1475285 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ageha的ニチジョウ

PR

Free Space

QLOOKアクセス解析

Profile


agehaSwella

Calendar

Category

Comments

少女 明子@ 猩々から上手く騙されちゃった New! 今日もシメジたちに扇風機の風を当てなが…
nanaminz@ Re:ヒヨコみたいな君は誰?(11/14) New! おはようございます♪ 猫って暗くて狭い所…
MIYA KOUTA@ Re:ヒヨコみたいな君は誰?(11/14) New! もたさん、考え事? 押入れの中は集中して…
agehaSwella@ Re:神様どうか来世はネコで。(11/06) 星 明子さんへ ああ私も来世はネコ希望…

Favorite Blog

彼岸花の今 New! にととらさん

本日は、TOHOシネマ… New! usapanda3さん

もうそろそろ白鵬さ… ペン7181さん

西表島へ テツイロ… MIYA KOUTAさん

11月度の電気料金 sunnyside2010さん

全1405件 (1405件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019.11.14
XML
カテゴリ:虫色々
冬用の毛布を出したあと、換気しようと開け放した押し入れに
押し入った者がいた。何か考え事をしているようです。

押し入れに押し入る。 …。
なんで手がびよーんなの。 !

その、びよーんと伸びた足はなんですか。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベランダで水を撒いていたら
なんかヒヨコみたいのいた。

ヒヨコみたいのいた。 晴れ好き♪

物凄く可愛かったです。(変な人。今更ですが。)
拡大しないほうが可愛さが伝わる。かな?

君は誰ですか。

この子はだあれ?とフォト蔵(写真をクリックすると行けます)に書いたら
早速教えて頂きました。「ショウジョウバエ属の一種 キイロ?」だそうです。
有難うございます!

この重大なヒントのもと検索したら、「キモグリバエ」が一番近いかなーと
言う感じでしたが、黄色くないのでモグリバエの一種でしょうか。
心当たりは多大にある。ミカンの葉が、柔らかい新葉の方から潜られているのです。
それはそれは美味しそうな葉ばかりを選んで潜られる。

それを​アゲハの幼虫​にあげると、潜られていない部位を上手に食べるのですが、
ふと思った。「モグリバエってうまいことアゲハに食べられて体内で羽化したり
孵化したりの寄生種じゃないよねえ?」と調べたものです。(結論・害無し)

潜ると言えば​ハナムグリ​(花潜り)を懐かしく思い出しましたが
モグリスト達の楽園ですね。

考え事。 ぼんやり。
前から見るとこんな顔。 顔。
大きさはこれくらい。 サイズ。

いやー。いろんなものが住んでますね。とか呟きながら見上げると影。

ミカン葉の後ろにいるのはだーれだ。 翅物。

ウスキクロテンヒメシャクでしたー。

ウスキクロテンヒメシャクでしたー。 シエスタ。

薄い黄色(ウスキ)黒い点(クロテン)ヒメ(小さめ)シャク(尺取虫)でしょうか。
昆虫の名前って面白くて好き。​ヘリグロテントウノミハムシ​とかね。

新種見つけたらそんな名前つけたい。と、思いつつ今日も新種じゃなかったかー。

バナーアゲハ トホホ。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.11.14 18:24:18
コメント(4) | コメントを書く
2019.11.06
カテゴリ:チョウ色々
素晴らしい秋晴れの今日このごろ。

もう11月ですがまだ秋でよろしかったでしょうか。

ベランダでヤマトシジミの乱舞する日々が続いております。
もた(猫)は彼らを観察するのが日課となっております。

ヤマトシジミどーこだ。 どーこだ。

こっこでーす。ここここ。 もた、うしろ~!

↓ これは10月下旬の最後のアゲハ。目が回る~~。

アゲハも来るよ。

でもやっぱり大きいアゲハよりちっちゃいシジミちゃんが好き。

やっぱりシジミちゃんが好き。 ♪

台風19号のアゲハ​は、あの時卵だった2号が只今蛹化中。明日には蛹になるでしょう。
卵からちょうど1ヶ月。そして来春まで。長い付き合いになりそうです。

毎日蝶を観察して、今日はカメムシにも出会い、風で舞った落ち葉に驚き
腰を抜かしそうになったり外猫シロちゃんにジッポをふくらませたり。

毎日忙しそうです。で、夜には疲れちゃう。

毎日忙しいにゃ。 ぐぅ。

バナーアゲハ 只今熟睡中。ぐー。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.11.06 18:32:26
コメント(6) | コメントを書く
2019.10.29
カテゴリ:雑貨&インテリア
​​​※ドウダンツツジを長持ちさせるために重要な
 葉水の事をさっぱり書き忘れたので赤字で追記しました。
 すみませ~ん。

