708611 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たーくん'sシネマカフェ

PR

Freepage List

Profile


たーくん.

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

たーくん.@ zebraさんへ コメントいただきありがとうございます! …
zebra@ 老いたロッキーの胸中 DVDで見ましたが。とてもよかったです。 …
たーくん.@ こゆきやさんへ >イイ色だわ~ 実物を見てほしくなったん…
たーくん.@ (・ν・)さんへ >結構出来が(・ν・)bイイネ! そう、出来がい…
こゆきや@ おぉ~ イイ色だわ~ 大きさが気になりますので、…
(・ν・)@ Re:ドラゴンボール発見!! ローソンに見に行きました 結構出来が(・ν・)bイイ…
たーくん.@ (・v・)さんへ 初コメありがとう! でももう6年以上も前…

Favorite Blog

ひなたまさみとひな… ひなたまさみさん
バラいっぱいの夢を… りり=*^-^*=♪さん
あいの日記♪PHOT… あい(〃^∇^)☆彡さん
BLUE SKY ≪あおい≫さん
 ぷにぷに日記(… ぷよっ子(*´∀`)さん
そこはかとなく物思… 無邪気な放浪詩人さん

Rakuten Card

2009.06.10
XML
カテゴリ:日本映画
噺家のドキュメンタリー。興味があったけどずっと行けずじまい。
やっとポレポレ東中野で「小三治」鑑賞。
(しかしロングランで上映してますね~)

ドキュメンタリー映画 小三治

監督 : 康宇政
出演 : 柳家小三治 、 入船亭扇橋 、 柳家三三 、 立川志の輔 、 桂米朝
語り : 梅沢昌代
製作年 : 2009年
製作国 : 日本
配給 : ドキュメンタリー映画『小三治』上映委員会
上映時間 : 104分

-あらすじ-
多くのファンを惹(ひ)き付けてやまない10代目柳家小三治。小三治の落語の魅力をカメラに収めようと、高座や舞台裏、地方公演の移動に密着。さらに、それだけでは飽き足らず、スキーやクラシック音楽など趣味に興じるプライベートを追い、人間・柳家小三治をとらえる。(シネマトゥデイ)

落語は興味があっても実際に生で観た経験は学生時代に林家木久扇(初代林家木久蔵)や
社会人になって大阪NGKホールで吉本新喜劇を観た時は桂文珍も聴けたくらい。
最近の映画でも落語を舞台にした話も多くもっと生で触れてみたい。

さて本題。
前半はほぼ語らず周辺の人達から彼のことを聞きだす。
(弟子だったり、裏方のホール(演芸場)の館長など)
まったくの初心者にはうれしい心遣い。
彼の人物像と他の人たちと違う落語に対しての表現の仕方の魅力と
取り組む姿勢が見えてよかった。

そして次第に口を割る。
そこには高飛車ではなく謙虚な心と俺は(まだ)ダメだという向上心も
持っている。
そしていろいろなことへの探究心。これも大きな意味で多趣味は
ネタの引き出しを広げるということでもよいことなんだと思う。

楽屋に入るときはどこのおじさんかと思うくらいオーラがあまりない。
しかし本番に入るときの目の変わり方と直前に髭を剃るのが印象的。
これと顔芸風を知っただけでも満足^^

【公式HP】

★★★★ (5つ満点:★1点☆0.5点)

 
たーくん's シネマカフェ
かちんこ 
rakutenranking1.gif  にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログ・ランキング ブログランキング かちんこ






Last updated  2009.06.22 19:00:18
コメント(3) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


ここに書き込む内容ではありませんが。。。   KOH+ さん
ジブンWalkerで、システム運営者から、ちょっとした著作権侵害に合いました。
誠意ある回答がない場合、ジブンWakerで書いた日記、レビュー、ブックマークを全て消してしまい、
「墓標」化しようと考えて、今、その前作業をやっていたところです。
そして、二度とログインしないつもりです。

岩飛さんは、このブログがあるので、こちらで連絡させていただきました。

何か、テーマと関係のない「書き込み」で申し訳ありません。 (2009.07.01 02:23:10)

すいません。   KOH+ さん
岩飛さんのブログに書き込んだものを、コピペしたんで、「岩飛さん」になってしまってますね。
たーくん.の間違いです。
失礼しました。 (2009.07.01 02:29:09)

KOH+さんへ   たーくん. さん
ウォーカーの件、了解しました。
残念ではありますが趣旨の理解と現状のウォーカーなら仕方ないのかとも思います。
そして退会はしないことは、登録されているみなさんへの御配慮で流石ですね。

今後楽天のブログはTOPページに「メッセージを送る」から
管理人だけにメッセージを送ることができるので活用してみて下さい。  (2009.07.04 01:02:26)


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.