1730652 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ageha的ニチジョウ

PR

全1442件 (1442件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2020.11.24
XML
カテゴリ:お出かけ
秋バラ満開の旧古河庭園から日本庭園へ。​池の鯉を狙う猫​は
そのままざばっと左フックを決め自分の体長より長い大きな鯉を
くわえて立ち去ったのであった。(以下イメージ図)

鯉を狩る日々。(旧古河庭園) シャッ!
鯉を狩る日々。(旧古河庭園) posted by (C)ageha

巨鯉をずるずる引きずって持ち帰る。(旧古河庭園) ♪
巨鯉をずるずる引きずって持ち帰る。(旧古河庭園) posted by (C)ageha

(そう言えば信州の山の中に住んでいた頃、近所の飼い猫がうちのキッチンから
フランスパンを獲って行った事があった。小さい体でススキをなぎ倒しながら
ずんずん突き進んでゆく後ろ姿はなかなか圧巻でした。
嗚呼。画力が欲しいところ。(思い出図))

フランスパンを盗んで草をなぎ倒て進む猫。(信州にて) がさがさがさ




と言いたいところですが、現実はそんなもんじゃあない。



と、言うほどうまくは行かず。(旧古河庭園) …。
と、言うほどうまくは行かず。(旧古河庭園) posted by (C)ageha

捕りたい…。(旧古河庭園) 捕りたい。

けど無関心を装う作戦。(旧古河庭園)
けど無関心を装う作戦。(旧古河庭園) posted by (C)ageha

いくらなんでもこのサイズの鯉を本気で獲ろうとは思っていないかもですね。

無事だった?俺無事!みたいな会話。(旧古河庭園)
無事だった?俺無事!みたいな会話。(旧古河庭園) posted by (C)ageha

謎の生え方。(旧古河庭園)
謎の生え方。(旧古河庭園) posted by (C)ageha

紅葉がキレイな季節。(旧古河庭園)
紅葉がキレイな季節。(旧古河庭園) posted by (C)ageha

例年ならごちゃごちゃと人が多くて聞こえてくるのは異国の言葉だったりする
のですが、今年は人も少なくとても気持ちの良い散策日和でした。
日本庭園をぐるりと周って振り出しに戻る。

(旧古河庭園)一周して庭園へ戻る。

古河庭園を出るとすぐ近くにある​ココフル カフェ​で遅めのランチ。
この辺りは選択の余地があまり無いので仕方ないのだけど、店員さんの
態度はあまりよろしくない。(わざわざここに書く程度に)

cocofulu cafe でランチ(上中里)
cocofulu cafe でランチ(上中里) posted by (C)ageha

落ち着く店内。(cocofulu cafe 上中里) でも店内は木創りでほっとします。
落ち着く店内。(cocofulu cafe 上中里) posted by (C)ageha

なんとかサンドセット。(cocofulu cafe 上中里)
なんとかサンドセット。(cocofulu cafe 上中里) posted by (C)ageha

ゆっくり食事をして、ケーキを買って帰りましたよ。古河庭園の売店では
バラモノを色々取り扱っていて、毎回ついつい買ってしまうのでした。
この売店のお姉さんはすこぶる感じが良いのです。客商売たるもの、やはり
お互い気持ちよくやり取りしたいものですね。うぃんうぃん。

お土産はバラづくし。(旧古河庭園)
お土産はバラづくし。(旧古河庭園) posted by (C)ageha

ところで先日の朝焼け朝6時。夢のような美しさで二度寝しそうでした。

先日の朝焼け朝6時。

バナーアゲハ  秋はいいねえ。    
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​






Last updated  2020.11.24 17:40:11
コメント(2) | コメントを書く


2020.11.17
カテゴリ:お出かけ
毎年春と夏は​古河庭園​へバラを見に行くのだけど、今年の春は行けず。
秋は、10月下旬に訪れましたが現在もまだまだ見頃が続いているようですよ。

只今満開。(旧古河庭園)

古河庭園って、正式名称を「旧古河庭園」と言うのだけれど
新古河庭園も有るのだろうか??