  
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨夜12時過ぎ。
例のアゲハ1号​が冷え込んだ暗闇の中で人知れず蛹化用の糸を張っていた。
なんてケナゲなのだろうと感動して涙ぐみそうだったけれど、確かあの台風、
19号は10月6日。もう29日だというのに常温で育ててるから遅いですね。
ぼんやり育てているから気が付かなかった。

卵で回収した2号は今日、終齢への脱皮をしました。まことに遅いですね。
それもそのはず。今年の秋も寒暖差が激しくて、半袖の翌日にフリース着たくなる
寒さだったりしています。なので。

Happy Halloween♪広告の裏…。
 なので?

なので(しつこい)、今日は今季初のシュラフを出した。もた(猫)用に買った
人間用だけど猫専用シュラフ。さっそく座椅子に乗せてみると。

今季初シュラフ登場。 たぶんいる。
あーやっぱりいた。 in。
起こしたにゃ~! …。

いました~。けど、とっても迷惑そうにくるりとUターンして
潜り込んでゆくのでした…。嗚呼。

そしてUターンして潜り込んでゆく。 うるさいにゃ。

そして本日の本題。ドウダンツツジです。
7月3日にお花屋さんで買ったドウダンツツジの枝ですが、もう数日、
11月3日で丸4ヶ月になります。ものすごい長持ちっぷりです。

7月3日に購入のドウダンツツジ。 ♪

最初はリビングに飾っていたのだけど、常に新芽を出し続け
常に新芽を出し続け(ドウダンツツジ) 新芽。

水切りも水換えも一切せず2ヶ月(減った水を足すだけの日々)。
2ヶ月くらいで少々元気がなくなってきたので水切り&水換え。水切りは
水の中で枝を10センチほどナナメに切って、更に10センチほど切り込みを入れる。
花鋏で切り込みをいれつつそのまま割る感じ。

(追記)月に2度くらいは枝を逆さまにして、葉裏からジャブジャブ水を掛ける。
お風呂場に持って行ってシャワーをかけても良いし、流しで水道水をかけても。
霧吹きで葉水をかけても良いのですが、直接水洗いした方がホコリや枯れ葉も落ちて
都合が良いです。その際花瓶に入る部分の枝も良く洗う。ぬめりが有ったら
完全に洗い流す。
葉が丸まってきたら水揚げがうまく出来ていないので水切りをする。

すくすくと育ち(ドウダンツツジ)

時には豆苗に巻き付かれ
時には豆苗に巻き付かれ(ドウダンツツジ)

時には鳥にとまり木にされ
時には鳥にとまり木にされつつも(ドウダンツツジ) 
時には豆苗に引っ張られ(ドウダンツツジ) 時には豆苗に引っ張られ
時に猫に眺められつつ(ドウダンツツジ) 風流。

時に猫に眺められつつ9月。その頃にはさすがに所々枯れ気味の葉も
目立ち始めますが、まだまだ行けそう。

リビングで4ヶ月。(ドウダンツツジ) そしてリビングで4ヶ月目。

現在もこんな感じ↑なのですが、「イキイキしてる!」とは言えないまでも
「枯れたから捨てよう」と言うほどでもない。

枝物を長持ちさせるコツは、他の植物と混浴(?)させないこと。
特に切り花なんかは傷みが早いので、雑菌製造率が高いから絶対ダメ。
枝物だけ(1種類だとなお良し)を挿しておけば雑菌もわかず自然に近い
状態で長持ちします。

リビングのは日当たりゼロで室内灯(LED)のみですが、玄関に置いた方は
西日がしっかり当たる。するとどうでしょう。上の方は枯れてしまったけれど、
下の方はこんなに元気。どうやら西日を当てた方が更に長持ちの模様。

玄関ではほそぼそと5ヶ月目突入。(ドウダンツツジ) 玄関。

こちらは細々とですが、5ヶ月目突入の勢い。

ハロウィンまで持つとはねえ。(ドウダンツツジ)

