997596 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

すわんの気ままなDiary

すわんの気ままなDiary

PR

全3467件 (3467件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2022.08.05
XML
テーマ:温泉旅行(42)
カテゴリ:お出かけ
今回当選した宿泊券は1泊2名で
宿泊先はホテル天坊

伊香保温泉では老舗で大きい方かな?

ホテル入り口玄関前ではおかみらしき方がお出迎え
目の前の空いているところににどうぞとのこと

チェックインのためフロント前に並ぶ

3か所でやっているがなかなか長く感じる。
疲れているし立って並んで待つのはつらい。

やっと順番が来ました。
招待券を出すと
あらかじめ予約してあったこともあり
簡単に食事時間やお風呂の説明があり
何も書かずに部屋のキーを渡される。

部屋は一般的なふつうの和室でした。
さっそくお風呂です。

お風呂は2か所あって
天晴(あっぱれ)大浴場はとても広くて
しろがねの湯、こがねの湯両方あって
とてもよかったです。

夕食後地下の岩風呂に行きました。
こちらは野趣あふれる感じのお風呂でした。

食事は夕食、朝食ともにバイキングでした。
好きなものを好きなだけ食べられるのはうれしいけれど
コロナ渦で並んでおかずを取るのは密になりやすいし、
そのたびにマスクと手袋をつけたり食べるのに外したり面倒です。

せめて夕食くらいはゆっくりといただきたいかな。

まあタダで泊まることができたので
文句は言えません。

朝は朝食前に散歩
伊香保温泉街は以前宿泊したときに歩いているので
だいたいわかっているつもりですが
今回のホテルはメインの石段街から下の方なので
石段街に行くには上り坂で少し疲れます。

峠の公園


石段街の下まできました。

まだ朝は静かです。
朝食の時間もあるので石段には登らず戻りました。

チェックアウト後どこに行こうか迷います。
今回は山に登ることは暑いので考えていません。
でもせっかく来たのにこのまま帰るのももったいないし・・・
というわけで少し先ですがたんばら湿原にお花を見に行くことにしました。

ガソリンがなくなってきたので途中ガソリンを入れてから
関越道・沼田インターをおりて
たんばらラベンダーパークの先のたんばら湿原へ

以前はよく行っていたラベンダーパークですが
最近は高い入場料払ってまでラベンダー見る気がしません。

センターハウス前駐車場に停めて
トイレを済ませてスタートです。
いきなりキビタキのきれいなさえずりにうっとりです。
姿が見えないのが残念。

木道を進んで行きます。
キンコウカが満開できれい~

ワタスゲはほぼ終わり




サワラン



トキソウ


ミズチドリもあちこちに



イチヤクソウ








森の中ではアカゲラ



シジュウカラ



キビタキ

後姿でちょっと遠くてわかりにくいですが
帰り道まだ鳴いていました。


やっぱり玉原湿原に行ってよかったです。
また行きたいと思います。






Last updated  2022.08.11 20:49:35
コメント(1) | コメントを書く


2022.08.02
テーマ:温泉旅行(42)
カテゴリ:お出かけ
伊香保温泉1泊の宿泊券が当選して
その期限が7月末までで
コロナが落ち着いたら予約しようと思いながら
月日が過ぎて期限が近づいてきて
もう待てずで出かけてきました。

伊香保には日帰りでも宿泊でも
何度か出かけていて
せっかく行くのだから温泉はいるだけではもったいない
どこか寄るところはないかな?

そういえば伊香保に行く途中に↑船尾滝って看板があった。
行ってみよう。

行き止まりが駐車場らしき空き地でそこに案内板がありました。




ここから徒歩30分
緩やかな上り坂です。

船尾滝 落差72メートル




それから水沢観音の先ににできた

佛光山 法水寺

以前から通るたびに気になっていました。
自由に見学できるとのことで行ってみました。
283段の階段を上がっていくと立派なお寺が立っています。
中をぐるりと見学して出口の所にはカフェがありとても見晴らしがよくて
にぎわっていました。





