1857061 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ageha的ニチジョウ

PR

X

Free Space

QLOOKアクセス解析

Profile


agehaSwella

Calendar

Category

Comments

Favorite Blog

映画『ザ・ファブル… New! usapanda3さん

QSLカードの印刷… New! にととらさん

うまく耐重を5Kg、… New! ペン7181さん

ヤクルリ ルリ MIYA KOUTAさん

初夏なのでアジサイ… nanaminzさん

2013.11.08
XML
カテゴリ:旦那さんのコト
厨房ですよのキムチチャーハンを、唐突に夫が作ってくれたのだけど
もの凄く美味しかった!私は牛角のキムチが好きです。

厨房ですよのキムチチャーハン。 簡単。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、ごはんのあとに虫ネタかいって感じですが今年最後今年最後のと
何度となく書いたのに、まだ最後じゃなかった件をひとつ。



ここ数日、クチナシの下に明らかに終齢幼虫のものだよ、という大きなフンが
ころりころり。いやー、今年の幼虫はみんな蛹になったし。もう11月だし。
以前のフンが掃除しきれてなかったんでしょ。

と、水で流して数日。



流したはずのフンが戻って来ている。いやー、掃除しきれてなかったんでしょ。
と、しつこく無かった事にしようとする私。でも、今日、見たんです。




午前中に改めてしっかり掃除したはずのクチナシの下に、
鮮度の良いフンがふたつ。これはもう探すでしょ。

寒空に早く蛹になりたいガガ。(オオスカシバ終齢幼虫) 居たでしょ。

11月の寒空に。夜は10度くらいまで下がっているだろうこの時期に。
食草のクチナシもほんのり枯れて、夏を越した葉はいかにも固そう。
それでもケナゲに頑張ってます。


翅虫たちは成虫(蛾や蝶)より、明らかに幼虫の方が寒さに強い。

12月や1月に飛ぶアゲハはさすがに見ないけど、元来蛹で越冬する種の
アゲハが、幼虫のまま冬を越したりするのはやっぱり温暖化の影響?
(とはいえ冬はそれなりにまだ寒いけど。)


図鑑のアゲハの項目に「幼虫で越冬」と新たに
書かれる日は近いかも知れませぬ。

バナーアゲハ  あ、クチナシに居るのはオオスカシバの幼虫です。
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
@ageha
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505/






Last updated  2013.11.08 20:55:35
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.