ハロウィンを一緒に迎えることになるとは、7月の私は思ってもいなかったよ。

バナーアゲハ さて。いつまで持つことやら。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.11.01 17:32:41
コメント(8) | コメントを書く
2019.10.24
カテゴリ:お出かけ
​​富士山に登ってきました。

富士登山?じゃなくて(ひたち海浜公園) 岩場。

と、言いたくもなるような写真ですが、ウソです。コキアです。

大渋滞。(ひたち海浜公園)

ひたち海浜公園​です。まさに見頃のど真ん中で行ってしまったので
コキアの道は大渋滞。情緒もへったくれもない有様です。

コキアでしたー。(ひたち海浜公園)

ところでコキアって何?
コキアって何?(ひたち海浜公園)

花なのでしょうか?これが花??

これ花なの??(ひたち海浜公園)

タンブルウィードのような球体。この色はそのまま部屋に転がしたくなる
可愛らしさです。かわいいと言えば、マメ科大好きウラナミシジミも見頃。

マメ科大好きウラナミシジミ。(ひたち海浜公園) ♪

もぅ。相棒の一眼レフ亡き後私の写真はどーしよーもない。
今回の写真は全てα6000ですが、もう、どーしよーもない。

​ 宝の持ち腐れ。

道中に思ったのですが、茨城県でこの時期畑に植えられている
これはなんでしょう?稲刈り後の水田でもなさそうなナゾ。

この時期のこれは何畑??

その後、あみプレミアム アウトレットへ。紅茶が苦手な私ですが
一度くらい飲んでみようとチャレンジしたタピオカ。(今頃!)
思いのほか球体が大きく喉に直撃して窒息するかと思った。

赤や茶色の球体に翻弄された日です。

初タピオカ喉に直撃の怪。 玉。

あとは明太子も食べられないのにめんたいパークへ。魚卵はメダカや金魚の
卵を見すぎたせいか食わず嫌いです。卵は育てるもの。
ちなみに丸ごとの魚も恐ろしくてさばけません。魚は飼うもの。
切り身や開きは扱えます。

めんたいこパーク大洗。 うん。

雨続きでしたがピンポイントで晴れてくれたので楽しめました。
即位の礼当日はあいにくの雨模様でしたが、雨なのに晴れのち虹。

即位の日は雨なのに晴れのちに虹。 神々しい太陽でした。

帰宅するとまたしても船で寝ている もた(猫)。最近そこ好きねえ。

めんたいこ? ぐぅ。
そんにゃものいらニャい。 …。

今回は母とのバスツアーだったので、もたは夫と二人きり。

バナーアゲハ おやつがしょぼかった!と言いたそうです。(たぶん) 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.10.24 20:17:57
コメント(8) | コメントを書く
2019.10.15
カテゴリ:環境のハナシ
​台風19号。皆様大丈夫でしたでしょうか。
我が家は常日頃から備蓄等の備えは万全で、差し迫ってからあたふたと
「スーパー行かなきゃ!」なんて発想すら無く過ごしたのですが、万全に
備えたつもりでも「何か足りないものあるかしら??」とちょいと不安に
なったりするものです。

で、真夏でもないのに扇風機の充電とかしてしまう始末。

台風対策になぜか充電扇風機。 ?

備蓄はともかくベランダの植物がなかなかの量なので、吹っ飛んで
他所様のガラスを割らぬよう、縛り付けたり室内へ入れたりしましたよ。

どうか耐えてと願った日。 耐える。
どんぐりもコロコロ。 どんぐり。

今回の台風19号は、その後「ハリケーンの規模を示すカテゴリーでは
最大級の「5」。米国内の気象専門家からは「存在しない6に相当する」」とか
「地球史上最大級」とかまことしやかに囁かれていたので、ちょっと考えた。

23区が水に浸かったとして、都内がそれでは他県もだろう。
この辺一体が水に浸かって暴風雨が続いたならば、卵も幼虫も蛹も
成虫も全部流されたり水没したり風に耐えきれなかったりで
絶滅しちゃうのでは??と。

そんなオソロシイ未来は見たくないので、ベランダに居たアゲハの
幼虫を回収した。まだ2齢のチビと、孵化直前の卵。

台風対策。君も避難する?(アゲハ飼育) チビ。
孵化直前(アゲハ飼育) 直前。
アゲハの卵サイズ。(アゲハ飼育) サイズ。
内部事情。(アゲハ飼育) すけすけ。

一眼レフ壊れちゃってからマクロがからっきし。

これは…。(アゲハ飼育) これは…!!
デジャヴュ?(アゲハ飼育)
 ​デジャヴュ??