それから榛名湖へ
まずは湖畔でお昼ごはん


それから湖畔周辺を散歩
















お目当ての花は見つからずあきらめて
ゆうすげの道に移動します。






まだゆうすげの時期にはちょっと早いかな。
ゆうすげはたまにポツンとある程度、しかも遠い。






ノハナショウブ



チェックインにはまだ早いので
伊香保森林公園シダの池へ

ここは野鳥がよく水を飲みに来たり、水浴びに来る場所です。
この時も10人くらいカメラマンがいました。

しばらく待っていると
クロツグミがやってきて水浴び




キビタキ♀


ほかにシジュウカラもやってきました。

鳥を待っている間リスさんが近づいてきて
楽しませてくれました。




このあと伊香保温泉の宿に向かいました。



つづく






Last updated  2022.08.03 21:30:36
コメント(1) | コメントを書く
2022.07.27
カテゴリ:花めぐり
茨城県古河市にある

古河公方公園

こちらは3月に花桃を見に来ています。
7月になると大賀ハスが咲くので
ちょっと早いかなと思いつつ出かけてみました。




やっぱりつぼみが多かった。











スイレン



ヘメロカリスやミソハギも咲いていました。


この日も朝から蒸し暑くて長くはいられないので
早々に帰ります。

駐車場・入園無料だし近いので
気軽に行ける公園です。






Last updated  2022.07.27 19:41:40
コメント(3) | コメントを書く
2022.07.18
カテゴリ:花めぐり
栃木県日光市霧降高原にある

キスゲ平園地

東北道館林IC~日光宇都宮道路今市IC~キスゲ平園地第3駐車場

レストハウスでトイレをすませてスタートです。
ここから天空回廊といわれる1445段の階段が始まりますが
しばらくは散策路をまわりながら
キスゲなどいろいろなお花を見ながらゆっくり上って行きます。

ニッコウキスゲはきれい~





コオニユリはまだこれからでここしか見なかった。



オオナルコユリ




ニガナ、白いニガナ


ヨツバヒヨドリは咲き始め


アカショウマ


散策路はまだ続きますが
500段目くらいそろそろ階段上りますか・・・


アヤメはおしまい




階段も残り半分からがつらい。


ヤグルマソウ


上の方もたくさん咲いています。







今まで何度か見に来ていますが
今年はとてもよく咲いていてきれい~



ようやくゴール1445段目到着です。



小丸山展望台からの景色


この先の小丸山まで行きます。

ネバリノギラン





コメツツジ


オノエラン


ここでお昼にします。


あとは階段をひたすら下りて戻りました。

今回見た野鳥はホトトギス、カッコウ、ウグイス、ホウジロ、モズでした。
写真は撮れずです。

今回はそのまま大笹牧場に行きソフトクリームを食べて休憩

それから黒部温泉四季の湯に行き
露天風呂のみですが源泉かけ流し
誰もいなくてのんびりリフレッシュできました。






Last updated  2022.07.20 21:47:36
コメント(2) | コメントを書く
2022.07.13
カテゴリ:お出かけ
この日は朝からとても暑い日でした。
涼しい所に行きたいけれど遠くのお山に行くにはちょっと大変
ならば電車でほんの少しは涼しいかな?

奥日光には車ですが、日光駅周辺ならば電車の方が便利
ということで久しぶりに東武日光駅からスタートです。

まずは駅前から神橋方面に向かって歩きます。
この日の予定は何度か歩いたことがある
滝尾の路コース



朝9時過ぎ、歩いて行く人はほとんどいません。
暑いから東照宮など行く人はバスで行くのかな?

ゆるやかな上り坂ですが以前より歩道もだいぶ整備されてきれいです。

この羊羹屋さんずっと休みだったけどやっているようです。

帰りにあれば買おうと思ったけど売り切れでした。
朝のうちじゃないと売り切れるみたいです。

神橋前の信号を渡って階段を上がります。

本宮神社






道のあちこちにユキノシタが咲いています。


途中道を覚えていなくてうろうろしながら

観音堂(別名香車堂)




安産信仰の社で香車が戻らずまっすぐ進む駒なので
妊婦がこの駒を借りて帰り、神棚に祀ると無事出産できるという。

ここに来るとき大きなおなかの妊婦さんが戻って行った。
きっとここに来たのかな?