秋バラを楽しむのは人間だけじゃあない。(旧古河庭園)
秋バラを楽しむのは人間だけじゃあない。(旧古河庭園) posted by (C)ageha

手前のバラ、お気づきでしょうか。

ハナカマキリならぬバラカマキリ。(旧古河庭園)
ハナカマキリならぬバラカマキリ。(旧古河庭園) posted by (C)ageha

うたた寝。(旧古河庭園)
うたた寝。(旧古河庭園) posted by (C)ageha

これだけ花満開だと蝶や虫たちの訪れも多く、喰うに困らん感じも致しますが
バラと言えば虫が付きやすいから消毒もものすごい。

我が家もバラだけは薬漬けなので、バラ=毒草だと思っています。

​ 余談ですが相変わらず​日本酒漬け​なのはうちの夫。
         夫=酒漬 でしょうか。いや、それ程でも。

綺麗なバラには棘が。殺虫成分が。人にも虫にも優しくない植物だけれども
魅了されてしまうのは見た目とその香り。
今年は観光バスが来ないのでひと気も少なくなかなかオススメスポットです。

あ。(旧古河庭園) あ。
待って。君の名は…。(旧古河庭園) 待って。
君の名は…!!

ツマちゃん。お久し振り。(ツマグロヒョウモン) ツマちゃん

ツマグロヒョウモン​でした♪
何て言いましょうか、甲虫がそこかしこに転がっているのはシュールですね。
やはり毒草たる所以だろうかオソロシイ。ツマちゃんも体に気をつけてね。

バラを満喫した後は、洋館を背に苔むした階段を下る。

苔むした階段を降りると。(旧古河庭園)

木漏れ日の向こうに日本庭園が見えてきます。

木漏れ日の向こうに庭園。(旧古河庭園) 
穏やかな小春日和。(旧古河庭園)

おやおやおや。誰か居ますよ。

あんな所にハンターが。(旧古河庭園)

分かりますか?ハンターです。今度はカマキリじゃありません。


鋭い爪をもつ猛獣です。





鯉を捕る気かにゃ?(旧古河庭園)

かわいい猛獣です。

もの凄く狙っております。鯉を。

ものすごい狙ってます。(旧古河庭園)

バナーアゲハ  ほんとに捕る気でしょうか?つづくー。    
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​






Last updated  2020.11.17 20:16:50
コメント(6) | コメントを書く
2020.11.11
カテゴリ:植物
太陽が出ている時は同じ場所でぬくぬく寝ているもた(猫)ですが、
日暮れとともにこうなった。

あまりにも寒そうに寝ていた。 さむい。

場所を変えるとかしないのかねこのひとは。ニットを掛けたら再び熟睡。

息できてるのか?

よく寝てる♪

かわいい~♪と見つめたら

カッ!と見開く。コワッ。 カッ!

と見開く。こわい。


それはそうと、​春先に貰った藤の木​も、そろそろ紅葉が始まっています。
藤は全部の葉がイチョウのような艶やかな黄色に色づいてそれはそれは
綺麗なのですが、その葉が全部落ちると掃除が大変。

貰った藤もそろそろ紅葉。 落ちる前に葉を切るか思案中。

例の種子は相変わらず。茶色になって落ちるのはいつだろう。

藤の実は相変わらず。 豆。

そして本題。

1年間、この為だけに愛でていると言っても過言ではないムラサキシキブ。
まあるく実った白い実が、秋の深まりと共に少しずつ少しずつ濃い紫に
変わっていゆくのを日々楽しみにしていたのに!
全部染まったら切ってリビングに飾るのを楽しみにしていたのに!!

色付くのを楽しみにしていたムラサキシキブ。

メジロが全部食べちゃった…。

メジロが全部食べちゃった~。涙 無惨。鬼舞辻。

鳥たちの食べっぷりは容赦ないですよ。
以前の春先にも、開花を楽しみにしていた藤盆栽の蕾を7本全部食べちゃって
ただの葉っぱ盆栽にしてくれた事がある。今度はムラサキシキブかー。

もう何年も有るのになぜ今年だけ?不思議でならない。
メジロが遊びに来ていたよ。と、無邪気に言い放った夫も不思議でならない。
食べてるとこ見たでしょ?なぜなんとかしないのかー!


