコ押してもらえなくなった(11/10) 入国のハンコは無し。出国のハンコはどう…

お気に入りブログ

2005.11.01
XML
カテゴリ:おすすめ本
宮城谷昌光(みやぎたに・まさみつ)著 「侠骨(きょうこつ)記」講談社文庫 本体467円。

「侠骨」とは「わが身を惜しまず、人の難儀を救いに駆けつけ、生死の境を渡っても、才能を自慢せず、ほどこした恩を誇るのを恥をする者」の気骨・人格を言う。
宮城谷さんの小説は、昔から気になっていたが、いまだ読んだことが無かった。新聞の広告でよく目にするが、なんだか、難しい漢字が並んでいて、読む気にならなかった。

今回初めて短編を読んだ。

宮城谷さんの小説に出てくる主人公は、いずれも、ひとかどの人物である。そのひとかどの人物のさわやかな活躍を描写する。私など、とても、登場人物のようなさわやかな快男子ではないが、他人事としても、そのような活躍の描写を読むのは楽しいものである。

ちっとは、そんな人物に近づけるかもしれない、と思いながら。






最終更新日  2005.11.01 14:40:52
コメント(0) | コメントを書く
[おすすめ本] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.