この道沿い老杉が生い茂る石畳の道で涼しいけれど歩きにくい。
そしてヒルに注意の看板があちこちにあります。
ここも緩やかな上り坂が続いて
だんだん汗が出てきてきつくなりました。

白糸の滝


ここまでほとんど人はいなかったのですが
ここから何人もの人がいました。
実は近くに駐車場がありここまで車で来ることがでいます。
そしてお目当てはこの先の階段を上って行くとの
滝尾神社があるのですが
その手前の鳥居はテレビなどでもよく取り上げられる
運試しの鳥居があり
この石の鳥居の真ん中の所に穴が開いていて
この穴に小石を3つなげてうまく通ると
願い事がかなうと伝えられています。

今回はちょっと人がいるので鳥居を撮ることができませんでしたが、
今まで小石を拾って投げていたのですが、
今回は柔らかいスポンジ玉が用意されていました。


というわけで投げてみましたがやっぱり入らずでした。

滝尾神社




酒の泉 子種石







階段を下りてきた道を少し戻って分岐を二荒山神社方面に進みます。


もう汗だくでここで水分補給休憩

また階段を上ります。
行者堂


あとは二荒山神社まで下るのみ

二荒山神社、東照宮下あたりに出ると
修学旅行の子どもたちもたくさんいてにぎやかでした。

さあお昼をどこで食べようか?
いつも困るのは食事場所
おにぎりを持ってきても
日光周辺はお弁当を広げて食べるような場所がなくて困ります。
そこで昨年も利用したちょっとした公園のベンチに行くことにしました。
ちょっと離れているけれど仕方ないです。
行くとちょうど屋根があるところの1つに先客さんがいましたが
もうひとつのお隣ベンチに座りました。

暑くてちょっと疲れたのでこれで帰ることにしました。


神橋周辺はいつものように車も人も多くてにぎやかでした。
この滝尾の路コース、今回は鳥も鳴き声のみで姿は見れず
お花もほとんどなく汗だくになりちょっときつかった。
やっぱり暑い時期は避けたいですね。
まあヒルに吸いつかれずによかった。






Last updated  2022.07.13 20:57:23
コメント(2) | コメントを書く
2022.07.08
カテゴリ:花めぐり
今年は太平山あじさい坂にも行けず
あじさいはまあ見に行かなくても
いいかなと思っていましたが
この日もうおしまいかな?
やっぱり見に行ってみようか?

埼玉県幸手市にある権現堂堤の
​あじさい​

行ってみるとあじさいまつり最終日
日曜日ですが駐車場はまだ空いていました。

アナベルはきれいです。





他のあじさいはやっぱりちょっと見ごろ過ぎていました。
なのできれいだったものをチョイス













やっぱりもう少し早い時期に見に行けばよかったです。
この日は朝から暑かったので一回りしてさっさと帰りました。






Last updated  2022.07.08 19:57:08
コメント(2) | コメントを書く
2022.07.04
カテゴリ:花めぐり
皆さんのブログを見ていて
いろいろなお花が咲く入笠山に
行ってみたいと思っていました。

ここならロープウエイもあるし
景色もよさそうです。

6:40出発ー東北道ー7:45圏央道狭山PAー八王子JCTー中央道・双葉SA9:20
ー10:00諏訪南I.Cー富士見パノラマリゾート駐車場10:10
途中2回トイレ休憩含めて3時間30分 高速代5960円

ゴンドラリフト券は往復1800円、片道1200円とあり結構なお値段で
下りは歩いて下りれるのか?どうだかわからず
どうしよう・・・そんなことどこにも書いていません。
前の方に聞くとチラシの割引券を持っていて往復買うという。
するとダンナが割引券が付いたチラシをもらってきたので
往復を買うことにしました。
電車からシャトルバスで来た方たちが並んでいて
時間がかかりました。
200円引きで1600円です。
すると入笠山に咲く花が詳しく書かれた散策ガイドブック
山野草無料引換券
次回ゴンドラリフト往復300円割引券
富士見町周遊割引券300円
もいただきました・