バナーアゲハ  どうも愛でる対象が違うらしい。    
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​






Last updated  2020.11.11 17:53:23
コメント(4) | コメントを書く
2020.10.16
カテゴリ:チョウ色々
寒暖さんがあまりに激しいのでシュラフを出してみた。
あ、寒暖差ですね。寒暖さんにはもう少しご自愛頂きたい。

出した途端入るのですよ。もた(猫)は季節に敏感です。

急に寒くなったからシュラフin。
急に寒くなったからシュラフin。 posted by (C)ageha

10月ってこんなに寒かったっけ?ハロウィンの頃って
まだそれ程寒くなかったような。

そんな季節デース! イヒヒ。

そんな今日此頃。毎年​萩爛漫になる​買い物ルートで今年もシジミ観察です。
スマホカメラしか持ってなくて残念~とか思いながら写真を撮っていたら
小学生の男の子が「何撮ってるの?」と言う。

「チョウチョだよ。サザナミシジミっていうの。
ほら、さざ波みたいな模様でしょう?」

「ほんとだ!ちいさいのにきれいだね。」

ウラナミシジミ(裏波小灰蝶)の季節です。
ウラナミシジミ(裏波小灰蝶)の季節です。 posted by (C)ageha

はい。私は大嘘をつきました。えへへ。

えへへじゃない。嘘でもない。なぜか間違えたのです。
老化現象でしょうか。ごめんよこれはサザナミじゃあなくて
ウラナミシジミだったよ。


せせりちゃんもいるよ。
せせりちゃんもいるよ。 posted by (C)ageha
産んだら飛ぶっ!(ウラナミシジミ) 産んだら飛ぶ。
尾状突起がかわいい。
 
柔らかい所に産む母の優しさ。(ウラナミシジミ) 最先端♪

産卵は、穂先の一番柔らかいところへ。孵化した幼虫が最初に食べる葉が
柔らかいものでありますように。優しい子じゃのう。

もっとも柔らかいところが産卵場所。(ウラナミシジミ)

砂が水を吸うように何でも吸収するお年頃の小学生男子は
きっと近い未来に言うだろう。早ければあのあと、遅くても明日この道で。

「ほら、あれがサザナミシジミだよ!」

本当に申し訳ないことを致しました。だがしかし。それよりも
私の目下の気がかりはあの子がこの話を人に話すとき、

「おばさんが言ってた」というのか
「お姉さんが言ってた」というのか。

まだ「おばさん」と呼ばれた事が無いので「祝 初おばさん」呼びを
いつされるのか恐る恐る生きていまーす。

来年高校生になる甥っ子が小学生の頃は、「私は叔母さんだよ」と
言ったら「agehaさんはオバサンじゃないよ!!」と力を込めて
言ってくれたことがある。優しい子じゃのう。

現在女子大生の姪っ子は「agehaさんと2人で歩いてる時って、私が
お母さんだと思われてたらどうしようぅぅ!」と言った。

私はそれほど、まさかそれ程の若作りじゃないし、姪はそんなに
老けてもないのに何ゆえそんな思考になるのかと笑った。

バナーアゲハ  まぁもう立派なおばさんなんだけどさ。(悪足掻きしたいお年頃)    
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​






Last updated  2020.10.16 20:00:35
コメント(6) | コメントを書く
2020.09.23
カテゴリ:水槽日記。
前回ブログ書いたのっていつだっけ?と思いましたら
なんと1ヶ月前。ひゃー。なんで?なんでこんなに早いの??
不思議でならない今日此頃なので御座います。

それにしても、このところ急に寒くなりましたね。

急に寒くなったニャッ!
急に寒くなったニャッ! posted by (C)ageha

猛暑ですら日だまりを探すツワモノもた(猫)は、当然のように
今日も日向を探すのです。

コロナの始まり頃に、ついつい分けてしまったメダカと金魚の卵。
稚魚の孵化とともに調子に乗って水槽も増やしていったらこのありさまです。

我が家の水槽事情。
 メダカ稚魚(中)は金魚稚魚の間違いです。

現在。金魚すくいサイズ。 私達がいまーす♪

只今金魚すくいサイズ。とてつもなく可愛い盛りです。
動きがシンクロする双子。
動きがシンクロする双子。 posted by (C)ageha

5月頃はまだフナ色で、タニシと比べてもこんなにちっちゃかったのです。

フナ色から金魚色へ。
フナ色から金魚色へ。 posted by (C)ageha

5月頃の金魚稚魚。 ♪

とってもちっちゃいのにちゃんとウロコが揃っていて、大きい魚の
ミニチュアサイズ、というのがもう、それだけで可愛いのです。
増え続けるチビ達。
増え続けるチビ達。 posted by (C)ageha