もた(猫)よ、これがノアの方舟だ。
ノアの箱舟。(台風対策) チビ。

このサイズだと、一滴の雨粒で水没する。取り込んだ時にはもうずぶ濡れ
だったのでちぎったティッシュの角で水を吸い上げたのだけど、卵は
テイッシュにくっついちゃった。ころころともとに戻したのだけど、どう見ても
上下が逆さまに。上下ってあるの?呼吸孔とか卵にも有るの???
とナゾめいたのですが、翌日無事に孵化していました。

そうこうしているうちに、何度と無くエリアメールが。

エリアメールの音にびっくり。

台風19号エリアメール。

関係ないエリアメールまで届く始末。 関係ない地域のまで届く始末。

初めての事ゆえ仕方なかったのか。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

台風一過と言えば、しばらくは秋晴れが続きそうなものですが
今日の東京は雨です。台風翌日は快晴で暑かったのに、昨日も今日も肌寒い。
秋雨とか秋晴れとか小春日和とか、秋の空って本当にころころ変わりますね。

翌々日になっても近所のコンビニは品薄でした。都会って脆い。

翌日のコンビニ事情。

それにしても自然を壊してガチガチに整備された都会の川は溢れず
自然に近い形を残した豊かな川は決壊して溢れる。皮肉なものです。

バナーアゲハ アゲハの子は元気に育ってます。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.10.15 19:01:06
コメント(8) | コメントを書く
2019.10.04
カテゴリ:水槽日記。
​ちっちゃいホットケーキを山程焼いてみた。
口の中の水分全部もってかれて苦しいある日の午後。

口の中の水分持ってかれる大会。 野菜ゼロ。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところでうちの巨大金魚ちゃん。普通の(和金と言うのか?)とコメット。

水槽の水を換えるたびに、春夏秋冬関係なく必ず産卵します。
水温の変化に刺激されるのです。で、放っておけばメダカ同様自分たちで
卵を食べちゃうのですが、7月頃、気まぐれに卵を分けてみた。

ペットボトルに水草ごと放り込むこと数日。私の記憶が確かならば3日で孵化。
まだ魚とは呼び難いちっちゃい生き物が水の底に沈んでいる。
その稚魚は、これまた数日で泳ぎ始めます。泳ぎ始めた翌日から餌をあげます。

3日で孵化。(金魚稚魚) 稚魚
数日で個体差がでる。(金魚稚魚) 個体差!

同じ餌をあげて同じ環境で暮らしているにも関わらず
これほどの個体差ができます。並んでもらいましょう。

なんでこんなに成長に差があるのかナゾ。(金魚稚魚) 大小

プロの金魚ブリーダーだったら、この時点で右の子は弾かれるやつですね。
大きいと言っても魚としてはまだまだ小さいシラスサイズ。↓

大きいと言っても小さい。(金魚稚魚)

これくらいまで育った大はメダカ水槽に同居させます。

ほんの2週間ほど暮らしたペットボトルはこの有様。本当にタニシの繁殖力は
あなどれません。で、ここに新たしい水と水草を入れて稚魚小を戻す。

あっという間にタニシ40と卵塊。 タニシ地獄。

更に2週間ほどで2cm弱まで成長します。
これくらい↓のサイズが魚のミニチュアみたいで可愛い。

魚のミニチュアって感じでかわいい。(金魚稚魚) フナ。
フナ色になってから(金魚稚魚) ♪
母譲りの尾長。(金魚稚魚) 母譲りの尾長。

その後だんだん和金色が増えてきますよ。

和金色になる。(金魚稚魚) シャム猫ふう。
シャム猫ふうになって(金魚稚魚)
 黒が消えて赤ましまし。(後ろはメダカ)

相変わらず個体差は埋まらず。兄弟はまだフナ色だったりする。

まだまだ個体差あり。(金魚稚魚) 

父母とチビ。どうも水槽がいつも苔むしている我が家。

父母とチビ。(金魚稚魚)

唐揚げになるはずだったドジョウたちも元気です。

唐揚げ用ドジョウと金魚。

このドジョウ、かれこれ4~5年いる気がするけどドジョウって
何年生きるのでしょう。ねえ?もたさん?

