822697 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

新・アンのブログでございます♪

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


あんこ0207

カレンダー

お気に入りブログ

メモ バル114さん

気ままにkira☆kira … 気ままなゆりちゃんさん
バラいっぱいの夢を… りり=*^-^*=♪さん
少しでも綺麗になる… びきMちゃんさん
わたしのブログ naomi20009626さん
July 7, 2018
XML
カテゴリ:日常の出来事
「もう社会的に、役目はないしょんぼり
78歳の父は口にする。

社会的に役目はなくても、良いじゃない!?
何故そう思うかが解らないNG

まず、18年前に退職し、そう思ったそうだしょんぼり

しかし「爺ちゃんとしての役目」があったので、
一生懸命雫孫のため、爺ちゃんを勤めたぐー

その孫も、今は社会人会社となり、じいちゃんと遊ぶ事も無くなった涙ぽろり
(ちなみに、姉夫婦には子供いないので、孫は1人)

今は、何も役目がないしょんぼり涙ぽろり

姉とアンの親と言うお役御免には、なっていないよNG
それに、爺ちゃんである事は、一生変わらない。

親&爺ちゃんは、いるだけで良いんだよOK

それでも、父はどこかムナ下向き矢印しいらしい・・・わからん

う~~~ん。。。何でそう思うんだろうしょんぼり

亡母が生きていれば、違ったんだろうな涙ぽろり


その年代、その立場にならないと、
その気持ちは、解らないんだろうな。。。わからん






最終更新日  July 7, 2018 06:51:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
[日常の出来事] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.