と、魚や虫にうつつを抜かしているとやって来るのがこのひとです。

お魚に興味無いヨ。
お魚に興味無いヨ。 posted by (C)ageha

そうそう、もた(猫)が一番可愛いよ♪

バナーアゲハ  と、猫なで声を出すと嫌がられる。    
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​






Last updated  2020.09.23 19:19:20
コメント(9) | コメントを書く
2020.08.25
カテゴリ:環境のハナシ
今年の夏も連日35度を超え、暑すぎて35度で熱中症で死ぬと言われる
セミも鳴かなければ35度で羽化できなくなると言われる蚊も居ない。

暑すぎて40度にもなるベランダには蝶も来ないので卵もなければ
幼虫も居ない。生き物の気配が全く無い。
不虫地帯と化しているベランダですが毎年1頭で水を飲みに来る
アシナガバチだけが炎天下のジャスミンで時折翅を休めている。

誰も来ない。
暑すぎて。

これほどまでに暑い夏が毎年続くと昆虫は上手に適応して行かないと
死滅してしまうのではないかと心配になる。比較的暑さに強い
ヤマトシジミやセセリすら飛んでいない。こわいよう。
生き物の気配が無いよう。アリグモすら居ないよう。

気温の高さも凄まじいですが、最近は雨の降り方もスコールのようですね。
お盆は涼やかな信州へ!も行けず、埼玉の母のもとへ女子大生になった
姪っ子と2泊だけ遊びに行ったのですが、埼玉の雨も凄かった。

実家の庭に来るチャチャ(♂)。まだ若い新参者です。
いつもここからひょっこり出てくる。で、いつも首を傾げている。

ゴハンの時間ですよ。
ゴハンの時間ですよ。 posted by (C)ageha

そして大先輩のクロちゃん(推定18歳♀)と鉢合わせる。待ち合わせ?なのか?

チャチャとクロちゃん。
チャチャとクロちゃん。 posted by (C)ageha

クロが大先輩。
クロが大先輩。 posted by (C)ageha

ご覧の通り実家の庭はあまり陽も当たらず苔むしているので
なんとなくいつもひんやりしている。家の中もなんとなく涼しくて
日本家屋って理にかなっているよなーといつも思うのです。

道ゆく人を(みちゆくひと、を変換したら「通行人」になった。
なんて味気ない詞でしょうか)涼ませる軒下が有って風を通す
縁側が有って苔むした庭が有る。
真夏でも日本家屋の1階は涼しい。最近は軒はもちろん草の生える
スペースすら無い四角い家が多いけれど、温暖化に対抗するには
やはり日本家屋に限ると思うのです。
数寄屋に憧れる今日此頃。

​ ​​ 山下和美が大好きで、今はランド読んでます。

そういえば例の玉、うちに有るよ。
そういえば例の玉、うちに有るよ。 posted by (C)ageha

このふたりは日がな一日こうして庭で転がっては食べ転がっては飲み
しているのですが、見ているとこっちまで眠くなります。

チャチャはまだ新参者。
チャチャはまだ新参者。 posted by (C)ageha

するとたちまち空が真っ黒になり雷が鳴り始め豪雨に。
あっという間に水があふれ庭は川になる。(いつもの事)

大雨に流される水入れ。
大雨に流される水入れ。 posted by (C)ageha

ブロックの上に乗せた猫の水入れが流されて行きますよ。(いつもの事)

庭が川になる日。
庭が川になる日。 posted by (C)ageha
あのへんで沈むのもいつもの事。↓

水没地点。
水没地点。 posted by (C)ageha
川から池へ。
川から池へ。 posted by (C)ageha

ドラゴンボールまで持って行かれそうな水量です。で、雨が止むと
猛暑ふたたび。車の周りは40度。この、極端過ぎる諸々をもうすこち
お手柔らかに願いたい。

なんなのこの温度。
なんなのこの温度。 posted by (C)ageha

その頃もた(猫)は、この炎天下日に当たる。(足指開いてる)
胡散臭い顔で。(夫撮影)

この暑いのに直射か…。(足!)