水滴ふたつ。 水滴ついてますよ。

ドジョウがいつからいるのかブログを遡ったらこんなの見つけた。
かわいい~~。

そんな時代もあったよね。
 おちゃかにゃ♪(8年前)

バナーアゲハ こんな時代もあったねえ。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​​​​​






Last updated  2019.10.04 19:08:06
コメント(10) | コメントを書く
2019.09.26
カテゴリ:音楽
湘南新宿ラインに乗って横浜まで知人のライブに出かけたのですが。

毎回期待を裏切らない楽しさなのです。

ザカクテルズ
 虹色髪のICHIHOさん。
横浜ライブ。
 水上颯くんに似てる?佐藤圭さん。(X大好き)

THE COCKTAILS​​のサイトは見つけられず。

そして帰り。(こっちが本題。だって虫ブログですから!)
湘南新宿ラインのグリーン車は車内販売も有るし旅気分が味わえてなかなか良いのですが。

ところがですよ。ふと見上げるとなんか歩いてます。

湘南新宿ライン虫賃乗車。 おちるー。

車窓に映るワタシがガラスのカーブ具合のせいでなんとも妙な感じですが
そんなことより上を歩く大きめの「なにか」ですよ。

カメムシにしては楕円形のような。硬そうな甲虫です。しかも見ての通り
なかなかの大きさ。

横浜ー新宿間はガラガラだったので問題なかったのですが、新宿で満席に。
彼が足を滑らせて下に座っている女の子の上に落ちたら阿鼻叫喚の世界が
広がるのでは。と、気が気でなかったぞ。

宇都宮まで行くの? 頑張る。

彼はあのまま宇都宮まで行ったのだろうか。気になる。
そして数時間留守番した もた(猫)はご機嫌ナナメ。
船のようなベッドで文字通り船を漕ぐ。

留守番すると ぐー。

​ ←本当は窓に貼って使うもの。

ご機嫌ナナメ。 …。

ものすごい悪い顔になっているじゃあないか。。

バナーアゲハ 缶詰開けてあげるから機嫌直して♪ 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​​​​






Last updated  2019.09.26 21:35:43
コメント(6) | コメントを書く
2019.09.18
カテゴリ:シジミチョウ飼育
​Windows10に変えたら(今頃)ものすごーく使いづらくなってしまい
心が砕けそうな今日このごろでございます。

それはそうと未来の私へ。

「夏風邪はちょうど2週間でマスクを外せるレベルまで回復する。案ずるな。」


  ・・・・・・・・・・

懐きすぎ。 手籠。

さて。

我が家のベランダは、ヤマトシジミが乱舞している。
多いときは6頭。蝶よ花よと舞っている。

あたし蝶よ。
あたし花よ。(という写真を載せるつもりが、心が砕けているのでムリ。)

なぜでしょう。それは。

シジミの森もしくは巣。 シジミの巣。
ドライフラワー制作中。 ドライフラワー製作中。

産卵場所のカタバミが森になっているから~。(チコちゃんふう)
以前は一鉢だったのに、いつの間にやらこんなに増えてしまった。

で、産んでは育ち産んでは育ちを繰り返し、常にシジミちゃんが飛んでいる。

しかも、あまりにも身近で育ち過ぎたせいか、慣れている。

シジミがいたので。 吸蜜

↑ツバメシジミが飼いたくてそこらから引っこ抜いて来て増やし中のシロツメクサ。

ちょっかい出してみた。 捕まえちゃうぞ。
出してみた。 あれれ。
懐きすぎ。 握っちゃうぞ。

なんと言うことでしょう。警戒心ゼロです。バカにされている気分です。
ヤマトシジミの目はちょっとコミカルで、一層からかわれている気分になるのです。

今日も可愛いね。 うふふ。

もた(猫)はじーっと見ているけれど、ジャンプして獲ろうとはしない。
猫も人もぼんやりしたものです。

シジミちゃん発見! なー。

ちなみに、この室外機には5mmほどのカタツムリがくっついていることを
もた(猫)はまだ知らない。

バナーアゲハ 左側面上の、左右対称に付いている右側のネジの下w 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​​​​