ここは冬はスキー場、
この時期はマウンテンバイクのコースもあるようで自転車とともに乗る人もいました。


ふりかえると南アルプスの山々


ゴンドラ山頂駅1780メートル
さっそく歩き始めるとレンゲツツジ



ウマノアシガタ


アヤメ


キバナのヤマオダマキ



釜無ホテイアツモリソウ

幻の花といわれ絶滅危惧種だそうです。


キバナアツモリソウ



ベニサラサドウダン



ニッコウキスゲ



ベニバナイチヤクソウ


ちょっと色が淡いものも


ズダヤクシュ


マイズルソウ


ササバギンラン


ウマノアシガタ




上:ツマトリソウ 下:シロバナヘビイチゴ




オオナルコユリ


木道のある入笠湿原に出ました。11:25



オククルマムグラ



クリンソウ


ハクサンフウロ



お花畑

ここを登って行きます。

上から小学生の団体が降りてきました。



ズミ


ここから本格的に登って行きます。
上から下りてくる小学生に「頑張ってください」と励まされ
汗だくになりながらゆっくり上って行きます。
結構暑さでつらくなり汗だくで写真がありません。



入笠山山頂1955メートル12:15


360度の展望が広がっていて思っていたより広いです。
でも風が結構強くて・・・・


ここでお昼にします。
富士山も見えていました。


上ってきた道を戻ります。


お花畑のスズランはおしまいに近い



入笠湿原まで戻ってきました。

このまま木道を戻ればいいけれどあの階段上って行ってみようかな。
緩やかそうですがこれがまたきつかった。

ゴンドラリフト乗り場に戻ってきましたが、
山野草公園をよく見ていなかったので、行ってみることにします。

イチヨウラン



八ヶ岳展望台


この展望台からは本当に八ヶ岳がよく見えたけれど
実際に登っていないので山の名前がよくわかりません。



ここからまたスキー場ゲレンデを登ってゴンドラリフトで降りました。
お土産売り場に行き山野草引替え券を出すと何種類かおいてある棚から
1つ好きなものをいただけるということで
姫ケマンソウをいただきました。なんかうれしい・・・
育てられるのだろうか?

駐車場出発14:50
帰りはすぐに高速には乗らず
下道でしばらくは行き途中道の駅白州で野菜を買ったりして

韮山IC15:50から中央道ー釈迦堂PAで休憩ー八王子JCT17:05
圏央道菖蒲PA16:00ー東北道館林IC18:30
全部で500キロ近く走ったことになります。
ダンナ運転ですが私のハスラーで1日に走った距離では一番長い。

遠かったけれどお花はたくさん見れたし景色もよかったし
充実した1日でした。
人気のお山なわけですよね。
またぜひ行きたいです。






Last updated  2022.07.05 21:21:22
コメント(1) | コメントを書く
2022.06.30
カテゴリ:花めぐり
高峰山登山口のある
高峰高原ビジターセンター付近は標高1973メートル
車でこんなに高いところまで行くことができます。
そして高峰山は2106メートル
ふつうに登れば1時間ほどで登ることができます。
私たちはお花を見ながらゆっくり上ったので
1時間ほどかかりました。
なのでそんなに疲れなかったので
池の平湿原にも行ってみることにしました。

車で湯の丸高峰林道という未舗装の道路を
上って行きます。

駐車場に着くと駐車料金600円





地図をもらってさてどこを歩こうかと思っていると
戻ってきて休憩されている方が
上で白いコマクサが咲いているそうですよ。
その方は知らずにピンクのコマクサしか見てこなかったと・・・

まずは緩やかな坂道を下っていくと
木道が整備された広い湿原に出ました。



ハクサンチドリ





ちょうどガイドをしている方がこの花を指さして
ヒメシャクナゲと説明していた。

このガイドの方に三方が峰の柵のそばに白いコマクサが咲いていると教えてくれた。




鏡池


この池の奥にはカルガモ親子が泳いでいた。


階段を上っていくと

レンゲツツジ


イワカガミもあちこち咲いていた。





コマクサの咲くコマクサ園に着きました。
そこは柵で保護されています。



よく見ると柵の向こうにあちこちピンクのコマクサが咲いています。





お目当ての

白いコマクサもありました。


ここが三方が峰2040メートル


ちょっと疲れたので見晴岳には行かず
また来た道を下って戻ります。

ツマトリソウ



ミツバオウレン



また木道のあるっ湿原に戻ってきました。

行くときは小学生の団体や観光客もいたのに
だれもいません。

駐車場にもどったのは2時半過ぎかな。

帰りはダンナが軽井沢のバイパスを通ったことがないから
通ってみるという。
結構助手席で乗っていても結構きつそうでした。
そして定番の横川の釜めしを買い
軽井沢を通り妙義から高速に乗って帰りました。