暑くないのだろうか。彼女の考えていることは9年間一緒に暮らしていても
よく判らないのでありました。

バナーアゲハ  あの顔と指の開きも矛盾していると思うのですが。    
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​






Last updated  2020.08.25 18:27:22
コメント(8) | コメントを書く
2020.08.06
カテゴリ:お出かけ
​新型コロナウイルスは生き生きと生息範囲を広げてますね。
人間も、こうやって他の生き物の生息地を奪って今日に至るわけですが
因果応報とはよく言ったものですね。

コロナは高体温のコウモリ由来だそうで、熱に強いのかな?
だから高温の夏にこそ猛威をふるい、寒くなったら収束する。と思いたい。
うちの高体温さんは手を広げて冷たい床を温めていますよ。

あちい。
あちい。 posted by (C)ageha

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最近はあまりに運動不足なので「3時間ひたすら歩くだけの散歩」を
時々している。人気のない道をひたすら歩く。

その途中。唐突に現れた公園で、なにやら木の幹に蠢くもの発見。

蠢く生き物見えますか? 蠢。

同じような大きさの甲虫ですが、色が色々です。コガネムシと
カナブンと​ムグリ一族​でしょうか。懐かしいな花ちゃん。花潜。

コガネムシとカナブンブン?

ちょっと高い位置だったのと、スマホカメラしか無かったため
ひどい写真ですが。こうしている間にも「ブーンブーン」と重そうな体で
軽やかに飛んで来たり飛んで行ったり。ジャノメチョウも居たよ。

なぜ群れるのか。

よほど美味しいのでしょう。しかし似たようなのばかりよく群れてますね。
「群れた馬(群馬)と練った馬(練馬)、どっちがいい?」
と、謎の質問をされたことが有るけれど、群れた馬の方がいいかなあ。
練った馬ってなんだよ…。
そんな事をふと思い出しつつ虫の群れと重低音の羽音が心地良い。

黄金一族でしょうか。
ブーンブーン

ブーンブーンブーーーーーーーーーーーーー

おかしい。

彼らはそんなに長くホバリングしないよ。来たら止まるし飛んだらすぐ離れる。

じゃあこのブゥーーーーーーーーーーーーーーーーーーンて
いつまでも重低音轟かしてるのはなに?暴走族?足元を見下ろすとそこには。
頑丈そうなアゴの大きなスズメバチが「巣のそば来ないで!」と私に
訴えていたのでした。ゴメンナサイ。

アシナガバチ​はうちにも来るのですが、スズメバチをこんなに
近距離で見たの初めてかも。すごい迫力ですね。

で、帰宅途中で魚屋さん(夫の呑み仲間)に寄ったらカニくれた♪

夏にカニ貰った♪ わ~。

食べやすいように切ってある。
ちゃんと切れてる~♪

嬉しい事に夫はカニ好きではないので10本全部私が頂きました。

バナーアゲハ  真夏にカニが食べられるなんて!幸せ。    
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​






Last updated  2020.08.06 18:35:46
コメント(8) | コメントを書く
2020.07.27
カテゴリ:アゲハ日記・飼育
いつぞやの​クロアゲハ​、続く~とか書いてからなんと3週間。
光陰矢の如し。コロナ禍以降光陰矢の如し。
なんだか月日の経つのが恐ろしい速さです。新しい生活とやらには
さっぱり慣れず、疲ればかりが溜まっていく今日このごろ。

夕食時は行ったつもりで電車が行き交う新宿駅をyoutubeで流して見たり。(不毛)

行ったつもりで新宿鑑賞。(夕食時のBGM) カンカンカン…。

コロナ以前にいかにラクして生きてきたか。我ながら痛感しております。
夫が毎日家でご飯食べる、お弁当まで持っていく毎日がこれほど過酷だとはねえ。
世の奥様方、本当に尊敬します。

