658155 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たーくん'sシネマカフェ

PR

Freepage List

Profile


たーくん.

Rakuten Ranking

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

たーくん.@ zebraさんへ コメントいただきありがとうございます! …
zebra@ 老いたロッキーの胸中 DVDで見ましたが。とてもよかったです。 …
たーくん.@ こゆきやさんへ >イイ色だわ~ 実物を見てほしくなったん…
たーくん.@ (・ν・)さんへ >結構出来が(・ν・)bイイネ! そう、出来がい…
こゆきや@ おぉ~ イイ色だわ~ 大きさが気になりますので、…
(・ν・)@ Re:ドラゴンボール発見!! ローソンに見に行きました 結構出来が(・ν・)bイイ…
たーくん.@ (・v・)さんへ 初コメありがとう! でももう6年以上も前…

Favorite Blog

ひなたまさみとひな… ひなたまさみさん
バラいっぱいの夢を… りり=*^-^*=♪さん
あいの日記♪PHOT… あい(〃^∇^)☆彡さん
BLUE SKY ≪あおい≫さん
 ぷにぷに日記(… ぷよっ子(*´∀`)さん
そこはかとなく物思… 無邪気な放浪詩人さん

Rakuten Card

2007.11.14
XML
カテゴリ:日本映画
ポーランド版「誰も知らない」
観終えてからの雑誌記事で見た言葉です。


数ある作品から予告を見ずあらすじだけで決めました。
渋谷シネマアンジェリカは男女とも水曜千円デー♪

僕がいない場所
原題: JESTEM/I AM
監督・脚本:ドロタ・ケンジェルザブスカ 
出演:ピョトル・ヤギェルスキ アグニェシカ・ナゴジッカ エディタ・ユゴフスカ 
制作データ: 2005 / ポーランド
上映時間: 98分

-Story-
国立孤児院に預けられているクンデルは孤児院を抜け出し、実の母親の元へ。
しかし、家で彼を待っていたのは男たちとの乱れた関係を続ける母の姿だった。
そんな中、クンデルは裕福な家の子どもでありながらも、親に愛されない寂しさや
美しい姉への劣等感を抱える少女クレツズカと出会う。(シネマトゥデイ)

子育て放棄された子どもの奮闘記。
実際、ポーランドで起こったことを元に素人を役者にそえてます。

ある近所の男が言った言葉と子どもの返す言葉。
「この猫は役に立たないから捨てたんだ。」
「僕も猫と同じなんだね。。」
この中にいろいろ凝縮されている気がする。
誰も少年に感心がなく真剣に向き合っていない。。

母親が五体満足なのに子に感心がなく男との日々。
何もできなくてもいっしょに暮らすだけでも全然違うはずなのだが。

母親から心が向けられていないと思う時の少年の表情と
初めて自分へ向けられる少女からの関心されやわらかい雰囲気。


本来そこに僕がいるべき場所にいられない。
僕がいられない場所。
僕を必要としない場所。

淡々と進み、あまりしゃべらない子どもが表情で悲哀を訴えている。
少年は(家にも孤児院にも)どこにも居場所がなかったこと。
少女と心が通えたことが唯一の救いか。
ただ母親を軸にも少女への話を軸にもせずいまいちしっくりせず
入りこめなかった。

【公式HP】


少年の表情を見て下さい。★★★
(★5つ満点:★1点☆0.5点)

←この作品必見です! 

P.S. サンプル・ラボから急いで渋谷のアンジェリカまで徒歩で移動スマイル

かちんこrakutenranking1.gif にほんブログ村 映画ブログへ PBRANK.COM 人気ブログ・ランキング ブログランキングかちんこ






Last updated  2008.08.13 23:01:00
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.