658123 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たーくん'sシネマカフェ

PR

Freepage List

Profile


たーくん.

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

たーくん.@ zebraさんへ コメントいただきありがとうございます! …
zebra@ 老いたロッキーの胸中 DVDで見ましたが。とてもよかったです。 …
たーくん.@ こゆきやさんへ >イイ色だわ~ 実物を見てほしくなったん…
たーくん.@ (・ν・)さんへ >結構出来が(・ν・)bイイネ! そう、出来がい…
こゆきや@ おぉ~ イイ色だわ~ 大きさが気になりますので、…
(・ν・)@ Re:ドラゴンボール発見!! ローソンに見に行きました 結構出来が(・ν・)bイイ…
たーくん.@ (・v・)さんへ 初コメありがとう! でももう6年以上も前…

Favorite Blog

ひなたまさみとひな… ひなたまさみさん
バラいっぱいの夢を… りり=*^-^*=♪さん
あいの日記♪PHOT… あい(〃^∇^)☆彡さん
BLUE SKY ≪あおい≫さん
 ぷにぷに日記(… ぷよっ子(*´∀`)さん
そこはかとなく物思… 無邪気な放浪詩人さん

Rakuten Card

2007.04.04
XML
カテゴリ:日本映画

最近のアニメはあなどれない!

先日観た「時をかける少女」もそうですが
今回の「秒速5センチメートル」もよかったOK

秒速5センチメートル

監督・原作・脚本:新海誠 
主題歌:山崎まさよし   
声:水橋研二、近藤好美、尾上綾華、花村怜美  
上映時間:63分

-Story-
お互いにひかれ合いながらも、親の仕事の都合により転居。
小学校卒業を境に会わなくなってしまった貴樹と明里。
時が過ぎて、想いを抱えたまま成長した貴樹は明里との再会を決意。
大雪が降りしきるなか、彼女のもとへと向かう。


タイトルにもなっている「秒速5センチメートル
明里が何の速さのことか話を続ける。
「桜が舞い落ちるときの速さ」だとさくら 
そして「また来年も一緒に観たいね♪」と。

あ~この言葉からこの世界(作品)にはまってしまったのかもしれない。
それに人をのぞいて、絵はアニメという枠ではなく、
ふわっとやさしい「はっ」とさせられるシーンが見られる。

60分と短いのに3話構成。
第1話「桜花抄」
    (小・中学校時代)
第2話「コスモナウト」
    (高校時代)
第3話「秒速5センチメートル」
    (社会人)

3話に分かれているのはその間に時間が流れているから。

子どものころの淡い恋、携帯のないころの待ち合わせ。
距離では離れていても、心は離れていない。

途中にも、山崎まさよし「One more time, One more chance」
メロディが流れる。
そして最後に彼の10年ぶりに歌い直した感情を込めた歌声を聴くと
歌詞と作品とがオーバーラップしてきてとても切なくなりました涙ぽろり

エンディングの歌というと作品が終わるということをわからせる
単なるツールになっていることが多いが
この作品では歌と映像の一体感がありその歌とともに終了。

 秒速5センチメートル

 One more time One more chance 「秒速5センチメートル」Special Edition / 山崎まさよし


映画館を出てから再び前売券の言葉が深みを増した。
「どれほどの速さで生きれば、きみにまた会えるのか。」

途中で二人とも転校があり距離も離れ
地方に行くことで生活のリズム(速度)も変わり戸惑うがそれなりに進んで
社会人になりここでも速度が変わり。。。

人によってまた年齢によって速度が変わりまたそのときには戻らない。
戻れない。それを胸にしまいながら生きている。
振り返りたくても振り返ることができなかった大人に鑑賞してほしい作品。

最後は言えませんが、センチになる大人向けのアニメかなぁ☆
そうか、タイトルを「5cm」にせず「センチメートル」にしたのは
温かみとセンチを持たせたのかな。
監督の舞台挨拶に行きたかった☆

この作品パンフレット買えなかったこともあり再度映画館で鑑賞したいです♪

【5センチメートル公式HP】

時間が短いこともあり?、料金が1,300円ですが
yahoo会員はアクセスして割引きになれば、1,000円です!
その他、渋谷シネマライズは日曜最終千円。
     宇都宮テアトルはメンズ・レディース・市内駐車場の駐車券提示(同乗者含む)で千円。


<DVD>                                                               <BOOK>
  


あくまで個人的満足度、★★★★★
60分のアニメがこれほど素晴らしいとは思いませんでした♪
(★5つ満点:★1点☆0.5点)

P.S.  あの場面で顔がなくなるなんて、まるで「タッチ」ですか(笑)
    ところで、明里の転校先方面から映画観に来たんですけど。。スマイル
    

にほんブログ村 映画ブログへブログランキング






Last updated  2008.01.07 00:13:48
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.