712636 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たーくん'sシネマカフェ

PR

X

Freepage List

Profile


たーくん.

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

たーくん.@ zebraさんへ コメントいただきありがとうございます! …
zebra@ 老いたロッキーの胸中 DVDで見ましたが。とてもよかったです。 …
たーくん.@ こゆきやさんへ >イイ色だわ~ 実物を見てほしくなったん…
たーくん.@ (・ν・)さんへ >結構出来が(・ν・)bイイネ! そう、出来がい…
こゆきや@ おぉ~ イイ色だわ~ 大きさが気になりますので、…
(・ν・)@ Re:ドラゴンボール発見!! ローソンに見に行きました 結構出来が(・ν・)bイイ…
たーくん.@ (・v・)さんへ 初コメありがとう! でももう6年以上も前…

Favorite Blog

ひなたまさみとひな… ひなたまさみさん
バラいっぱいの夢を… りり=*^-^*=♪さん
あいの日記♪PHOT… あい(〃^∇^)☆彡さん
BLUE SKY ≪あおい≫さん
 ぷにぷに日記(… ぷよっ子(*´∀`)さん
そこはかとなく物思… 無邪気な放浪詩人さん

Rakuten Card

2006.08.05
XML
カテゴリ:日本映画

以前の日記「ゲド戦記より」の題で「王と鳥」を紹介しましたが
この週末に渋谷シネマアンジェリカまで観に行ってきました。
(場所は東急があるほうのマークシティを通り坂を上がってナチュラルローソンが見えたらそぐその先にあります)

観始めたときに感じたのは、26年前の作品だから仕方ないのですが画質のせいで絵があまりきれいじゃないのとスクリーンが小さい(サイズもシネマではなくTV画面用)のが、ちょっぴりがっかり…

ただ上映時間が短いのでプラス短編が時期によって3編あります。
今回は「小さな兵士」(1947年)はおもちゃの男女がくりひろげる物語。
ディズニーも絶賛した作品です。

それに観終わってからまた観たいと思わせる良質な作品です。
単なるドタバタ戦闘や子供用喜劇ではなく世相や恋愛・友情とユーモアが含まれていて大人でもとても面白いです。
私にはBGMやフランス語も心地よい。
ただ王が気にいらない人々を簡単に消すというのが独裁者っぽく感じます。
「気をつけたまえ。この国は罠だらけだからな」は時代背景も影響していると思います。
ここで個人的意見ですがレンタルまたはDVD購入でもいいと思う1人です。

【王と鳥公式HP】 


フランスアニメの巨人ポール・グリモーのすべてアイ・ヴィー・シー 王と鳥 王と鳥 ポール・グリモー短編傑作集 
 ※  元々「やぶにらみの暴君」(1952年)が作者の意図に沿わず公開されその27年後「王と鳥」として悲願の完成となったという経緯があります。

監督の世界観がわかるポールグリモー展(8/14~31)が
東京日仏学院ギャラリー(地図)で無料公開されているので
雰囲気を味わいたい方はぜひどうぞ☆

「ゲド戦記」を映画館へ観に行くかどうかは先日TVでやっていた「ハウルの動く城」を録画したのでそれを観てから決めたいと思いました。







Last updated  2007.09.26 14:12:18
コメント(9) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.