1492988 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ageha的ニチジョウ

PR

Free Space

QLOOKアクセス解析

Profile


agehaSwella

Calendar

Category

Comments

ボケた明子@ トリバガならぬアキコバガ キーウィ初収穫の友人が熟させるにはどう…
nanaminz@ Re:トリバガと終わりのないジャスミンの関係は?(12/04) おはようございます♪ 不思議な形の虫です…
agehaSwella@ Re[1]:モウソウチク67年ぶり?の開花とカニの日。(11/26) MIYA KOUTAさんへ 新聞に踊らさ…
agehaSwella@ Re:かに んまそ(11/26) 星 明子さんへ トイレですか。 エチレン…

Favorite Blog

岐阜で出会った長崎… New! にととらさん

災害への備え New! もりくま4461さん

2019年の°・☆。・イ… New! usapanda3さん

ヤクシマルリシジミ… MIYA KOUTAさん

どくだみ酒を中止、… ペン7181さん

2019.11.22
XML
カテゴリ:チョウ色々
昨日までは快晴続きで気持ちの良い毎日だったのに、今日は。
寒い。アゲハの越冬蛹を冷気に当てようと外にケースを出すほど寒い。
昨日までは、どうせどこに置いても温かいから直射日光が当たらなければ
どこでもいいや、と暖房をつけない部屋に放置していたのですが。

越冬蛹は「冬です」を認識させる為に冬はきっちり冷やさないと羽化率が下がる。

なので、秋の妙な暑さで四季感がちょいと狂い気味な最近は、この冬本気で
冷やさないといけませんよ。みなさん、気合を入れて冷やしましょう。

少女A 少女A
キマダラカメムシだらだらする。 カメ。

キマダラカメムシも小春日和にだらだらしていた。

そう。昨日までは暖かかった。黒い服を来て直射日光下で洗濯物を干していると
カチカチ山のごとく背中燃えてるんじゃね?とコワくなる程じりじりとした
太陽が照りつけていたものです。見納めのシジミ達も終わりかけの萩に遊ぶ。

ウラナミシジミ見納め。 ♪

ウラナミシジミ。ウラナミちゃんからお手紙ついた
ヤマヤマちゃんは読まずに食べた♪とか心のなかで歌いながら
ウラナミシジミVSヤマトシジミを愛でたりしていたのに。

ウラナミシジミ&ヤマトシジミのシジミ三昧。 繰り返す戯れ。

今年の蝶たちも、そろそろ見納めですね。とはいえ昨日はルリタテハが
来ていたし、ヤマトシジミはもうちょっと訪れそうですが。が。寒い。

萩爛漫。 萩爛漫。
また春に会いましょう。(ウラナミシジミ) またね。

また春に会いましょう。

そんな寒さなので、もた(猫)はと言えば、案の定ですよ。

シュラフinの寒さ。 ここかな。
寝袋眠子。 ほかほか。

最初は奥の方に潜り込んで居るのですが、だんだん暑くなってくると
匍匐前進をしながらジリジリとにじり出て来るのです。

バナーアゲハ 完全に這い出たあとまた寒くなって再び潜るルーティン。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.11.22 18:34:51
コメント(8) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.