今回初めての高峰山ですがここは黒斑山の登山口もあり
多くの登山者はそちらに行くようです。
浅間山の目の前なのですが
今回まともに見ていなかった。
次回は黒斑山にも登れたらなと思います。
お花がこんなにたくさん咲いて
お花を見ながら上れるなら頑張れるかな。
でもきついのはちょっとなあ。






Last updated  2022.06.30 21:27:39
コメント(2) | コメントを書く
2022.06.28
テーマ:山歩き(89)
カテゴリ:山歩き
登山初心者でも気軽に登れて
お花がたくさん咲いているということで
初めて出かけました。

ビジターセンターPに停めて
ビジターセンターで地図をいただき
トイレを済ませてスタートです。





歩き始めてすぐにマイズルソウがいっぱい


イワカガミもあちこちに


ツマトリソウ


しばらく上りが続きますが、足元にはずっとお花が咲いた道なのでうれしい~

ハクサンイチゲも





稜線出ると眺めもいいです。




ズミかなあ


レンゲツツジはつぼみが多かったけれどここは咲いてた。




ほんとうにこれでもかというほどいっぱい咲いています。


数組とすれ違いましたが静かでとても歩きやすい。



タカトウダイ



ツバメオモト



ミツバオウレン



ピンクの縁取りのツマトリソウ



高峰山山頂に到着




ここで聞いたことない鳴き声の野鳥
でも姿が見えません・・・

野鳥の鳴き声を聞きながらお昼を食べます。
ほかにもう1組だけ

サラサドウダン



ハクサンイチゲ


昼食後も鳴き声だけはするのですが
姿は見えずあきらめて下山します。

途中まで同じ道を戻り、ここで左に下ります。



思ったより長く感じながら下りていくと
スキー場のゲレンデを横切る道で


ショウジョウバカマいっぱいです。


シロバナヘビイチゴ


すずらん


無事駐車場まで戻ってきました。
花いっぱいの気軽に登れるとてもいい所でした。

このまま帰るのはもったいないと
昨年行けなかった池の平湿原にも寄ってみることにしました。


つづく






Last updated  2022.06.28 20:58:38
コメント(1) | コメントを書く
2022.06.22
カテゴリ:花めぐり
中禅寺湖畔龍頭の滝下Pに車を停めてスタートです。
トイレは途中の高速日光PAで

以前は赤沼Pから低公害バスに乗って行っていましたが
バスを待つ時間や混雑を考えて
最近はこのコースを歩いています。
中禅寺湖畔沿い菖蒲ヶ浜から遊歩道が整備されています。

ヤマツツジはほとんどおしまいで
わずかに残っていました。


お花を探しながら野鳥の声を聞きながらのんびり歩いて行きます。
でも声はすれども姿は見えずでした。

今年は何組もの人と後ろから前からすれ違います。

カラマツソウ



ズダヤクシュ



クワガタソウ
今年はこのお花がずっとあちこちで見られました。





シロバナヘビイチゴかな


ギンリョウソウ




約1時間30分で千手が浜に着きました。

男体山がきれいに見えています。

ここでスイーツタイム休憩



ヒメイチゲかな



ここから先はバスで来た人たちもたくさん歩いています。
まずは仙人庵を通り越して先へ行きます。

今年もきれいに咲いていました。







マイズルソウ


戻って仙人庵へ
入り口の上にクリンソウが飾ってありました。










奥の方にたくさん咲いていました。



来た道を戻ります。菖蒲ヶ浜まで3.8キロあるのですね。



途中






途中の中禅寺湖畔の浜辺でお昼ご飯





ユモトマムシグサ


岩場を登って眼下には中禅寺湖





竜頭の滝下Pにはトイレがないので
竜頭の滝Pへ移動してトイレを済ませます。

帰りはいろは坂を下りて高速を使うと眠くなるからと
国道122号から帰ります。

帰りに気になっていた太田のパン屋さん
​WANDERLUST​
でパンを買って帰りました。

レーズンとクルミのライ麦パン


バケット写真撮る前に食べて・・・




この日は19625歩でした。






Last updated  2022.06.22 21:49:32
コメント(3) | コメントを書く

全3467件 (3467件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.