654474 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たーくん'sシネマカフェ

PR

Freepage List

Profile


たーくん.

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

たーくん.@ zebraさんへ コメントいただきありがとうございます! …
zebra@ 老いたロッキーの胸中 DVDで見ましたが。とてもよかったです。 …
たーくん.@ こゆきやさんへ >イイ色だわ~ 実物を見てほしくなったん…
たーくん.@ (・ν・)さんへ >結構出来が(・ν・)bイイネ! そう、出来がい…
こゆきや@ おぉ~ イイ色だわ~ 大きさが気になりますので、…
(・ν・)@ Re:ドラゴンボール発見!! ローソンに見に行きました 結構出来が(・ν・)bイイ…
たーくん.@ (・v・)さんへ 初コメありがとう! でももう6年以上も前…

Favorite Blog

久しぶりぃ〜 rose_chocolatさん

ひなたまさみとひな… ひなたまさみさん
バラいっぱいの夢を… りり=*^-^*=♪さん
あいの日記♪PHOT… あい(〃^∇^)☆彡さん
BLUE SKY ≪あおい≫さん
 ぷにぷに日記(… ぷよっ子(*´∀`)さん

Rakuten Card

2007.01.27
XML
カテゴリ:日本映画

あの周防正行監督が11年ぶりに映画を撮った
「それでもボクはやってない」を観ました。


まずこの主人公となる青年の加瀬亮さんもインタビューで語ってますが
裁判について無関心だったものがどんどん引き込まれていきました。

それに11年もの間、映画を撮らなかった監督がこの題材に着目して
作品として発表(伝えたい)しようとしたものが何か知りたかったのです。


それでもボクはやってない

-Story-
会社の面接に向かう金子徹平は、満員電車で痴漢と間違われ逮捕された。
取調べで無実を主張した彼だが、ついに起訴され裁判が始まる…。



まず起こりえる・理不尽・愕然。 反論するほど不利なこと。 
2時間以上の時間を感じさせず最後まで魅せられました。
(途中素人には流れがわかりにくい部分は若干ありました)

警察では、ドラマみたいにライトスタンドを前に
「早く本当のことをいうんだ!」ではなく
ノートパソコンを前に取り調べること。

弁護士・検察官・裁判官と法廷外で気軽?に事件のことを話しが
できるのもそれでいいのかなぁ。と、わからないなりと感じました。


現実問題として、たとえ無実だとしても、その証明ができないか
又は検察や相手より信憑性がないと不利になる。
しかも映画でも言われてますが99.9%は有罪…。

裁判・警察の調べ方や仕組み制度自体が変わらない限り
冤罪はなくならないでしょうし警察が頭を下げることは
なくならないでしょう。


前半に登場した裁判官(異動のため途中交代します)が
裁判で一番大切なことを聞き説く場面がありました。
公正さ・冷静さなどより
「無実の人を罰してしまうこと」だと。

これから裁判員制度もはじまる。
この映画は制度前に一度は観ておくべき映画です。
そして電車に乗らなくても車に乗っても(前の日の飲酒)危ない日々。



【それでもボクはやってない公式HP】



P.S.
裁判官の歌の引用の件はぜひ見てみて下さい涙ぽろり

彼って設定がたぶん20代でしょうけど、もう32なんですね~
「硫黄島~」では犬を撃てない心を鬼になりきれない青年でしたよね。

   
           周防正行 DVD-BOX



ビデオPBRANK.COMブログランキングにほんブログ村 映画ブログへビデオ ケーキにほんブログ村 スイーツブログへケーキ
ランキングサイトとテーマ別のサイトに登録しました。







Last updated  2007.09.12 03:46:01
コメント(17) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:それでもボクはやってない(01/27)   えりこ♯ さん
加瀬さん、同い年です(笑)
(2007.01.28 21:06:13)

えりこ♯さんへ   たーくん. さん
えりこ#さんは加瀬さんと同じで
見た目も気持ちも若いんですね♪  (2007.01.28 22:16:50)

これ~!!!   ぷよっ子(*´∀`) さん
今度の金曜に観に行きます!!楽しみです☆
&加瀬さん可愛くて好きです♪ (2007.01.29 01:36:00)

ぷよっ子(*´∀`)さんへ   たーくん. さん
面白いっ!という作品ではないですが、見応えのある作品だと思います。
ユーモアのある箇所もあり、周防監督作品なんだぁと思わせますよ☆  (2007.01.29 02:56:58)

これ観てないんだけど。。   へーゼルナッツ さん
本当にやってないのに、「痴漢です!」なんていわれたら
周りの目は圧倒的に「お前!痴漢野郎!」ですよね。
ストレス発散でそういう虚言を言う女子もいるそうだしね。。。
本当、大変だ、無実を貫くのは。