もともと料理は得意な方ですが、それは週に3日か4日だから楽しめたわけで、
ほぼ3食5ヶ月ともなると、いい加減慣れるかと思いきや全然ですよ。
ひと手間かけるどころかどうやってひと手間抜こうかと目論んじゃいますね。

そんな私の心の拠り所はと言えば、やはり自然の生き物です。
水生生物とか猫とか虫とか植物とかね。


この、異様なまでの長梅雨のさなか、奇跡的に晴れたあの日羽化したクロちゃん。
もた(猫)に見せたところ、見えていないのか見たくないのか。

花じゃないよ華だよ。(クロアゲハ飼育) お花♪

違う。それじゃあない。

ちょっと見てよ~。(クロアゲハ飼育) 視線。

見てないですね。むしろ見ようとしていませんね。

意地でも見ない。(クロアゲハ飼育) そらす。
意地でも見ない。(クロアゲハ飼育) posted by (C)ageha

これならどうだ。(クロアゲハ飼育)
これならどうだ。(クロアゲハ飼育) posted by (C)ageha

粉モノ!!(クロアゲハ飼育)
粉モノ!!(クロアゲハ飼育) posted by (C)ageha

もういいでしょ~。飽きたにゃー。(クロアゲハ飼育) どーん。
もういいでしょ~。飽きたにゃー。(クロアゲハ飼育) posted by (C)ageha

バナーアゲハ  という、心からどうでも良いハナシ。    
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​






Last updated  2020.07.27 18:36:34
コメント(8) | コメントを書く
2020.07.07
カテゴリ:アゲハ日記・飼育
​3月の頃から、新型コロナウイルスはシンガポールやマレーシアのような
熱く暑い国でも広がっていたから
日本も夏になっても収束はしないだろうとは思ってはいたけれど。

コロナの収束も長引くべくして長引き、その上大雨で大変な地域が
報道されています。日本はいつからこれほど災害続きになってしまったんでしょう。
昭和の頃はこれほど頻繁に大きな災害は無かった気がする。
温暖化に伴い気候変動、気候変化、海水温の上昇や界面の上昇、川の流れも変わるし
自然を削り過ぎて吸収してくれる大地も木々も無い。

こちらも起きるべくして起きている、自然災害と呼ぶには人為が影響し過ぎて
いるような気がしなくもないですが、6月の暴風雨の日に家へ招き入れ、こちらも
人為的に育てたクロちゃん(​クロアゲハ​)は、蛹からちょうど2週間後の
14日目に無事に羽化しましたよ。

2020夏型クロアゲハ羽化したよ。 烏の濡羽色。

カラスアゲハじゃあ無いけれど。

あのあとサクサクと育ちサクサクと蛹化して気持ちの良い速さで蛹へ。

さくさくと蛹化。(クロアゲハ飼育) もうOK!

夏型は良いですね。越冬と違ってさくさくです。温度管理の必要も無いし
らくち~ん。クロアゲハの蛹はナミアゲハやキアゲハと違ってゴツゴツしています。
腰回りがダイヤ型なのが特徴です。色は例にもれず色々ですが(色だけに)
うちの子はなんとなく放り込んだダンボールの切れっ端を利用。

ゴツゴツした蛹。(クロアゲハ飼育)

この、苔むした感じの保護色(?)がとても良く出来ていて美しい。

この苔っぽい色がリアル。(クロアゲハ飼育)

黒いの出てくるんでしょ。(クロアゲハ飼育) ね。
黒いの出てくるんでしょ。(クロアゲハ飼育) posted by (C)ageha

出ますか?まだです。(クロアゲハ飼育)
出ますか?まだです。(クロアゲハ飼育) posted by (C)ageha

家宝は寝て待つタイプです。(クロアゲハ飼育)
家宝は寝て待つタイプです。(クロアゲハ飼育) posted by (C)ageha


出ましたよ。(クロアゲハ飼育) それからちょうど2週間後。
出ましたよ。(クロアゲハ飼育) posted by (C)ageha

ちょっと!もた(猫)よ。やる気なさ過ぎだぞ。見においで~。

それより暑いです。(クロアゲハ飼育) やだ。
それより暑いです。(クロアゲハ飼育) posted by (C)ageha

ちょっと見に来てよ~。(クロアゲハ飼育) しょうがにゃいなー。
ちょっと見に来てよ~。(クロアゲハ飼育) posted by (C)ageha

あの粉っぽい子でしょ~?(クロアゲハ飼育) どうせ
あの粉っぽい子でしょ~?(クロアゲハ飼育) posted by (C)ageha

ところで もた(猫)お得意のこのポーズ、いつぞやのブルガリだったかの
豹にそっくりだと義妹が写真を送ってきた事がある。

ブルガリだったかのいつかの豹に似てると言ううわさ。 どう?