Last updated  2019.09.18 18:49:18
コメント(8) | コメントを書く
2019.09.11
​またしても風邪を引いてしまった。

みずたま。 みずたま。

若い頃は風邪なんて4年に一度だったのに、最近は冬も夏もひいている。
しかも長引く。確か以前​まとめを書いた​よな-。今日で10日目と言う事は…。

あと数日の辛抱のようです。咳つらいー。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・


それはそうと、お盆の前の話。(古い)

柚子湯のユズの種をプランターの空いているところに蒔いた昨年末。
で、ちっちゃいユズが育っていたのだけど、良く見るとアゲハの幼虫(4齢)が。

柚子湯の柚で育つ。(ナミアゲハ飼育) どーこだ。
脱皮直前。(ナミアゲハ飼育) ここです。

もう、うっすら緑が透けています。終齢(5齢)への脱皮はすぐです。
終齢になったらこの葉の量では足りないので

ちょっと大きいのに移動。(ナミアゲハ飼育) ちょっと大きい方へ移動。

私のベランダは、もう植物だらけで植えるスペースが無い。だから可哀相に
混み混みです。なのに種を見ると蒔きたくなる性分でして。
そしてこの鉢のままプラケースへ。さらに数日後蛹に。(端折っぷり)

隠れる蛹。(ナミアゲハ飼育) どーこだ。

これ、見つけられますか?私は自分で撮ったのに分かりませんでした-。







正解は


ここでした♪(ナミアゲハ飼育) ここです。

あんまり込み入っていて、羽化した時に翅が伸ばせそうも無かったので
蛹が付いた1本だけ引っこ抜きましたよ。

で、さらに数日後に迎えたお盆休み。

あの頃も台風が来ていて、信州へ帰省するかしまいかと悩む前日。
結局行く事にしたものの、蛹が羽化してしまうかも。仕方ないのでベランダへ。



行きのあずさは白の半袖率高し。

白の半袖率。 夏色。

信州ではシジミちゃんがお出迎え。やはり行って良かった!!
生き返る!デトックス~♪

信州シジミちゃん。 ♪

風は強かったものの、台風は予報より遅れ気味で快晴。

シジミ尻。 尻。

そして。たった2泊だったのに。
帰宅したらそこには抜け殻。

帰宅したら脱け殻。(ナミアゲハ飼育) モヌケ。

元気に飛んでいったのなら良いのです。

バナーアゲハ でも、会いたかったな-。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​​​






Last updated  2019.09.11 21:12:10
コメント(6) | コメントを書く
2019.08.29
カテゴリ:虫色々
バケツ栽培の睡蓮​が咲いた。あんまり汚かったのでイヌタヌキモの
花が終わったあとに全部出してバケツ洗った。タニシが凄かった。

小学生の夏休み日記ふう。↑

バケツの中の桃源郷。 開花。

​←2年前に買ったこれ。

バケツ睡蓮蕾。 蕾
バケツ睡蓮開花。 翌日

日光だけでちゃんと花を付けるって凄いですね。だがしかし。
日光だけでは一輪咲かせるのが精一杯なのか、去年も今年も一輪です。


ベランダのハナムグリ桃源郷は、その後増えることもなく、多い日は3頭
少ない日は1頭のハナムグリが今日も今日とてむぐっています。

ハナムグリ今日もむぐり過ぎ。 腐乱。

食べっぷりが凄い。そして潜りっぷりも凄い。ハナムグリ、漢字で書くと花潜。
この名前を付けた人の観察眼は凄いと思うのですよ。
本当に、これほど潜り込むとは。窒息しそうな勢いです。

で、腕力(脚力?)はとっても強いのに、何故か時々転げ落ちる。
するとツルツルのプラのフタ(スーパーのお寿司のフタ♪)では寝返る事が
出来ないらしく、いつまで経っても仰向けで寝ている。

なので毎年勝手に発芽してくる​イヌホウズキ​を足場になるよう入れてみた。

緑の足場。(ハナムグリ桃源郷) 安泰。
いくらなんでもそれは。(ハナムグリ桃源郷) 曲芸。

その様子を、もた(猫)は遠目に見る。なぜ近寄らないかって?

にゃんかね、(ハナムグリ桃源郷) にゃんかね、
バッチイのにゃ。(ハナムグリ桃源郷) バッチイ感じにゃ。

そう。発酵臭がするのかも。そろそろ夏も終わるし桃源郷も終わりにしよう。

バナーアゲハ と、思う今日この頃。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​​






Last updated  2019.08.29 19:24:10
コメント(6) | コメントを書く

全1405件 (1405件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.