でもさ。本当は痴漢してたのに「冤罪や」って裁判までして
勝訴して、今ではそういう無実の痴漢容疑の団体の幹部までしてた男が
実は、本当は痴漢してたって事実がわかって問題になったって事件があるんですよ。
もう、だいぶん前の話だけど・・・

そういうのがあると、本当の冤罪の人が大変だよね。 (2007.01.29 12:16:56)

TBありがとうございます。   マサラ0517 さん
こんにちは。
周防監督が裁判について3年間のリサーチを重ねただけのリアリティで見終わった後はクタクタになるくらいの充実した作品でした。
これからも「masalaの辛口映画館」を宜しくお願いします。 (2007.01.29 13:05:57)

これまた…   ひなたまさみ さん
気になっている映画です。
なるほど~、見応えがありそうですね。
電車で痴漢…というと、つい某教授の顔が浮かんでしまいます(^^;
いずれにしても(もちろん法律はありますが)、人間が人間を裁くわけですから、贖罪が一番怖い問題ですね。
裁判員制度のこともあるし、改めて観ておきたい映画だと思いました。

追伸:PCの調子は戻ったのですね♪よかった!
(2007.01.29 22:10:38)

へーゼルナッツさんへ   たーくん. さん
日本以外はどうなのか知りたいですし実際難しいのかなぁ。
この映画では全部わかってるから主人公をかばえますが
一部しか知らなかったら否認してイヤなやつと思われるかもしれません。
裁くことも大変なのにそれに参加しないのかと思うと重要ですよね。  (2007.01.30 00:43:32)

マサラ0517さんへ   たーくん. さん
>周防監督が裁判について3年間のリサーチを重ねただけのリアリティで見終わった後はクタクタになるくらいの充実した作品でした。

そうみたいですね。私はTVに出演してお話の中でなぜ注目し
この題材を11年ぶりに映画を撮ったかに興味が湧きました。
とても見応えがありましたね☆

>これからも「masalaの辛口映画館」を宜しくお願いします。
-----
こちらこそよろしくお願いします!
映画には辛口ですがコメントは優しいですね^^;  (2007.01.30 00:48:12)

ひなたまさみさんへ   たーくん. さん
裁判制度にも問題はあるかもしれませんが冤罪は裁判官の問題より
警察の取調べにも問題がありそうですよね。
このままだと間違えたとき単に頭を下げる姿は減りそうもありませんし
知られていないだけで濡れ衣の人は多くいそうですね。

>追伸:PCの調子は戻ったのですね♪よかった!
一応使えるようになりましたがまだまだ予断を許しません(^^ゞ  (2007.01.30 01:11:34)

TBありがとうございます   michihalta さん
私も裁判制度の事は何も知りませんでしたので、
いろいろな事を考えさせられました。
(2007.01.30 14:09:23)

michihaltaさんへ   たーくん. さん
裁判制度の事はや現状を知るうえで難しくなく伝わってきてよかった作品ですよね。
こちらこそTBありがとうございました☆  (2007.01.30 16:08:24)

Re:それでもボクはやってない(01/27)   marimo4401 さん
こんばんわ~。
書き込みありがとうございました♪
名前変わってたんですねー(笑)

私、この映画とても気になってます。
硫黄島~もまだ見てないので、今観たい映画が
たくさんあって・・。
観たら感想書きますね!
あ、リンクいただいてきます☆ (2007.01.30 20:06:10)

marimo4401さんへ   たーくん. さん
>名前変わってたんですねー(笑)
はぃ、数字がなくなりました^^;

>私、この映画とても気になってます。
日本の裁判制度や仕組みがわかると思いますし堅苦しくなく進みますよ。

>硫黄島~もまだ見てないので、今観たい映画がたくさんあって・・。
ぜひ観て感想聞かせて下さい♪
硫黄島~もそうですし長い散歩もいいですよ♪

>あ、リンクいただいてきます☆
えっ?いいんですかぁ! 私もいただきに伺います☆  (2007.01.31 03:10:20)

はじめまして   つくし さん
さだまさしの『償い』を初めて知りました。
歌詞を読んだだけなのに、涙が止まりません。。。

(2007.02.05 19:40:07)

つくしさんへ   たーくん. さん
はじめまして。
読んでいただきリンクした甲斐がありました。
私もこれを知らなくて見つけて読んだときには涙が溜まっていました。
そして映画「手紙」を思い出しました。  (2007.02.05 20:18:36)

TBさせていただきました。   タウム さん
映画では語れなかったこと、裁判だけではなく事件や事故の捜査や取調べのやり方なんかにまで、監督は疑問を元検事の弁護士にぶつけていて、裁判とか捜査とかほんとに変えなければならないなと痛感しました。 (2007.11.14 20:04:56)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.