スリムさと野性味が全然違いますけどね。可愛いのはうちの子ね。(親ばか)
クロアゲハ羽化の話はちょっと続く~。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年は種類を増やしすぎたバラも尽く満開で、植物日和の春でしたね。

バラも満開。 これは4種類。
花より団子。花と団子。 餅。

花より団子。もしくは花と団子。

バナーアゲハ  九州の雨が、これ以上降らずおさまりますように。    
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​






Last updated  2020.07.07 17:47:47
コメント(6) | コメントを書く
2020.06.29
今月中旬からフラワーアレンジメント教室が再開したのだけど、
「3人以上人が居たら花だけ貰って帰ってくる」と決めている。

だがしかし。再開後は1人か2人しか居ない。やっぱりみんな
ちゃんとまだ警戒しているのですね。感心感心。

3ヶ月振りに会った先生は、髪が黄色だった。
色も形も彼にそっくりだった。

そう、鬼滅の刃の善逸。

​ 善逸ファンですか?と聞こうと思いつつ割愛。

​ 私は雀のファンですが。

鬼滅といえば藤の花の香りが鬼よけになるのですが、私は藤が大好きです。
9年ものの​盆栽​は今年も見事に咲きました。

藤の盆栽。
藤の盆栽。 posted by (C)ageha

虎から生えてるガオッ。
虎から生えてるガオッ。 posted by (C)ageha

そんな今年の春先も、毎年楽しみにしている隣町の藤の木を
買い出しがてた見に行った。するとどうでしょう。
何やら満開の藤の木の下で、家主と雪駄の旦那(造園屋)が見上げている。
通りすがりに聞くともなく聞いていると、家屋の解体、新築建設につき
どうやらこの木を切るそうです。

そんなバカな…!

切っちゃうなら掘り起こして貰えないかとダメ元で聞いてみたら
後日、造園屋の旦那が掘って軽トラで運んできてくれたのでした。
プロの技でコンパクトに剪定までしてある。

言ってみるものですね~。

掘り起こして貰った。(藤の木) いらっしゃいませ♪
掘り起こして貰った。(藤の木) posted by (C)ageha

鬼避け?鬼滅?(藤の木) 覗き窓。
鬼避け?鬼滅?(藤の木) posted by (C)ageha

そんなわけで命拾いした藤ですが、意外と大きい。庭もないのにどうしよう。
考えなしで貰うからこうなるわけですが、頭を抱える私を横目に
材木屋の友人から板切れを貰ってきて風呂桶みたいな巨大な鉢を夫が作った。

素晴らしい。みんなの手際で我が家にやってきた藤ちゃん。
これから大事に大事に愛でるのです。もちろん盆栽と共に。

出来つつあった実は。(藤の木) 結実。

ちょうど花が終わりかけで、すでに実がなり始めていたのだけど
全てを結実させると養分を全部持っていかれちゃうので房ごと落としましたよ。
1本だけ残した藤の実は、その後ちゃくちゃくと生長をとげて

巨大だった。(藤の木) 巨大化。

藤の実ってこんなに大きくなるのですね。まだ成長途中です。
ちなみにうちの もた(猫)も成長途中かな?

あんにゅい。 ♪
あんにゅい。 posted by (C)ageha

藤は根を切るのを嫌うので、来年はたぶん花はつかないけれど
再来年を楽しみに元気に育てようと思う所存で御座います。

バナーアゲハ  鬼滅はアニメ版を一気に全話見たよ。    
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​






Last updated  2020.06.29 18:31:56
コメント(6) | コメントを書く

全1442件 (1442件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.